海外の反応アニメまとめ

アニメの海外の反応や感想をまとめたブログです。
 
 
最新記事
Amazon
プロフィール

反応太郎

Author:反応太郎
当ブログはリンクフリーです。


当ブログに載っていないブログやアニメの情報等ありましたら、
コメント・メールフォームより教えて頂けるとうれしいです。
また、アニメの海外の反応を取り扱う、
ブログ管理人の方からの掲載依頼を受付中です。
お気軽にお知らせください。


更新情報をつぶやいています。

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アウトブレイク・カンパニー 海外の反応・感想 


スポンサーリンク


アウトブレイク・カンパニー 第1話「気がつけば異世界」海外の反応

海外の紳士達の反応


アウトブレイク・カンパニー 4 [Blu-ray]
アウトブレイク・カンパニー 4 [Blu-ray]

amazon画像リンク作成ツール



このエントリーをはてなブックマークに追加


日本人へのアンケート


「アウトブレイク・カンパニー」を見た感想


40代男性
こっちの方が先にアニメになったけど、異世界に同人誌文化をもっていったのは「GATE 自衛隊はかく戦えり」の原作の方が古い。
まー、パクリパクられは、よく知らないので、そこに言及はしないとして、原作では「萌える侵略者」の副題がつく。
そして、こちらは、異文化交流と称して、同人文化による洗脳や地下資源の採掘をより明確にしている。
そして、それに巻き込まれる1人のオタク少年(自宅警備員)。
GATE見た後だと、こっちの日本政府と自衛隊は、えげつない。
関係各所から怒られなかったのだろうか? それでも、キャラは可愛いので、それだけに侵略目的に心が痛むことになるのだが、でも亜人どももまた、蛮族ゆえに、命を命と思わないえげつなさがあるので、良心が痛まない時もありつつ、それでも国家間の血なまぐさい抗争が始まりそうなところでアニメは終わる。
この出会いは果たしてよかったのか。
GATEが銀座に対し、こちらは富士の樹海に異世界への入り口がある為、民間にはばれてない主人公以外。
それだけに身の危険があるとか、えぐい設定もチラホラ。
アニメもう3年前か。身分制とか、ありつつも、海外での評価は高く、今でも根強い。


20代男性
アウトブレイクカンパニーは異世界ものでしたが、その異世界で萌え文化を広めると言うストーリーがほかの異世界ものと違いあたらしい部分だったと思います。
主人公はあれだけできたら現実ではニートを脱出できていたのではないでしょうか。


20代男性
このアニメはオタクによるオタク擁護にスタイルを最後まで貫いている作品なので、オタクのことを理解している人が見ればそれなりに楽しめると思います。
反面、オタクになじみの薄い人にとっては見るに耐えられない作品です。


コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://hannoumatome.com/tb.php/206-b534ee3c
カテゴリ
 ┣ 惡の華 (1)
 ┣ Another (1)
 ┣ ARIA (4)
 ┣ UN-GO (1)
 ┣ AKB0048 (2)
 ┣ orange (1)
 ┣ GANGSTA. (1)
 ┣ 銀魂 (2)
 ┣ CLANNAD (1)
 ┣ 黒執事 (1)
 ┣ K (2)
 ┣ 桜Trick (1)
 ┣ SAMURAI 7 (1)
 ┣ 屍鬼 (1)
 ┣ ジブリ (2)
 ┣ SHIROBAKO (1)
 ┣ ZETMAN (1)
 ┣ TARI TARI (1)
 ┣ つり球 (1)
 ┣ 東京ESP (1)
 ┣ 91days (1)
 ┣ NEW GAME! (1)
 ┣ 氷菓 (1)
 ┣ BTOOOM! (1)
 ┣ BRAVE10 (1)
 ┣ Free! (2)
 ┣ HELLSING (1)
 ┣ マギ (1)
 ┣ 蟲師 (2)
 ┣ MONSTER (1)
 ┣ ゆゆ式 (1)
 ┣ ReLIFE (1)
 ┣ WORKING!! (3)
検索フォーム
最新コメント