海外の反応アニメまとめ

アニメの海外の反応や感想をまとめたブログです。
 
 
最新記事
Amazon
プロフィール

反応太郎

Author:反応太郎
当ブログはリンクフリーです。


当ブログに載っていないブログやアニメの情報等ありましたら、
コメント・メールフォームより教えて頂けるとうれしいです。
また、アニメの海外の反応を取り扱う、
ブログ管理人の方からの掲載依頼を受付中です。
お気軽にお知らせください。


更新情報をつぶやいています。

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

化物語 海外の感想 


スポンサーリンク


「化物語」アニメ第1話の海外反応

 

「化物語」アニメ第2話の海外反応

 

「化物語」アニメ第3話の海外反応

 

「化物語」アニメ第4話の海外反応

 

「化物語」アニメ第5話の海外反応

 

「化物語」アニメ第6話の海外反応

 

化物語アニメ第7話「するがモンキー 其ノ貮」の海外反応

 

化物語アニメ第8話「するがモンキー 其ノ参」の海外反応

 

化物語アニメ第9話「なでこスネイク 其ノ壹」の海外反応

 

化物語アニメ第10話「なでこスネイク 其ノ貮」の海外反応

 

化物語 アニメ第11話「つばさキャット 其ノ壹」の海外反応

 

化物語 アニメ第12話「つばさキャット 其ノ貮」の海外反応

 

化物語 アニメ第13話「つばさキャット 其ノ參」の海外反応

 

化物語 アニメ第14話「つばさキャット 其ノ肆」の海外反応

 

化物語 アニメ第15話(最終回)「つばさキャット 其ノ伍」の海外反応

 

誤訳御免。




関連記事

ノスタルジアを感じる。化物語のサウンドトラックを聞いたら胸が締め付けられた。海外の反応 : ジパング 世界の反応

アニメ『化物語』BD版の修正箇所は2,270箇所にも及んでいたことが判明wwwww : ユルクヤル、外国人から見た世界


化物語 Blu-ray Disc Box
化物語 Blu-ray Disc Box
化物語音楽全集 Songs&Soundtracks
化物語音楽全集 Songs&Soundtracks
歌物語-〈物語〉シリーズ主題歌集- (完全生産限定盤)
歌物語-〈物語〉シリーズ主題歌集- (完全生産限定盤)



このエントリーをはてなブックマークに追加


日本人へのアンケート


「化物語」を見た感想


20代女性
アニメの常識をいい意味で破っている表現がとても面白いです。
言い回しや、たくさんキャラクターがいるのに一人一人の魅力が存分に発揮されています。
シリーズごとにかわるOPとEDも本編に負けないぐらい魅力的です。


40代男性
化物語といえば、シャフ度。
よく考えたら、エクソシストの180度首回転とか意識してるのかな? あくまで、人間の可動域で動いているとは思うけれど、アニメだし、その辺は曖昧。
シャフトというか新房監督の趣味前回な建築様式で、阿良々木がモデルハウスみたいなトコに済んでる設定に。
原作の他シリーズでアニメと違って、普通の風呂などという記述があるほど。
[[[[[[[[[[[[[[で、ホッチキスコメント打つのが流行ってたな。
ED「君の知らない物語」も後に色んな人がカバーした。
会話劇だけど、登場人物は数人に満たない。原作の西尾維新さんの会話劇を出来るだけ残すために、声優さんの演技も光っていた。
DVDやBDの特典で、キャラクターが本編のコメントをするキャラ・コメンタリーの走りでもある。
基本、阿良々木さんが友達と称してハーレムを作っていく話。
変なエロスとバイオレンス・アクションに満ち溢れた話であるが、肝心の阿良々木さんが戦うことは滅多にない。
大体ズタボロに、でも半人半鬼であるため、やがて再生。
阿良々木さんの戦闘シーンは、現在公開中の映画「傷物語」にて。
ダメなところはTVシリーズ12話では、各ヒロインが歌うOPが完成せず、それゆえ、
ガハラさんの「ステイプル・ステイブル」がメインテーマみたくなったり(それゆえの[[[[[[[[[[[[[[[)、さらに13~15話を見るためには大分待たされることになったこと。
でもシャフト製作だしな。待ってれば、いつかはいい作品を見せてくれるし。


20代女性
独特の演出と会話のテンポの良さにひきこまれます。言葉遊びが楽しいです。
女性キャラクターが個性がありそれぞれ可愛く、どの子も応援したくなります。
そして、阿良々木暦がとにかくかっこよく神谷浩史さんの声や演技も合っていて、何度も繰り返し観てしまいます。
OPが何種もあるのも嬉しいです。


20代男性
化物語の面白さといえば、キャラ同士のかけあいでしょう。
正直ストーリー無しでかけあいが延々続くだけでも楽しめますね。
かけあいの面白さはギャグの面白さではなく、少しひねりを利かせたジョークに近いところが気に入っています。


関連記事
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://hannoumatome.com/tb.php/72-5ee696aa
カテゴリ
 ┣ 惡の華 (1)
 ┣ Another (1)
 ┣ ARIA (4)
 ┣ UN-GO (1)
 ┣ AKB0048 (2)
 ┣ orange (1)
 ┣ GANGSTA. (1)
 ┣ 銀魂 (2)
 ┣ CLANNAD (1)
 ┣ 黒執事 (1)
 ┣ K (2)
 ┣ 桜Trick (1)
 ┣ SAMURAI 7 (1)
 ┣ 屍鬼 (1)
 ┣ ジブリ (2)
 ┣ SHIROBAKO (1)
 ┣ ZETMAN (1)
 ┣ TARI TARI (1)
 ┣ つり球 (1)
 ┣ 東京ESP (1)
 ┣ 91days (1)
 ┣ NEW GAME! (1)
 ┣ 氷菓 (1)
 ┣ BTOOOM! (1)
 ┣ BRAVE10 (1)
 ┣ Free! (2)
 ┣ HELLSING (1)
 ┣ マギ (1)
 ┣ 蟲師 (2)
 ┣ MONSTER (1)
 ┣ ゆゆ式 (1)
 ┣ ReLIFE (1)
 ┣ WORKING!! (3)
検索フォーム
最新コメント