海外の反応アニメまとめ

アニメの海外の反応や感想をまとめたブログです。
 
 
最新記事
Amazon
プロフィール

反応太郎

Author:反応太郎
当ブログはリンクフリーです。


当ブログに載っていないブログやアニメの情報等ありましたら、
コメント・メールフォームより教えて頂けるとうれしいです。
(「かいがいの」「翻訳ゲリラ・改」、機械翻訳のブログは掲載できません)
また、アニメの海外の反応を取り扱う、
ブログ管理人の方からの掲載依頼を受付中です。
お気軽にお知らせください。


更新情報をつぶやいています。

RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メガロボクス 海外の反応・感想 


スポンサーリンク


【海外の反応】メガロボクス 第2話【感想】 : わっしょい!やく・やく・やく 

アニメ「メガロボクス」第2話『THE MAN ONLY DIES ONCE』に対する海外の反応 : 海外の反応で英語の勉強(TOEIC受験記) 




【海外の反応】メガロボクス 第1話【感想】 : わっしょい!やく・やく・やく 

アニメ「メガロボクス」第1話『BUY OR DIE?』に対する海外の反応 : 海外の反応で英語の勉強(TOEIC受験記)

中国オタク「あしたのジョーは知らないけど面白いし期待したくなるな!」メガロボクスに対する中国オタクの反応 : 「日中文化交流」と書いてオタ活動と読む 


関連記事

外国人「『メガロボクス』面白かったんだけどアニメの『あしたのジョー』は見たほうがいいのかな?」(海外の反応) : 海外の反応で英語の勉強(TOEIC受験記) 





このエントリーをはてなブックマークに追加


日本人へのアンケート


「メガロボクス」第1話を見た感想


面白かったので最後まで見るつもり

40代女性
ジャンクドッグと勇利の会話だけでゾクゾクします。傑作の予感がします。


20代男性
ただのリメイクをするでもなく、妙な味付けをするでもなく、バランス・熱量ともに最高の1話だった。
最後まで期待が持てそう


30代男性
なぜ注目されないのか不思議なほど面白い。
この熱い展開は一度見れば結構嵌まる人も多いと思うが。


20代男性
普段リメイクに感心しない派だけど、これは例外の出来。失速しないことを祈る。


40代男性
あしたのジョー50周年で作られた作品。
原案があしたのジョーとなっているがボクシングはいくつかのオマージュ以外はあまり関係無さそう。
作画は70~80年代風。
演出としては面白いけど、わざわざこの作画でやる必要あるのかなぁ。
SF風なのでSF好きとしては期待している。



継続するつもりで様子見でもう少し見る

20代男性
ちょっと古めかしいテイストのアニメだけれどもなんだか熱い感じのアニメなので、これからも楽しめそうだと思いました。


50代男性
第一話でメンツは出揃ったようだし、やはりストーリーは「あしたのジョー」的展開になりそうな雰囲気がビンビン伝わってきます。
是非「あしたのジョー」を超える内容であることを希望します。


40代男性
『あしたのジョー』が原案ということで確かに『ジョー』と思い起こすシーンが見受けられました。
最近のアニメでは見られない濃い目のキャラクターデザインなのが逆に新鮮味を感じます。


30代男性
細谷さん演じるハードボイルドな主人公がかっこよかったです。
チャンピオンを相手に八百長なしの真剣勝負をするところを早く観たいですね。



あと何話か見て面白くなければ切る

50代女性
あしたのジョーなら子供の頃よくみましたけど、主人公のジャンクドックはジョーみたいにかっこよくはないね、見た目イマイチでした。
数話みているとカッコよく見えてくるのでしょうか、


60代男性
背中に背負っている機械はなんでしょうか、ヘッドギアみたいなもの?パワー増幅装置かそれとも抑制装置なのかな、チャンプのユーリは身体と一体となっていて、人間じゃないみたいでカッコよいが、主人公のギアは貧相だよね。



つまらなかったのでもう見ない


コメント
そういえば審判いないのな。














 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://hannoumatome.com/tb.php/719-60a46957
カテゴリ
スポンサーリンク

↑メールアドレス(捨てメアドでOK)を登録すると
『7分でできる起業センス測定』
というのが出来るんですが
サラリーマン平均が41で
学生平均が38。
ちなみに管理人は45でした…。

1万円もらうまでの手順を動画で解説
検索フォーム
最新コメント
プライバシーポリシー
当サイトに掲載されている広告について
Google AdSense / グーグルアドセンス
当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。

Amazonアソシエイトプログラム
当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって、サイトが紹介料を獲得できる手段を提供する事を目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムになります。 このプログラムにより第三者がコンテンツ、宣伝を提供し訪問ユーザーの情報をCookieにより収集する場合があります。 プログラムにより収集されるCookieデータをどのように扱い、どのような形でプライバシーを保護するというのかについて詳しくは「Amazon.co.jp プライバシー規約」に記載されています。

アクセス解析について
当サイトではサイトの利用状況を把握するため、またサイト品質向上のためにGoogleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。これらのアクセス解析ツールはトラフィックデータ収集のためCookieを使用しています。このデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。

また、Cookieにより収集した情報は広告をより効果的に作ったり、ユーザーエクスペリエンスを向上させたりとサービス改善のために利用されています。

収取したデータをどのように扱い、どのような形でプライバシーを保護するというのかについてはGoogleポリシー基づいて管理されます。詳しくは「ブラウザによって送信された情報の Google での利用について | Googleポリシーと規約」に記載されている内容からご覧いただけます。