海外の反応アニメまとめ

アニメの海外の反応や感想をまとめたブログです。
 
 
最新記事
Amazon
プロフィール

反応太郎

Author:反応太郎
当ブログはリンクフリーです。


当ブログに載っていないブログやアニメの情報等ありましたら、
コメント・メールフォームより教えて頂けるとうれしいです。
(「翻訳ゲリラ・改」、機械翻訳のブログは掲載できません)
また、アニメの海外の反応を取り扱う、
ブログ管理人の方からの掲載依頼を受付中です。
お気軽にお知らせください。


更新情報をつぶやいています。

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RDG レッドデータガール 海外の反応・感想 


スポンサーリンク


RDG レッドデータガール第1章 『はじめての転校生』 海外の反応

RDG レッドデータガール 第2章 『はじめての手のひら』海外の反応

RDG レッドデータガール 第三章 『はじめてのお使い』海外の反応

RDG レッドデータガール 第4章 『はじめてのルームメイト』海外の反応

RDG レッドデータガール 第5章 『はじめてのお化粧』 海外の反応

RDG レッドデータガール 第6章 『はじめてのお泊まり』 海外の反応

RDG レッドデータガール 第7章 『はじめての迷子』 海外の反応

RDG レッドデータガール 第8章 『はじめてのお願い』 海外の反応

ぷそxぷそ


RDG:Red Data Girl 海外の反応 第9章「はじめてのお披露目」“姫神はお茶目さん”

RDG:Red Data Girl 海外の反応 第10章「はじめての学園祭」“残り2話なのに学祭がはじまった…”

RDG:Red Data Girl 海外の反応 第11章「はじめての拒絶」“こんなにスッキリした事はない”

アニメ曜日




このエントリーをはてなブックマークに追加


日本人へのアンケート


「RDG レッドデータガール」を見た感想


20代男性
原作小説のほうも有名で、絵のほうもきれいだったのですが、アニメのエピソードを見ているうちになんだかあまり話に起伏が無く、少し退屈だなと思ってしまいました。
もっと序盤から山あり谷ありの話のほうがよかったと思いました。


20代女性
真響たちの実家がある長野を舞台に描かれた真響・真夏・真澄にまつわる話が特に印象に残っています。
互いのことを考えているにもかかわらず、それ故にすれ違ってしまう真響と真夏が切なかったです。
無事に真夏が戻って来た時はすごく嬉しくなりました。


40代男性
レッドデータブックとは、絶滅危惧の恐れのある野生動物の分布図の総称ですが、電子機器を壊す依童少女もまた絶滅危惧種の少女(RDG)でありました。
内気でスポーツが苦手な和泉子(cvはやみん)が、姫神(CVくぎゅ)と呼ばれる超常の存在に取りつかれるので、「普通」になりたがってました。
髪を伸ばし三つ編みをすることで封印していたが、髪を切ったことで、その存在を表すことになりました。
それを守るのはツンデレ少年の相楽。
和泉子もだんだん、成長し、それなりに戦える?ようになり、相良とも打ち解け、最終的には協力して事件解決するように。
内気とツンデレなので、気持ちのすれ違いも多いのが、イライラするところでは、ありますが、割とこの2人の場合、若さゆえの未熟さでニヤニヤできたかも。
後、割と周りが協力的な分、ストレスなく見れていたのかも。

キャラデザも繊細なキャラクターに合わせて、初音ミクでお馴染みの岸田メルさんが華奢にデザイン原案して、「花咲くいろは」の動画、「凪のあすから」で原画をしていた芝美奈子さんがキャラクターデザインをして、不思議な話をより幻想的な雰囲気にしていました。というか、男性キャラのデザインは「黒執事」っぽい。
(こちらはキャラクターデザインや作監をしていました)

携帯電話を使えるかどうかで悩む辺りは、最近の「くまみこ」的な悩みとも言えるけど、こちらの悩みは物理的に壊れるw
そういえば、ニコニコ生放送の方がテレビより先行放送だったのか。
アニメRDGと同じRDGのハッシュタグを持つイギリスのレディングという町に1万7千件の感想ツイッターが流れ込む事件が起こったらしい。
そのため、変更され現在のハッシュタグは「#RDG_anime」。もう3年前か。


20代男性
このアニメはそれなりに作画がよく、前半は何とか見れるのですが話が進めば進むほど話がつまらなくなります。
早い話が、話の展開が非常に唐突なので視聴者が置いてきぼりになってしまっている残念な作品なんだろうと思います。


コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://hannoumatome.com/tb.php/104-c0a092a0
カテゴリ
 ┣ ID-0 (1)
 ┣ 惡の華 (1)
 ┣ 亜人 (1)
 ┣ Another (1)
 ┣ ARIA (4)
 ┣ UN-GO (1)
 ┣ AKB0048 (2)
 ┣ 鬼平 (1)
 ┣ orange (1)
 ┣ GANGSTA. (1)
 ┣ 銀魂 (3)
 ┣ CLANNAD (1)
 ┣ 黒執事 (1)
 ┣ K (2)
 ┣ 聲の形 (1)
 ┣ 桜Trick (1)
 ┣ SAMURAI 7 (1)
 ┣ 屍鬼 (1)
 ┣ ジブリ (2)
 ┣ SHIROBAKO (1)
 ┣ ZETMAN (1)
 ┣ TARI TARI (1)
 ┣ つり球 (1)
 ┣ DAYS (1)
 ┣ 東京ESP (1)
 ┣ 91days (1)
 ┣ ナルト (1)
 ┣ 氷菓 (1)
 ┣ BTOOOM! (1)
 ┣ Free! (2)
 ┣ BRAVE10 (1)
 ┣ HELLSING (1)
 ┣ マギ (1)
 ┣ 蟲師 (2)
 ┣ MONSTER (1)
 ┣ ゆゆ式 (1)
 ┣ ReLIFE (1)
 ┣ 霊剣山 (1)
 ┣ WORKING!! (3)
検索フォーム
最新コメント
プライバシーポリシー
当サイトに掲載されている広告について
Google AdSense / グーグルアドセンス
当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。

Amazonアソシエイトプログラム
当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって、サイトが紹介料を獲得できる手段を提供する事を目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムになります。 このプログラムにより第三者がコンテンツ、宣伝を提供し訪問ユーザーの情報をCookieにより収集する場合があります。 プログラムにより収集されるCookieデータをどのように扱い、どのような形でプライバシーを保護するというのかについて詳しくは「Amazon.co.jp プライバシー規約」に記載されています。

アクセス解析について
当サイトではサイトの利用状況を把握するため、またサイト品質向上のためにGoogleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。これらのアクセス解析ツールはトラフィックデータ収集のためCookieを使用しています。このデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。

また、Cookieにより収集した情報は広告をより効果的に作ったり、ユーザーエクスペリエンスを向上させたりとサービス改善のために利用されています。

収取したデータをどのように扱い、どのような形でプライバシーを保護するというのかについてはGoogleポリシー基づいて管理されます。詳しくは「ブラウザによって送信された情報の Google での利用について | Googleポリシーと規約」に記載されている内容からご覧いただけます。