海外の反応アニメまとめ

アニメの海外の反応や感想をまとめたブログです。
 
 
最新記事
Amazon
プロフィール

反応太郎

Author:反応太郎
当ブログはリンクフリーです。


当ブログに載っていないブログやアニメの情報等ありましたら、
コメント・メールフォームより教えて頂けるとうれしいです。
また、アニメの海外の反応を取り扱う、
ブログ管理人の方からの掲載依頼を受付中です。
お気軽にお知らせください。


更新情報をつぶやいています。

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ラブライブ!サンシャイン!!  海外の反応・感想 


スポンサーリンク


【海外の反応】ラブライブサンシャインのアニメBD初週売上が歴代2位に!まどかマギカ超えを達成 : おたはん! NEW








【海外の反応】ラブライブ!サンシャイン!! #5「ヨハネ堕天」

【海外の反応】ラブライブ!サンシャイン!! #6「PVを作ろう」

【海外の反応】ラブライブ!サンシャイン!! #7「TOKYO」

【海外の反応】ラブライブ!サンシャイン!! #8「くやしくないの?」

【海外の反応】ラブライブ!サンシャイン!! #9「未熟DREAMER」

【海外の反応】ラブライブ!サンシャイン!! #10「シャイ煮はじめました」

【海外の反応】ラブライブ!サンシャイン!! #11「友情ヨーソロー」

【海外の反応】ラブライブ!サンシャイン!! #12「はばたきのとき」

【海外の反応】ラブライブ!サンシャイン!! #13(終)「サンシャイン!!」 : ちょーやく

ちょーやく


関連記事

海外の反応「ラブライブ!サンシャイン!!で一番好きな子は?」 : 海外のお前らマジひくわー

日本のアニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」のヨハネ逃走距離が凄すぎるwww【台湾人の反応】 : kaola.jp

海外の反応「千歌かわいそう。日本でのAqoursメンバーの人気投票が話題に」 : 海外のお前らマジひくわー


【Amazon.co.jp限定】 ラブライブ! μ\'s Final LoveLive! 〜μ\'sic Forever♪♪♪♪♪♪♪♪♪〜 Blu-ray Memorial BOX (特製収納BOX付)
【Amazon.co.jp限定】 ラブライブ! μ\'s Final LoveLive! 〜μ\'sic Forever♪♪♪♪♪♪♪♪♪〜 Blu-ray Memorial BOX (特製収納BOX付)


このエントリーをはてなブックマークに追加


第1話を見た日本人の感想・考察


秋葉原の面影を沼津市で感じた


μ'sの活動に事実上終止符が打たれてからも、人気が衰えないラブライブ!の続編が、ついに始まりました。


舞台は秋葉原から遠く離れた静岡県沼津市の内浦地区。
新幹線を使っても秋葉原まで片道3時間近くかかる浦の星女学院に、μ'sへ憧れる主人公、高海千歌が通っています。


高校2年生になった千歌と友達の渡辺曜は、入学式から1年生をターゲットにスクールアイドル部への勧誘を開始。
国木田花丸、黒澤ルビィ、そして自称「堕天使ヨハネ」こと津島善子の1年生トリオが登場するも、勝手に3人でのやり取りが始まり、勧誘はうやむやに。
前作では1年生が一気に3人加入していますけど、今回の登場した流れからして、ルビィと花丸が先に勧誘され、ヨハネは別の形でAqours入りしそうな雰囲気。


3人が去った後、生徒会長の黒澤ダイヤは千歌の勧誘活動に怒りを向けます。
ゲリラライブの如く非公認の部活を行なったわけですから、当然といえば当然。
さらに、ダイヤは畳み掛けるように「何があってもスクールアイドル部は認められない」との通達を出します。
この流れ、廃校寸前だった秋葉原の某女子高で見た気が。
あと、こういう生徒を叱る役割って、先生がすべきことなのでは…。


帰り道、千歌は曜と一緒に、休学している松浦果南の元を訪れ、上空を通過したヘリには「2年ブゥリ」に沼津市を訪れた小原鞠莉の姿も。
その後、千歌だけは最初のシーンに登場した紅色の髪をした女子高生、μ'sが生まれた音ノ木坂から転校してきた桜内梨子とも出会っています。
後日、転校生として先生から紹介されるわけなんですが、この事に千歌は運命を感じ、曜に続くスクールアイドル部員として勧誘を行い、見事に…。
この時の返事がきっかけとなり、次の話では梨子を中心としたストーリーが展開されます。


それにしてもエンディングのスタッフロールにある「協力」の華やかさが凄まじい。
黒フチの白文字がズラーっと並ぶ中、JAやらあわしまマリンパークやら、地元の旅館とかがロゴ入りで一気に紹介されています。
もう沼津市に行ってるラブライバーもチラホラといるみたいですけど、どこかの企業主催で聖地巡礼ツアーが実施されるのもそう遠くなさそう。


9人が揃うのは確定しているので、当面はどのようにAqoursになるのかが一番の見所。
なぜ「スクールアイドル」というフレーズを聞いて果南は影を見せたのか。
善子が中二病をこじらせた原因はどこにあるのか。
厳格な家柄の黒澤家が子供の名前にルビィとダイヤを選んだ理由はなんなのか。
楽しみな伏線をいくつも残して次回へと続きます。


P.N アクア


関連記事
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://hannoumatome.com/tb.php/484-74e41b04
カテゴリ
 ┣ 惡の華 (1)
 ┣ Another (1)
 ┣ ARIA (4)
 ┣ UN-GO (1)
 ┣ AKB0048 (2)
 ┣ orange (1)
 ┣ GANGSTA. (1)
 ┣ 銀魂 (2)
 ┣ CLANNAD (1)
 ┣ 黒執事 (1)
 ┣ K (2)
 ┣ 桜Trick (1)
 ┣ SAMURAI 7 (1)
 ┣ 屍鬼 (1)
 ┣ ジブリ (2)
 ┣ SHIROBAKO (1)
 ┣ ZETMAN (1)
 ┣ TARI TARI (1)
 ┣ つり球 (1)
 ┣ 東京ESP (1)
 ┣ 91days (1)
 ┣ NEW GAME! (1)
 ┣ 氷菓 (1)
 ┣ BTOOOM! (1)
 ┣ BRAVE10 (1)
 ┣ Free! (2)
 ┣ HELLSING (1)
 ┣ マギ (1)
 ┣ 蟲師 (2)
 ┣ MONSTER (1)
 ┣ ゆゆ式 (1)
 ┣ ReLIFE (1)
 ┣ WORKING!! (3)
検索フォーム
最新コメント