海外の反応アニメまとめ

アニメの海外の反応や感想をまとめたブログです。
 
 
最新記事
Amazon
プロフィール

反応太郎

Author:反応太郎
当ブログはリンクフリーです。


当ブログに載っていないブログやアニメの情報等ありましたら、
コメント・メールフォームより教えて頂けるとうれしいです。
(「翻訳ゲリラ・改」、機械翻訳のブログは掲載できません)
また、アニメの海外の反応を取り扱う、
ブログ管理人の方からの掲載依頼を受付中です。
お気軽にお知らせください。


更新情報をつぶやいています。

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

NEW GAME!! 海外の反応・感想 


スポンサーリンク


【海外の反応】NEW GAME!! 3話 : アニメ海外の反応 NEW

海外の反応「NEW GAME!!」第3話(2期)「……うー、恥ずかしい!」 : あにほん NEW


【海外の反応】NEWGAME!! 第2話「これじゃあただのコスプレだにゃー!」 : ちょーやく NEW







関連記事

[祝NewGame二期]ひふみんって世界一可愛くない?[海外の反応] : 海外報道翻訳所


NEW GAME!! Rank.1( イベントチケット優先販売申込券 ) [Blu-ray]
NEW GAME!! Rank.1( イベントチケット優先販売申込券 ) [Blu-ray]




このエントリーをはてなブックマークに追加


日本人へのアンケート


NEW GAME!!」第1話を見た感想


面白かったので最後まで見るつもり

40代男性
これは1期から見ていたので安定の面白さでした。相変わらず作画も丁寧で安心して最後まで見れそうな作品です。


50代女性
キャラクターさんの可愛らしさに癒されます。
それにしても、ゲームを創るってハードなお仕事なんですね。
今期も大変でしょうが、頑張ってください !


20代女性
2期も安定して面白かったです。
キャラは相変わらず可愛いし作画も綺麗だしで安心して観れました。
特にねねうみパートが良かったです。思わずニヤニヤしちゃいました。
新キャラの登場も今から楽しみです。


20代男性
第一期から見ているのでその流れで観た。
一期から一年後の話でスタートということでキャラの一年での成長や変わらない部分等観られるのかなと期待している


30代女性
1期を見ていたので2期も楽しみにしていました。
こういうほのぼの系のアニメが好きなので2期も最後まで見る予定です。
ゲーム制作会社で成長していく青葉と、個性的だけど面倒見の良い会社の仲間たちが
2期でまたステップアップしていく様子が見られたらと、今から期待しています!


40代男性
原作未読、一期視聴済みです。
作画やキャラの魅力などは一期と変わらないように思います。
EDを見ると、新キャラが2人ほど出てきそうですが、
無駄に思えたり、雰囲気を悪くしなければそれでいいですね。
コンペは無難なところに落ち着くだろうと勝手に思っています。
よほどのことがない限り、最後まで見ると思います。


40代男性
日常物のアニメとしては珍しく会社が舞台であるため、自分の就職したころを思い出しながら見てしまう作品でした。
プログラミングの話など、思わずうなずいてしまいました。


20代男性
ねねちゃんが元々デバッガーとしても優秀だったのにプログラマとしても成長してきていて進化っぷりに驚かされました。


30代男性
主人公の青葉ちゃんが相変わらず可愛かったので毎週楽しみです。


50代男性
前作の1期も最後まで見てましたので、2期も最後まで見るつもりです。チームワークのよい職場でうらやましい。


30代男性
NEW GAME!!」の第2期、楽しみにしておりました。
相変わらず動画工房の描く女の子達はかわいいし、色使いがきれい。そして、ほのかに香る百合要素・・。
後輩(つまり新キャラ)登場!?と期待させるスタートでしたが残念ながらそれはなく、また最後まで和やか&ゆるやかにストーリーが進むことを予感させます。


20代男性
1期にあった遅い帰宅時間に代表されるようなブラックな要素が今後出てくるのかなと思うと楽しみです。


20代男性
安定のクオリティで言う事無し。ひなろじにリソース取られたりしなきゃ良いけど…



様子見でもう少し見る

40代男性
第一印象としては色使いがカラフルだなと感じました。
テンポが良く会話量も多いものの、雑談が多くストーリーが掴み難い印象を受けました。
キャラクタデザインは全体的に幼い感じを受けますが、背景と違和感なくマッチしていてうまく仕上がっているように見えました。
アニメの舞台がゲーム会社という事もあって、オフィス内の背景にある何気ない小物の描き込みも意外と細かく作画の拘りを感じました。
ただ、肝心のストーリーに関しては、最後に「キャラクターデザイナーになりたい」と言うまでは日常の描写とセリフが多く、ストーリーに軸がなく漠然とした印象を受けました。
全体的に第一話としてはもっと話に起伏があっても良かったのではと感じました。


20代男性
思っていたよりもおもしろくはなかったが、この物語は途中からおもしろくなりそうだと思う。


40代男性
2期の初回ということで、ゲーム製作について全く知識がなくでも視聴できるくらいに敷居が低くなっているようです。
女性ばかりで和やかな雰囲気なのは普通のことなのでしょうか。少し不自然に感じないでもないです。
会社に泊まりこんでしまえるというのも少し変かと。貸しビルだと守衛に追い出された経験があるからそう感じてしまうのでしょうか。あと、モデルガンでもいきなり銃口を人に向けるのはモラル違反です。


60代男性
登場する子は女の子ばかりなのもいいし、人物キャラや絵も好みです。
みんなで苦労しながら協力してどんなゲームを作るのか先が楽しみ。



つまらなかったのでもう見ない

50代女性
女性社員だけの会社で、ゲームを作成するお仕事の話しなんですね。
全く知らない世界の話しなので多少興味あり見ましたが、ステキ男子出てこないし趣味じゃないみたい。



関連記事
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://hannoumatome.com/tb.php/644-de54ae0a
カテゴリ
 ┣ ID-0 (1)
 ┣ 惡の華 (1)
 ┣ 亜人 (1)
 ┣ Another (1)
 ┣ ARIA (4)
 ┣ UN-GO (1)
 ┣ AKB0048 (2)
 ┣ 鬼平 (1)
 ┣ orange (1)
 ┣ GANGSTA. (1)
 ┣ 銀魂 (3)
 ┣ CLANNAD (1)
 ┣ 黒執事 (1)
 ┣ K (2)
 ┣ 聲の形 (1)
 ┣ 桜Trick (1)
 ┣ SAMURAI 7 (1)
 ┣ 屍鬼 (1)
 ┣ ジブリ (2)
 ┣ SHIROBAKO (1)
 ┣ ZETMAN (1)
 ┣ TARI TARI (1)
 ┣ つり球 (1)
 ┣ DAYS (1)
 ┣ 東京ESP (1)
 ┣ 91days (1)
 ┣ ナルト (1)
 ┣ 氷菓 (1)
 ┣ BTOOOM! (1)
 ┣ Free! (2)
 ┣ BRAVE10 (1)
 ┣ HELLSING (1)
 ┣ マギ (1)
 ┣ 蟲師 (2)
 ┣ MONSTER (1)
 ┣ ゆゆ式 (1)
 ┣ ReLIFE (1)
 ┣ 霊剣山 (1)
 ┣ WORKING!! (3)
検索フォーム
最新コメント
プライバシーポリシー
当サイトに掲載されている広告について
Google AdSense / グーグルアドセンス
当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。

Amazonアソシエイトプログラム
当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって、サイトが紹介料を獲得できる手段を提供する事を目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムになります。 このプログラムにより第三者がコンテンツ、宣伝を提供し訪問ユーザーの情報をCookieにより収集する場合があります。 プログラムにより収集されるCookieデータをどのように扱い、どのような形でプライバシーを保護するというのかについて詳しくは「Amazon.co.jp プライバシー規約」に記載されています。

アクセス解析について
当サイトではサイトの利用状況を把握するため、またサイト品質向上のためにGoogleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。これらのアクセス解析ツールはトラフィックデータ収集のためCookieを使用しています。このデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。

また、Cookieにより収集した情報は広告をより効果的に作ったり、ユーザーエクスペリエンスを向上させたりとサービス改善のために利用されています。

収取したデータをどのように扱い、どのような形でプライバシーを保護するというのかについてはGoogleポリシー基づいて管理されます。詳しくは「ブラウザによって送信された情報の Google での利用について | Googleポリシーと規約」に記載されている内容からご覧いただけます。