FC2ブログ
 

海外の反応アニメまとめ

アニメの海外の反応や感想をまとめたブログです。
 
 
最新記事
Amazon
プロフィール

反応太郎

Author:反応太郎
当ブログはリンクフリーです。


当ブログに載っていないブログやアニメの情報等ありましたら、
コメント・メールフォームより教えて頂けるとうれしいです。
(「かいがいの」「翻訳ゲリラ・改」、機械翻訳のブログは掲載できません)
また、アニメの海外の反応を取り扱う、
ブログ管理人の方からの掲載依頼を受付中です。
お気軽にお知らせください。


更新情報をつぶやいています。

RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

次世代起業家育成セミナー

ソード・オラトリア ダンまち外伝 海外の反応・感想 


スポンサーリンク


『ソード・オラトリア ダンまち外伝』1話感想 無駄口を叩く前に早く魔法を唱えてくれ!【海外の反応】

おたはん!


ソード・オラトリア ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか外伝 Vol.1(初回仕様版)Blu-ray
ソード・オラトリア ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか外伝 Vol.1(初回仕様版)Blu-ray








このエントリーをはてなブックマークに追加


日本人へのアンケート


「ソード・オラトリア」第1話を見た感想


面白かったので最後まで見るつもり

30代男性
だんまちのヒロインのアイズさんがメインに描かれていて面白いです。


40代女性
ダンまち本編のアイズとベルが出会うシーンを別角度で見せてくれました。外伝のいい所です。


40代男性
ダンまちの外伝らしく良くできていると思います。アイズがこれからどうなるのか楽しみです


30代男性
以前にアニメ化された「ダンまち」は原作未読で視聴して面白かったので、スピンオフ作品である本作も継続視聴決定です。前作ではそれほど掘り下げられなかったアイズ(主人公ではないので当然だが)にも大いにスポットが当たる展開を期待しています。
何よりキャストに最も好きな声優がいるのが決定的ですね。


40代男性
本編から見ていましたが外伝も面白くなりそうですね。1話のラストでアイズとベル君の出会いのシーンをもってきたのは上手いなあと思いました。


40代男性
ミノタウロスの微塵切りは些かオーバーキルだと思いますよアイズさん。
そしてロキファミリアに遭遇したらミノタウロスが逃げるのも頷けます。
ダンまちの外伝なので当然全話を視聴する予定。
エンディングは腹が減るので辛いです。



様子見でもう少し見る

30代男性
前作(本編)のようなインパクトはなかったですね。でも前作の裏側の話が見られそうなので、これはこれで楽しみです。


40代男性
この外伝をアニメ化した理由が全く見えなかった。
本編に較べてもキャラが立ってないのに見せたいところも伝わってこない1話だった。
既に切ろうかと思うレベルだけど次くらいまでは見る予定。


20代男性
どうしてもダンまちのスピンオフになるので比べてしまうと見劣る。
個人的にロキファミリア、バレン某が好きではないこともあるが。。。
また小説版は全て読んでいるが、アニメ版は何かイメージがズレているのもある。
まだ1話なので今後面白くなる可能性があるので期待したい。
アマゾネス姉妹が良い!



つまらなかったのでもう見ない

40代男性
流行のファンタジー物としてはキャラデザが幼く、内容もギャグ系でも正統派のシリアス系でもなく、どっちつかずといった感じを受けました。
勿論、これらはターゲットの年齢層を低く設定しているからだとも思いますが・・・。
背景や小物などの美術や作品の世界観もありきたりで、このアニメ(ソード・オラトリア)ならではという特徴がなかったように感じます。
ストーリーにしても、第1話として視聴者を惹きつける起伏が無く淡々と話が進んでいくように感じ、2話以降もこの調子だと続けて見るはかなりきついと思います。


関連記事
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://hannoumatome.com/tb.php/616-94df9b15
カテゴリ
オススメ
脱サラに成功し"自由な生活"を手に入れる人が次々と生まれているオンラインビジネススクールです。 ドクターシーラボの元社長、池本克之さんが学長を務めています。 とりあえずメール登録後にプレゼントされる21分の動画を見て下さい。 ↓↓↓
検索フォーム
最新コメント
プライバシーポリシー
当サイトに掲載されている広告について
Google AdSense / グーグルアドセンス
当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。

Amazonアソシエイトプログラム
当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって、サイトが紹介料を獲得できる手段を提供する事を目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムになります。 このプログラムにより第三者がコンテンツ、宣伝を提供し訪問ユーザーの情報をCookieにより収集する場合があります。 プログラムにより収集されるCookieデータをどのように扱い、どのような形でプライバシーを保護するというのかについて詳しくは「Amazon.co.jp プライバシー規約」に記載されています。

アクセス解析について
当サイトではサイトの利用状況を把握するため、またサイト品質向上のためにGoogleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。これらのアクセス解析ツールはトラフィックデータ収集のためCookieを使用しています。このデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。

また、Cookieにより収集した情報は広告をより効果的に作ったり、ユーザーエクスペリエンスを向上させたりとサービス改善のために利用されています。

収取したデータをどのように扱い、どのような形でプライバシーを保護するというのかについてはGoogleポリシー基づいて管理されます。詳しくは「ブラウザによって送信された情報の Google での利用について | Googleポリシーと規約」に記載されている内容からご覧いただけます。