FC2ブログ
 

海外の反応アニメまとめ

アニメの海外の反応や感想をまとめたブログです。
 
 
最新記事
プロフィール

反応太郎

Author:反応太郎
当ブログはリンクフリーです。



更新情報をつぶやいています。

RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム
当ブログに載っていないブログやアニメの情報等ありましたら、 コメント・メールフォームより教えて頂けるとうれしいです。
(「かいがいの」「翻訳ゲリラ・改」、機械翻訳のブログは掲載できません)

また、アニメの海外の反応を取り扱う、 ブログ管理人の方からの掲載依頼を受付中です。 お気軽にお知らせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

不滅のあなたへ 海外の反応・感想 


スポンサーリンク


不滅のあなたへ 第20話 海外の反応 : メモほん

【海外の反応】不滅のあなたへ 第20話(終) 『老いていくピオランを見てリアルを思い出してしまった』『2期も楽しみだ』 : ネット民の反応

























このエントリーをはてなブックマークに追加


日本人へのアンケート


「不滅のあなたへ」の第1話を見た感想


面白かったので最後まで見るつもり

60代女性
素晴らしい。絵もストーリーも世界観も。


40代男性
手塚治虫の火の鳥を感じる。
このアニメすごい!今季はこれとバトルアスリーテス 大運動会ReSTART!(シュールなギャグアニメ)が群を抜いている!


30代男性
素晴らしい


20代男性
泣けた。素晴らしい1話だった。


20代女性
アニメが始まる前に原作を少し読みました。
PVを見たときから非常に楽しみにしていたのですが、やはり期待を裏切らない。
ナレーション、作画、音楽、構成すべてが素晴らしいです。最後までじっくり観たいと思います。


40代男性
声の形もだけどこの人のストーリーや絵が好きで見てた。
1話だからって言うのもあると思うけどアニメの作画も物凄くレベルが高かった。


60代男性
どこまで原作を追いかけられるか不安も。何期まで行けるかな?


40代女性
スゴくおもしろかった。
NHKはアニメだけ作ってればいいと思う。


40代女性
圧倒的な津田健次郎さんの世界観。オープニングから自分までもが「それ」になったような感覚に陥りました。
少年になった「それ」がやがてどうなって行くのかが楽しみです。


30代女性
漫画の世界観をそのまま残してアニメ化されていて感動しました。
キャラクターの声もイメージ通りでした。主題歌が宇多田ヒカルなのも胸熱です。


20代女性
色々なものにコピー出来る能力を持っている不死の存在が、少年になって旅をするということで、これからどんな出会いがあるのか楽しみです。


40代男性
私が感じたことは、ストーリーがうまく組み立てられていて、互いに向きあい、先へと進んで行くところが好きです。


20代女性
背景作画の繊細さや色彩の美しさに心を奪われました。
あまりの美しさに目眩を起こしそうになったくらいです。
また、フシの控えめに言っても端正な顔立ちに恋をしました。


30代男性
オオカミの主人の男の子が希望を持って住んでいるところから旅立ったのですが、結局人が居るようなところにたどり着くことが出来なかったうえにその道中で足に怪我をしたことによってそれが原因で体調を崩してなくなってしまうという展開が悲しかったです。


20代女性
少年の声かけに心が動かされました。
伝わってないだろうけど話しかけ続けていく根性、とても素敵でした。
自分に話しかけていたつもりだと口にしたときは本当にしんどいんだな、と画面上からも伝わってきて涙しそうになりました。


20代女性
フシの動きや雰囲気が、漫画を読みながら想像していたのとそっくり同じで嬉しくなりました。色合いもすごく好みです。


20代男性
キャラクターや壮大さは魅力的と思いました。
これからどんどんと面白くなりそうだなと思うレベルなので今後に期待です。


40代女性
映像がきれいで、地球に暮らす人や物の輪廻を考えるスケールの大きなアニメだと思いました。
石から、オオカミ、人に変わっていく過程が面白く、どのような場面を見ていくのか気になります。


30代男性
謎の球体が色んな生命へと姿を変えて学びを得ていく物語性に哲学的なものを感じました。
狼の描き方、雪国の白の描き方が綺麗で良かったです。


40代女性
一つの球から始まる物語はナレーションの声と合わさり、なんだか不思議な感覚になりました。
一つの球だったものがこれからどうなっていくのか興味深く、この先も見たいと思うアニメです。


40代女性
それが何の目的で投げ入れたのか、それの変化を監察するとは不思議で知りたくなりますが謎のままの方が色々と想像して楽しいです。狼という生き物に変化したのは愛着が出てくるので良かったし、怪我を治してしまうのは不思議です。
少年の暮らしはギリギリだけど仲間が帰って来ると信じて待っているのは寂しそうで見ているのが辛かったです。
旅はずっと応援していたけど喜びあり絶望ありで挑戦した事は勇気があったけど現実は厳しかったですね。
怪我が元で少年が亡くなってしまったけど、仲間に格好良い姿を見せたいとキチンとした姿でイスに座った時は号泣しました。
狼が刺激を受けたは納得で亡くなった少年の分も幸せになって欲しいですね。



継続するつもりで様子見でもう少し見る

60代男性
クオリティー高いアニメだが、悲しい。


50代女性
原作未読です。コミックスの方も読んでみたくなる第一話でした。


40代女性
絵が原作に忠実だなと思いました。また原作の初回と同様に球の成長がテンポよく描かれ分かり易かったです。


40代男性
プロローグ的なストーリーなのでしょうがそれにしても暗くて見ていて辛い内容でした。
それがこの物語の説得力を高めた気がします。命の重さとはかなさを感じる内容は心に響きます。


40代女性
マンガも読んでいるので内容はある程度知っているけど、やっぱり切ないです。
1人ぼっちの少年とずっと寄り添っている犬、そして犬が残るというシチュエーションはとても弱いので胸が苦しくなります。
独特な世界観の話だと思うので原作のイメージを壊さないように作っていって欲しいです。アニメもがっかりするような絵でなくて良かったです。


20代女性
設定に特に真新しさは感じなかったのですが、物語がサクサク進んで楽しいので、引き続き鑑賞しようと思います。


20代男性
先が見える展開が多いため、見ている人が予想できないあっと驚くような展開になってもらえることを期待しています。


30代男性
壮大な叙事詩を感じさせる導入に引き込まれました。原作は知りませんでしたが少し哲学的な内容でいかにもNHKが好みそうな作品だなという印象です。
30代男性描写やアニメの絵は好みの作品でした。ほのぼのしているシーンや切ないシーンなど心揺さぶられました。これからの展開が予想できないストーリーなので、今後が楽しみです。


50代男性
雄大で神秘的なそれでいてもの悲しい感じが良かったです。
色々な経験を積んで、球がこの先どうなっていくのか楽しみです。


30代女性
あまり期待しないで見ていたのですが、第一話でいきなり主人公が亡くなってしまう事に衝撃を受けました。
次回が気になります!


20代女性
少年が足を怪我したシーンにはヒヤヒヤしました。
この先どういったストーリー展開が待っているのか気になります。


30代男性
特徴としてメッセージ性の強さが全面に出ているような構成になっているのが印象的だったので起伏ある展開がとても魅力がありストーリー自体は興味深く感じられました。



あと何話か見て面白くなければ切る

30代男性
ファンタジー色が強くて謎が多いような物語なんですかね、集中して見ていたつもりでしたが分からない部分が多かったです。


20代男性
話が丁寧というかなんというか、展開があんまりおもしろくない。
放送時間が非常に長く感じました。ただ、今回の話はイントロと思えばなかなかいいかもです。


40代男性
見始めたばかりで、正直な所どういったストーリーなのかがあまり理解出来なかったが、少年になりストーリーを引き継いでいくシーンは悲しく思えました。続きを早く見たいと思うストーリーだなと感じました。


30代男性
宇宙生命体らしき主人公が徐々に人間の心を理解していく流れになりそうですね。
初回は津田さんはナレーションのみでほとんど1人芝居状態なのが新鮮でした。


40代女性
この作品は漫画をすでに読み終えているのですが、あの独特の世界観が壊れていなくてホッとしたのがまず最初の感想です。
凍てつくような寒さ、誰もいない孤独感などアニメならではの表現だったと思います。


30代男性
イラストが幻想的で美しかったので映像を見ているだけでも楽しめました。
ただ、ストーリーがかなり難解という印象でした。



コメント
悲しい














 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://hannoumatome.com/tb.php/1087-7bfe50e2
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
プライバシーポリシー
当サイトに掲載されている広告について
Google AdSense / グーグルアドセンス
当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。

Amazonアソシエイトプログラム
当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって、サイトが紹介料を獲得できる手段を提供する事を目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムになります。 このプログラムにより第三者がコンテンツ、宣伝を提供し訪問ユーザーの情報をCookieにより収集する場合があります。 プログラムにより収集されるCookieデータをどのように扱い、どのような形でプライバシーを保護するというのかについて詳しくは「Amazon.co.jp プライバシー規約」に記載されています。

アクセス解析について
当サイトではサイトの利用状況を把握するため、またサイト品質向上のためにGoogleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。これらのアクセス解析ツールはトラフィックデータ収集のためCookieを使用しています。このデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。

また、Cookieにより収集した情報は広告をより効果的に作ったり、ユーザーエクスペリエンスを向上させたりとサービス改善のために利用されています。

収取したデータをどのように扱い、どのような形でプライバシーを保護するというのかについてはGoogleポリシー基づいて管理されます。詳しくは「ブラウザによって送信された情報の Google での利用について | Googleポリシーと規約」に記載されている内容からご覧いただけます。