FC2ブログ
 

海外の反応アニメまとめ

アニメの海外の反応や感想をまとめたブログです。
 
 
最新記事
Amazon
プロフィール

反応太郎

Author:反応太郎
当ブログはリンクフリーです。


当ブログに載っていないブログやアニメの情報等ありましたら、
コメント・メールフォームより教えて頂けるとうれしいです。
(「かいがいの」「翻訳ゲリラ・改」、機械翻訳のブログは掲載できません)
また、アニメの海外の反応を取り扱う、
ブログ管理人の方からの掲載依頼を受付中です。
お気軽にお知らせください。


更新情報をつぶやいています。

RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アオハライド 海外の反応・感想 


スポンサーリンク


アオハライド EP1 海外の反応

アオハライド EP2 海外の反応

アオハライド EP3 海外の反応

アオハライド EP4 海外の反応

アオハライド EP5 海外の反応

アオハライド EP6 海外の反応

アオハライド EP7:PAGE.7 海外の反応「双葉の葛藤が胸に響いてくる」

アオハライド EP8:PAGE.8 海外の反応「双葉のストーカーモードが発動した」

アオハライド EP9:PAGE.9 海外の反応「洸を見るたびに男としての自信を失うよ」

アオハライド EP10:PAGE.10 海外の反応「先生のせいでキスシーンがまた先送り」

アオハライド EP11:PAGE.11 海外の反応「お母さんとの回想シーンは泣きそうになった」

アオハライド EP12(最終話):PAGE.12 海外の反応「最高の恋愛アニメだ!2期の発表を待ってる!」

アニメリアクション



このエントリーをはてなブックマークに追加


日本人へのアンケート


「アオハライド」で印象に残っているシーンとそれを見た感想


20代女性
私の好きなアオハライドのアニメのシーンは、双葉と洸が土手?から一緒に落ちた後の二人の場面です。

洸が初めて、少しだけ心を開いた瞬間が鮮明に描かれているなと感じました。
また、双葉が洸に対して一生懸命である気持ちも、画面越しにしっかり伝わってきました。

それだけでなく、アオハライドのアニメは、背景や色味で彼等の気持ちを表しているようにも感じます。
そういったところも、大好きです。


20代女性
双葉が購買のおばちゃんにパン代を払ってないという疑いをかけられてしまうシーンがすごく印象に残っています。
上辺だけの付き合いをしていただけの女友達が双葉のことを信じず支払いを促すシーンは、見ていて本当に心が痛みました。
その分、洸が双葉を庇った上でおばちゃんに謝罪を求めてくれた時は、胸がスカッとしました。


20代男性
リーダーズ研修なるイベントで一緒に合宿生活を送るシーンが一番印象に残ってます。
オープニングの主題歌も結構聞きやすくて少女漫画感があってよかったですね。
淡い恋の行方をひたすらに描いているアニメだと思います。


コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://hannoumatome.com/tb.php/471-320b173c
カテゴリ
スポンサーリンク
管理人の人生が激変するキッカケになった、ドクターシーラボの元社長、池本克之さんが学長を務めるオンラインビジネススクールです。 とにかくメール登録後にプレゼントされる21分の動画を見て下さい。 ↓↓↓
検索フォーム
最新コメント
プライバシーポリシー
当サイトに掲載されている広告について
Google AdSense / グーグルアドセンス
当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。

Amazonアソシエイトプログラム
当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって、サイトが紹介料を獲得できる手段を提供する事を目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムになります。 このプログラムにより第三者がコンテンツ、宣伝を提供し訪問ユーザーの情報をCookieにより収集する場合があります。 プログラムにより収集されるCookieデータをどのように扱い、どのような形でプライバシーを保護するというのかについて詳しくは「Amazon.co.jp プライバシー規約」に記載されています。

アクセス解析について
当サイトではサイトの利用状況を把握するため、またサイト品質向上のためにGoogleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。これらのアクセス解析ツールはトラフィックデータ収集のためCookieを使用しています。このデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。

また、Cookieにより収集した情報は広告をより効果的に作ったり、ユーザーエクスペリエンスを向上させたりとサービス改善のために利用されています。

収取したデータをどのように扱い、どのような形でプライバシーを保護するというのかについてはGoogleポリシー基づいて管理されます。詳しくは「ブラウザによって送信された情報の Google での利用について | Googleポリシーと規約」に記載されている内容からご覧いただけます。