海外の反応アニメまとめ

アニメの海外の反応や感想をまとめたブログです。
 
 
最新記事
Amazon
プロフィール

反応太郎

Author:反応太郎
当ブログはリンクフリーです。


当ブログに載っていないブログやアニメの情報等ありましたら、
コメント・メールフォームより教えて頂けるとうれしいです。
また、アニメの海外の反応を取り扱う、
ブログ管理人の方からの掲載依頼を受付中です。
お気軽にお知らせください。


更新情報をつぶやいています。

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 海外の反応・感想 


スポンサーリンク


【海外スレ】左or真ん中or右 どれがいい?【ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているのだろうか】 : 海外2ch速報 NEW




ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 第1話「冒険者(ベル・クラネル)」:海外の反応

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 第2話「怪物祭(モンスターフィリア)」:海外の反応

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 第3話「神様の刃(ヘスティア・ナイフ)」:海外の反応

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 第4話「弱者(サポーター)」:海外の反応

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 第5話「魔道書(グリモア)」:海外の反応

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 第6話「理由(リリルカ・アーデ)」:海外の反応

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 第7話「剣姫(アイズ・ヴァレンシュタイン)」:海外の反応

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 第8話「英雄願望(アルゴノゥト)」:海外の反応

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 第9話「鍛冶師(ヴェルフ・クロッゾ)」:海外の反応


ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 第13話「眷族の物語(ファミリア・ミィス)」:海外の反応

フロム・ディスタント


関連記事

日本のアニメ「ダンまち」のヘスティアさまを見て台湾人「C88の主役は決まったw」 : kaola.jp

海外「結局、ダンジョンに出会いを求めるのは間違っていたと思う?思わない?」 : World Action

海外の反応「ダンまち ヘスティアの3Dモデルを作ったクリエイターへの反応」 : 海外のお前らマジひくわー

海外の反応「ダンまちのOVA付Blu-Ray BOXが高すぎると話題に」 : 海外のお前らマジひくわー


「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」Vol.1<初回生産限定版> [Blu-ray]
「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」Vol.1<初回生産限定版> [Blu-ray]
井口裕香 /「Hey World」<アニメ盤> CD+DVD (2枚組) TVアニメ「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」オープニングテーマ
井口裕香 /「Hey World」<アニメ盤> CD+DVD (2枚組) TVアニメ「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」オープニングテーマ
分島花音 /「RIGHT LIGHT RISE」<通常盤> CD (1枚組) TVアニメ「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」エンディングテーマ
分島花音 /「RIGHT LIGHT RISE」<通常盤> CD (1枚組) TVアニメ「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」エンディングテーマ


amazon画像リンク作成ツール



このエントリーをはてなブックマークに追加


日本人へのアンケート


「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」を見た感想


20代女性
アニメは見やすかったです。テンポよく進むので、飽きることなく見ることができました。
話も緩急がついていたので、戦闘パートとギャグパートも良かったと思います。
特に、主人公の戦闘パートは作画も素敵で、だんだんと成長していく主人公の強さが反映されていってるようで見ていてワクワクしました。


40代男性
ヘスティア様の青い胸ひもだけが、世界規模で、やたら流行った気もするけれど、地下迷宮ダンジョンで、成長するベル君の成長物語に胸が熱くなる冒険譚。
声は、SAOで無双するキリト役でもある松岡禎丞さんなので、弱い主人公役はじまりなのも珍しくて面白かった。
ダメなところは、早く2期を。
この頃は、アイズの中の人である大西沙織さんが、あんな人とは思わなかったw きんモザでもお固いクッシーだもんな。
声質のせいか。
ほそやん演じるヴェルフは出てきて終わったので、もう少し続きが見たい。
原作か漫画読めばいい話ではあるが。
やはり、魔法や戦闘が他と違っているのも面白い。
最近、剣と魔法のアニメが多いだけに、その違いが特異性を放つ。
ただ、神であるヘスティア様は子(信徒?)であるベル君たちのパーティーに関われず、バイト三昧な辺りがアニメがあまり話題にならなかったとこかも。
原作だと、ヘスティア様が目立つ回もあるらしいのに。


20代男性
ダンまちのいいところは、主人公が弱いながらも敵に立ち向かうところ、だったのですが、正直成長する速度がはやすぎましたね。
もう少しゆっくり強くなってもよかったと思います。
それならはじめから強くても一緒ですよね。


40代男性
面白い所は主人公であるベル・クラネルが英雄になることを夢見て、数多く失敗して数多く騙され利用されながらも努力して前に進む所です。
また自分よりもはるかに高みにいるアイズ・ヴァレンシュタインに憧れて、並び立つことを目標として頑張る姿に共感を覚えます。


40代男性
ファンタジーアニメに恋愛を取り込んだ事は目新しく良いと思います。
特に主人公ベルがこれからどれだけ成長するかと、女の子達の陰の恋愛バトルがありそうで楽しみにしています。
ヒロインの神さまがロリ巨乳なところも見逃せないです


コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://hannoumatome.com/tb.php/332-7c345497
カテゴリ
 ┣ 惡の華 (1)
 ┣ Another (1)
 ┣ ARIA (4)
 ┣ UN-GO (1)
 ┣ AKB0048 (2)
 ┣ orange (1)
 ┣ GANGSTA. (1)
 ┣ 銀魂 (2)
 ┣ CLANNAD (1)
 ┣ 黒執事 (1)
 ┣ K (2)
 ┣ 桜Trick (1)
 ┣ SAMURAI 7 (1)
 ┣ 屍鬼 (1)
 ┣ ジブリ (2)
 ┣ SHIROBAKO (1)
 ┣ ZETMAN (1)
 ┣ TARI TARI (1)
 ┣ つり球 (1)
 ┣ 東京ESP (1)
 ┣ 91days (1)
 ┣ NEW GAME! (1)
 ┣ 氷菓 (1)
 ┣ BTOOOM! (1)
 ┣ BRAVE10 (1)
 ┣ Free! (2)
 ┣ HELLSING (1)
 ┣ マギ (1)
 ┣ 蟲師 (2)
 ┣ MONSTER (1)
 ┣ ゆゆ式 (1)
 ┣ ReLIFE (1)
 ┣ WORKING!! (3)
検索フォーム
最新コメント