fc2ブログ
 

海外の反応アニメまとめ

アニメの海外の反応や感想をまとめたブログです。
 
 
最新記事
プロフィール

反応太郎

Author:反応太郎
当ブログはリンクフリーです。



更新情報をつぶやいています。

RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム
当ブログに載っていないブログやアニメの情報等ありましたら、 コメント・メールフォームより教えて頂けるとうれしいです。
(「かいがいの」「翻訳ゲリラ・改」、機械翻訳のブログは掲載できません)

また、アニメの海外の反応を取り扱う、 ブログ管理人の方からの掲載依頼を受付中です。 お気軽にお知らせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

お知らせ

現在アンケートを実施中です
結果は後日、記事にアップする予定です。

クリックするとアンケート用のページに移動します。



「先輩がうざい後輩の話」の第1話を見た感想

「王様ランキング」の第1話を見た感想

「ディープインサニティ ザ・ロストチャイルド」の第1話を見た感想

「逆転世界ノ電池少女」の第1話を見た感想

ヤング ブラック・ジャック 海外の反応・感想 


スポンサーリンク


「ヤングブラックジャック」海外の反応 第1話「医者はどこだ!」

「ヤングブラック・ジャック」海外の反応 第6話「ベトナムにて その3」

「ヤングブラック・ジャック」海外の反応 第7話「苦痛なき革命 その1」

「ヤングブラック・ジャック」海外の反応 第8話「苦痛なき革命 その2」

「ヤングブラック・ジャック」海外の反応 第9話「無残帳 その1」

「ヤングブラック・ジャック」海外の反応 第10話「無残帳 その2」

「ヤングブラックジャック」海外の反応 第11話「無残帳 その3」

「ヤングブラックジャック」海外の反応 第12話「狂騒の季節」

あにたか


関連記事

日本のアニメ「ヤングブラックジャック」が手術で声優を泣かせるwww【台湾人の反応】 : kaola.jp




このエントリーをはてなブックマークに追加


日本人へのアンケート


「ヤング ブラック・ジャック」で印象に残っているシーンとそれを見た感想


40代女性
医師免許を持つ正式なお医者さんなのに、血が苦手でなるべく重症患者は診たくないと思っていそうなへなちょこ町医者の藪さんが、
ベトナムに行き大きく成長したのに感動しました。目の下のクマが消え凛々しくなり、人命を救う為に全力を尽くす志の宿った医者の顔になっていました。


30代女性
ヤング ブラック・ジャックはどのシーンも鮮やかな記憶に残ります。
大学の教授争いのため、本間先生の教え子であった百樹が細工された車で雨の中交通事故を起こし、崖から転落。
その後、義手を得て車椅子に乗り教授争いとは無縁に百樹は教壇に立つ。
間はダルマ姿の百樹にメスを入れ、動線で結んだ回路を胎内に組み込み神経を蘇らせた人造人間を創り出した。
だが、事故の事実を知った百樹は鬼と化し、大学教授陣をメッタ切りにして去って行く。
暗闇の屋上に亡霊の様に現れ、2刀流で切り裂く姿は特に衝撃的でした。


30代女性
ヤングブラックジャックというだけあって、若いころ研修医時代から始まるブラックジャックですが、
一話目から研修医であるにもかかわらず切断された腕をくっつけるなどという大手術をやってしまうのは衝撃的でした。
さらに衝撃的なのは、ブラックジャック自身のまつ毛の長さ!そしてきらきらした目!
通常のブラックジャックとは違った少女マンガのようなブラックジャックの存在も大きなショックを受けました。

しかし、ブラックジャックを原作としているだけあって手術シーンなどはよく描かれていて面白かったです。
一話目のインパクトが一番高かったと思いますね。


コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://hannoumatome.com/tb.php/404-365df64d
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
プライバシーポリシー
当サイトに掲載されている広告について
Google AdSense / グーグルアドセンス
当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。

Amazonアソシエイトプログラム
当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって、サイトが紹介料を獲得できる手段を提供する事を目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムになります。 このプログラムにより第三者がコンテンツ、宣伝を提供し訪問ユーザーの情報をCookieにより収集する場合があります。 プログラムにより収集されるCookieデータをどのように扱い、どのような形でプライバシーを保護するというのかについて詳しくは「Amazon.co.jp プライバシー規約」に記載されています。

アクセス解析について
当サイトではサイトの利用状況を把握するため、またサイト品質向上のためにGoogleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。これらのアクセス解析ツールはトラフィックデータ収集のためCookieを使用しています。このデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。

また、Cookieにより収集した情報は広告をより効果的に作ったり、ユーザーエクスペリエンスを向上させたりとサービス改善のために利用されています。

収取したデータをどのように扱い、どのような形でプライバシーを保護するというのかについてはGoogleポリシー基づいて管理されます。詳しくは「ブラウザによって送信された情報の Google での利用について | Googleポリシーと規約」に記載されている内容からご覧いただけます。