海外の反応アニメまとめ

アニメの海外の反応や感想をまとめたブログです。
 
 
最新記事
Amazon
プロフィール

反応太郎

Author:反応太郎
当ブログはリンクフリーです。


当ブログに載っていないブログやアニメの情報等ありましたら、
コメント・メールフォームより教えて頂けるとうれしいです。
(「翻訳ゲリラ・改」、機械翻訳のブログは掲載できません)
また、アニメの海外の反応を取り扱う、
ブログ管理人の方からの掲載依頼を受付中です。
お気軽にお知らせください。


更新情報をつぶやいています。

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ふらいんぐうぃっち 海外の反応・感想 


スポンサーリンク
















関連記事

【海外の反応】ふらいんぐうぃっち聖地弘前の比較画像が話題に : それな.net

海外の反応「ふらいんぐうぃっちは私の10歳の娘にお勧めでしょうか?」 : 海外のお前らマジひくわー

【海外スレ】ふらいんぐうぃっち 【Flying Witch 】 : 海外2ch速報

【4chan】この胸はなんでたれてるの?【Why is her breasts so soggy?】 : 海外2ch速報


ふらいんぐうぃっち Vol.1 [Blu-ray]
ふらいんぐうぃっち Vol.1 [Blu-ray]
アニメ「ふらいんぐうぃっち」 エンディング・テーマ 日常の魔法
アニメ「ふらいんぐうぃっち」 エンディング・テーマ 日常の魔法
ふらいんぐうぃっち【TVアニメ化記念!期間限定お試し版】 (週刊少年マガジンコミックス)
ふらいんぐうぃっち【TVアニメ化記念!期間限定お試し版】 (週刊少年マガジンコミックス)



このエントリーをはてなブックマークに追加


日本人へのアンケート


「ふらいんぐうぃっち」で印象に残っているシーンと感想


20代女性
友人との帰り道で、主人公の魔女っ娘が茂みに突入していくシーンが印象的でした。
そしておもむろに手を伸ばしてマンドレイクを引っこ抜く!
奇声をあげてピクピクしてるマンドレイクを、友人(一般人)にプレゼントしようとする主人公のマイペースさが可愛いです。
ほのぼの日常系のアニメなので癒されます。


20代男性
ふらいんぐうぃっちの作品中に一番印象に残っているシーンは、
三上枝織さん:第1話 マンドレイクが引き抜かれるシーンと鈴木絵理さん:第6話 千夏が初めて魔女への憧れを覚えるシーンと
篠田みなみさん:第1話 真琴が最初に弘前に来てバスから景色を見ながら「わぁ」といって雪を触るシーン、真琴が最初に声を出すシーンなので印象に残ってます。


40代女性
幽霊さんが働いている喫茶店でのシーンが印象的でした。
恥ずかしがりで、見えていると気がついた時にお面で顔を隠す姿が可愛かったです。
喫茶店の店主と娘を同一人物だと勘違いしているところも、面白く、そんなまことも可愛かったです。


40代男性
ちとさんがとても可愛い。
体重が増えたんじゃないかと言われたときの表情や年齢が17歳と知られて、おばあちゃん扱いされたときのシーンが好きですね。
猫なのにとても表情豊かで、愛らしいところに好感がもてます。


20代男性
家庭科の授業で調理実習を行う回でのなおの料理音痴っぷりが露呈したシーン。
たまねぎを猫の手にしないで薪割りのごとく切る、卵をひびを入れずにいきなり割ろうとする、
うまく挽き肉を丸められるかなと思ったら調子に乗って落とすなど料理音痴のあるあるが面白い。


20代女性
犬養が薬を飲んだ経緯の回想シーンが面白かったです。
あそこまで引っ張ったのに、まさか自分で飲んだというオチにはびっくりさせられました。
でも、あぁ、酔った勢いでこういうことってあるな。と少し共感してしまいました。
しかも、犬養の素顔がものすごく可愛らしくて、私のなかでは一番おいしいキャラだと思います。


40代男性
犬養さんが出てくる話が好きですね。外見は犬でも、占いはちゃんとしているところが面白い。
夜になると美人の犬養さんにもどるところも楽しいですね。普通の人にもどったら、何か物足りなくなりそうで、今のままいてほしいキャラです。


20代男性
ふらいんぐうぃっちで印象に残っているシーンは千夏が魔女になると言いだしたシーンです。
見ていて大丈夫なのかと思いましたが、結局アニメではその話は特に進展しないまま終わってしまいましたね。
今後の話が気になります。


40代女性
魔女で植物といえばと分かってはいても、マンドレイクの出てきたシーンは印象に残りました。
抜かれる時の声を聞くと死んでしまうおそれもあるというのに、耳を塞いでいたとはいえ、案外平気でしたね。
後にでてきた、甘く煎じる方法も、気になりました。


40代男性
幽霊がウェイトレスのカフェに行く話が良かったですね。
まさか明治生まれの幽霊がウェイトレスなんて、なかなか思いつかない設定だと思います。
それに恥ずかしがりやでお面で顔を隠して接客するとは意外な展開でした。


20代男性
千夏と茜と真琴の3人で空を飛ぶくじらを見に行くでの千夏がかわいい。
早朝に玄関前で新聞屋さんに挨拶をしているときの髪をおろしたバージョンや、無邪気に「くじら見に行ってくる~~」というところなど自分的にすごくいい。


40代女性
自分のローブを作るときに、ちなつのローブも作っていたシーンが印象に残りました。
開けてはいけないと言われているのにすぐに開けてしまうちなつが可愛かったです。
赤いローブは魔女見習いというより、なんだか赤ずきんちゃんみたいで、魅力的でした。


40代男性
一番印象に残ってるのはチトさんの散歩です。
原作では前半の千夏ちゃんが尾行した部分はなかったけれど、あれが入ったおかげで、後半に同じ道をたどっていったときの面白さが倍増したと思います。
普通オリジナル部分は嫌われるものだけれど、この作品に関してはオリジナル部分が原作をふくらませる形ですごく上手に使われてたんじゃないでしょうか。


コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://hannoumatome.com/tb.php/456-b7830e43
カテゴリ
 ┣ 惡の華 (1)
 ┣ 亜人 (1)
 ┣ Another (1)
 ┣ ARIA (4)
 ┣ UN-GO (1)
 ┣ AKB0048 (2)
 ┣ 鬼平 (1)
 ┣ orange (1)
 ┣ GANGSTA. (1)
 ┣ CLANNAD (1)
 ┣ 黒執事 (1)
 ┣ K (2)
 ┣ 聲の形 (1)
 ┣ 桜Trick (1)
 ┣ SAMURAI 7 (1)
 ┣ 屍鬼 (1)
 ┣ ジブリ (2)
 ┣ SHIROBAKO (1)
 ┣ ZETMAN (1)
 ┣ TARI TARI (1)
 ┣ つり球 (1)
 ┣ DAYS (1)
 ┣ 東京ESP (1)
 ┣ 91days (1)
 ┣ NEW GAME! (1)
 ┣ 氷菓 (1)
 ┣ BTOOOM! (1)
 ┣ Free! (2)
 ┣ BRAVE10 (1)
 ┣ HELLSING (1)
 ┣ マギ (1)
 ┣ 蟲師 (2)
 ┣ MONSTER (1)
 ┣ ゆゆ式 (1)
 ┣ ReLIFE (1)
 ┣ 霊剣山 (1)
 ┣ WORKING!! (3)
検索フォーム
最新コメント
プライバシーポリシー
当サイトに掲載されている広告について
Google AdSense / グーグルアドセンス
当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。

Amazonアソシエイトプログラム
当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって、サイトが紹介料を獲得できる手段を提供する事を目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムになります。 このプログラムにより第三者がコンテンツ、宣伝を提供し訪問ユーザーの情報をCookieにより収集する場合があります。 プログラムにより収集されるCookieデータをどのように扱い、どのような形でプライバシーを保護するというのかについて詳しくは「Amazon.co.jp プライバシー規約」に記載されています。

アクセス解析について
当サイトではサイトの利用状況を把握するため、またサイト品質向上のためにGoogleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。これらのアクセス解析ツールはトラフィックデータ収集のためCookieを使用しています。このデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。

また、Cookieにより収集した情報は広告をより効果的に作ったり、ユーザーエクスペリエンスを向上させたりとサービス改善のために利用されています。

収取したデータをどのように扱い、どのような形でプライバシーを保護するというのかについてはGoogleポリシー基づいて管理されます。詳しくは「ブラウザによって送信された情報の Google での利用について | Googleポリシーと規約」に記載されている内容からご覧いただけます。