FC2ブログ
 

海外の反応アニメまとめ

アニメの海外の反応や感想をまとめたブログです。
 
 
最新記事
Amazon
プロフィール

反応太郎

Author:反応太郎
当ブログはリンクフリーです。



更新情報をつぶやいています。

RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム
当ブログに載っていないブログやアニメの情報等ありましたら、 コメント・メールフォームより教えて頂けるとうれしいです。
(「かいがいの」「翻訳ゲリラ・改」、機械翻訳のブログは掲載できません)

また、アニメの海外の反応を取り扱う、 ブログ管理人の方からの掲載依頼を受付中です。 お気軽にお知らせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

ドラゴン、家を買う。 海外の反応・感想 


スポンサーリンク


【海外の反応】ドラゴン家を買う5話




【海外の反応】ドラゴン家を買う 1話

【海外の反応】ドラゴン家を買う 2話

【海外の反応】ドラゴン家を買う3話

【海外の反応】ドラゴン家を買う4話

【海外の反応】






このエントリーをはてなブックマークに追加


日本人へのアンケート


「ドラゴン、家を買う。」を見た感想


60代男性
とにかく。まあまあのアニメです。


30代男性
これは、NHKのドキュメンタリー番組が始まったのですか?の如く、いきなり森本レオのナレーションが始まったのには驚いた。
更にリアルに不動産屋のオペンホウセとCMコラボし、視聴者にもレティの様に素敵な家を買って見ませんかという感じで凄かった。オマージュとパロディを豪勢に詰め込んだファンタジーアニメで、作り手だけではなく、異世界居酒屋のぶ並みのスポンサーの力の入れようが革新的で斬新なビジネスモデルが見れた様で大変面白かった。


40代男性
それっぽい絵が動いてるから気づきにくいけど、パロディというよりドラゴンとエルフで漫才やってるに近いと思う、こういう肩ひじ張らないで観れる作品好き。


20代女性
ドラゴンなのに、気弱だし飛べないのが面白いです。
そしてモンスター達からみると、勇者っていちいちかっこつけてて中二病全快だし、無差別に襲ってくる野蛮人だと思っているのには笑えます。


20代女性
ドラゴンが意外と臆病で怖いものには異常に反応するのが可愛くもあり面白いです。
家探すのに一喜一憂して学びながらも経験値を重ねて自分に合った最高な家に住んでる姿を見れるのが楽しみです。


30代男性
見ていてじわじわとくるような面白さがありましたし、ほのぼのとしているので落ち着いた気持ちで楽しむことができました。
また、発想がユニークで斬新だと思いましたし、各キャラクターが際立っていて大変良かったです。


40代男性
ファンタジー世界での家探しという発想は面白いです。今のところシリアスさはあまり感じなくて緩いのが面白いところでしょう。
レティとディアリアだけでなく様々な種族だでてて来るのもこの作品の良い点です。
生態に合わせた住処の紹介は地味ながらもうまくストーリーに沿っています。
レティが求めるものが漠然としすぎているのが迷走している原因です。
弱すぎるドラゴンのレティがディアリアと旅をしていくうちに成長していくのが見所になる気がします。


40代男性
ドラゴンなのに争い事が嫌いで卵を守るのも忘れてしまうだらしないレティがニートに見えてしまって笑えます。
家を追い出されて自分の家探しをする為に色々な種族に会いに行くのは怖いもの知らずで勇気あるし、何とかなってしまうのが意外にも世渡り上手で凄いです。
狩人は怖がるけど勇者は小馬鹿にしているのは笑えました、魔王様も勇者の事は酷い言い様で悪者に聞こえるのが魔物視点で面白いです。
無一文なのにレティは自分の家を求めてディアリアに色々と紹介してもらうけどアクの強い所ばかりでディアリアとレティの漫才みたいなやり取りが面白いです。
こんな調子でずっと家探しをするのかと思うと楽しみだし、次はどんな種族に会えるのかワクワクします。
レティが支払いをどうするのかも気になるけど魔王様がレティ以外にも物件を紹介する所も見てみたいです。


40代女性
エルフでもあり建築家でもあり経営者でもあるのに、魔王でもあるというまだまだ謎多きディアリアさんにも興味があるのですが、やっぱりドラゴンらしからぬレティの天然ぶりと、森本レオさんのナレーションがマッチしていて、不必要なエロ目線もないので見ていて癒やされます。


40代男性
登場キャラクターよりもナレーションが大御所でかつ某番組とイメージがかぶるせいでそれが気になってしまうのが問題な気がします。今の所キャラクターのインパクトが全体的にあまり濃くないせいでどこに面白みを感じてよいのかわからないのでこのままだと飽きて見なくなってしまうと思います。


30代女性
非力なドラゴンにほのぼのしたし、意外に面白かったです。これからどんな種族がでてくるのかも楽しみ。
できればこのまま人間化せず、モンスター姿のままで突っ走っていってほしい。


30代男性
はっきり言ってつまらなかったです。
後半で跳ねる可能性があっても、一話目の段階では全然期待が持てませんでした。
スタッフが悪ければアニメの質も悪くなる、実に分かりやすい出来でしたね。


30代男性
ドラゴンというところに意外性のある題材に感じられて新鮮さという印象が第一にありました。
展開自体もややファンタジーな感覚もあって現実的な世界観ではない部分に面白さがあるのかなと思います。


20代男性
原作を見ず見ましたが、レティの声が中々に可愛らしく、からかわれる姿がまた一段と愛らしいのです。
魔王兼建築家のディアリアさんがレティをいじりながら物語が進んでいくストーリー性も魅力的です。


30代女性
臆病なドラゴン、レティが安住の地を求めて家を探す展開が面白いです。
ドラゴンと言えば強靭なイメージなのにレティはそれを覆しており、ある意味で期待を裏切る展開が面白いと思いました。


20代男性
ドラゴンが自分の家を探しているというなんとも斬新な設定のアニメ。
ところどころモンハン的なネタが散りばめられていて面白いが、毎週30分やると思うと別に15分アニメくらいのほうが良かったのではないかという印象もなくはない。もしかしたらここから化けるのかもしれないけど。


20代男性
何このつまらない話はって感じのアニメです。
これ、弱いドラゴンじゃなくて落ちこぼれのサラリーマンとかでもいいと思えるような内容です。
でも、人間だと誰も見てくれないし、設定で矛盾がすぐに生じるのでドラゴンにしているのがまるわかりです。


40代男性
すごく自虐的なドラゴンだ。ドジで単細胞なくせに、後ろ向き思考だから、何やっても上手く行かない。
全体的に、逆張りを意識したアニメは、衆目の予想通り面白くない。この先、どういう展開に持っていくつもりなのだろう。
このままではドラゴン君がいたたまれない。作者による救いの手が欲しい。


40代男性
ドラゴンというと怖いイメージがありますが、実際に見たらほのぼのしていて、ほっとするような話してす。
私的には、度肝を抜くアニメだとおもいました。まさかドラゴンが家を探すなんてって。次の話が楽しみで仕方ありません。


30代男性
原作通りなのか脚本が悪いのかわかりませんが、終始キツいノリな上おそろしくテンポが悪く最後まで視聴するのが苦痛なほどでした。
これほどきっぱり1話で切れると思ったアニメも珍しいので、そういう意味では良かったといえます。


20代女性
正直なところ、よく分からない変なノリがスベッているようにしか思えなくて個人的には全く面白くなかったです。
ギャグ系を狙いたいのかもしれないけれど、それにしては大して面白くもないとい何とも残念なアニメだなと思いました。


30代男性
タイトルだけ見たときはヤンキーが家を買うドラマと勘違いしていました。
主人公がちょっと子供っぽいところがあるドラゴンで可愛いです。
まあなによりナレーション一番驚きましたよ。よく似たナレーションだなと思っていたら、まさか森本レオさんご本人とは……。すごい!


30代女性
スライムが物件を探すという出オチにまず笑いました。内気な若者の人間のようなドラゴンが愛嬌があって可愛い。
ゲームなんかだと勇者目線で違和感なくドラゴンと戦っていますが、ドラゴン目線で描かれる勇者の傲慢さも面白かったです。
エルフに一瞬で骨にされたシーンは妙にリアルに描かれていて笑えました。



コメント
このアニメの反応きになってたの。原作好きだから。














 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://hannoumatome.com/tb.php/1089-659cb474
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
Amazon2
プライバシーポリシー
当サイトに掲載されている広告について
Google AdSense / グーグルアドセンス
当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。

Amazonアソシエイトプログラム
当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって、サイトが紹介料を獲得できる手段を提供する事を目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムになります。 このプログラムにより第三者がコンテンツ、宣伝を提供し訪問ユーザーの情報をCookieにより収集する場合があります。 プログラムにより収集されるCookieデータをどのように扱い、どのような形でプライバシーを保護するというのかについて詳しくは「Amazon.co.jp プライバシー規約」に記載されています。

アクセス解析について
当サイトではサイトの利用状況を把握するため、またサイト品質向上のためにGoogleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。これらのアクセス解析ツールはトラフィックデータ収集のためCookieを使用しています。このデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。

また、Cookieにより収集した情報は広告をより効果的に作ったり、ユーザーエクスペリエンスを向上させたりとサービス改善のために利用されています。

収取したデータをどのように扱い、どのような形でプライバシーを保護するというのかについてはGoogleポリシー基づいて管理されます。詳しくは「ブラウザによって送信された情報の Google での利用について | Googleポリシーと規約」に記載されている内容からご覧いただけます。