海外の反応アニメまとめ

アニメの海外の反応や感想をまとめたブログです。
 
 
最新記事
Amazon
プロフィール

反応太郎

Author:反応太郎
当ブログはリンクフリーです。


当ブログに載っていないブログやアニメの情報等ありましたら、
コメント・メールフォームより教えて頂けるとうれしいです。
また、アニメの海外の反応を取り扱う、
ブログ管理人の方からの掲載依頼を受付中です。
お気軽にお知らせください。


更新情報をつぶやいています。

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

TIGER & BUNNY 海外の感想 


スポンサーリンク


アニメ「TIGER & BUNNY」第3話 海外の反応

「TIGER & BUNNY」第4話 海外アニメファンの感想

「TIGER & BUNNY」第5話 海外アニメファンの感想

「TIGER & BUNNY」第6話 海外アニメファンの感想

【海外の反応】「TIGER & BUNNY」第7話 海外アニメファンの感想

【海外の反応】「TIGER & BUNNY」第8話 海外アニメファンの感想

【海外の反応】「TIGER & BUNNY」第9話 海外アニメファンの感想

【海外の反応】「TIGER & BUNNY」第10話 海外アニメファンの感想

【海外の反応】「TIGER & BUNNY」第11話 海外アニメファンの感想

『TIGER & BUNNY』第12話 海外アニメファンの感想

『TIGER & BUNNY』第13話 海外アニメファンの感想

「バーナビーがさわやかすぎてキモい」『TIGER & BUNNY』第14話 海外アニメファンの感想

『TIGER & BUNNY』第15話 海外アニメファンの感想

『TIGER & BUNNY』第16話 海外アニメファンの感想

『TIGER & BUNNY』第17話 海外アニメファンの感想

『TIGER & BUNNY』第18話 海外アニメファンの感想

『TIGER & BUNNY』第19話 海外アニメファンの感想

『TIGER & BUNNY』第20話 海外アニメファンの感想

『TIGER & BUNNY』第21話 海外アニメファンの感想

『TIGER & BUNNY』第22話 海外アニメファンの感想

『TIGER & BUNNY』第23話 海外アニメファンの感想

『TIGER & BUNNY』第24話 海外アニメファンの感想

『TIGER & BUNNY』最終話 海外アニメファンの感想

翻訳冒険活劇


関連記事

「TIGER & BUNNY」 海外アニメファンの感想 : 翻訳冒険活劇

【海外の反応】海外アニメファン「ドラゴンキッド可愛すぎワロタ」【TIGER & BUNNY】 : 翻訳冒険活劇

【海外の反応】「TIGER & BUNNY」ワイルドタイガーのフィギュア予約開始 : 翻訳冒険活劇

アニメ『Tiger & Bunny』外国人の感想/「頼むから、頼むから見てください」 : 世界はこれに恋してる


劇場版 TIGER & BUNNY -The Rising- (初回限定版) [Blu-ray]
劇場版 TIGER & BUNNY -The Rising- (初回限定版) [Blu-ray]
12“PMバーナビー・ブルックス Jr.
12“PMバーナビー・ブルックス Jr.
chibi-arts 鏑木・T・虎徹
 chibi-arts 鏑木・T・虎徹



このエントリーをはてなブックマークに追加


日本人へのアンケート


「TIGER & BUNNY」を見た感想


20代男性
日本のアニメの絵柄ではなくアメコミのような雰囲気の絵柄なので日本風な絵柄が好きな人にはあまり好きになれないアニメかもしれません。
しかし、話はいたって昔からある王道のヒーローアニメなので安心して見ることができます。


40代男性
桂正和先生のキャラデザで、各企業に雇われサラリーマンとなったヒーロー達が、スポンサーの広告塔として、戦う新世代ヒーロー・バディ・アクション。
少し落ち目のベテランと新進気鋭のルーキーの凸凹コンビが、超能力犯罪に立ち向かう。
NEXT(ネクスト)と言われる超能力者たちは、善悪どちらかにもなりうるだけに真っ直ぐで未熟なヒーロー達が、陰謀に巻き込まれ、ピンチになりつつも、最後はド迫力パワーでぶちのめす。
成人ヒーローということで、視聴者層も年齢高め。
でも、カッコイイヒーロー達に女性ファンも多かった気が。
テレビシリーズの後の劇場版も前後編でひと段落。公開されるまで、大分待たされた記憶が。
ダメおやじの虎鉄が、娘の楓や、相棒のバーナビーに認められ、そして他のヒーローも虎鉄に感化されていく過程が好き。
それだけに、最終回近辺の記憶を消される辺りは辛いが、虎鉄の性格なので、絶対覆す安心感が、最後まで視聴できた。
続きは作れそうだけど、逆に新たな敵の設定が難しそう。


20代女性
アメコミヒーローモノな雰囲気のアニメを初めて見たのですが、王道な感じと逆にヒーローモノでは珍しい設定が合わさって、新しいアニメだと思いました!
虎徹のことを認めていないバーナビーが、少しずつ心を許していくのが好きです!
好きなシーンは、バーナビーが虎徹のことをおじさんではなく虎徹さんと呼ぶ回です!私まで嬉しくなりました。


20代男性
このアニメはヒーローアニメなのですが少々変化球なアニメです。
話の内容はかつて活躍していたと思われる現在中年ヒーローが、若いヒーローとコンビを組まされることによって初め二人のギクシャクとした関係から息の合ったものに変化するというアニメです。


20代女性
キャラクターがそれぞれいろんな会社のロゴを背負って戦っているという設定が斬新でとてもおもしろかったです。
キャラクターの個性も様々で毎回飽きずにわくわくしながら見ていました。
私は主人公の娘が主人公の相方のファンだというよくある設定ですがそこが好きで、嫉妬しってしまう主人公がかわいかったです。


20代女性
好きなシーンといいますか好きな回はスカイハイことキースグッドマンがアンドロイドに恋をする回です。
恋した相手を町を守るために破壊してしまい、そのことに気付くことがないという結末に切なくなりました。
一番お気に入りの話です。


20代女性
お決まりのパターンですが最初主人公の2人があまり仲良くなかったけど
どんどん仲良くなって力を合わせて行くところが良かったです!!
あとタイガーの虎徹さんが
最後の方力が使えなくなっていくシーンが
感動でした。
最初絵の感じがあまり好きではなかったので
見てなかったんですが
たまたま一回見てみると面白くて
はまりました!!


20代男性
ヒーローが着ているヒーロースーツはスポンサー付きのコスチュームで新しい感じのするヒーローなのですが、ストーリーがよく練られているので話し進んでもその盛り上がりが失速するといったことなく最後まで行ってくれるので、良質のアニメです。


コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://hannoumatome.com/tb.php/58-b734122f
カテゴリ
 ┣ 惡の華 (1)
 ┣ Another (1)
 ┣ ARIA (4)
 ┣ UN-GO (1)
 ┣ AKB0048 (2)
 ┣ orange (1)
 ┣ GANGSTA. (1)
 ┣ 銀魂 (2)
 ┣ CLANNAD (1)
 ┣ 黒執事 (1)
 ┣ K (2)
 ┣ 桜Trick (1)
 ┣ SAMURAI 7 (1)
 ┣ 屍鬼 (1)
 ┣ ジブリ (2)
 ┣ SHIROBAKO (1)
 ┣ ZETMAN (1)
 ┣ TARI TARI (1)
 ┣ つり球 (1)
 ┣ 東京ESP (1)
 ┣ 91days (1)
 ┣ NEW GAME! (1)
 ┣ 氷菓 (1)
 ┣ BTOOOM! (1)
 ┣ BRAVE10 (1)
 ┣ Free! (2)
 ┣ HELLSING (1)
 ┣ マギ (1)
 ┣ 蟲師 (2)
 ┣ MONSTER (1)
 ┣ ゆゆ式 (1)
 ┣ ReLIFE (1)
 ┣ WORKING!! (3)
検索フォーム
最新コメント