海外の反応アニメまとめ

アニメの海外の反応や感想をまとめたブログです。
 
 
最新記事
Amazon
プロフィール

反応太郎

Author:反応太郎
当ブログはリンクフリーです。


当ブログに載っていないブログやアニメの情報等ありましたら、
コメント・メールフォームより教えて頂けるとうれしいです。
また、アニメの海外の反応を取り扱う、
ブログ管理人の方からの掲載依頼を受付中です。
お気軽にお知らせください。


更新情報をつぶやいています。

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

凪のあすから 海外の感想 


スポンサーリンク


『凪のあすから』 第1話 海外の反応

『凪のあすから』 第2話 海外の反応

『凪のあすから』 第3話 海外の反応

『凪のあすから』 第4話 海外の反応

『凪のあすから』 第5話 海外の反応

『凪のあすから』 第6話 海外の反応

『凪のあすから』 第7話 海外の反応

『凪のあすから』 第8話 海外の反応

『凪のあすから』 第9話 海外の反応

『凪のあすから』 第10話 海外の反応

『凪のあすから』 第11話 海外の反応

『凪のあすから』 第12話 海外の反応

『凪のあすから』 第13話 海外の反応

海外サブカル反応ブログ

















凪のあすから 第2巻 (イベント応募台紙付き 初回限定版) [Blu-ray]
凪のあすから 第2巻 (イベント応募台紙付き 初回限定版) [Blu-ray]
ebb and flow(通常盤)TVアニメ(凪のあすから)新オープニングテーマ
ebb and flow(通常盤)TVアニメ(凪のあすから)新オープニングテーマ
三つ葉の結びめ(通常盤)TVアニメ(凪のあすから)新エンディングテーマ
三つ葉の結びめ(通常盤)TVアニメ(凪のあすから)新エンディングテーマ



このエントリーをはてなブックマークに追加


日本人へのアンケート


「凪のあすから」を見た感想


20代男性
水の透明感が海に入った時の作画の良さからそれが伝わってきてそれだけでもこのアニメ見る価値があります。
人の心が揺れ動く様をアニメならではの独特の表情やしぐさで表現できている点も高評価がつけられます。
何度も見直したいアニメです。


20代女性
凪のあすからは本当に良質なアニメだと思います。
私が特に感動したのは、2期で要とさゆが再会するシーンです。
ともかく涙が止まりませんでした。
振り返るさゆのその表示の変化、走り寄る足元だけ映し、スローモーションにしたその演出。
見ているこちらもさゆの心境が強く伝わる素晴らしいシーンです。


20代男性
一番印象的だったのは物語の舞台がすごくきれいだった事です。
海中もすごく幻想的でしたし、陸もなんとなく寂しげでいい雰囲気が出ていたと思います。
あんなところがあったら行ってみたいと思わせる作画だったと思いました。


40代女性
5年間も行方不明だった光が当時の姿のまま戻ってきて美海と同級生になる展開。
9歳の少女だった美海が初恋の人に歳が追いつき更に想いを深めていくという、5年の時を隔てた2段階構成のストーリーになっている所が素敵でした。
みんながみんな一所懸命な恋をしているので、どの恋も成就して欲しいと応援したくなる作品です。


20代男性
後半から一気に話が盛り上がるので、このような萌え系の作画が苦手な人も前半は我慢して見て頂きたい。
でも、所詮はアニメなので予定調和的は話も結構入ってるのでそのような話が好きではない人には受け付けないアニメかもしれません。


20代女性
凪のあすからはその風景描写も素晴らしい作品ですが、海の街が舞台なだけあり水中の描写が目を見張る素晴らしさです。
特に2期で深海深くに囚われ眠るまなかを救い出すシーンは、誰がこんな世界観、描写の仕方を思い付いたのだろうと感嘆しました。


20代女性
海に住む向井戸まなかが陸に住む木原紡に恋をしてまるで人魚姫のようなイメージをもちましたが、
実際にはもっと大きな人間関係の中で書かれた物語でとても見ごたえがあり感動する物語でした。
絵もとてもきれいで見れいてとても引き込まれる作品だと思います。


20代男性
途中で主人公達の年齢がバラバラになってしまったのには驚いてしまいました。
今までにないような展開だったと思います。
その事がストーリーに大きくかかわってきていて、そこから話がさらに面白くなっていたと思いました。


20代男性
幼馴染や仲良しグループといった小さな世界での人と人の繋がりの中ですれ違いや誤解による心の動きをアニメーションによって表現しようとした作品だということはわかります。
このような小さな世界の濃密な関係は少女マンガの世界でやりつくした感があるので少々退屈なアニメに感じました。


20代女性
凪のあすからは、心情描写にも優れた作品だと思います。
1期から2期にかけて子供達の見た目だけでない心の成長や、話が進む中での心境の変化をOP映像にまでリンクさせ、変化をつけていたので、アニメが始まってから終わるまでハッとさせられる瞬間が多々あり、見ていて心地のいい作品です。


コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://hannoumatome.com/tb.php/199-ae80bd29
カテゴリ
 ┣ 惡の華 (1)
 ┣ Another (1)
 ┣ ARIA (4)
 ┣ UN-GO (1)
 ┣ AKB0048 (2)
 ┣ orange (1)
 ┣ GANGSTA. (1)
 ┣ 銀魂 (2)
 ┣ CLANNAD (1)
 ┣ 黒執事 (1)
 ┣ K (2)
 ┣ 桜Trick (1)
 ┣ SAMURAI 7 (1)
 ┣ 屍鬼 (1)
 ┣ ジブリ (2)
 ┣ SHIROBAKO (1)
 ┣ ZETMAN (1)
 ┣ TARI TARI (1)
 ┣ つり球 (1)
 ┣ 東京ESP (1)
 ┣ 91days (1)
 ┣ NEW GAME! (1)
 ┣ 氷菓 (1)
 ┣ BTOOOM! (1)
 ┣ BRAVE10 (1)
 ┣ Free! (2)
 ┣ HELLSING (1)
 ┣ マギ (1)
 ┣ 蟲師 (2)
 ┣ MONSTER (1)
 ┣ ゆゆ式 (1)
 ┣ ReLIFE (1)
 ┣ WORKING!! (3)
検索フォーム
最新コメント