FC2ブログ
 

海外の反応アニメまとめ

アニメの海外の反応や感想をまとめたブログです。
 
 
最新記事
Amazon
プロフィール

反応太郎

Author:反応太郎
当ブログはリンクフリーです。


当ブログに載っていないブログやアニメの情報等ありましたら、
コメント・メールフォームより教えて頂けるとうれしいです。
(「かいがいの」「翻訳ゲリラ・改」、機械翻訳のブログは掲載できません)
また、アニメの海外の反応を取り扱う、
ブログ管理人の方からの掲載依頼を受付中です。
お気軽にお知らせください。


更新情報をつぶやいています。

RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

あまんちゅ!~あどばんす~ 海外の反応・感想 


スポンサーリンク


「あまんちゅ!~あどばんす~3話」を見た反応 : その頃、海外の反応 

【海外の反応】あまんちゅ!~あどばんす~ 第3話【感想】 : わっしょい!やく・やく・やく 





「あまんちゅ!~あどばんす~2話」を見た反応 : その頃、海外の反応 

【海外の反応】あまんちゅ!~あどばんす~ 第2話【感想】  : わっしょい!やく・やく・やく







このエントリーをはてなブックマークに追加


日本人へのアンケート


「あまんちゅ!~あどばんす~」第1話を見た感想


面白かったので最後まで見るつもり

40代男性
前作からのファン。第1話が期待通りの出来だったのがうれしい。


40代男性
1期から見ていますが、2期目も雰囲気が変わらない感じで安心しました。
ARIAと一緒で特に大きな事件が起こるわけではありませんが、ゆっくりと見られる作品なので最後まで見ようと思っています。


40代男性
「ぴかり」と「てこ」の距離感がより縮まり二人のやりとりを見ているとほのぼのします。
全体的な世界観がまったりとしている作品なので安心して見られます。


20代女性
アニメ1期と原作を見てアニメ2期を拝見しました。
アニメ1期の終わり方がきれいにまとまっていて良かったため、2期の始まりは不安になりながらの視聴でした。
第一話の感想ですが、一番よかったなと思ったところは、2期オープニングの歌詞と話の内容がリンクしていたところです。
また、簡単なおさらいをしながらの入りだったので初見の方も入りやすいだろうなと感じました。
原作も読んでいるため先の展開は知っていますが、アニメオリジナルの描写も多い作品なのでこの先も楽しみです。


60代男性
題名のあまんちゅからして、海女さんの話なのかなと思って観ましたが、ダイビングインストラクターの話なんですかね。
そういえばピカリは以前アニメで見た記憶あるから、今回は進歩してあどばんす(上級)になったのかな。
美しい海の中を描いてたくさん魅せて欲しいです。


40代男性
サトジュンさんスキーな私としては待望の続編。
息の長い作品が多いのであまんちゅも続いて欲しいですね。
みんながいつものみんなで良かったですね。こういう少しずつ進む人間関係が良いです。
ポロリ未遂もあるよ!


40代男性
ほのぼのとした何気ない一夏の日常とコミカルなキャラがマッチしていて、世知辛い世の中で生きている者にとっては癒されたり、懐かしさも感じさせられる番組だった。


30代男性
スキューバダイビング楽しそうだけど、なんとなく海が怖いと思ってしまう自分。
1話から温泉回、シャワーシーンのサービス、そしてあのなんとも言えない顔の変わりよう、自分はあのギャグ顔好きですよ。
しかし夜中にこれを見ると、とん汁が食べたくなる。


40代女性
前作を見ていたので、今回も見ることにしました。
大きな事件や出来事は起こりませんが、ささいな事に感動してみたり、のんびりした空気を楽しむアニメだと思います。
まさに癒し系です。
派手なものを好む方には合わないかもしれませんが、ぜひ一度見て欲しいです。


30代女性
一期から引き続き、変わらない世界観で安心しました。
今回は1話から最終回のような場面があり見ていて恥ずかしくなってしまいましたが、これでこそあまんちゅだなと嬉しくもありました。


20代女性
私自身は読んだことはないのですが、ARIAの原作者の作品ということもあり評判は良いと前情報があった点と、二宮誠役の梅原裕一郎さんが出演されていることもあり、一期から視聴しています。
高校のダイビング部を描いていく中で、薄汚れて20代を迎えてしまった私にはなにかと癒されるような作品です。
ただ、潜って海はきれいだね、と終わるだけではなく、ダイビングの基礎知識や実際に行う注意事項も描かれていて、これからダイビングを始めたいと考えている方には一度視聴していただきたい作品だと思います。


20代女性
一期もそうでしたが、やはりこのアニメはのんびりゆったりと時間が流れてストレスフリーで視聴できるのが良いです。
ちょっと気恥ずかしくなる台詞もありますがみんな優しい子たちだなあと。


30代女性
1シリーズ目の「あまんちゅ!」が面白かったので、引き続き見ました。
1シリーズ目は癒し系のアニメだったので同じ方向を期待していたのですが、冒頭から先が少し心配になるようなナレーションがあり、暗い展開になるのかもと心配しています。監督が1シリーズ目と違うのも、心配。(カサヰケンイチ氏が好きなので)


20代男性
一期の頃から見ていました、今のところ一話しか見ていませんが平和で見ていて安心します。
相変わらずデフォルメ顔が可愛いので好きですね。


40代男性
原作そして1期と大好きな作品でしたのでアニメ続編は楽しみにしていました。
変わらない「素敵」の表現にスタッフの方からの作品愛が感じられます。


30代男性
映像が洗練されていて、その美しさに心惹かれます。
高校生活を送る登場人物を見ていると自らの青春時代を思い出し、ちょっぴり切なくなります。


40代女性
1期の終わりがふんわりとしていたので、アドバンスが始まって良かった。
主人公達がそれぞれ活き活きと動き出したので一話があっという間で、これからの展開が楽しみ!そういった感じを持つと言うことは、1期から見ることをお勧めします。



継続するつもりで様子見でもう少し見る

40代男性
第1期は2016年だが、特にフォローもなくそのままストーリーが続く第2期。
製作会社やキャストはキャラデザはそのままに、監督は変更されたが、
ARIAっぽい雰囲気はそのままに特に違和感は無かった。
様子見で見続けるつもり。


30代男性
ギャグのときに主人公の顔がいきなりカッパみたいになる演出や優しいセリフまわしなど一期のときの雰囲気が引き続き出ていてよかった。
疲れた一日の終わりに観るにはちょうどいいアニメだと思う


30代女性
全力で高校生活を過ごすキャラクターたちの姿にキラキラした青春を感じます。
綺麗な映像がよりストーリーに味を出しています。


50代男性
てこはなぜピカリや沙織の誘い断り海の家の手伝いをすると言ったのだろう・・・「いつかその日がくることに」というセリフもひっかかった。
まさかこの先に悲しい展開が待ちうけているのでしょうかね。


50代女性
スゴイ連携プレー「SOSポロリ」の一言だけで通じるなんて、特にてこちゃんは離れた場所に居たわけなのに、よくおじさま方の気を引き付けることまで出来ちゃうんでしょうか?ピカリは親友のおかげで、ポロリ免れて本当よかったね。


20代男性
タイトルでは何をモチーフにしているのかわからなかったので興味を持ってみてみた。
ダイビングがメインに描かれていて珍しいなと思いながら面白く観ることが出来た。1期があると知ったので今後観たいと思う。


30代男性
これから暖かくなる季節を象徴するアニメ。
原作者は水と癒しに関連した作品を得意としていることもあり、のほほんとさせてくれる作品。


30代男性
絵がとても可愛いので見ています。
大木双葉が前向きになって行く姿がとても気持ちよく見てられます。
小日光のキャラもとても良いと思います。


20代女性
サクッと何も考えずに見るのにいい感じ。海や自然などの背景が綺麗。
一期をちゃんと見ていないので、一期から見たいなと思いました。


20代男性
あまんちゅ!の漫画を持っていて読んでいてとても面白いと思っていたものが、アニメ化したのでとてもおもしろく見ております。引き続き視聴したいと思います。



あと何話か見て面白くなければ切る

20代男性
ストリーの作りが古いつくりなので古参のオタクは喜ぶかもしれませんが、それ以外には退屈なアニメだと思いました。


40代女性
若い女の子の、青春物語かな?って1話を、見終わって、思いました。
バーベキューの、シーンはなんかいいなーってかんじ、胸ポロリみたいな
とこもあったり可愛い女の子がわ沢山でていますし、時間があえば来週も見ます



つまらなかったのでもう見ない

30代女性
今時のアニメなので背景は綺麗でした。
1期見てないので2期のみの評価ですが、お話自体あまり好きじゃないです。


40代男性
絵がもうダメです。特にデフォルメになったときの顔がマイナスにしかなっていないと思います。
お話も空回りしているようで、意味のないシーンばかりでした。
1期も1話しか見ませんでしたが、2期も1話で視聴終了です。
恐らく、ダイビングを流行らせようとして作られたアニメだと思うのですが、違うアニメにしたほうがよかったのではないかと思いました。
あと、題名がちょっとエロいです。



関連記事
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://hannoumatome.com/tb.php/726-6995cd5e
カテゴリ
スポンサーリンク
検索フォーム
最新コメント
プライバシーポリシー
当サイトに掲載されている広告について
Google AdSense / グーグルアドセンス
当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。

Amazonアソシエイトプログラム
当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって、サイトが紹介料を獲得できる手段を提供する事を目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムになります。 このプログラムにより第三者がコンテンツ、宣伝を提供し訪問ユーザーの情報をCookieにより収集する場合があります。 プログラムにより収集されるCookieデータをどのように扱い、どのような形でプライバシーを保護するというのかについて詳しくは「Amazon.co.jp プライバシー規約」に記載されています。

アクセス解析について
当サイトではサイトの利用状況を把握するため、またサイト品質向上のためにGoogleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。これらのアクセス解析ツールはトラフィックデータ収集のためCookieを使用しています。このデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。

また、Cookieにより収集した情報は広告をより効果的に作ったり、ユーザーエクスペリエンスを向上させたりとサービス改善のために利用されています。

収取したデータをどのように扱い、どのような形でプライバシーを保護するというのかについてはGoogleポリシー基づいて管理されます。詳しくは「ブラウザによって送信された情報の Google での利用について | Googleポリシーと規約」に記載されている内容からご覧いただけます。