海外の反応アニメまとめ

アニメの海外の反応や感想をまとめたブログです。
 
 
最新記事
Amazon
プロフィール

反応太郎

Author:反応太郎
当ブログはリンクフリーです。


当ブログに載っていないブログやアニメの情報等ありましたら、
コメント・メールフォームより教えて頂けるとうれしいです。
(「かいがいの」「翻訳ゲリラ・改」、機械翻訳のブログは掲載できません)
また、アニメの海外の反応を取り扱う、
ブログ管理人の方からの掲載依頼を受付中です。
お気軽にお知らせください。


更新情報をつぶやいています。

RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

反応太郎が7時間動画を見ただけで1万円分の仮想通貨をゲットした体験談

↑↑↑↑
アニメとはまったく関係がない話です。
副業、起業、独立、脱サラに興味が無い方は見ないでください。
↓↓↓↓


「海外の反応アニメまとめ」の管理人をしています、反応太郎と申します。
いつも利用して頂いてありがとうございます。m(__)m

お気づきの方もいると思いますが、最近当ブログでは…

続きを読む

シュヴァルツェスマーケン 海外の反応・感想 


スポンサーリンク


シュヴァルツェスマーケン 第1話 中国の反応

シュヴァルツェスマーケン 第2話 中国の反応

シュヴァルツェスマーケン 第3話 中国の反応

シュヴァルツェスマーケン 第4話 中国の反応

シュヴァルツェスマーケン 第5話 中国の反応

シュヴァルツェスマーケン 第6話 中国の反応

シュヴァルツェスマーケン 第7話 中国の反応

シュヴァルツェスマーケン 第8話 中国の反応

シュヴァルツェスマーケン 第9話 中国の反応

シュヴァルツェスマーケン 第10話 中国の反応

シュヴァルツェスマーケン 第11話 中国の反応

シュヴァルツェスマーケン 第12話 中国の反応

大陸の人々


このエントリーをはてなブックマークに追加


日本人へのアンケート


「シュヴァルツェスマーケン」で印象に残っているシーンとそれを見た感想


20代女性
まさか1話で主要キャラクターっぽい人物が亡くなるとは思っていなかったので、味方を庇って瀕死状態のイングヒルトにアイリスディーナが慈悲の一撃を加えるシーンはとても衝撃的でした。
銃口を向けられたイングヒルトが笑顔を浮かべようと頑張るような表情だったのも、遺される仲間や自分の為に自分を撃とうとしているアイリスディーナに対する精一杯の思いやりのように感じられて、胸が締め付けられる思いで観ていました。
嘘偽りや手抜きがない戦争であり得る犠牲の描き方に、私がこの作品の視聴を決めた瞬間でもありました。


10代男性
シュヴァルツェスマーケンで印象に残っているシーンはやはりロボットバトルのシーンですね。
かわいい美少女がロボットに乗り、命のやりとりをするシーンはとても印象深く、文学性さえも感じました。
とてもおもしろいと感じました。


20代女性
10話のヨアヒムがキルケに任務内容を言い渡すシーンが印象に残っています。
ケツという言葉が連発されるこのシーンは言葉だけとれば下品な感じがするかもしれません。
実際に上司が連発していれば確実にセクハラ認定ものです。
しかし、「何があっても必ずそのケツは俺が拭いてやるからな」「自分のケツくらい自分で拭きます」「いいケツだ」というこの2人のやり取りからはその信頼関係や責任感が感じられて、とてもカッコイイやり取りに感じました。
こんな頼れる上司なら多少のセクハラも許せてしまいそうです。


20代女性
"最終回の最終防衛線を突破してBETAが攻めてくるシーンやテオドールとベアトリクスの戦いはとても熱かった。
とにかくよく動いてくれたし、ロボットアニメの良い所がちゃんと出ていた。
ウルスラの演説シーンも凜としていて恰好良かった。"


10代男性
自分がシュバルツェスマーケンで一番印象に残ったシーンはリィズが裏切り者だったところです。
回想シーンではリィズが汚れてしまったシーンがあり見てて心が痛みました。
でも、その後にファム姉を殺したのは許せませんでした。


20代女性
最終回のアイリスディーナの死は衝撃的でした。なんだかんだでアイリスディーナは生き残ってテオドールと結ばれると信じていたので、本当に死んでしまうとは思ってもみなかったのです。
アイリスディーナの息がある間は何でもない普通の会話をして、夜明けとともに亡くなってしまった後に腕の中の亡骸に向かって言うテオドールの告白が切なくて胸が締め付けられました。
「愛してる」という直接的な言葉を使わない「振り向いてくれなくてもいい。答えなくてもいい。ただそれでも俺は君を守りたい。そう思ったんだ」という想いの告白は、余計に切なさを増した愛の告白に聞こえました。


コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://hannoumatome.com/tb.php/422-832cb5ec
カテゴリ
スポンサーリンク


アニメとはまったく関係がない話です。
副業、起業、独立、脱サラに興味が無い方は見ないでください。

反応太郎が7時間動画を見ただけで1万円分の仮想通貨をゲットした体験談

検索フォーム
最新コメント
プライバシーポリシー
当サイトに掲載されている広告について
Google AdSense / グーグルアドセンス
当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。

Amazonアソシエイトプログラム
当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって、サイトが紹介料を獲得できる手段を提供する事を目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムになります。 このプログラムにより第三者がコンテンツ、宣伝を提供し訪問ユーザーの情報をCookieにより収集する場合があります。 プログラムにより収集されるCookieデータをどのように扱い、どのような形でプライバシーを保護するというのかについて詳しくは「Amazon.co.jp プライバシー規約」に記載されています。

アクセス解析について
当サイトではサイトの利用状況を把握するため、またサイト品質向上のためにGoogleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。これらのアクセス解析ツールはトラフィックデータ収集のためCookieを使用しています。このデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。

また、Cookieにより収集した情報は広告をより効果的に作ったり、ユーザーエクスペリエンスを向上させたりとサービス改善のために利用されています。

収取したデータをどのように扱い、どのような形でプライバシーを保護するというのかについてはGoogleポリシー基づいて管理されます。詳しくは「ブラウザによって送信された情報の Google での利用について | Googleポリシーと規約」に記載されている内容からご覧いただけます。