FC2ブログ
 

海外の反応アニメまとめ

アニメの海外の反応や感想をまとめたブログです。
 
 
最新記事
Amazon
プロフィール

反応太郎

Author:反応太郎
当ブログはリンクフリーです。



更新情報をつぶやいています。

RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム
当ブログに載っていないブログやアニメの情報等ありましたら、 コメント・メールフォームより教えて頂けるとうれしいです。
(「かいがいの」「翻訳ゲリラ・改」、機械翻訳のブログは掲載できません)

また、アニメの海外の反応を取り扱う、 ブログ管理人の方からの掲載依頼を受付中です。 お気軽にお知らせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

ホリミヤ 海外の反応・感想 


スポンサーリンク


第11話 海外の反応・感想




第1話 海外の反応

第2話 海外の反応

第3話 海外の反応

第4話 海外の反応

第5話 海外の反応

第6話 海外の反応

第7話 海外の反応・感想

第8話 海外の反応・感想

第9話 海外の反応・感想

第10話 海外の反応・感想

かいちょく




このエントリーをはてなブックマークに追加


日本人へのアンケート


「ホリミヤ」の第1話を見た感想


面白かったので最後まで見るつもり

30代女性
学校ではキラキラ系だけど、実は地味なホリと、学校では暗くオタクに見られているけど、実は派手なミヤムラの掛け合いが天然で掛け合っていなかったり、お互い意識したいるのに、それに気付いていなかったり、ほのぼの、見守りたくなるアニメです。


30代男性
全然知らない作品でしたけど、今期のラブコメの中では一番楽しめています。
堀さんの戸松ボイスが合いすぎていて、耳が心地良いです。


30代女性
コミックでも見ていたけど、ほっこりする日常のラブコメだと思います。宮村と石川コンビが私は好きです!
宮村の優等生からやんちゃ姿に変わる瞬間すきですね。最後まで楽しく観たいと思います。


40代男性
割と面白い展開のアニメで、その世界観に引き込まれてしまいました。
ただ物語の展開が少し早すぎるような気がしてもう少しゆっくり描いても良かった感じがしました。


20代女性
HEROさんと萩原ダイスケさんの漫画のどちらも好きで読んでいたのですが、今回は萩原さんの漫画が原作扱いということで、納得の絵柄でした。一話だけでも話がギュッと詰め込まれていて、とても見応えがありました。


20代女性
脳内で勝手に動かしていたキャラクターたちが本当に動いていて感動のあまり言葉を失ってしまいました。
何がなんでも最後まで見届けようと思いました。


40代男性
最初はリアル寄りの青春学園ものかと思ったが、コミカルなところが多く、適度な遊び心を感じさせる作品になっていて、肩の力を抜いて楽しめそうだ。


20代女性
学校ではモテモテの才色兼備な堀が、家ではまだ小さい弟を忙しい親の代わりに面倒みている家庭的な感じのギャップが可愛い。
宮村も爽やかでかっこいいし、見ていてイヤミにならない美男美女なのが良いです。


30代女性
テンポも良いしストーリーも期待できそうだなと思いました。
宮村と堀さんとの関係がどう変わっていくのか楽しみです。


30代女性
原作から読んでいましたが、主人公二人の学校と私生活とのギャップ、やりとりがとても面白いです。
笑える所がありつつも恋愛要素があり、これから登場するキャラクターも楽しみにしています。


30代男性
10年くらい前に4コマ漫画をみてすごいハマったのを思い出しました。
今更見ても面白いのかなぁという疑心感を持ちながらも見始めましたがやはり何か惹き付けるものを持ったアニメだと思いました。


50代男性
ホリの弟がミヤムラをめちゃ気に入ったようですが、姉弟は似るっていうし、この展開はホリとミヤムラは相思相愛の関係になると思われる、けどそんな単純でハッピーなアニメなのかな・・・。


60代男性
アニメの題名の「ホリミヤ」って、ホリとミヤムラの話だからなのか?安易なネーミングすぎない、ホリって女ながら過去の逸話とか、なんか面白そうな存在だし、ホリミヤの方は謎が多そう。


20代男性
見た目が根暗な感じの男の子が、まさか普段はピアス結構つけててタトゥーとかもしてるってところのギャップと、今後の堀さんとの関係がどうなっていくのか気になる


10代女性
元々原作の漫画が好きだったので、アニメ化は少し不安だったのですが、予想以上に良かったです!これからの展開がとても楽しみ!


50代女性
原作漫画のファンだったので、声が乗せられて動く宮村と堀さんを見れることが、ただただ嬉しくて、とにかく創太グッジョブな初回でした。


40代女性
同じクラスだけど人気者の堀とネクラでヲタクだと思われている宮村は正反対に見えて共通点があったというのが良いですね。
二人とも皆が知らない顔を持っていて、それをお互いにしか見せてないなんてキュンとします。
弟がキッカケだけど堀の家にご飯を食べに行くようになったのは堀が誘ったからなんて、いつもと違う行動を起こしたのが違う世界に進んだようで青春ですね。石川が堀に告白した事でお互いの本音を聞けたのは不器用だけど優しい言葉で二人が仲良しになれて良かったです。石川ともギクシャクする事もなく登場人物がみんな優しくて素敵です、どんどん仲良くなっていくようなので物語が進むのが楽しいですね。


30代女性
堀さんの弟くんが繋げた「本当の宮村君」との出会いや、堀さんが追い詰められた時に、宮村くんが無実の証拠を偶然拾っていたことがピンチを救ったこと…あらゆるハプニングが、まるで二人の距離を縮めるためだけに起きているかよう。学園生活という甘酸っぱい舞台がさらに二人を盛り上げてくれます。普段学校で見せている姿とは別の姿が他にお互いあるということは二人だけの秘密…見ていて、キュンキュンせずにはいられない作品です!


30代女性
正直、こういった学生が登場するアニメというか、学園ものにはまったく興味がありませんでした。
たまたまやっていたので観ただけなのですが、宮村くんのカッコよさにグッときて、一瞬でハマりました。
学校では地味で、あまり話さないし、何を考えているのかわからない宮村くん。
しかし、本当の宮村くんはそんな人ではありません。そのギャップが最高です。
それに、学校の皆は知らなくて、自分だけが本当の宮村くんを知っているという状況がたまりません。
ホリミヤは私の憧れの世界というか、学生時代に送りたかった夢の生活だと感じました。
観ると、ほのぼのして、キュンとして、共感できるこのアニメはかなり面白いです。今1番ハマっているアニメです。


40代男性
学校での姿と日常生活の姿は別物ではありますが宮村のギャップの大きさにはびっくりします。
学校では完璧な堀さんと宮村を中心にちょっと変わった青春ストーリーのようで、だんだんと学校でも認められていく宮村がどうなっていくのか見ものです。



継続するつもりで様子見でもう少し見る

50代男性
うーん、話は面白いんですが、あれだけ広範囲なタトゥーとなると、やっぱりちょっと「大丈夫かなこの子?」と思ってしまって感情移入しきれません。私の考え方が古いのかもしれないけどね。何かまだ大きな秘密がありそう。


30代男性
絵がとても綺麗でそれだけでも楽しめましたし、恋愛観も甘酸っぱくて共感出来るシーンも多いので、感情移入せずにはいられませんでした。


40代女性
高校生時代を懐かしく思い出しなから見ています。
側から見るより高校生だって色々考えているということを何となく思い出しました。
それでも、大人未満な彼らがやっぱり愛しいです。


30代男性
ベタな恋愛ものではないところが却って見やすいですね。
もう一歩踏み込めばギスギスした展開になりそうなところをギリギリで回避して明るい雰囲気で締めているのが上手いなと感じます。


20代女性
原作の堀さんと宮村くんが好きだったので懐かしくて見てみたけど甘酸っぱい青春アニメでよかった。宮村の声も合っていたし、キャラクターが生き生き動いていた。


30代女性
もともと原作の漫画をwebサイトで見ていたので、アニメ化するのを楽しみにしていました。
メインの2人の声もなかなかイメージ通りで違和感なく見ることができました。
アニメがどのような展開で進んでいくのか気になるので、今後も見続けたいです。


50代女性
恋愛系は凄く相性がいいか悪いかの両極端で、1話はとりあえず様子見だったんだけど、おおむね好印象。
ただ、いくら弟が懐いたからっていきなり家にあげて、1話の時点で弟を保育園に迎えにいったり特売の卵を買ってきてもらったり自宅で夕飯食べたり…
フィクションならではの展開だなあと冷静にみてしまう部分もあったりして(笑)



あと何話か見て面白くなければ切る

20代男性
絵が女のオタク向けで内容も女のオタク向け。このような退屈なアニメって結局初めはよくても後からダメになる予感がする。


50代女性
ミヤムラって、タトゥーやピアスとかして不良?っぽいんだけど、とってもお人よしの普通男君なの?でも生徒会長へのヘッドバッド・・・は違うわ、やっぱ不良かも。


20代女性
宮村くんが見た目は陰キャ風なのに、タトゥーが入っていたり、ピアスをつけていたりすると言うギャップが面白かったです。


30代男性
絵がきれいで繊細な印象が映像にすると紙でみるよりも伝わる良さがありましたがストーリー的にはまだあまり起伏がみえてこないのがこれからなのかなと感じられました。




つまらなかったのでもう見ない

20代男性
ホリは告白してきた人を振りまくってるわりにミヤをあっさり家に招き入れる様になってしまってる。これ、意味が分からない。
また、ミヤは体に大きく入れ墨を入れてるってどうよ。かなり引いてしまった。
第1話を見終わって嫌悪感しか持たなかった。



コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://hannoumatome.com/tb.php/1059-2459812b
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
Amazon2
プライバシーポリシー
当サイトに掲載されている広告について
Google AdSense / グーグルアドセンス
当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。

Amazonアソシエイトプログラム
当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって、サイトが紹介料を獲得できる手段を提供する事を目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムになります。 このプログラムにより第三者がコンテンツ、宣伝を提供し訪問ユーザーの情報をCookieにより収集する場合があります。 プログラムにより収集されるCookieデータをどのように扱い、どのような形でプライバシーを保護するというのかについて詳しくは「Amazon.co.jp プライバシー規約」に記載されています。

アクセス解析について
当サイトではサイトの利用状況を把握するため、またサイト品質向上のためにGoogleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。これらのアクセス解析ツールはトラフィックデータ収集のためCookieを使用しています。このデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。

また、Cookieにより収集した情報は広告をより効果的に作ったり、ユーザーエクスペリエンスを向上させたりとサービス改善のために利用されています。

収取したデータをどのように扱い、どのような形でプライバシーを保護するというのかについてはGoogleポリシー基づいて管理されます。詳しくは「ブラウザによって送信された情報の Google での利用について | Googleポリシーと規約」に記載されている内容からご覧いただけます。