海外の反応アニメまとめ

アニメの海外の反応や感想をまとめたブログです。
 
 
最新記事
Amazon
プロフィール

反応太郎

Author:反応太郎
当ブログはリンクフリーです。


当ブログに載っていないブログやアニメの情報等ありましたら、
コメント・メールフォームより教えて頂けるとうれしいです。
また、アニメの海外の反応を取り扱う、
ブログ管理人の方からの掲載依頼を受付中です。
お気軽にお知らせください。


更新情報をつぶやいています。

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

終末のイゼッタ 海外の反応・感想 


スポンサーリンク


海外「なぜ終末のイゼッタは失敗したのだろうか?」 海外の反応 : あにほん NEW

『終末のイゼッタ』12話(最終回)「イゼッタ」の海外反応 : mkmk団 NEW

海外の反応「終末のイゼッタ」第12話 最終回 海外「そして彼女は英雄となった」 : !!翻訳注意報!!

『終末のイゼッタ』12話 最終回感想 素晴らしいラストエピソードに感謝を【海外の反応】 : おたはん!
















関連記事

【海外スレ】イゼッタ可愛いよね【終末のイゼッタ/ Izetta 】 : 海外2ch速報

【海外スレ】レイラインない場所だと体調悪くなったりするの?【終末のイゼッタ/izetta】 : 海外2ch速報

【4chan】倒すのに何人いるんや・・・【終末のイゼッタ/Shuumatsu no Izetta】 : 海外2ch速報

海外の反応「「終末のイゼッタ」はどうしてこうなった...」 : !!翻訳注意報!!


【Amazon.co.jp限定】終末のイゼッタ Vol.1(全巻購入特典:オリジナル歴史解説本引換シリアルコード付) [Blu-ray]
【Amazon.co.jp限定】終末のイゼッタ Vol.1(全巻購入特典:オリジナル歴史解説本引換シリアルコード付) [Blu-ray]
cross the line
cross the line


amazon画像リンク作成ツール


このエントリーをはてなブックマークに追加


日本人へのアンケート


「終末のイゼッタ」を最終話まで見た感想


20代女性
女性キャラクターがみんな可愛くて、毎週楽しみにしていました。とくに戦闘シーンが奇抜で面白かったです。最終回でまさか戦車を飛ばすとは……。
最終回ではイゼッタが死んでしまったと思って本当に悲しかったのですが、EDで生きていたことがわかって安心しました。
お正月休みにもう一度見直したいと思います。


20代男性
このアニメの前半はストリー展開もおもしろかったのですが、後半から一気につまらなくなりました。その理由は魔女の力に頼り過ぎた国が別の魔女に滅ぼされるという話を非常に駆け足でやったので、話の流れが急展開過ぎてつまらなくなってしまっていました。


40代女性
顔は映りませんでしたが「イゼッタは死なずに魔力のみを失い身の回りの世話をしてもらいながらひっそりと暮らしている」というラストだと解釈しました。
あれだけの魔力を放出しておいて生き残れるなんておかしいのでは?というのが正直な感想です。
また魅力的なキャラクターが多かったのでもっと話数があれば深みを持たせられてより良かったのになぁと残念に思いました。


20代女性
魔女の悲しい歴史やいろんな人々の戦争などへの想いが溢れていたアニメだったので、戦争が終わってくれて、良かったなと思いました。
ゾフィーが昔も今もずっと可哀想だったのが気がかりです。
イゼッタが生きててくれたのが嬉しかったです。


40代男性
物語が終盤になるにつれストーリーがシリアスになり面白かったと思いますが、思ったストーリーと少し違いましたが、みんなが無事で平和なのは良いエンディングだったと思いました。主人公が死んでしまったら続きが創れないですから


20代男性
世界史のような史実が好きでその中に魔女を織り交ぜるという独特な世界観に惹かれて観はじめました。実際観はじめるとその魔女の設定も普通の魔女とは違っていて予想よりも面白くてすぐにハマってしまいました。実際特に世界観等何も知らずに初めてみる人でもドラマ性もあり最終話までトータルして色んな人にとって観やすいアニメだと思う。


40代男性
戦争関連のお話なので1話から不穏な感じがしていましたが、予想よりはひどい終わり方をしなくて良かったです。
全体を思い返すとイゼッタの戦闘シーンは単純に魔法を使う訳ではなく銃や槍などを多様していたのは新鮮でした。
戦闘シーンの作画も面白い動きをする場面もあって見ごたえがあったように思います。
作画に関してもひどく崩れる場面もなかったように思います。
1つ気になる点はラストでイゼッタが生きていた描写があったのですが、それ以外の表現はされていなかったのでこの辺は少し気になる所です。


30代男性
魔女が出てくるので、ほんわか系かと思ったら、途中から流れが変わって驚きました。
魔女の力で相手を跳ね返して終わりではなく、相手側にも魔女が。
最後の戦いで両方とも死んだかと思ったら、イゼッタが生きていたのでびっくり。
もっと日常の話も見てみたかったです。



「終末のイゼッタ」1話を見た感想


面白かったので視聴継続する

20代男性
原作なしのオリジナルアニメなのでこの後の展開がまったく分からないのでこれからも見たいから。


30代男性
西洋の公女が主人公で、周辺国との戦争の話。
第一話から、展開が早く波乱含みの内容で、先が気になりました。
特にタイトルでもあるイゼッタの謎が気になりすぎます。
また、描写も綺麗だし、物語中と音楽の融和性も良いです。


40代女性
映像は綺麗でした。
ストーリーも導入の引きが良かったので、2話目で失速しない限りは見続けたいと思っています。


40代男性
今回、秋のアニメが続編ばかりでいまいち面白味に欠ける中で一番シナリオが面白く思いました。
ファンタジーアニメは、絵の良さとシナリオですから。


30代女性
第二次世界大戦時に使われていた戦闘機や戦車が登場して胸が熱くなった



様子見でもう少し見る

20代女性
放送前のCMを見て面白そうだなと思って初回放送を視聴しました。
カタカナの用語が多く、ぼんやり見ているとすぐに置いていかれそうなのでとりあえず3話くらいまで見てみようと思います。


40代男性
作画などは結構いい感じだったのと1話目でまだわからないことも多いのでもう少し視聴して見ようと思っています。


20代男性
観るつもりはなかったがたまたま観てキャラ画が自分好みだったという点と古風な世界観のイメージなのに新しい現代のアニメ感があって不思議と見入ってしまった。
嫌いではなかったのでもう少し観たいと思った。


30代女性
1話ではまだまだイゼッタが何なのか、各国の関係、話の展開が全然わからないので、とりあえず2話もみてみようと思います。
作画はとてもきれいでした。特に出だしのコーギーがもふもふしてて可愛かったです。



つまらなかったのでもう見ない

20代男性
王女に関する物語は他にもあるし、夏アニメでも同じような内容のアニメがあったからです。


コメント
バルバルバルこいつらの臭いを止めてやる!














 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://hannoumatome.com/tb.php/522-2b932368
カテゴリ
 ┣ 惡の華 (1)
 ┣ 亜人 (1)
 ┣ Another (1)
 ┣ ARIA (4)
 ┣ UN-GO (1)
 ┣ AKB0048 (2)
 ┣ orange (1)
 ┣ GANGSTA. (1)
 ┣ CLANNAD (1)
 ┣ 黒執事 (1)
 ┣ K (2)
 ┣ 桜Trick (1)
 ┣ SAMURAI 7 (1)
 ┣ 屍鬼 (1)
 ┣ ジブリ (2)
 ┣ SHIROBAKO (1)
 ┣ ZETMAN (1)
 ┣ TARI TARI (1)
 ┣ つり球 (1)
 ┣ DAYS (1)
 ┣ 東京ESP (1)
 ┣ 91days (1)
 ┣ NEW GAME! (1)
 ┣ 氷菓 (1)
 ┣ BTOOOM! (1)
 ┣ Free! (2)
 ┣ BRAVE10 (1)
 ┣ HELLSING (1)
 ┣ マギ (1)
 ┣ 蟲師 (2)
 ┣ MONSTER (1)
 ┣ ゆゆ式 (1)
 ┣ ReLIFE (1)
 ┣ 霊剣山 (1)
 ┣ WORKING!! (3)
検索フォーム
最新コメント
プライバシーポリシー
当サイトに掲載されている広告について
Google AdSense / グーグルアドセンス
当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。

Amazonアソシエイトプログラム
当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって、サイトが紹介料を獲得できる手段を提供する事を目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムになります。 このプログラムにより第三者がコンテンツ、宣伝を提供し訪問ユーザーの情報をCookieにより収集する場合があります。 プログラムにより収集されるCookieデータをどのように扱い、どのような形でプライバシーを保護するというのかについて詳しくは「Amazon.co.jp プライバシー規約」に記載されています。

アクセス解析について
当サイトではサイトの利用状況を把握するため、またサイト品質向上のためにGoogleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。これらのアクセス解析ツールはトラフィックデータ収集のためCookieを使用しています。このデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。

また、Cookieにより収集した情報は広告をより効果的に作ったり、ユーザーエクスペリエンスを向上させたりとサービス改善のために利用されています。

収取したデータをどのように扱い、どのような形でプライバシーを保護するというのかについてはGoogleポリシー基づいて管理されます。詳しくは「ブラウザによって送信された情報の Google での利用について | Googleポリシーと規約」に記載されている内容からご覧いただけます。