海外の反応アニメまとめ

アニメの海外の反応や感想をまとめたブログです。
 
 
最新記事
Amazon
プロフィール

反応太郎

Author:反応太郎
当ブログはリンクフリーです。


当ブログに載っていないブログやアニメの情報等ありましたら、
コメント・メールフォームより教えて頂けるとうれしいです。
また、アニメの海外の反応を取り扱う、
ブログ管理人の方からの掲載依頼を受付中です。
お気軽にお知らせください。


更新情報をつぶやいています。

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

四月は君の嘘 海外の反応・感想 


スポンサーリンク


四月は君の嘘 1話 「モノトーン・カラフル」 海外の感想

四月は君の嘘 2話 「友人A」 海外の感想

四月は君の嘘 3話 「春の中」 海外の感想

四月は君の嘘 4話 「旅立ち」 海外の感想

四月は君の嘘 5話 「どんてんもよう」 海外の感想

四月は君の嘘 6話 「帰り道」 海外の感想

四月は君の嘘 7話 「カゲささやく」 海外の感想

四月は君の嘘 8話 「響け」 海外の感想

四月は君の嘘 9話 「共鳴」 海外の感想

四月は君の嘘 10話 「君といた景色」 海外の感想

四月は君の嘘 11話 「命の灯」 海外の感想

四月は君の嘘 12話 「トゥインクル リトルスター」 海外の感想

四月は君の嘘 13話 「愛の悲しみ」 海外の感想

四月は君の嘘 14話 「足跡」 海外の感想

四月は君の嘘 15話 「うそつき」 海外の感想

四月は君の嘘 16話 「似たもの同士」 海外の感想

四月は君の嘘 17話 「トワイライト」 海外の感想



四月は君の嘘 21話 「雪」 海外の感想

四月は君の嘘 22話 「春風」 海外の感想

かいがいの


関連記事

【海外の反応】『四月は君の嘘』が名作だと世界で評判に : それな.net

外国人「あんまり似てないな!」広瀬すず×山崎賢人が「四月は君の嘘」の原作表紙を完全再現!海外の反応 : おたやく!


【Amazon.co.jp限定】四月は君の嘘 2(完全生産限定版)(クリアブックマーカーver.2付) [Blu-ray]
【Amazon.co.jp限定】四月は君の嘘 2(完全生産限定版)(クリアブックマーカーver.2付) [Blu-ray]
オレンジ(期間生産限定盤)(DVD付)
オレンジ(期間生産限定盤)(DVD付)
七色シンフォニー(期間生産限定アニメ盤)(DVD付)
七色シンフォニー(期間生産限定アニメ盤)(DVD付)


amazon画像リンク作成ツール


このエントリーをはてなブックマークに追加


日本人へのアンケート


「四月は君の嘘」で印象に残っているシーンとそれを見た感想


40代女性
かをりが本当に好きな有馬に対して渡くんを好きだと嘘をついたと手紙で明かし、タイトルの嘘が何だったのか分かりました。
手紙には有馬との数々の想い出が書き綴られ、自分を忘れて欲しくないという素直な気持ちも書かれていました。
そして最後に「有馬公生くん、君が好きです」という告白。
死ぬことが分かっているから生きてる間には伝えられなかった想いを有馬に届けるこのシーンの描写に感動を覚えました。


20代女性
コンテストの時に、無理やり連れていかれた公生が初めてかをりとコラボレーションした時のシーンが印象的です。
公生が暴走してしまったのに、かをりは強く自分の演奏を続けることに格好良さと力強さを感じて感動してしまいました。


30代女性
一番感動、というか鳥肌がたったのは最終回の主人公の演奏でした。
かをりを想いながら、呼びかけながら弾く公生の姿は優しくて強かった。
そして演奏中盤での、ウユニ塩湖。
あまりにも綺麗で、だから切なくて悲しい。
かおりが現れて、すべてを察して、二人だけの空間で演奏を続けて。
最後はもう、涙でぐしょぐしょでした。


20代女性
公生くんがとてもやさしいひとなので、こんなひとがいたらな~といつも胸がときめきます。
そして公生くんにひっそりと想いを寄せる椿が、雨の中で告白するシーン。
「わたしと付き合うしかないんだよ」と告白したあとに「あんたも苦しめ。わたしのことをいっぱい考えろ。」と心の中で呟きます。
ほんとに好きなシーンです。片思いをしている女の子は誰しもが共感できるシーンだと思います。


40代男性
やはりアニメになって一番よかったことは、ピアノやバイオリンの音色がついたことだろう。
ショパンの「木枯らし」とか「エチュード」と言われても、ピンとこないし。
凄いのは、ちゃんと感情をのせて弾いたり、固い音であったりなどをちゃんと弾き分けてくれていたこと。
声優も花江君、逢坂君、あやねる、種ちゃん、はやみん、かやのん
と、人気どころを抑えてるし、改めてキャスト見直すと石上静香さんもいたのか。
ベテランに梶さん、能登さんなど。勿論、曲のイメージをアニメならではのシーンで表現するのも凄かった。
ニコ生ではクラッシク演奏会が生放送されたのもいい思い出。
実写映画は果たしてどうなるのか。アニメといえば、漫画と少し最終回の演出が違う。
漫画ではできなかった2人の演奏をアニメでは、映像の上では再現。
ピアノやバイオリンってこんなに熱いのか、と思った作品でした。いやー泣いた泣いた。


コメント
なんだこりゃ
君嘘のコメントができるってことなのか














 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://hannoumatome.com/tb.php/285-5adf3802
カテゴリ
 ┣ 惡の華 (1)
 ┣ Another (1)
 ┣ ARIA (4)
 ┣ UN-GO (1)
 ┣ AKB0048 (2)
 ┣ orange (1)
 ┣ GANGSTA. (1)
 ┣ 銀魂 (2)
 ┣ CLANNAD (1)
 ┣ 黒執事 (1)
 ┣ K (2)
 ┣ 桜Trick (1)
 ┣ SAMURAI 7 (1)
 ┣ 屍鬼 (1)
 ┣ ジブリ (2)
 ┣ SHIROBAKO (1)
 ┣ ZETMAN (1)
 ┣ TARI TARI (1)
 ┣ つり球 (1)
 ┣ 東京ESP (1)
 ┣ 91days (1)
 ┣ NEW GAME! (1)
 ┣ 氷菓 (1)
 ┣ BTOOOM! (1)
 ┣ BRAVE10 (1)
 ┣ Free! (2)
 ┣ HELLSING (1)
 ┣ マギ (1)
 ┣ 蟲師 (2)
 ┣ MONSTER (1)
 ┣ ゆゆ式 (1)
 ┣ ReLIFE (1)
 ┣ WORKING!! (3)
検索フォーム
最新コメント