海外の反応アニメまとめ

アニメの海外の反応や感想をまとめたブログです。
 
 
最新記事
Amazon
プロフィール

反応太郎

Author:反応太郎
当ブログはリンクフリーです。


当ブログに載っていないブログやアニメの情報等ありましたら、
コメント・メールフォームより教えて頂けるとうれしいです。
また、アニメの海外の反応を取り扱う、
ブログ管理人の方からの掲載依頼を受付中です。
お気軽にお知らせください。


更新情報をつぶやいています。

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ペルソナ4 ザ・ゴールデン 海外の反応・感想 


スポンサーリンク












ペルソナ4 ザ・ゴールデン 第十話『Not a friend anymore』 海外の反応 : そとはん





【Amazon.co.jp限定】ペルソナ4 ザ・ゴールデン 1(完全生産限定版)(クリアブックマーカー付き) [Blu-ray]
【Amazon.co.jp限定】ペルソナ4 ザ・ゴールデン 1(完全生産限定版)(クリアブックマーカー付き) [Blu-ray]
ペルソナ4 ザ・ゴールデン
ペルソナ4 ザ・ゴールデン
PERSORA -THE GOLDEN BEST-
PERSORA -THE GOLDEN BEST-



このエントリーをはてなブックマークに追加


日本人へのアンケート


「ペルソナ4 ザ・ゴールデン」を見た感想


40代男性
これほどファン向けに特化したアニメも珍しい。
ゲームの「ザ・ゴールデン」に付け加えられた差分のみをアニメ化していて、メインストーリーはPersona4 the ANIMATIONを見るか、原作ゲームをやらないとわからないようになっていますが、ファンにとってはとても楽しめる作りになっているその振り切れぶりが心地よいです。


20代男性
前作を見ていないとこのアニメはまったく理解できないアニメです。
ただこのアニメを前作と比べてしまうと悲しくなるほどつまらないです。
はきり言って前作だけ見れば十分です。
新規さんもお断りで、前作を見た人を落胆させるだけの駄作です。


40代女性
菜々子ちゃんが「お兄ちゃん」って言うシーンが可愛くってほっこりしちゃいます。
バレンタインで作ったチョコレートは魔界の生き物か?と思う程の衝撃的なビジュアルをしていましたが、「お兄ちゃん大好き!」の破壊力にやられた鳴上くんが食すシーンが特に好きでした。


20代男性
○面白い点
前回放送された『ペルソナ4』の内容は省略して、ゴールデンだけのストーリーを中心に放送したのがよかった。
ペルソナ4は、ストーリーを進めることが重視されていたので、今回のゴールデンでは、海や文化祭など、学校生活など日常生活の様子が楽しめた。

○ダメな点
上記にもあげたように、日常生活の部分が楽しめた反面、戦闘シーンが少なくなかったように感じた。
ゲームでも、ゴールデンで新しくできるようになったシステムもあったので、それを少しアニメで放送するだけでも、印象は変わったのではないかと感じた。
また、ストーリー面でいうと、マリーを出しすぎていて、少しげんなりしてしまった。
もともとマリーが出てくる話ならいいのだが、例えば文化祭でりせちーがボーカルなところをマリーが歌っていたりと、マリーがいないはずのイベントにも登場していて、一種のゴリ押し感を感じた。
他にも魅力的なイベントはいっぱいあるので、そちらも放送した方が、個人的には楽しめた。


40代男性
我らの番長が帰ってきた。ゲームで言うところの2巡目。
LV99でのセカンドプレイなので、無敵なはずだが、案内人のはずのマリー(CVざーさん)は不安定?
ざーさんの正体は、うすうす勘づくけど、ゲーム知らなかったので、それなりに衝撃だった。
霧の深夜0時、マヨナカテレビに映る影(ペルソナ)は、もう一人の自分…というP4特有の設定を継承しつつ、どこか違う違和感との戦い。
いつものメンツと、違う思い出を紡いでいく、もう一つの物語。
浪川さんが、珍しく、秀才タイプで、嫌味な悪役でなく、無敵番長役なのも面白い。
マリーの正体に気づく辺りから辛くなるが、物語的に仕方ない。
この後、P3見たので、あっちは死がテーマなので辛すぎ… P5はどうなるか。


20代男性
前作に比べると作画が不安定になっているのでキャラクターの絵が気になって内容に集中できません。
その上、我慢して最後まで見ることができたとしても「何でこんなアニメ見たんだろう。」という悔やむことになる不思議なアニメです。


30代女性
ペルソナ4とは違い、新キャラクターマリーが入ったことでライブシーンや前作と違うストーリーがたくさん入っていたので通常のペルソナ4のファンも同じキャラクターで新しいストーリーを楽しめたので大満足のシリーズでした。

印象的なのはライブシーンと、最後のマリーがボスとして登場するシーン。
前作とボスが違っているのが面白かったですね。


30代女性
アニメ自体が2週目なので致し方ない部分もあるかとは思いますが、マリーにばかり焦点があたって他キャラがあまり活躍しなかったのは残念に思います。
ですがその分最終回はすごかった!
1週目では描かれなかったラスボス、捜索隊メンバーのその後のストーリー…ゲームP4無印時代からのファンでも満足のいくアフターストーリーでした。
とにかく、主人公の満面の笑顔が見れて本当によかったです。


20代男性
この作品は前作を見てこの作品を見る人と向けに作ってあるのですが、前作からの続きではありません。
つまり、この作品は原作ををよく知ったマニアなファン層に向けて作られた作品なのでこの作品のライトなファンには敷居が高い作品に仕上がっています。


関連記事
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://hannoumatome.com/tb.php/258-fc836fda
カテゴリ
 ┣ 惡の華 (1)
 ┣ Another (1)
 ┣ ARIA (4)
 ┣ UN-GO (1)
 ┣ AKB0048 (2)
 ┣ orange (1)
 ┣ GANGSTA. (1)
 ┣ 銀魂 (2)
 ┣ CLANNAD (1)
 ┣ 黒執事 (1)
 ┣ K (2)
 ┣ 桜Trick (1)
 ┣ SAMURAI 7 (1)
 ┣ 屍鬼 (1)
 ┣ ジブリ (2)
 ┣ SHIROBAKO (1)
 ┣ ZETMAN (1)
 ┣ TARI TARI (1)
 ┣ つり球 (1)
 ┣ 東京ESP (1)
 ┣ 91days (1)
 ┣ NEW GAME! (1)
 ┣ 氷菓 (1)
 ┣ BTOOOM! (1)
 ┣ BRAVE10 (1)
 ┣ Free! (2)
 ┣ HELLSING (1)
 ┣ マギ (1)
 ┣ 蟲師 (2)
 ┣ MONSTER (1)
 ┣ ゆゆ式 (1)
 ┣ ReLIFE (1)
 ┣ WORKING!! (3)
検索フォーム
最新コメント