海外の反応アニメまとめ

アニメの海外の反応や感想をまとめたブログです。
 
 
最新記事
Amazon
プロフィール

反応太郎

Author:反応太郎
当ブログはリンクフリーです。


当ブログに載っていないブログやアニメの情報等ありましたら、
コメント・メールフォームより教えて頂けるとうれしいです。
また、アニメの海外の反応を取り扱う、
ブログ管理人の方からの掲載依頼を受付中です。
お気軽にお知らせください。


更新情報をつぶやいています。

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

STAR DRIVER 輝きのタクト 海外の反応・感想 


スポンサーリンク


STAR DRIVER 輝きのタクト 1話「銀河美少年」海外の反応 「kiraboshi!」

STAR DRIVER 輝きのタクト 2話「綺羅星十字団の挑戦」海外の反応 「銀河ビーム!」「敵の女がセクシーだ」

STAR DRIVER 輝きのタクト 3話「おとな銀行」海外の反応 「二刀流カッコいい!」「毎回同じか…」

STAR DRIVER 輝きのタクト 4話「ワコの歌声」海外の反応 「No Kiraboshi?? 」

STAR DRIVER 輝きのタクト 5話「マンドラゴラの花言葉」海外の反応 「あの負け方ってw」

STAR DRIVER 輝きのタクト 6話「王の柱」海外の反応 「スガタどうなっちゃうんだろう(泣」

STAR DRIVER 輝きのタクト 7話「遠い世界」海外の反応 「スガタこえー」

STAR DRIVER 輝きのタクト 8話「いつだって流星のように」海外の反応

STAR DRIVER 輝きのタクト 9話「そんなミズノの初恋」海外の反応

STAR DRIVER 輝きのタクト 10話「そしてマリノの初恋」海外の反応

STAR DRIVER 輝きのタクト 11話「サイバディの私的活用術」海外の反応

STAR DRIVER 輝きのタクト 12話「ガラス越しのキス」海外の反応

STAR DRIVER 輝きのタクト 13話「恋する紅い剣」海外の反応 +イラスト

STAR DRIVER 輝きのタクト 14話「アインゴットの眼」&新OP・ED 海外ファンの感想・考察

STAR DRIVER 輝きのタクト 15話「封印の巫女」 海外の反応

STAR DRIVER 輝きのタクト 16話「タクトのシルシ」 海外の反応

STAR DRIVER 輝きのタクト 17話「バニシングエージ」 海外の反応

STAR DRIVER 輝きのタクト 18話「ケイトの朝と夜」 海外の反応

STAR DRIVER 輝きのタクト 20話「描かれたあの日の虹」 海外の反応

STAR DRIVER 輝きのタクト 21話「リビドーなお年頃」 19話「三人の日曜日」海外の反応 他

STAR DRIVER 輝きのタクト 22話「神話前夜」 海外の反応

STAR DRIVER 輝きのタクト 24話「ひが日死の巫女」 海外の反応

STAR DRIVER 輝きのタクト 25話「僕たちのアプリボワゼ」 海外の反応

あにとら




このエントリーをはてなブックマークに追加


日本人へのアンケート


「STAR DRIVER 輝きのタクト」を見た感想


40代男性
すっごいアホアニメです。アホさがいい方向に突き抜けてます。
第一話の「キサマ、銀河美少年か!」という敵のセリフに大爆笑ですよ。
そして、タクトさんの名乗りのときのくいっと腰振るポーズにもまた大爆笑ですよ。
こういうアホさを楽しめない子はかわいそう。


20代男性
私のはこのアニメの絵が受け付けない絵でした。
そのうえロボットアニメにもかかわらず戦闘シーンがやけに少なくがっかりさせられます。
物語の構成をもう少ししっかりしたものにすれば、もう少しだけマシなアニメになっていたと思います。


40代女性
四方の巫女がそれぞれ歌った劇中歌がとても素敵な曲で印象に残っています。
特に気多の巫女の「モノクローム」はどこか切ない気持ちになりました。
気多の巫女だけ本名不明で、ヘッドのつけたあだ名・サカナちゃんと呼ばれた所が彼女の神秘性をさらに高めてました。


30代男性
STAR DRIVER 輝きのタクト見てました。
感想は最終回のキングザメクをミヤビレイジがシンパシーを使って乗っ取ったり、タウバーンがなぜか倒すことができたり、ゴチャゴチャして、サイバディの謎とか部長の謎とか曖昧なまま終わった感じがします。
劇場版も見てないですが、ほぼ総集編で謎解決してないらしいですし、腑に落ちない点があるまま人気が少ないのでフェードアウトの気がしました。
サイバディやスターソードや登場人物の名称の付け方をリンクさせたりしてこだわっていたので、面白かったのですが、なんか尻すぼみの感じはありました。


30代男性
ストーリー自体はところどころにコメディ的な要素はあるものの、まじめな内容ではあるのですが、
登場人物のほとんどが強烈な個性を持っており、ある意味話に集中できません。
ただ、それは悪い意味ではなく、ある種独特の勢いとテンポで話が進むため毎回次が気になるような上手い見せ方ではあると思います。
最終回の展開も、ヒロインの扱い以外は非常に王道で、少年誌的なストーリーが好きならば一度視聴する価値はあるのではないでしょうか。


20代女性
内容はロボットと学園ものととてもベタですが、熱くなる展開がいっぱいでした。
学園のパートではこんな青春送りたいなーと思って見ていました。
カナコとタクトくんの窓越しのキスは本当に名シーンだと思います。
キャラクターデザインや衣装がどれもかっこよく、見ごたえがあります。
また、作中で登場する「綺羅星☆」という合言葉とポーズは思わず真似したくなります!
今でもたまに見たくなるとても好きなアニメです。


20代男性
「少女革命ウテナ」にロボットを足したような作品。
銀河美少年、綺羅星、アプリボワゼなど印象的なタームが頻出します。
ロボットのサイバディのデザインも特徴的というか個性的で、独特の雰囲気が醸成されています。
謎を残したまま終わったので、続編があるのかと思ったらないようですね。


20代女性
桜蘭高校ホスト部の五十嵐卓哉監督とシリーズ構成榎戸洋司さんのタッグという情報を知った時点で期待して見ました。
2人も制作に参加した少女革命ウテナが好きなので楽しめました。
島という閉鎖環境で繰り広げられる人間関係、決闘で進むストーリー、封印が解放されて島から去っていく巫女達、意味深な劇中劇。ウテナを思い出させる要素が多かったです。
青春を持て余して大真面目に綺羅星十字団で活動するキャラクター達が、まっすぐに青春を謳歌するタクトに負けていき、最終話でヘッドに「何が綺羅星だよ馬鹿馬鹿しい」とばっさり斬られてしまうシーンが印象的でした。
最後は少し尻切れトンボ感があったので、もう少し丁寧に描く尺があれば良かったなと思いますが、面白かったです。


コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://hannoumatome.com/tb.php/62-7b093f15
カテゴリ
 ┣ 惡の華 (1)
 ┣ Another (1)
 ┣ ARIA (4)
 ┣ UN-GO (1)
 ┣ AKB0048 (2)
 ┣ orange (1)
 ┣ GANGSTA. (1)
 ┣ 銀魂 (2)
 ┣ CLANNAD (1)
 ┣ 黒執事 (1)
 ┣ K (2)
 ┣ 桜Trick (1)
 ┣ SAMURAI 7 (1)
 ┣ 屍鬼 (1)
 ┣ ジブリ (2)
 ┣ SHIROBAKO (1)
 ┣ ZETMAN (1)
 ┣ TARI TARI (1)
 ┣ つり球 (1)
 ┣ 東京ESP (1)
 ┣ 91days (1)
 ┣ NEW GAME! (1)
 ┣ 氷菓 (1)
 ┣ BTOOOM! (1)
 ┣ BRAVE10 (1)
 ┣ Free! (2)
 ┣ HELLSING (1)
 ┣ マギ (1)
 ┣ 蟲師 (2)
 ┣ MONSTER (1)
 ┣ ゆゆ式 (1)
 ┣ ReLIFE (1)
 ┣ WORKING!! (3)
検索フォーム
最新コメント