海外の反応アニメまとめ

アニメの海外の反応や感想をまとめたブログです。
 
 
最新記事
Amazon
プロフィール

反応太郎

Author:反応太郎
当ブログはリンクフリーです。


当ブログに載っていないブログやアニメの情報等ありましたら、
コメント・メールフォームより教えて頂けるとうれしいです。
(「かいがいの」「翻訳ゲリラ・改」、機械翻訳のブログは掲載できません)
また、アニメの海外の反応を取り扱う、
ブログ管理人の方からの掲載依頼を受付中です。
お気軽にお知らせください。


更新情報をつぶやいています。

RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

龍の歯医者 海外の反応・感想 


スポンサーリンク


海外「夢中になって遅刻した」名スタッフが手がける新作アニメ「龍の歯医者」が海外でも好評 : かっとびジャパン NEW






前編・天狗虫編
前編・天狗虫編

このエントリーをはてなブックマークに追加


日本人へのアンケート


「龍の歯医者 前編」を見た感想


40代女性
龍の歯に巣食う虫歯菌に特徴を持たせて複数のキャラクターを生み出すイマジネーションが凄いと思ったファンタジー作品です。


40代男性
最近なにかと話題の清水富美加さんがヒロイン・野ノ子の声を演じているのですが思いのほか上手で、他の作品でも見れたら・・・と残念に感じました。


50代男性
非常に新しい発想・シナリオが面白いです。次のシナリオを見たくなるような絵のタッチ
壮大な感じの幕開けを感じさせる音楽が良い感じですね。
主人公の女の子も大ファンになりそうなキャラですね。どんな虫歯菌が待っているかも楽しみです


「龍の歯医者 後編」を見た感想


40代女性
黄泉帰りのベルは再び死に今度はもう戻りません。
野ノ子がその死を知らずいつもの様にベルの名前を呼ぶラストに、後のことを想像して切なくなりました。


50代男性
怒涛の如く終了へ向かっていく感じでした。特に敵国の人が龍に乗り込むあたりから、展開が早すぎと感じました。
これで終わりかと思うと、もっとゆっくり、長くベルを見ていたかったです。そう思わせるところが優秀なアニメだったと思います。
独特の世界なので続編的なものを期待してしまいます。
※私はベルが主人公だと思って見ていました。野ノ子が主人公なのですね


20代女性
ベルの最期が悲しくも清々しかったです。作中で説明されることが少なく、考察の余地を残して作られている作品なので視聴した後に色々と考えるのが楽しい。天狗虫編、殺戮虫編とありましたがどちらも『黄泉返りのベル』を主軸とした物語だったので、野々子のキタルキワについてや柴名の今後など気になることがたくさんあるので、続きが作られることを強く希望します!


コメント
>最近なにかと話題の清水富美加さんが

もしシリーズ化するような目論見もあるなら、もう起用はありえないだろうからキャラと声優の声が定着する前に、次期作を早々に作った方がよさそうだけどね。 そのキャラの声として定着しちゃうと、代わり端はそれだけで違和感持つ人も出てその分評価が下がっちゃうという弊害がありますからね。














 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://hannoumatome.com/tb.php/588-74fc1fbe
カテゴリ
スポンサーリンク

↑メールアドレス(捨てメアドでOK)を登録すると
『7分でできる起業センス測定』
というのが出来るんですが
サラリーマン平均が41で
学生平均が38。
ちなみに管理人は45でした…。

1万円もらうまでの手順を動画で解説
検索フォーム
最新コメント
プライバシーポリシー
当サイトに掲載されている広告について
Google AdSense / グーグルアドセンス
当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。

Amazonアソシエイトプログラム
当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって、サイトが紹介料を獲得できる手段を提供する事を目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムになります。 このプログラムにより第三者がコンテンツ、宣伝を提供し訪問ユーザーの情報をCookieにより収集する場合があります。 プログラムにより収集されるCookieデータをどのように扱い、どのような形でプライバシーを保護するというのかについて詳しくは「Amazon.co.jp プライバシー規約」に記載されています。

アクセス解析について
当サイトではサイトの利用状況を把握するため、またサイト品質向上のためにGoogleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。これらのアクセス解析ツールはトラフィックデータ収集のためCookieを使用しています。このデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。

また、Cookieにより収集した情報は広告をより効果的に作ったり、ユーザーエクスペリエンスを向上させたりとサービス改善のために利用されています。

収取したデータをどのように扱い、どのような形でプライバシーを保護するというのかについてはGoogleポリシー基づいて管理されます。詳しくは「ブラウザによって送信された情報の Google での利用について | Googleポリシーと規約」に記載されている内容からご覧いただけます。