海外の反応アニメまとめ

アニメの海外の反応や感想をまとめたブログです。
 
 
最新記事
Amazon
プロフィール

反応太郎

Author:反応太郎
当ブログはリンクフリーです。


当ブログに載っていないブログやアニメの情報等ありましたら、
コメント・メールフォームより教えて頂けるとうれしいです。
(「翻訳ゲリラ・改」、機械翻訳のブログは掲載できません)
また、アニメの海外の反応を取り扱う、
ブログ管理人の方からの掲載依頼を受付中です。
お気軽にお知らせください。


更新情報をつぶやいています。

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーリンク

ポケットモンスターXY&Z 海外の反応・感想 


スポンサーリンク


海外「デブチュウは?正史は?」:『 劇場版ポケットモンスター キミにきめた!』の予告映像が公開 : World Action NEW

外国人「なんじゃこりゃ!」日本人アーティストがポケモンキャラクターを擬人化して描かれた作品が話題に 海外の反応 : 海外まとめネット







関連記事

アニメ『ポケモン』の英語吹き替え版の迫力のなさに外国人絶望! バトルシーンが全く熱くないんだけど・・・ : ユルクヤル、外国人から見た世界

海外の反応「今日のポケモンを絶対に見逃すな!」 : !!翻訳注意報!!

日本のアニメ「ポケモン」の悪の組織ロケット団がみんないいヤツすぎるwww【台湾人の反応】 : kaola.jp

海外「可愛すぎてヤバい・・・」 アニメED曲『ピカチュウのうた』wwwwwwwww : World Action

アニメ「ポケモン」のサトシが隠れマッチョじゃないかと話題に→海外「本当に10歳かよw」 海外の反応 : 海外まとめネット

日本の「ピカチュウのうた」が斬新すぎてタイ人も爆笑www : 親日国タイの反応

【海外の反応】「ピカチュウ大量発生チュウ」横浜で開催されたピカチュウ祭りがヤバすぎるwww : ワンダーラスト通信

日本で「ヘラクロスがフシギダネの蜜を吸うシーン」が子供に見せられないと話題にwww【台湾人の反応】 : kaola.jp

外国人「短編アニメポケモンジェネレーションズの冒頭が最高にクールだ!」【海外の反応】 : ふろぺじ!

日本で「ロケット団のムサシ」がエロかわいくてギャップ萌えだと話題にwww【台湾人の反応】 : kaola.jp

海外「サトシとピカチュウ、ギャグキャラになる・・・・・・」 : World Action

海外の反応「ポケットモンスター新シリーズ サン&ムーンPVを見た感想」 : !!翻訳注意報!!

日本の浮世絵風にイラスト化されたポケモン(海外の反応) : 海外のお前ら

日本の黒ギャル男子も絶賛! ロケット団「コジロウ」の女装がクオリティ高すぎるwww【台湾人の反応】 : kaola.jp

海外「めちゃくちゃ欲しい・・・」 可愛すぎるピカチュウの貯金箱に外国人もメロメロ : World Action

外国人「もしポケモンが現実世界にいたら、捕まえてペットにしたいのはどれ?」 : 海外の万国反応記

ミミッキュの正体は◯◯◯◯? → 海外「なんとなく嫌な予感はしていた・・・」 : World Action

人をダメにする「カビゴンクッション」がデカすぎて海外でも大騒動! 地下鉄に乗せて運ぶとかただの迷惑行為wwwwwww : ユルクヤル、外国人から見た世界

日本のアニメ「ポケモン」が作画崩壊じゃ済まされないレベルだと話題にwww【台湾人の反応】 : kaola.jp

海外「やっぱり日本のがしっくりくる」ポケモンのアニメOP・EDの国別の違いが海外で話題 : かっとびジャパン

アニメ『ポケモン』 ロケット団が苦節20年目にしてサトシに完勝wwwwww : ユルクヤル、外国人から見た世界

【ネタバレ注意】海外「約20年・・・ついにロケット団がサトシに勝利!?」 : World Action

海外「妖怪が関与していたとは」ポケモンのデザインのルーツに驚愕する海外の人々 : かっとびジャパン


アニメ「ポケットモンスターXY&Z」キャラソンプロジェクト集vol.1
アニメ「ポケットモンスターXY&Z」キャラソンプロジェクト集vol.1


このエントリーをはてなブックマークに追加


日本人へのアンケート


「ポケットモンスター XY&Z」で印象に残っているシーンとそれを見た感想


20代女性
サトシがヌメルゴンに再開するシーンが大好きです。
ポケモンXYはゲームでもやっていてその中でもお気に入りなのがヌメルゴンなのでアニメでヌメラから進化して育ったヌメルゴンを見ているととても感慨深いです。
リーグ戦ではサトシの手持ちにも再び加わってアランとの決勝戦のバトルも熱い展開でした。


20代女性
主人公のサトシが数々のポケモンバトルを繰り広げる相手の中に、最近の話でアランという敵がおり、そのアランとのバトルシーンがとても凝っているように感じます。
というのも、デジタルが普及してから、便利な部分が増えた為、セル画時代と比べて最近の子供向けアニメは安っぽい印象があるのです。
個人的な意見ではありますが、そのバトルシーンが映画用に制作されたのかと思うほど動きの描写が細かく、このままどちらが優勢にたつのか、と
通常バトルに興味がなくてもつい手を止めてしまうほどに魅入りました。
以上、アランとの戦闘シーンが、私の衝撃を受けたシーンとなります。


30代男性
カロスリーグ決勝戦のサトシ対アランの緊迫感あるバトルが好きな場面です。
ポケモンリーグ初の制覇を懸けたサトシの挑戦が、アランのメガリザードンに阻止された瞬間は、とても悔しく、同時にアランの強さに敬意を表せました。


関連記事
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://hannoumatome.com/tb.php/513-462229b4
幻想や精霊の動き
さらに原始時代、人々は事実と幻想と伝説が入り混じった現代人には不可解な世界観の中に生きていたと思われます。そこでも毎日、伝聞や幻想や気象や精霊の動きを見聞きして身の回りの変化をつかんでおくことは重要だったでしょう。 拝読ブログ: 覚悟を決めた大人達のいる「シン・ゴジラ」に碇シンジは必要とされない 拝読ブログ: 「ポケットモンスター XY...
カテゴリ
 ┣ ID-0 (1)
 ┣ 惡の華 (1)
 ┣ 亜人 (1)
 ┣ Another (1)
 ┣ ARIA (4)
 ┣ UN-GO (1)
 ┣ AKB0048 (2)
 ┣ 鬼平 (1)
 ┣ orange (1)
 ┣ GANGSTA. (1)
 ┣ 銀魂 (3)
 ┣ CLANNAD (1)
 ┣ 黒執事 (1)
 ┣ K (2)
 ┣ 恋と嘘 (1)
 ┣ 聲の形 (1)
 ┣ 桜Trick (1)
 ┣ SAMURAI 7 (1)
 ┣ 屍鬼 (1)
 ┣ ジブリ (2)
 ┣ SHIROBAKO (1)
 ┣ ZETMAN (1)
 ┣ DIVE!! (1)
 ┣ TARI TARI (1)
 ┣ つり球 (1)
 ┣ DAYS (1)
 ┣ 東京ESP (1)
 ┣ 91days (1)
 ┣ ナルト (1)
 ┣ NEW GAME! (2)
 ┣ 氷菓 (1)
 ┣ BTOOOM! (1)
 ┣ Free! (2)
 ┣ BRAVE10 (1)
 ┣ HELLSING (1)
 ┣ マギ (1)
 ┣ 蟲師 (2)
 ┣ MONSTER (1)
 ┣ ゆゆ式 (1)
 ┣ ReLIFE (1)
 ┣ 霊剣山 (1)
 ┣ WORKING!! (3)
検索フォーム
最新コメント
プライバシーポリシー
当サイトに掲載されている広告について
Google AdSense / グーグルアドセンス
当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。

Amazonアソシエイトプログラム
当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって、サイトが紹介料を獲得できる手段を提供する事を目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムになります。 このプログラムにより第三者がコンテンツ、宣伝を提供し訪問ユーザーの情報をCookieにより収集する場合があります。 プログラムにより収集されるCookieデータをどのように扱い、どのような形でプライバシーを保護するというのかについて詳しくは「Amazon.co.jp プライバシー規約」に記載されています。

アクセス解析について
当サイトではサイトの利用状況を把握するため、またサイト品質向上のためにGoogleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。これらのアクセス解析ツールはトラフィックデータ収集のためCookieを使用しています。このデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。

また、Cookieにより収集した情報は広告をより効果的に作ったり、ユーザーエクスペリエンスを向上させたりとサービス改善のために利用されています。

収取したデータをどのように扱い、どのような形でプライバシーを保護するというのかについてはGoogleポリシー基づいて管理されます。詳しくは「ブラウザによって送信された情報の Google での利用について | Googleポリシーと規約」に記載されている内容からご覧いただけます。