海外の反応アニメまとめ

アニメの海外の反応や感想をまとめたブログです。
 
 
最新記事
Amazon
プロフィール

反応太郎

Author:反応太郎
当ブログはリンクフリーです。


当ブログに載っていないブログやアニメの情報等ありましたら、
コメント・メールフォームより教えて頂けるとうれしいです。
(「翻訳ゲリラ・改」、機械翻訳のブログは掲載できません)
また、アニメの海外の反応を取り扱う、
ブログ管理人の方からの掲載依頼を受付中です。
お気軽にお知らせください。


更新情報をつぶやいています。

RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

十二大戦 海外の反応・感想 


スポンサーリンク


【十二大戦第10話】安心のネタバレサブタイトル【海外の反応】 : さくらささくら 













十二大戦 Vol.1 *Blu-ray Disc
十二大戦 Vol.1 *Blu-ray Disc


このエントリーをはてなブックマークに追加


日本人へのアンケート


「十二大戦」第1話を見た感想


面白かったので最後まで見るつもり

20代男性
戦闘とかキャラの過去もしっかり描かれていてよかった。


10代男性
このアニメは一人で見ることにします。


40代男性
かなり前から、気になっていたので楽しみにしていました。思った以上に面白く、また次回も早く見たいです。


40代男性
西尾維新のファンで原作も知っているので見るのは確定していたが、正直見るまではあの世界観をアニメ化できるか不安だった。
しかし蓋を開けてみるとそんな不安は覆された。
まるでOVAや映画のようなクォリティ、正直驚いた。
これを維持できるか不安ではあるが、ATXなので大丈夫だろう。
これからも楽しみだ。


20代男性
原作はマンガだけ読んだが、その前日譚がアニメとして見れるので前から楽しみにしてた。西尾維新らしさがあって良かった


20代女性
声優が豪華だったので視聴を決定したが、思っていたより面白かった。うさぎが狂っている。
30分があっという間に過ぎた。誰が生き残るか楽しみ。


20代男性
干支の名を宿す十二人の猛き戦士が互いの命と魂を賭けて戦う。
このキャッチフレーズに引き寄せられてアニメ第1話を見ました。
豊かに殺す。異常に殺す。など中二病な感じがして凄く面白いです。
展開が早くて読めない所も凄く考えさせられて、今後どうなっていくんだろう、続きが気になる!とワクワクします。
今後も楽しみです。早く2話が見たいです。


20代女性
原作は読んだことはないのですが、西尾維新が原作ということで期待度を高くして観ました。
1話目は伊能視点で始まったけど、主人公感もなかったので西尾維新だからもしかしたら1話目で・・・と思ったら本当に1話目でやられました(笑)
この後もどんな展開になるのか気になるので2話目も絶対観たい!と思いました。



様子見でもう少し見る

50代男性
殺し屋(異能者)のバトルロイヤルは少年漫画でよくあるパターン。
古くは伊賀の影丸から往年のジャンプ等に見られた王道。
それをどう見せ、展開し、決着つけるか?
雑魚キャラなく登場人物が限られているので能力のインフレは回想か追々対決で示されるのでないかと思うがそれだけでは…
何か意外性、意表をつく展開を期待。
なんでも望み1つ叶えるってドラゴンボールの神龍かよと…


20代男性
設定なのかはわからないけど作画が酷い。


30代男性
西尾維新原作は個人的に当たりはずれが激しいんだけど、今回は面白く見られそう…かな。線は独特だけど、アクションがいい。


20代男性
古めかしい感じのオタク層をターゲットにしたアニメなのでこれからの展開如何によって決めたいから。


40代男性
キャラクターのモチーフが干支というのは2年ほど前なんか見たぞ?と思いながらほとんど規制のかからないグロ展開が。
1話の時点では特に驚かせられるようなことはなく、ありがちな展開なのは西尾維新らしくないなと思いながらも、とりあえず様子見です。


40代男性
キャラクターデザインがあまり好みではありませんが西尾維新ファンなのでもう少し見てみようと思います。


20代男性
キャラが個性的で印象に残ったけれど、さて、展開についていけるかどうか。1話目から派手だったなぁ。


20代女性
西尾維新に惹かれたのと設定が十二支の戦士という点が面白そうだなと思い見てみました。
好きな声優も出ているので、期待を込めてもう一話お試しで観てから継続して観るかを考えます。


20代男性
十二支は競争で勝敗を決めたのに対し、十二大戦は殺し合いていうところが罰当たりだと思ったが、
若者はバトル物が好きだからそれに合わせた感じでよいと思う。


50代男性
主人公は一体誰だったのか、1話目はよくわからなかった、毎回主人公は変わる展開なんだろうか?


60代男性
十二大戦の勝者になればどんな願いでも1つかなえられる、お父様は十二年前に勝者になったわけだけど、その時何の願いをかなえたんでしょう。


20代男性
まず良かった点はとても絵が綺麗でとても見やすいところです。
さらに、個人的にグロいシーンが多めだったのでとても面白かったです。驚いた点は、毎回主人公が変わるところ
がとても新しくて良かったと思いました。


20代女性
西尾維新の作品ということで気になっていたが、今までアニメ化された作品とは印象が違って
ハードめな内容だなと感じた。十二支がモチーフになっているのも面白いなと思うので
最終的にどういった展開になり、誰が勝者になるのか気になるのでハードめが苦手だが、見続けてみようと思う。


20代男性
正直に言ってハズレかなと感じた。けどまだわからないので引き続き見ていこうと思った。


20代男性
個人的には絵観辛かったが、内容が歴史ものっぽくて好きだったので観ていくうちに好きになった。
今後も時間があってみることができたら観ていきたい。


20代女性
ドキドキを期待できる作品だと思います。作画やBGMがスタイリシュで気になる作品です。


30代男性
予備知識がなかったのですが、最初に「原作:西尾維新」の名前を見たときに気持ちが盛り上がりました。
しかし・・・どうにも魅力的なキャラがいない。
しかも、十二人の戦士が闘って殺しあうだけという内容で、バトルに興味がない私は付いていけそうにありません。
とりあえず3話まで様子見します。



つまらなかったのでもう見ない

30代男性
いきなり戦闘シーンがあり、シーンも複数あったので迫力がありました。
また、キャラクターも綺麗な女性も多く登場していたから所謂萌え系とは違って見やすかったです。
しかしながら、話のあらすじを見ずに見たため、全く話の筋がわかりませんでした。



コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://hannoumatome.com/tb.php/656-a8d2d2e6
カテゴリ
 ┣ ID-0 (1)
 ┣ 惡の華 (1)
 ┣ 亜人 (1)
 ┣ Another (1)
 ┣ ARIA (4)
 ┣ UN-GO (1)
 ┣ AKB0048 (2)
 ┣ 鬼平 (1)
 ┣ orange (1)
 ┣ GANGSTA. (1)
 ┣ 銀魂 (3)
 ┣ CLANNAD (1)
 ┣ 黒執事 (1)
 ┣ K (2)
 ┣ 恋と嘘 (1)
 ┣ 聲の形 (1)
 ┣ 桜Trick (1)
 ┣ SAMURAI 7 (1)
 ┣ 屍鬼 (1)
 ┣ ジブリ (2)
 ┣ SHIROBAKO (1)
 ┣ ZETMAN (1)
 ┣ DIVE!! (1)
 ┣ TARI TARI (1)
 ┣ つり球 (1)
 ┣ DAYS (1)
 ┣ 東京ESP (1)
 ┣ 91days (1)
 ┣ ナルト (1)
 ┣ NEW GAME! (2)
 ┣ 氷菓 (1)
 ┣ BTOOOM! (1)
 ┣ Free! (2)
 ┣ BRAVE10 (1)
 ┣ HELLSING (1)
 ┣ マギ (1)
 ┣ 蟲師 (2)
 ┣ MONSTER (1)
 ┣ ゆゆ式 (1)
 ┣ ReLIFE (1)
 ┣ 霊剣山 (1)
 ┣ WORKING!! (3)
検索フォーム
最新コメント
プライバシーポリシー
当サイトに掲載されている広告について
Google AdSense / グーグルアドセンス
当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。

Amazonアソシエイトプログラム
当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって、サイトが紹介料を獲得できる手段を提供する事を目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムになります。 このプログラムにより第三者がコンテンツ、宣伝を提供し訪問ユーザーの情報をCookieにより収集する場合があります。 プログラムにより収集されるCookieデータをどのように扱い、どのような形でプライバシーを保護するというのかについて詳しくは「Amazon.co.jp プライバシー規約」に記載されています。

アクセス解析について
当サイトではサイトの利用状況を把握するため、またサイト品質向上のためにGoogleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。これらのアクセス解析ツールはトラフィックデータ収集のためCookieを使用しています。このデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。

また、Cookieにより収集した情報は広告をより効果的に作ったり、ユーザーエクスペリエンスを向上させたりとサービス改善のために利用されています。

収取したデータをどのように扱い、どのような形でプライバシーを保護するというのかについてはGoogleポリシー基づいて管理されます。詳しくは「ブラウザによって送信された情報の Google での利用について | Googleポリシーと規約」に記載されている内容からご覧いただけます。