海外の反応アニメまとめ

アニメの海外の反応や感想をまとめたブログです。
 
 
最新記事
Amazon
プロフィール

反応太郎

Author:反応太郎
当ブログはリンクフリーです。


当ブログに載っていないブログやアニメの情報等ありましたら、
コメント・メールフォームより教えて頂けるとうれしいです。
また、アニメの海外の反応を取り扱う、
ブログ管理人の方からの掲載依頼を受付中です。
お気軽にお知らせください。


更新情報をつぶやいています。

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

戦姫絶唱シンフォギアGX 海外の反応・感想 


スポンサーリンク


戦姫絶唱シンフォギアGX13話:海外の反応「4期=機械少女 VS 魔法少女?」 NEW




戦姫絶唱シンフォギアGX1話:海外の反応「シンフォギアが帰ってきてうれしい」

戦姫絶唱シンフォギアGX2話:海外の反応「クリスの胸がアップグレードされたと思ったのは俺だけ?」

戦姫絶唱シンフォギアGX3話:海外の反応「切歌の胸は順調に成長してるな」

戦姫絶唱シンフォギアGX4話:海外の反応「GXは毎回信じられない戦闘シーンがでてくる」

戦姫絶唱シンフォギアGX5話:海外の反応「この回のデュエット凄い好きだよ」

戦姫絶唱シンフォギアGX6話:海外の反応「今期のロゴにバーサーカーがある理由がわかったね」

戦姫絶唱シンフォギアGX7話:海外の反応「マリアの歌がなんとかベストソングの位置に落ち着いたな」

戦姫絶唱シンフォギアGX8話:海外の反応「調と切歌が最後にキスするって誰か期待しなかった?」

戦姫絶唱シンフォギアGX9話:海外の反応「よっしゃあ!ドクター杉田のお戻りだ」

戦姫絶唱シンフォギアGX10話:海外の反応「ライフルで殴るの最高!」

戦姫絶唱シンフォギアGX11話:海外の反応「来期も会おうウェル博士!」

戦姫絶唱シンフォギアGX12話:海外の反応「バイバイ ドクター杉田」

海外のお前らマジひくわー


戦姫絶唱シンフォギアGX 1 [Blu-ray]
戦姫絶唱シンフォギアGX 1 [Blu-ray]


このエントリーをはてなブックマークに追加


日本人へのアンケート


「戦姫絶唱シンフォギアシリーズ」の魅力は何ですか?


20代女性
使われている劇中曲がとても良いところ。
シンフォギアは歌と一体化したアニメなのでどれも手を抜いていません。
キャラクターの掛け合いも楽しくて大好きです。


20代女性
魅力的なキャラと、歌と組み合わさった疾走力あるバトルシーン。
またシリーズが進むごとにそれぞれの装者のギア適応率が上がったりなどして、衣装が変わるのも見ていて楽しい。


40代男性
翼さんがSAKIMORIなところ。あと3期は響とみくさんが完全に夫婦だったところ。
あと烈槍・ガングニールは超絶かっこいいからマリアさんをポンコツとかいうな。


30代女性
思春期の少女同士の繊細な心情を描きつつも、
物語が進むにつれ最初は敵だったキャラクターが味方として共闘するという熱い展開もあり、
少年誌風なバトルものの要素を強く持っている点が、少女×戦闘のギャップの物語構成をよく表していると思います。


20代男性
3部作までつづく人気シリーズで、魅力的な登場キャラクターごとにキャラクターソングが発売されています。
劇中に登場するキャラはフィギュアも数多く発売されていて、さらにパチスロ台にもなっています。
パチンコマネーで第4作目が期待されるアニメです。


20代女性
キャラクターソングが毎回非常にかっこいいもの揃いで、オープニング・エンディング主題歌も素敵。
劇中歌はアフレコ現場で歌っているという話を一度聞いたことがあり、臨場感のある歌声が楽しめるのがいいと思います。


30代男性
歌で戦うアニメはマクロスを始め定番になってますが、キャラクター数の豊富さが、
今どきのアイドル文化を彷彿とさせるような魅力の一つです。
ファンそれぞれの「推し」があることでしょう。


30代男性
楽曲がしっかり作られてますし、アニメ作中の戦闘シーンでは歌い方の強弱があったりセリフ調だったりで見応えあります。
声優ファンにもウケますね。


30代男性
女の子がギアを装着して戦うシーンはアニメ好きには堪りません。
ついついフィギア欲しくなります。
けっこうハードな戦い方するのに、肌の露出が多いのもGOODです。


20代男性
戦うヒロインアニメとしては、まあまあなストーリーだとは思います。
その辺では、「リリカルなのは」とかの方が完成度や魅力度は高いです。
が、シンフォギアシリーズのアニメは特に声優さんたちが素晴らしい!
悠木碧さん、高垣彩陽さん、日笠陽子さんなど、豪華かつ大人気声優陣が最高!
また水樹奈々さんも出演されており、なおかつ楽曲も歌っているので、そこもまた魅力ですね。


関連記事
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://hannoumatome.com/tb.php/475-5ecd9b6b
カテゴリ
 ┣ 惡の華 (1)
 ┣ Another (1)
 ┣ ARIA (4)
 ┣ UN-GO (1)
 ┣ AKB0048 (2)
 ┣ orange (1)
 ┣ GANGSTA. (1)
 ┣ 銀魂 (2)
 ┣ CLANNAD (1)
 ┣ 黒執事 (1)
 ┣ K (2)
 ┣ 桜Trick (1)
 ┣ SAMURAI 7 (1)
 ┣ 屍鬼 (1)
 ┣ ジブリ (2)
 ┣ SHIROBAKO (1)
 ┣ ZETMAN (1)
 ┣ TARI TARI (1)
 ┣ つり球 (1)
 ┣ 東京ESP (1)
 ┣ 91days (1)
 ┣ NEW GAME! (1)
 ┣ 氷菓 (1)
 ┣ BTOOOM! (1)
 ┣ BRAVE10 (1)
 ┣ Free! (2)
 ┣ HELLSING (1)
 ┣ マギ (1)
 ┣ 蟲師 (2)
 ┣ MONSTER (1)
 ┣ ゆゆ式 (1)
 ┣ ReLIFE (1)
 ┣ WORKING!! (3)
検索フォーム
最新コメント