海外の反応アニメまとめ

アニメの海外の反応や感想をまとめたブログです。
 
 
最新記事
Amazon
プロフィール

反応太郎

Author:反応太郎
当ブログはリンクフリーです。


当ブログに載っていないブログやアニメの情報等ありましたら、
コメント・メールフォームより教えて頂けるとうれしいです。
(「かいがいの」「翻訳ゲリラ・改」、機械翻訳のブログは掲載できません)
また、アニメの海外の反応を取り扱う、
ブログ管理人の方からの掲載依頼を受付中です。
お気軽にお知らせください。


更新情報をつぶやいています。

RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

三ツ星カラーズ 海外の反応・感想 


スポンサーリンク


【海外の反応】三ツ星カラーズ 第7話【感想】 




【海外の反応】三ツ星カラーズ 第6話【感想】

こんにちはフルーツ拳法


三ツ星カラーズ Vol.1(イベントチケット優先販売申券) [Blu-ray]
三ツ星カラーズ Vol.1(イベントチケット優先販売申券) [Blu-ray]










このエントリーをはてなブックマークに追加


日本人へのアンケート


「三ツ星カラーズ」を見た感想


40代男性
小学生の女の子3人組が主人公の日常系ドタバタコメディ。
シリアスなテーマもなく、何も考えずに気軽に見れる。
主人公3人組のキャストは新人やキャリアの浅い声優を起用し新鮮。
一方でサブキャラに玄田哲章や名塚佳織を起用していてその対比が面白い。


20代男性
こういうオタク向けの作品というのはどこかディテールをこだわっているのでしょうが、オタクでない人が見たときにはそれが分からない。
この作品はそういう作品だと感じました。


40代男性
上野公園の秘密基地を拠点としている自由翻弄な三人を描いている。
子供の思考に基づいているので、理解しようとすると逆に錯乱します。
頭を真っ白にしてゆるーりと観るアニメですね


40代男性
雰囲気が苺ましまろっぽい感じがしましたが、見てみるとましまろから突っ込みをなくしたような感じがしました。
キャラの見た目は可愛いのですが、中身が可愛げないので見ていて少し辛いです。
苺ましまろは1人が引っ掻き回す役割であとは突っ込み役だったり可愛い枠だったりとバランスがよかったのですが
三ツ星はこの辺りのバランスが非常に悪いように思えます。
先週辺りから作画の低下も見られるようになりやや見るのもしんどくなっています。


30代女性
同じ年頃の女子小学生の子供がいるので微笑ましい気持ちで視聴できました。
子供たちもとても面白かったと楽しそうでした。


40代男性
「かわいいは正義」というフレーズが頭によぎる。
本家が好きなだけに、似すぎててどうなんすかねえ、これ?と思ってしまいました


コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://hannoumatome.com/tb.php/708-ba66272d
新カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
プライバシーポリシー
当サイトに掲載されている広告について
Google AdSense / グーグルアドセンス
当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。

Amazonアソシエイトプログラム
当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって、サイトが紹介料を獲得できる手段を提供する事を目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムになります。 このプログラムにより第三者がコンテンツ、宣伝を提供し訪問ユーザーの情報をCookieにより収集する場合があります。 プログラムにより収集されるCookieデータをどのように扱い、どのような形でプライバシーを保護するというのかについて詳しくは「Amazon.co.jp プライバシー規約」に記載されています。

アクセス解析について
当サイトではサイトの利用状況を把握するため、またサイト品質向上のためにGoogleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。これらのアクセス解析ツールはトラフィックデータ収集のためCookieを使用しています。このデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。

また、Cookieにより収集した情報は広告をより効果的に作ったり、ユーザーエクスペリエンスを向上させたりとサービス改善のために利用されています。

収取したデータをどのように扱い、どのような形でプライバシーを保護するというのかについてはGoogleポリシー基づいて管理されます。詳しくは「ブラウザによって送信された情報の Google での利用について | Googleポリシーと規約」に記載されている内容からご覧いただけます。