fc2ブログ
 

海外の反応アニメまとめ

アニメの海外の反応や感想をまとめたブログです。
 
 
最新記事
プロフィール

反応太郎

Author:反応太郎
当ブログはリンクフリーです。



更新情報をつぶやいています。

RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム
当ブログに載っていないブログやアニメの情報等ありましたら、 コメント・メールフォームより教えて頂けるとうれしいです。
(「かいがいの」「翻訳ゲリラ・改」、機械翻訳のブログは掲載できません)

また、アニメの海外の反応を取り扱う、 ブログ管理人の方からの掲載依頼を受付中です。 お気軽にお知らせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

がんばれ同期ちゃん 海外の反応・感想 


スポンサーリンク


「海外の反応」がんばれ同期ちゃん! 5話




「海外の反応」がんばれ同期ちゃん! 3話

「海外の反応」がんばれ同期ちゃん!4話

海外ニキの反応








このエントリーをはてなブックマークに追加


日本人へのアンケート


「がんばれ同期ちゃん」を見た感想


30代女性
同期ちゃん、とても良いです。ハマります。面白い作品に出会えたなと思いました。
妄想好きの私にとっては最高です。


30代男性
不器用だけど頑張っている姿が健気で良かったですし、見ていて元気が貰えたり勇気が貰えたのでとても良かったです。


30代男性
毎回ドキドキする同期の男女関係は見応えがあるものでした。
同期の男性から女として見てほしいけど、やはり最後はビビったりもする同期ちゃんの乙女心がとても可愛く演出されている点に萌えます。


30代男性
女性キャラがみんな可愛いです。
ちょっとした恋愛パートやギャグ要素もあって、仕事終わりの疲れた心を癒してくれる作品です。


20代男性
明らかに男性のオタクだけをターゲットにしたアニメなので、それ以外の人はなんだか登場人物というか主人公が非常に気持ちが悪く映ります。


30代男性
フェチシズムを感じさせる行きすぎないお色気要素をショートアニメの枠に上手く収めていて見やすい作品だと思います。


20代男性
元々の原作の絵の感じを残しつつ新しくアニメとしての絵になっていて両方の良さが出ていたと思います。
そのおかげか動いていても違和感なく最初からアニメだったような気になりました


50代女性
出張で宿泊するホテルを相部屋にしたのは、同期ちゃんの仕業だったんだ、可愛い顔しておそろしい、同期君はどう感じたのかな?


50代男性
同期ちゃんの妄想夢が過激・・・欲求がかなり溜まってるの?。
後輩も同期くんを狙ってそうだから、もっと積極的にいかないとね。


40代男性
主人公の声優推しと言う事で視聴しています。
深夜アニメっぽくちょいエロなのがちょうど良い感じです。
作画もキャラデザインもとても良いので継続して視聴。


20代男性
原作者でもあるよむさんのTwitterをよく見かけていたのですが、見ていたキャラクターが喋っている様子にとにかく感動しましたし、ストーリー性が分かりやすくて良かったです。


20代女性
はっきり言ってしまうと面白くはなかったです。
しかしながら、キャラデザの雰囲気は紛れもなく自分の好みだったのは確かです。


30代女性
改めて上坂すみれさんの声のお芝居が大好きだ!と思わされました。
全員になんとも言えないモブ感があり、自分の会社だったら…と想像するのも楽しいです。


20代女性
同室でもいいよって言った時点で、さりげなくOK出しているんだろうけど、男側からすると後先の事を考えちゃって難しいんだろうなって思います。
健気に勝負下着に着替えたり、寝たふりしているのが可愛らしかったです。


30代男性
原作であるよむ先生の良さがきちんと出ていてかつアニメーションにすることでよりヒロインの可愛さが引き立つようになっていました、ショートアニメですがファンなら毎週楽しみにできる仕上がりになっていたので安心しました。


30代男性
原作に比べテンポが早く感じるが、同期ちゃん(稗田さん)のリアクションが有りとても可愛いと思います。
アニメーションであるためしょうがないとは思いますが、よむ先生のタイツの質感が拝めないのは残念な部分です。


20代女性
1.2.3話全て視聴しました!もともと、よむ先生の描いていた同期ちゃんが好きだったのでアニメ化すると聞いた時は感動と興奮したのを覚えています。同期ちゃんと同期くんの近くてまだまだ遠い距離感に見ているこっちもヤキモキしてしまいました。そして、同期ちゃんのライバルと言える後輩ちゃんが現れたのでまた次回もワクワクしっぱなしだと思います!


40代男性
同期くんへの好意がなかなか上手く伝わらず、いつも最後に悔しがっている様子がとても微笑ましい作品です。
そして、前回は、彼女と同じく同期くんに好意を寄せている後輩ちゃんが登場し、これからの展開にも期待できそうです。
しかし、あまりバチバチの争いにはせず、今のほのぼのした空気感を大事にして欲しいと思います。


30代男性
付き合い始めたばかりの彼氏彼女あるあるのアニメだと思いました。
内容はほのぼのとした日常のコメディで女の子も可愛くて楽しく観れました。


50代男性
内容がアダルトビデオのようなストーリーで、見ているほうが気恥ずかしくなってしまった。
ただ、6分程度という短い放送時間なのでサラッと見る分には面白いのではないかと思った。


30代男性
原作を知った上で拝見しましたが、あの手この手で男の気を引こうとするが結果報われない同期ちゃんが、アニメでは動いて喋っているため5割増し位で健気でエロくて面白いです。


20代女性
男の人が好きそうなアニメだと思った。
過激な妄想をするわりに奥手な同期ちゃんの今後がどうなるのかが気になる。


40代男性
絶対ありえないですがなんとも微笑ましい作品ですね。
これだけバレバレなら周囲の方が気を使うような気もします。
いい話になることを期待してます。


40代男性
本来ならあり得ないけど妙なリアリティがある展開に、ニヤニヤしてしまいました。
色んな意味で頭空っぽにして見れるので、こういうアニメもいいなあと思いました。


30代男性
1話が5分程度と気軽にみやすく、内容も分かりやすい点が良かったです。
照れたりむくれたりする同期ちゃんのしぐさや表現がかわいいアニメでした。


40代女性
1話を視聴しました。女性目線で、とても細かい「わかる、わかる」が盛りだくさんでした。
勝負下着だったり、おそらく、家ではぜったい風呂上りに眉毛描いたりしないだろうに(笑)
しかも失敗して綿棒で消すところとか、なかなかに良いところを描写してるなと思いました。


40代女性
念の為に…と勝負下着を用意して来たんだろうけれど、寧ろ棚ぼた的展開で襲って来なかった同期くんの対応に好感を持ちました。


20代男性
同期ちゃんと主人公の純粋な恋愛を邪魔するかのように、主人公の周りに続々と魅力的な女性が登場しますが、タイトルにある通りがんばれ、と思いながら楽しく見ています。


30代男性
キャラがとても可愛くて声優さんの声もキャラとピッタリマッチしており、ドキドキワクワクする展開がとても面白かったです。


20代女性
同期ちゃんの照れた顔がとても可愛くて癒されました。
同期くんが好きすぎて夢にまで見ちゃうところも女の子らしくてキュンキュンしました。


コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://hannoumatome.com/tb.php/1140-13b91474
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
プライバシーポリシー
当サイトに掲載されている広告について
Google AdSense / グーグルアドセンス
当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。

Amazonアソシエイトプログラム
当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって、サイトが紹介料を獲得できる手段を提供する事を目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムになります。 このプログラムにより第三者がコンテンツ、宣伝を提供し訪問ユーザーの情報をCookieにより収集する場合があります。 プログラムにより収集されるCookieデータをどのように扱い、どのような形でプライバシーを保護するというのかについて詳しくは「Amazon.co.jp プライバシー規約」に記載されています。

アクセス解析について
当サイトではサイトの利用状況を把握するため、またサイト品質向上のためにGoogleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。これらのアクセス解析ツールはトラフィックデータ収集のためCookieを使用しています。このデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。

また、Cookieにより収集した情報は広告をより効果的に作ったり、ユーザーエクスペリエンスを向上させたりとサービス改善のために利用されています。

収取したデータをどのように扱い、どのような形でプライバシーを保護するというのかについてはGoogleポリシー基づいて管理されます。詳しくは「ブラウザによって送信された情報の Google での利用について | Googleポリシーと規約」に記載されている内容からご覧いただけます。