FC2ブログ
 

海外の反応アニメまとめ

アニメの海外の反応や感想をまとめたブログです。
 
 
最新記事
プロフィール

反応太郎

Author:反応太郎
当ブログはリンクフリーです。



更新情報をつぶやいています。

RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム
当ブログに載っていないブログやアニメの情報等ありましたら、 コメント・メールフォームより教えて頂けるとうれしいです。
(「かいがいの」「翻訳ゲリラ・改」、機械翻訳のブログは掲載できません)

また、アニメの海外の反応を取り扱う、 ブログ管理人の方からの掲載依頼を受付中です。 お気軽にお知らせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

お知らせ

現在アンケートを実施中です
結果は後日、記事にアップする予定です。

クリックするとアンケート用のページに移動します。



「現時点での2020年秋アニメの覇権候補は?」

おそ松さん 第3期 海外の反応・感想 


スポンサーリンク


[海外の反応まとめ] おそ松さんseason3第2話、考えさせられる展開




[海外の反応まとめ] おそ松さんseason3第一話、お下劣パロディ祭り

国際的アニメ日常








このエントリーをはてなブックマークに追加


日本人へのアンケート


「おそ松さん 第3期」の第1話を見た感想


面白かったので最後まで見るつもり

20代女性
爆発的な勢いとテンポで、相変わらずやってんな~と楽しく見られた。
ポスト銀魂的なポジションでずっと長くダラダラやっててほしいな。


40代女性
夜中にちょうど良い加減なゆるゆる内容で、無事いつもの6つ子が主役に落ち着いたようで安心しましたが、本心はもうちょっとイケメン6つ子の狂い具合も観てみたかったです。


50代男性
まずはイケメン六つ子が出てきたので、また化けてんのか?と思いきや別人なので驚きました。
そしてジェンダー松やグローバル松の登場が面白かったです。
これはプリキュアがジェンダーフリーや多様性で評価されてることへのカウンターかと思うのは考えすぎでしょうか?
そしてその18人の正体が、最後まで謎なのもらしくて良かったです。


20代女性
1期2期と他の作品のパロディが多かった印象がありましたが、3期の第一話もいい意味で予想を裏切ってくれました。
人気作品のパロディはもちろん、まさか声優本人と監督本人が役として登場するとは思ってもみませんでした。
予告では新キャラも出てくるようだったので、引き続き楽しみに観たいと思います。


20代女性
第一期、第二期から見続けているが声優が豪華で内容が入りやすくとても良いです。
初めて見る方でも三期から見てもわかりやすいのがとてもいいです。
他のアニメだと途中から見るとわかりにくいですが、おそ松さんは基一話完結型なので途中途中でも話がわかりやすく良いと思います。


30代男性
いきなり別の六つ子が出てきて主役を乗っ取られる展開がネタ満載で面白いです。
相変わらずコンビニでだらだらしたりして仕事をしない六つ子の青春が笑えるもので楽しめました。


30代男性
演出と構成が秀逸ですね。展開がまったく予想できないのは見ていておもしろいです。
まさかの声優陣が登場して一人二役をしているシーンには笑ってしまいました。


30代男性
さすがおそ松さん!期待を裏切らないくだらなさ笑
1話目でいきなりうんこになるアニメなんておそ松さん以外にないでしょう。
そのくだらなさがたまらないです。


40代女性
社会情勢と下ネタと鬼滅のパロディとその他てんこ盛りで
詰め込まれた豪華な内容だった。
コンプライアンスがよかった。
何回か見返したくなる。


20代女性
相変わらず声優たちが豪華ですごいですよね。本人出てきてるし。そして話の内容が、新六つ子とか旧六つ子とか良い意味でカオス(笑)


30代女性
初回からおそ松さんらしさ全開でした。
はじめのナレーションだけで爆笑しましたし、某人気アニメを意識した演出は流石だと思います。
また各所から怒られそうでヒヤヒヤするくらい、今回も1話からぶっ飛んでました。


50代男性
まさか3期まであるとは思っていなかったので、どんな感じでスタートするのか楽しみでした。
想像以上のスタートに期待大です。


20代女性
一期、二期に続いて安定の何でもありの設定が良かったです。
六つ子たちだけで話している時の日常感も面白くて、今期も最終回まで絶対見続けます。


20代女性
1期、2期とあり、少し間があって第3期がスタートしました。
長辺作品は大体1期がいちばんおもしろいと感じることが多い私です。
今回3期の第1話では情報量の過多、盛りに盛りまくった設定とキャストで頭がパニックでした笑
スタッフの熱のこもり具合を感じます。来週以降も楽しみにしています。


30代女性
相変わらずバカな6つ子が見れて、本当にうれしかった!第一話で一番面白かったのは、まさかの中の人のコラボです。
あんなシーンがあるとは思わなくて深夜にもかかわらずお腹を抱えて笑いました。
3期も面白そうなので絶対最後まで見ます!



継続するつもりで様子見でもう少し見る

30代男性
絵的には昔懐かしい昭和の雰囲気を残しつつのデザインで昔のおそ松くんを思いださせてくれるいい機会になりました。
ストーリー的にはシンプルで作者の世界観が出ていて分かりやすかったです。


30代女性
まさか、本物の六つ子の声優さんが出るとは思ってもみませんでした。
ただ、入野さんだけは出ておらずどうしたのか本当に気になりました。


30代男性
相変わらずパロディが多く、版権大丈夫?と心配になります。後、白い粉も。。
深夜帯なので、見る層はコアなとこに絞ってて、個人的には2期までより、さらに攻めた感じになるのかなと期待してます。


20代男性
このアニメというのは基本的に無茶をやったり品のないギャグをどれだけぶち込んでくるかがカギになりますが、今期はどうなのでしょうか。


30代女性
2期のスタートでもありましたが、今回はそれを越えたぶっ飛び設定でのスタートにおそ松さんらしさを感じて大笑いしました。
ぜひこのノリで最後まで突っ走ってほしいです。


60代男性
おそ松に、秘密のアッコちゃん出てる?どっちも赤塚不二雄のアニメだったのかな・・・アッコちゃんだったとしてもアニメの中で魔法は使わないのかな。


30代男性
おそ松さんたちが制作委員会によって卒業させられるという衝撃の展開。声優や製作委員会が劇中に出てくるアニメを初めて見た。
1話にしてやりたい放題、コンプライアンスなんぞ知るかと言わんばかりの制作陣の気概を感じた。


20代男性
声優さんが一新されていたのは知らなかったので驚きました。
今までのシリーズを見ていると違和感に感じるがそのうち慣れてくるかと思う


20代女性
おそ松さんが帰ってきたなぁという感じがしました。ギャグ要素たっぷりで適度にふざけている感じが良かったです。
ギャグのマンネリ化が心配ですが、飽きるまでは見たいと思います。


20代女性
6つ子たちが相変わらずハチャメチャで、気楽に笑えて面白かったです。
2期からしばらく経ちましたが、今作でもどのような笑いを提供してくれるのか楽しみです。



あと何話か見て面白くなければ切る

60代男性
私が少年時代に夢中になった「おそ松くん」。
こういう形でリメイクするのもいいけれども、70年代初期のアニメ「バカボン」と比べれば、その足元にもおよばない。
「バカボン」は受けを狙うこともないのにアバンギャルドさはピカ一。凝りすぎもかえってマイナスだ。


30代女性
もう、とにかくカオス。その一言です。1期2期を見ないで3期から初めて見たのですが、ポプテピピックみたいな感じ。他のアニメも好きな方だったら、より楽しめると思いました!


50代男性
六子を再生したらうんこって、六人が一体化するのかと推測したが感が外れた、謝ってやっと人間に戻ったのに、また巨大なうんこって・・・なんてうんこが好きなんだよ。


40代男性
相変わらずコメディ、パロディ、ナンセンスギャグ何でもあり。
人気男性声優を起用したおかげか、パロティを楽しむ作品というよりもなにやら別物になってしまった感がある。
見るのにかなりのパワーがいるので、まったりと見て楽しむ作品ではないと思う。
個人的にはちょっと疲れるかな。


20代女性
一期から変わらない世界観で笑わせてもらいました。
令和となって最近の綺麗売り(?)を皮肉するような内容にすら流石だなぁ~と感じてしまいました。
こういう切り込み方でもまぁおそ松さんだからねって言えてしまうのもある意味強いブランドに近い。



つまらなかったのでもう見ない

50代女性
おそ松さん、はじめてみたけど文部科学省推薦のクリーンなアニメではなかった、子供達にはあまり見て欲しくないほうのアニメだよ。


30代女性
デザインが変わって6つ子になってるし(ドラえもんズみたいな)、オリジナルの良さが跡形もなく無くなった。



関連記事
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://hannoumatome.com/tb.php/1029-69cf1a69
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
プライバシーポリシー
当サイトに掲載されている広告について
Google AdSense / グーグルアドセンス
当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。

Amazonアソシエイトプログラム
当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって、サイトが紹介料を獲得できる手段を提供する事を目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムになります。 このプログラムにより第三者がコンテンツ、宣伝を提供し訪問ユーザーの情報をCookieにより収集する場合があります。 プログラムにより収集されるCookieデータをどのように扱い、どのような形でプライバシーを保護するというのかについて詳しくは「Amazon.co.jp プライバシー規約」に記載されています。

アクセス解析について
当サイトではサイトの利用状況を把握するため、またサイト品質向上のためにGoogleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。これらのアクセス解析ツールはトラフィックデータ収集のためCookieを使用しています。このデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。

また、Cookieにより収集した情報は広告をより効果的に作ったり、ユーザーエクスペリエンスを向上させたりとサービス改善のために利用されています。

収取したデータをどのように扱い、どのような形でプライバシーを保護するというのかについてはGoogleポリシー基づいて管理されます。詳しくは「ブラウザによって送信された情報の Google での利用について | Googleポリシーと規約」に記載されている内容からご覧いただけます。