海外の反応アニメまとめ

アニメの海外の反応や感想をまとめたブログです。
 
 
最新記事
Amazon
プロフィール

反応太郎

Author:反応太郎
当ブログはリンクフリーです。


当ブログに載っていないブログやアニメの情報等ありましたら、
コメント・メールフォームより教えて頂けるとうれしいです。
また、アニメの海外の反応を取り扱う、
ブログ管理人の方からの掲載依頼を受付中です。
お気軽にお知らせください。


更新情報をつぶやいています。

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

あずまんが大王 海外の反応・感想 


スポンサーリンク


【あずまんが大王】第1話 海外の反応「なんなんだこのアニメは?(笑)」

 

【あずまんが大王】第2話 海外の反応「俺たちの大阪はここにおるでー。」

 

【あずまんが大王】第3話 海外の反応「ゆかり先生最高。」

 

【あずまんが大王】第4話 海外の反応「にゃもも固くなった?」

 

【あずまんが大王】第5話 海外の反応「ああ、最高に変なグループさ。」

 

【あずまんが大王】第6話 海外の反応「マジで…O.S.って何なの? ><」

 

【あずまんが大王】第7話 海外の反応「榊の表情と赤面は素晴らしい^^」

 

【あずまんが大王】第8話 海外の反応「一体全体ここで何が起こったの?」

 

【あずまんが大王】第9話 海外の反応「榊は間違いなく大阪よりクレイジー。」

 

【あずまんが大王】第10話 海外の反応「ヘイ、マルコ!」

 

【あずまんが大王】第11話 海外の反応「神楽の「があああああ」は私をめちゃくちゃにしたわ」

 

【あずまんが大王】第12話 海外の反応「すごくクレバー!」

 

【あずまんが大王】第13話 海外の反応「ボンクラーズおもしれー。」

 

【あずまんが大王】第14話 海外の反応「いやらしい大人! 史上最高の先生だ!!」

 

【あずまんが大王】第15話 海外の反応「木村先生が「マイ・ワイフ」と言ったとき時が止まった…」

 

【あずまんが大王】第16話 海外の反応「ちよちゃん、今すぐ君を雇いたい!!」

 

【あずまんが大王】第17話 海外の反応「サンタの陰謀と謎の屁…」

 

【あずまんが大王】第18話 海外の反応「大事なことなので三回言いました!」

 

【あずまんが大王】第19話 海外の反応「ある種の完成形」

 

【あずまんが大王】第20話 海外の反応「ゆかりや木村みたいな先生がいれば大学に行くのも我慢できるのに。」

 

【あずまんが大王】第21話 海外の反応「榊が猫を抱き上げたとき俺は泣いた…」

 

【あずまんが大王】第22話 海外の反応「褐色神楽 美味しいです!」

 

【あずまんが大王】第23話 海外の反応「榊は大阪からあずまんが大王の人気キャラクターの座を脅かしてるわ。」

 

【あずまんが大王】第24話 海外の反応「猫は洗う必要が無いのに日本では常識じゃないのか?」

 

【あずまんが大王】第25話 海外の反応「彼女みたいな思いやりがある友達がいたらいいのに。」

 

【あずまんが大王】第26話(最終回)海外の反応「Thank you and good night.」



ほらみぃ




このエントリーをはてなブックマークに追加


日本人へのアンケート


「あずまんが大王」を見た感想


40代女性
絵が可愛いこと、登場人物が全員キャラが立っていること、動物もカワイイところ、ちよちゃんの想像上のお父さんなどがシュールでもかわいいところなどが好きなところですね。
一番好きなエピソードは榊さんとネコ、忠吉さんのからみです。そしてなんといってもその独特の世界観にぴったり合った、栗コーダーの音楽。
今でもいろいろなバラエティ番組でよく使われるほどで、大好きです。


40代男性
どこかにいそうで、どこにもいない、そんな登場人物達のキャラクターがいい感じです。
突飛過ぎないからこそ、飽きないし古びない。
それに比べて、ちよちゃん役の金田朋子さんが突飛過ぎるキャラでテレビに出てるのは、結構複雑な気持ち。
アニメは、原作が4コマ漫画という事もあるせいか、多少構成が歪なところがあったりもしましたが(第1話で、優等生キャラのちよちゃんがいきなり宿題を忘れてきたりして。もう少し学校の「あの」空気に馴染んだ後だったらわかるのに)、それでも、4コマならではの「間」の取り方(やたらと動きがゆっくりになるシーンは笑った)や登場人物の個性を生かした内容で良かったです。
あと、オープニングの「空耳ケーキ」は最高!!


20代男性
アニメの原作である四コマ漫画は日常萌え系漫画の先駆者と言って良いほどその後の日常萌え系漫画に影響を与えそのジャンルを確立した漫画で自分も好きな漫画です。
四コマが原作の漫画がアニメになるというのは当時珍しいことだったのではないかなと自分なりに考えてどんな仕上がりになっているのかという所を楽しみに観はじめました。
今でこそ日常萌え系アニメはたくさんありその中で原作が四コマというのもたくさんありますが今放映されているクオリティと大差ありません。
内容的にも学校イベント等によって1話ずつ構成されていて軸となるようなあらすじは特にないので難しいことを考えずに誰でも気軽に観はじめられると思います。
テンポが独特なお笑いなので観る人によっては合わない人もいるかもしれませんが是非一回は観た方が良いアニメだと思います。


20代女性
初代萌え4コマアニメですね!
主人公というものが存在しない作品ですが、個人的には金田朋子さん演じるちよちゃんが一番可愛く思えてしょうがなかったです。
きっと見た人それぞれにハマるキャラクターがいると思います。
私が最初にあずまんが大王を見た時は小学生だったのですが、大人になった今もふとした瞬間に見たくなってしまうアニメです。


20代男性
ほのぼのとしている女の子たちの生活する学校を舞台にしたアニメで、登場人物たちもマイペースでの生活を見るだけのスローペースなアニメなので、このスローペースが受け付けない人にはだめなアニメだと思いますこういうのが、平気な人にはいいアニメだと思います。


20代男性
「苺ましまろ」と並んで日常系アニメの記念碑的な作品ですね。
本編に登場するちよちゃん、大阪あたりは未だに根強いファンがいるようで、キャラクターのインパクトが強いのが特徴でしょうか。
日常系の中でもシュールなコメディの要素が強く、退屈せずに視聴できました。


30代男性
全体を通してほのぼのとした作品です。
何か大きな目的があるわけでもありません。
主人公達の家庭に重く深い事情があるわけでもありません。男女の恋愛要素もありません。
ただただ、女子高生達の日常を描いた作品です。
そのため、油断しながら、そして安心して見られるアニメです。
集中して見る必要はありません。
何となく眺めているのが良い視聴スタイルだと思います。


20代男性
萌え系の日常系4コマの走りである。
現在良くある女子高生4、5人の構成の走りとも言える。
見ていてとても癒されて、リラックスしてみることができる。
可愛い世界観とシュールな世界観が交差する様子はなかなかカオスでもある。


30代女性
あずまんがは、とにかくぼんやりしたい時に見るのが最適なアニメだと思います。
何も考えずにぼーっとできて、笑えるアニメってなかなかないので・・・。
登場人物(人じゃないのもいますが)はどれもユニークですが、私の一番のオススメは「おとうさん」です。
あのキャラクターは他のアニメや漫画にはなかなかない設定だと思います。不思議。。。


コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://hannoumatome.com/tb.php/123-4512382e
カテゴリ
 ┣ 惡の華 (1)
 ┣ Another (1)
 ┣ ARIA (4)
 ┣ UN-GO (1)
 ┣ AKB0048 (2)
 ┣ orange (1)
 ┣ GANGSTA. (1)
 ┣ 銀魂 (2)
 ┣ CLANNAD (1)
 ┣ 黒執事 (1)
 ┣ K (2)
 ┣ 桜Trick (1)
 ┣ SAMURAI 7 (1)
 ┣ 屍鬼 (1)
 ┣ ジブリ (2)
 ┣ SHIROBAKO (1)
 ┣ ZETMAN (1)
 ┣ TARI TARI (1)
 ┣ つり球 (1)
 ┣ 東京ESP (1)
 ┣ 91days (1)
 ┣ NEW GAME! (1)
 ┣ 氷菓 (1)
 ┣ BTOOOM! (1)
 ┣ BRAVE10 (1)
 ┣ Free! (2)
 ┣ HELLSING (1)
 ┣ マギ (1)
 ┣ 蟲師 (2)
 ┣ MONSTER (1)
 ┣ ゆゆ式 (1)
 ┣ ReLIFE (1)
 ┣ WORKING!! (3)
検索フォーム
最新コメント