海外の反応アニメまとめ

アニメの海外の反応や感想をまとめたブログです。
 
 
最新記事
Amazon
プロフィール

反応太郎

Author:反応太郎
当ブログはリンクフリーです。


当ブログに載っていないブログやアニメの情報等ありましたら、
コメント・メールフォームより教えて頂けるとうれしいです。
また、アニメの海外の反応を取り扱う、
ブログ管理人の方からの掲載依頼を受付中です。
お気軽にお知らせください。


更新情報をつぶやいています。

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

舟を編む 海外の反応・感想 


スポンサーリンク


【舟を編む】第11話(最終回)海外の反応「うわあああ! 松本先生!!!」 : ほらみぃ NEW

ロシア人「感動的で美しアニメ!」TVアニメ「舟を編む」を鑑賞したロシア人の感想をご覧ください : 世界の憂鬱 NEW




【舟を編む】第1話 海外の反応「日本の辞書がそんなに大事(おおごと)だったとは知らなかったよ。」

【舟を編む】第2話 海外の反応「辞書の製作に十年ですって?」

【舟を編む】第3話 海外の反応「馬締はまだバージンだって?魔法使いになる前に香具矢をゲットしないとな。」

【舟を編む】第4話 海外の反応「ザビエルはキリスト教の宣教師として日本では特に有名だから。」

【舟を編む】第5話 海外の反応「西岡に対する見方が変わったわ。」

【舟を編む】第6話 海外の反応「これって安倍のプロパガンダ?」

【舟を編む】第7話 海外の反応「西岡は小田教授を言葉のスリーパーホールドに掛けたようね。」

【舟を編む】第8話 海外の反応「馬締はバンパイアか!!??」

【舟を編む】第9話 海外の反応「岸辺がファミリーの一員になったことを示しているのよ。」

【舟を編む】第10話 海外の反応「いやあああ、お婆ちゃん(泣)」

ほらみぃ


舟を編む (光文社文庫)
舟を編む (光文社文庫)


このエントリーをはてなブックマークに追加


日本人へのアンケート


「舟を編む」1話を見た感想


面白かったので最後まで見る

40代女性
初めはあんまり期待せずに観ていましたが、オープニングも良かったし、辞書を作るという、普段目にすることのない業界の話に興味を持ちました。
言葉や文字の使い方、声優さんのナチュラルな演技力に、ぐいぐい引き込まれて、あっと言うまにエンディングになり、来週が気になって仕方ないので。
こういった、穏やかなアニメもいいなぁと感じました。


30代男性
原作や映画では描かれなかった主人公のプライベートな部分や他の部署にいた頃の話が描かれていて、
これからの仕事の部分とどう絡み合っていくのかがとても楽しみだからです。


20代女性
元々原作の三浦しをんさんのファンで「舟を編む」もお気に入りの作品だったため。


40代女性
単語は複数の意味を持つ場合が多いですがそれを意識して会話をすることはありませんでした。
主人公が言葉の説明・解釈をするシーンで辞書への興味が出ました。
このアニメを最後まで観たら、辞書を読破したくなるかもしれません。


20代女性
文字に対するアニメーションでの表現がすごくよかった。
登場人物もしっかり作り込まれていて最終回までブレることがなさそう。
作画は安定していて崩壊しているところは見当たらなかった(第一話だから当然と言えば当然だが)。
声優もこれ合ってないだろう、ということもなくとてもマッチしていたと思う。
第二話も楽しみで録画予約も済ませてあるほどです。


40代女性
映画は話題になったので、少しだけ見たのですが、全編見られなかったので、アニメで見られて嬉しかったです。
絵も好きな絵で、主人公が下宿しているアパートがレトロで懐かしく、優しい大家さんとのやりとりがあたたかくて好きです。
ハンディを背負った主人公が、自分の特技をいかせる仕事だけれども、根気のいる仕事を真摯にやりとげるまでを、映画より、軽いタッチで見られそうなのでたのしみです。


50代男性
辞書を作るのに数年もかかるなんて思ってもみなかった 情熱があって面白いと思うから


20代女性
実写映画が公開されたときに観に行って面白かったと感じた作品だったので、ノイタミナでアニメ化されると聞いてから放映を楽しみにしていました。
話そのものが面白いことはもうわかっているので、今後の展開がアニメでどう描かれるのか楽しみで仕方がありません。
当然最後まで観るつもりです。
アニメのキャラクターデザインや声優の配役については原作と合っているように感じたし、ギャグじゃないのにくすっと笑えるような描写があったり、ゆったりとした雰囲気が醸し出ていたりして観てる側も落ち着いた気持ちで安心して観られるアニメだと感じました。
言葉を扱う話なので、言葉に色々な受け取り方があるという当たり前の事実に気がついたり、言葉の意味を改めて考えたり出来てたくさんの発見があると思います。
平面の言葉たちが浮き上がる描写や頭の中で言葉が流れる様子など今後言葉をアニメでどのように視覚化していくのかその点も見所ではないでしょうか。



様子見でもう少し見る

20代男性
内容が営業や辞書編集など仕事の話しばかりで、あまり好みではありませんでした。
これからどう話しを広げるか気になるので様子見します!


20代男性
本好きの出版社の営業という現実にいる人を描こうとしているのだが現実離れしすぎていておもしろくないから。



コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://hannoumatome.com/tb.php/544-499c5b0e
カテゴリ
 ┣ 惡の華 (1)
 ┣ 亜人 (1)
 ┣ Another (1)
 ┣ ARIA (4)
 ┣ UN-GO (1)
 ┣ AKB0048 (2)
 ┣ orange (1)
 ┣ GANGSTA. (1)
 ┣ CLANNAD (1)
 ┣ 黒執事 (1)
 ┣ K (2)
 ┣ 桜Trick (1)
 ┣ SAMURAI 7 (1)
 ┣ 屍鬼 (1)
 ┣ ジブリ (2)
 ┣ SHIROBAKO (1)
 ┣ ZETMAN (1)
 ┣ TARI TARI (1)
 ┣ つり球 (1)
 ┣ DAYS (1)
 ┣ 東京ESP (1)
 ┣ 91days (1)
 ┣ NEW GAME! (1)
 ┣ 氷菓 (1)
 ┣ BTOOOM! (1)
 ┣ Free! (2)
 ┣ BRAVE10 (1)
 ┣ HELLSING (1)
 ┣ マギ (1)
 ┣ 蟲師 (2)
 ┣ MONSTER (1)
 ┣ ゆゆ式 (1)
 ┣ ReLIFE (1)
 ┣ 霊剣山 (1)
 ┣ WORKING!! (3)
検索フォーム
最新コメント
プライバシーポリシー
当サイトに掲載されている広告について
Google AdSense / グーグルアドセンス
当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。

Amazonアソシエイトプログラム
当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって、サイトが紹介料を獲得できる手段を提供する事を目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムになります。 このプログラムにより第三者がコンテンツ、宣伝を提供し訪問ユーザーの情報をCookieにより収集する場合があります。 プログラムにより収集されるCookieデータをどのように扱い、どのような形でプライバシーを保護するというのかについて詳しくは「Amazon.co.jp プライバシー規約」に記載されています。

アクセス解析について
当サイトではサイトの利用状況を把握するため、またサイト品質向上のためにGoogleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。これらのアクセス解析ツールはトラフィックデータ収集のためCookieを使用しています。このデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。

また、Cookieにより収集した情報は広告をより効果的に作ったり、ユーザーエクスペリエンスを向上させたりとサービス改善のために利用されています。

収取したデータをどのように扱い、どのような形でプライバシーを保護するというのかについてはGoogleポリシー基づいて管理されます。詳しくは「ブラウザによって送信された情報の Google での利用について | Googleポリシーと規約」に記載されている内容からご覧いただけます。