海外の反応アニメまとめ

アニメの海外の反応や感想をまとめたブログです。
 
 
最新記事
Amazon
プロフィール

反応太郎

Author:反応太郎
当ブログはリンクフリーです。


当ブログに載っていないブログやアニメの情報等ありましたら、
コメント・メールフォームより教えて頂けるとうれしいです。
(「翻訳ゲリラ・改」、機械翻訳のブログは掲載できません)
また、アニメの海外の反応を取り扱う、
ブログ管理人の方からの掲載依頼を受付中です。
お気軽にお知らせください。


更新情報をつぶやいています。

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

宝石の国 海外の反応・感想 


スポンサーリンク


【海外の反応】宝石の国 7話 : アニメ海外の反応 






海外の反応「宝石の国」第3話「メタモルフォス」 : あにほん 

【海外の反応】宝石の国 3話 : アニメ海外の反応 

宝石の国 第3話 「メタモルフォス」 中国の反応 : 大陸の人々 


海外の反応「宝石の国」第4話「魂・肉・骨 」 : あにほん 

【海外の反応】宝石の国 4話 : アニメ海外の反応 

宝石の国 第4話 「魂・肉・骨」 中国の反応 : 大陸の人々 


海外の反応「宝石の国」第5話「帰還」 : あにほん 

【海外の反応】宝石の国 5話 : アニメ海外の反応 

宝石の国 第5話 「帰還」 中国の反応 : 大陸の人々 


海外の反応「宝石の国」第6話「初陣」 : あにほん 

【海外の反応】宝石の国 6話 : アニメ海外の反応 

宝石の国 第6話 「初陣」 中国の反応 : 大陸の人々 



宝石の国 Vol.1 (初回生産限定版) [Blu-ray]
宝石の国 Vol.1 (初回生産限定版) [Blu-ray]


このエントリーをはてなブックマークに追加


日本人へのアンケート


「宝石の国」第1話を見た感想


面白かったので最後まで見るつもり

30代女性
今まで見たCGアニメの中では画の美しさが突出している。
この画面の美麗さだけでもう十分鑑賞に値する。独特の世界観とストーリーも楽しめそう。


30代男性
不思議な世界観、綺麗な宝石たちが魅力的です。
青空、大草原で寝たら気持ちいいだろうなぁ


40代男性
原作の雰囲気がある程度よく出ていたので、とりあえず最後まで見ます。


30代男性
とりあえず原作は買う


20代男性
独特


40代女性
少女漫画的なファンタジーが原作らしいので、アニメ化は難しいと感じていたけど、番宣で主題歌を聴いてから気になってた。
どうして上手く仕立てあげたものだね。
主人公フォスの虚弱体質を無視した勝ち気な性格と減らず口が可愛らしい。
他の宝石たちとのテンポいいやり取りも良い。
口の悪いピンクヘアー(モルガ)も何だかんだでフォスを気に掛けていて良いケンカ仲間だ。次回が気になる。


20代男性
アニメーション、物語の世界観、個性的な魅力あるキャラクター とても引き込まれました


20代女性
作画フェチとしてはフルCGで描かれるという点が如何なものかと思っていましたが、
良い意味でCG独特の人間味のなさ宝石たちの表現にピッタリ合っているように思えてとても良かったです。
宝石たちの髪がキラキラと肩に反射しているなど細かいところにもこだわりが見えて萌えです。
主人公のフォスがポンコツなのにあの性格でなんとも愛嬌があるので、博物誌の仕事やシンシャのことなど、今後どうなっていくのか楽しみなので視聴継続です!


20代男性
他にはない雰囲気のアニメ。決して明るい世界観ではないのに、暗すぎないところがいいです。
きらめく髪のエフェクトが斬新。漫画原作だけはありますね、圧倒的なビジュアルで攻めてきます。


40代女性
最近はCGモデルを使ったアニメが増えていますが、こんなに理にかなった使い方をしているアニメは初めてかも知れないと思いました。
宝石というか鉱物の固さやツヤはCGで表現するのが一番ふさわしいと思います。
キャラクター達の体型も原作に忠実で、映像の素晴らしさに見とれているうちにストーリーにも引き込まれてしまいました。


30代女性
遠い未来世界で、不死の身体になった『 宝石』たちと月人の戦いの中に、たくさんの感情が入り交じっていて面白いです。


20代女性
私は、宝石の国がアニメ化される前に、原作で読んだことがありますが、アニメにして初めて表現可能なキャラクターの動きに魅力を感じました。


30代男性
原作を知らずにたまたま観たのですが、最初は絵(CGの動き方)に違和感を感じました。
しかし観ていくうちにその不思議な世界観に引き込まれて、すっかり観入ってしまいました。
天然石に興味があるため、キャラクターとモデルになった石の特徴を比べながら観るのも楽しくて、漫画も買おうと思うほどでした。


20代女性
漫画の存在は知っていて気になってましたが購入しておらず、内容はあまりしりませんでした。
聞いたことのない宝石の青い子で3はその宝石の硬さのことなのかな?狙われやすいというのも希少価値が高いのかなーと宝石についての知識があまりない私は軽く受け止めました。
登場人物の名前が聞き取れなかったです。
最初に出てきた2人組の女の子たちはの名前、最後までわからず終わりました。
聞きなれない宝石の名前が出てくるのでタイトルと同じフォントでちょこっと名前を添えてほしかったかなと思います。
人物の質感特に髪はすごくきれいでした。
髪の影が服に当たっているときの太陽の光が透けてその子の髪の色が服に反射してるところは凝ってるな、この子たちは人間じゃない存在なんだなと認識しました。
戦闘も動くし、みごたえありました。世界観もいい。今後最後まで観たいと思えるアニメでした。



様子見でもう少し見る

20代女性
CGモノにしてはキャラが魅力的で、宝石っぽい演出もCGならではという感じで活かされていてよかったです。


40代女性
宝石を擬人化している設定が面白いと思い、見てみました。
その宝石の硬度などの属性も設定に取り入れられていて、今後、それぞれの宝石たちがどのようなキャラクターなのかを見ていくのが楽しみだなと思いました。
月の人の観音様のような姿で襲ってくるというのも幻想的で惹きつけられました。今後の展開が気になりました。


30代男性
宝石の擬人化という設定に目新しさはありませんし、1話を見ただけでは世界観がよく分かりませんでした。
今後登場する人物の掘り下げ具合によっては継続視聴すると思います。


40代女性
身体が壊されても修復出来る設定やキャラクターも素敵だとは思ったが、話しに入りにくかった。
更に絵があまり好みでは無いので3でもう少し見るのを選んだが、もう見ないと思う。


40代男性
映像的には美しかったのですが世界観が独特すぎて理解が追いつきませんでした。
引き付けられるものはあるので様子見でもう少し見てみようと思います。


40代男性
原作未読なので、世界観等はよく解りませんでした。
主人公とシンシャが生きるような役割を探す話になるのかな。
キャラが多くて、声優も豪華なので、ストーリーが放置されないか少し心配です。
個人的に3Dはあまり好きじゃないので、内容をいまいちと感じれば切ります。


40代男性
原作のタイトルは見たことはあるが、独特の絵柄だったので未読だった。
最近増えてきた3Dアニメだが、登場人物が人型の宝石生命体なので合っていると思う。
特に髪の毛の質感は3Dを使わないとここまで綺麗には出ないだろう。
キャストも有名所なので安心して見られる。
思ったよりも戦闘シーンは激しくなかったので今後に期待。
数話見て気になったら原作もチェックしてみようと思う。


20代男性
コンセプトが宝石の擬人化で、斬新で面白いと思った。
宝石の特徴や硬度なども再現されていてそれについて触れる描写もしっかりとしていてある意味勉強にもなった。
光の反射や、景色や動きがしっかりと作られていたので、その視点からも楽しめるアニメだと思った。


30代女性
初め、登場人物の髪の毛が色の塗り方が不思議で手抜きなのかと少し感じましたが、宝石のように透き通っている表現なのだなとちょっと見ていたら理解できました。
空の黒い部分から現れる敵が、少し仏像をモチーフにしたような、敵という感じがあまりしなくて、これも先のストーリーで何かわかるのかなと感じました。
全体的に絵は綺麗で好みですが、世界観が初見では分かりにくかったので様子見でもう少し観てから決めます。


20代女性
OPの色彩鮮やかな映像に釘付けでした。楽曲も可愛らしくて最高でした。
ただ、3DCGなのがちょっと違和感なのでもう少し見てからかなぁと思います。


30代男性
「宝石の国」は、原作を読んだことがないので、どんなストーリーなのか分かりませんでした。
アニメを見ると、まずストーリーの流れが「?」という感じでした。
一体、何と戦っているのか?何のために戦っているのか?というのを、あまりつかめずでした。
アニメーション自体は、エヴァ風の感じで、戦闘シーンはきれいな映像だったので、見ごたえがありましたが、
こういったストーリーがいまいちつかみにくい作品は、今後も見ていくかどうか分かりません。


30代男性
登場キャラクターの身体が宝石で出来ていて、宝石の身体は簡単に壊れてしまう。すぐに直せるみたいだけど。
独特な世界観のあるアニメでした。
最初は3DCGが気持ち悪く感じたのですが、仲間たちと謎の敵と戦っていくというストーリーが気になるのでもう少し見てみようと思いました。


20代女性
宝石をイメージしたキャラクターがとても可愛いと思いました。
設定にも個性があって、ストーリーの展開も期待できそうです。



つまらなかったのでもう見ない

20代男性
作画が独特で世界観も乙女チェックな感じなので女性には受けそうな作品なのかもしれませんが、
私はこのような線の細い作画が好きではないのでこの程度の話ならばもういいと思います。


40代男性
1話を見て特に掴まれた感覚がなかった。絵も苦手でこれから先を見るのが正直辛い。ヒットしたとしても見ないと思う。


コメント
なんかわけが分からないアニメだった。
月の方へ行ったら不幸になる?
とりあえず3話までは見るつもり。

柔らかい物は脆いみたいな描かれ方をしてるけど、実際には、硬いものが脆くて、軟らかいものは粘り気があって脆くないんだけどな。
ちなみに、ダイアモンドは衝撃を受けると割れやすい。

また大陸の人々のリンクがー
Re: タイトルなし
> また大陸の人々のリンクがー
ご指摘ありがとうございます。
修正しました。
実際にフォスはアクセサリーとして使えないほど脆いから
あと硬いけど割れやすいについてはちゃんと次回出てくる
面白かった
独特の世界観だね

どんな石かフォス調べたらすごく綺麗だったけど物凄い希少な石だった…
つーかコラボアクセも出てて金額えげつなくてビックリしたわw














 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://hannoumatome.com/tb.php/668-7ed3decb
カテゴリ
 ┣ ID-0 (1)
 ┣ 惡の華 (1)
 ┣ 亜人 (1)
 ┣ Another (1)
 ┣ ARIA (4)
 ┣ UN-GO (1)
 ┣ AKB0048 (2)
 ┣ 鬼平 (1)
 ┣ orange (1)
 ┣ GANGSTA. (1)
 ┣ 銀魂 (3)
 ┣ CLANNAD (1)
 ┣ 黒執事 (1)
 ┣ K (2)
 ┣ 恋と嘘 (1)
 ┣ 聲の形 (1)
 ┣ 桜Trick (1)
 ┣ SAMURAI 7 (1)
 ┣ 屍鬼 (1)
 ┣ ジブリ (2)
 ┣ SHIROBAKO (1)
 ┣ ZETMAN (1)
 ┣ DIVE!! (1)
 ┣ TARI TARI (1)
 ┣ つり球 (1)
 ┣ DAYS (1)
 ┣ 東京ESP (1)
 ┣ 91days (1)
 ┣ ナルト (1)
 ┣ NEW GAME! (2)
 ┣ 氷菓 (1)
 ┣ BTOOOM! (1)
 ┣ Free! (2)
 ┣ BRAVE10 (1)
 ┣ HELLSING (1)
 ┣ マギ (1)
 ┣ 蟲師 (2)
 ┣ MONSTER (1)
 ┣ ゆゆ式 (1)
 ┣ ReLIFE (1)
 ┣ 霊剣山 (1)
 ┣ WORKING!! (3)
検索フォーム
最新コメント
プライバシーポリシー
当サイトに掲載されている広告について
Google AdSense / グーグルアドセンス
当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。

Amazonアソシエイトプログラム
当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって、サイトが紹介料を獲得できる手段を提供する事を目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムになります。 このプログラムにより第三者がコンテンツ、宣伝を提供し訪問ユーザーの情報をCookieにより収集する場合があります。 プログラムにより収集されるCookieデータをどのように扱い、どのような形でプライバシーを保護するというのかについて詳しくは「Amazon.co.jp プライバシー規約」に記載されています。

アクセス解析について
当サイトではサイトの利用状況を把握するため、またサイト品質向上のためにGoogleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。これらのアクセス解析ツールはトラフィックデータ収集のためCookieを使用しています。このデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。

また、Cookieにより収集した情報は広告をより効果的に作ったり、ユーザーエクスペリエンスを向上させたりとサービス改善のために利用されています。

収取したデータをどのように扱い、どのような形でプライバシーを保護するというのかについてはGoogleポリシー基づいて管理されます。詳しくは「ブラウザによって送信された情報の Google での利用について | Googleポリシーと規約」に記載されている内容からご覧いただけます。