FC2ブログ
 

海外の反応アニメまとめ

アニメの海外の反応や感想をまとめたブログです。
 
 
最新記事
プロフィール

反応太郎

Author:反応太郎
当ブログはリンクフリーです。



更新情報をつぶやいています。

RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム
当ブログに載っていないブログやアニメの情報等ありましたら、 コメント・メールフォームより教えて頂けるとうれしいです。
(「かいがいの」「翻訳ゲリラ・改」、機械翻訳のブログは掲載できません)

また、アニメの海外の反応を取り扱う、 ブログ管理人の方からの掲載依頼を受付中です。 お気軽にお知らせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

お知らせ

現在アンケートを実施中です
結果は後日、記事にアップする予定です。

クリックするとアンケート用のページに移動します。



「現時点での2020年秋アニメの覇権候補は?」

ドラゴンクエスト ダイの大冒険(2020) 海外の反応・感想 


スポンサーリンク


ダイの大冒険(2020) 第4話 海外の反応 : メモほん

アニメ「ダイの大冒険」第4話に対する海外の反応(感想) ハドラー登場! : 海外の反応で英語の勉強(TOEIC受験記)

【海外の反応】ダイの大冒険(2020)4話感想 ハドラー登場...つおい! : 蠱惑の壺








関連記事

中国オタク「ダイの大冒険が呪文の訳という意外な部分で少しゴタゴタしている」「呪文は音訳と意訳どちらが良いんだろう?」 : 「日中文化交流」と書いてオタ活動と読む






このエントリーをはてなブックマークに追加


日本人へのアンケート


「ドラゴンクエスト ダイの大冒険」の第1話を見た感想


面白かったので最後まで見るつもり

20代男性
満足な出来。このまま最後までやってもらいたい。


60代男性
子供向きのアニメにしては良くできている。ファミリーで安心して観れるアニメだ。


30代男性
子供の頃に読んでいた漫画が動いているのを見てとてもワクワクした気持ちになりました。
作画もキレイで続きが待ち遠しいです。


30代男性
ダイは平和な島に暮らしていたのですが、偽勇者が現れモンスターを次々に攻撃していきました。
登場してきた時から怪しかったのでこうなるんだろうなとは思いました。


30代男性
旧作からリニューアルして絵柄もポップで可愛らしくてよかったです。
モンスターの描写も可愛らしく、ドラゴンクエストの世界観がより伝わりやすいのもよかったです。


30代男性
原作漫画に近しい入りで懐かしい雰囲気が漂っている印象がありました。
偽物パーティーとのゴメチャンをめぐるくだりは短時間でしたが救出に前向きでそのひたむかさがかっこよかったです。


30代男性
何年も前に見た漫画で読んだものに比べて描写が綺麗でメラやヒャドやバギやイオラの呪文がリアルに表現されたいたのが面白かったのと
凶悪化されてないモンスターはみんな優しさがあってダイと共存している感じで安心感がありました。


30代男性
昔ダイの大冒険を見ており、またアニメが放送されるということで今日まで楽しみにしていました。
話しは大体理解していますが、やっぱり何度見ても面白いと思います。
画質も綺麗になっており現代風で見やすくなっていました。
これからも毎回を楽しみにしながら見ていこうかと思います。


20代女性
偽勇者達が、面白かったです。
声優が豪華だったから、これっきりとかじゃなくて、またどこかで再会しそうな予感。


40代男性
ダイは偽の勇者にさらわれたゴメちゃんを救った。
その後、島に軍艦が現れたが、レオナ姫はダイを見て小さくて頼りなさそうと発言したのは笑ってしまった。


30代男性
自分が子供の頃に好きだった作品で漫画も前回のアニメも見ていたためストーリーも全てわかるのですがやはりダイ達が動いて喋るというだけで心躍りました。時間帯も良いため今後も見るつもりです。


50代男性
昔観たアニメでしたが、やはりストーリーが良いと何遍でも観たくなるものだと思いました。映像も綺麗でこれから楽しみです。


40代男性
ダイは鬼面道師のブラスに拾われて育てられていた。
そのせいなのか、人を疑う事を知らなかったようで、偽の勇者が島に来た時にハラハラしてしまった。
案の定、ゴメちゃんが攫われてしまったのはブラスも後悔していたのではと思う。


30代男性
久しぶりのダイの大冒険のアニメということで、面白さと懐かしさを感じました。
登場したモンスターの中に、キラーパンサーなどの、漫画に出ていなかったモンスターもいて嬉しかったです。
朝の放送ということなのか、漫画や旧アニメにあった一部の場面がカットされていた点は残念だと思いました。


30代男性
旧作に比べるととてもテンポが早い。
1話でニセ勇者をやっつけるところまでは予想ができたが、まさかレオナまで出てくるとは思わなかった。
3話までにはアバンが出てきそうな気配だ。
またニセ勇者と戦う場所が城から船に変わっているなど、細かな変更が目に付いた。
原作の最後までアニメ化してほしいものだが果たしてどうなるか。



継続するつもりで様子見でもう少し見る

20代女性
ドラクエ世代ど真ん中ではないのですが、これがドラクエ!これが少年漫画!と感じさせる絵柄づくりや導入ストーリーがどれも魅力的で、続きが気になります。


40代男性
一番最初に出ていたいくつかのネタバレからとりあえず最後までやるつもりのようなのでしばらくは見てみようと思います。
内容は一応問題ないとは思いましたが、OPとEDは作品に全くマッチしていないと感じました。


20代男性
このアニメは随分前の作品のアニメ化かので少し時代的に古い部分もありますが、このような冒険ものは好きなので見ていきたいです。


30代男性
以前アニメ化した時の声優さんの声が頭に残っているので初めは違和感があったのですが、これから慣れていくと思うのでそれからが物語に集中できそうなので楽しみです。


30代男性
作画が丁寧で見やすかったです。
声優は個人的にはイメージとちょっと違いましたが慣れればいけると思いました。


30代男性
この作品は以前、漫画や過去作で視聴し面白かったので、2020年verはどうなっているのかを確認するため視聴しました。
作品のテンポと絵のクオリティはそこそこだったので、継続して視聴します。


40代男性
リメイクということでストーリーをなぞるような駆け足的な展開が多かったと思いますが、ダイとブラフのコミカルな絡みが面白かったので、しばらく見ようと思います。


40代男性
過去に放送されていた人気アニメのリメイク版で懐かしさもあって、親子で見ていましたが、子供も喜んで見ていたので良かったです。


30代男性
期待の高まる演出でこれから楽しみです。
まだプロローグみたいなものなのでかなりダッシュな展開ですが、ダレることなく見れて良いと思います。


30代女性
漫画も少し見たことがあり、登場人物は少し分かるのです、懐かしく見ていました。
絵も、漫画のままで今風のアニメにアレンジされていなかったので、とても良かったです。


60代男性
レオナ姫に勇者と認めてもらえたのはいいが、小っちゃくて頼りなさそうと言われちゃったよ~なさけないなぁ、レオナ姫はダイが勇者となんで知ったのか???


30代女性
90年代の名作のリメイク。ということで、とりあえずものすごく懐かしい気持ちになりました。
冒険ものらしいテンポの良さも良かったです。


30代女性
昔々に観ていましたが、あまり記憶になくなんの先入観もなく見ることが出来ました。
まだ、冒険に出る前なのでこれからだと思いました。


30代女性
マンガで読んだり昔にアニメで見た雰囲気とは少し違っていましたが、知っているモンスターや技が沢山出てきたので懐かしく、楽しめました。


40代女性
初代の原作、アニメを見ていたのでどうしても比較してしまいますがアニメ画質は圧倒的に新作に軍配、声優は昔の方が重厚感ありましたね(大半は鬼籍に入られたのて仕方ないですが)とりあえず最終決戦まで放送されることを願ってます(トラウマ)



あと何話か見て面白くなければ切る

50代男性
さすがロモス王、ちゃんと正しい裁きを下してくれました、ところで筒に封じ込められた悪者デロリンは一体どうなるのかな。


50代女性
子供向けのアニメかと思ってましたが、案外見られました、ダイのじいちゃんはなぜ、ダイに対し勇者じゃなく魔法使いとしか認めないのかしら。



コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://hannoumatome.com/tb.php/1009-f62e153d
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
プライバシーポリシー
当サイトに掲載されている広告について
Google AdSense / グーグルアドセンス
当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。

Amazonアソシエイトプログラム
当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって、サイトが紹介料を獲得できる手段を提供する事を目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムになります。 このプログラムにより第三者がコンテンツ、宣伝を提供し訪問ユーザーの情報をCookieにより収集する場合があります。 プログラムにより収集されるCookieデータをどのように扱い、どのような形でプライバシーを保護するというのかについて詳しくは「Amazon.co.jp プライバシー規約」に記載されています。

アクセス解析について
当サイトではサイトの利用状況を把握するため、またサイト品質向上のためにGoogleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。これらのアクセス解析ツールはトラフィックデータ収集のためCookieを使用しています。このデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。

また、Cookieにより収集した情報は広告をより効果的に作ったり、ユーザーエクスペリエンスを向上させたりとサービス改善のために利用されています。

収取したデータをどのように扱い、どのような形でプライバシーを保護するというのかについてはGoogleポリシー基づいて管理されます。詳しくは「ブラウザによって送信された情報の Google での利用について | Googleポリシーと規約」に記載されている内容からご覧いただけます。