FC2ブログ
 

海外の反応アニメまとめ

アニメの海外の反応や感想をまとめたブログです。
 
 
最新記事
Amazon
プロフィール

反応太郎

Author:反応太郎
当ブログはリンクフリーです。


当ブログに載っていないブログやアニメの情報等ありましたら、
コメント・メールフォームより教えて頂けるとうれしいです。
(「かいがいの」「翻訳ゲリラ・改」、機械翻訳のブログは掲載できません)
また、アニメの海外の反応を取り扱う、
ブログ管理人の方からの掲載依頼を受付中です。
お気軽にお知らせください。


更新情報をつぶやいています。

RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

次世代起業家育成セミナー

フルメタル・パニック! Invisible Victory 海外の反応・感想 


スポンサーリンク


[海外の反応]フルメタル・パニック! Invisible Victory 第5話 を見たその頃 




「フルメタル・パニック! Invisible Victory 1話」を見た反応

「フルメタル・パニック! Invisible Victory 2話」を見た反応

「フルメタル・パニック! Invisible Victory 3話」を見た反応

「フルメタル・パニック! Invisible Victory 4話」を見た反応 

その頃、海外の反応






このエントリーをはてなブックマークに追加


日本人へのアンケート


「フルメタル・パニック! Invisible Victory」を見た感想


30代男性
作画が古い


20代男性
作画も安定していて話もおもしろいんだけど、どうしても次回が気にならない終わり方をしています。
古典的な内容を踏襲した作品なので退屈な反面、安心して見ることができるのもこの作品の強みだと思います。


20代男性
フルメタシリーズは大好きなもののひとつなので今回の新シリーズをとても待ちわびていたが、正直ちょっとおもしろくないなとファン目線で思ってしまったのが残念。一応全部観るがちょっと見なくても良いかなとも思っているところもある。


40代女性
家人がフルメタ好きなので惰性で見ていますが。
40代男性でも本来は厳しそう(好きなら平気なんでしょうけどね、という大上段から叩き切るのもどうかとw)
40代女性、見てるのきついですねぇ…。キャラ絵は以前を踏襲してますけれど(なので多少の古さがある)
メカメカしい部分はやっぱり「今」なので、なんか「浮いてる」って思っちゃうんです。
でもそれはやっぱり「大人の視聴には耐えられるけれどある程度の若々しさに順応できるひと」向けで
私にはその「若々しさ」に順応できないアニメかもしれません。つまらないわけじゃないんです。


50代男性
ストーリー展開が、第4話までと第五話から流れがガラッと変わったことで少々戸惑いを感じましたが、最終的に主人公宗介が連れ去られたちどりを取り返せるのか、サーベージの様な古いアームスレイブに乗っても強い宗介に期待してます。


60代男性
ARM SLAVEかっこいいです。中でもアーバレストは紳士的な感じでよいですね、でもソウスケは大事な相棒のアーバレストをぶっ潰しちゃって、古くさいサベージに・・・ガックシ、また良い相棒のアーバレストに乗ることができるんでしょうか。この先の展開に期待して観ています。


20代男性
昔からフルメタは好きで、漫画やアニメだけでなく、ゲームも面白いです。
今回はまた序盤でベヘモス戦か、と思いつつも、殺伐とした展開に見入ってしまいました。
また、個人的にはテッサが一番好きで、彼女が出てくるシーンを度々待ちわびている自分がいます。


20代男性
ナムサク編に入ってからOPが英語版に変更されたのは驚きました、確かに舞台が日本ではなくなりましたし状況も大きく変化したので面白い変更だと思います、この後ミスリルの面々と主人公が合流するのが楽しみですね。


30代男性
シリーズすべてを見てきましたが、今作は第一話から通してシリアスタッチに描かれています。
今までは学園シーンはコミカル調でしたが、ついに非現実である戦争が宗助とかなめの通う学校にまで押し寄せてきました。
攫われてしまった、かなめをどのように奪還するのか楽しみです。


40代男性
「フルメタ」は無印、ふもっふ、TSRとシリーズを通して見ていたので今回の作品は良い意味で内容がかなり重く感じます。
製作が京都アニメーションから変更されたので不安がありましたが作画も安定していて良く動くので安心しました。


30代男性
原作ライトノベルの大ファンだったので久々のアニメ放送を楽しみにしていたが、最初の4話(オンマイオウン編)がどうにも内容に反して盛り上がりに欠けるものになっていてテンションダウン。CGモデルの出来は素晴らしい。


40代男性
前作から10年以上経つが、あまり違和感なく見れるのがすごい。
声優陣も若干の声の衰えは感じるものの、ほぼ当時のままの演技をキープできていると思う。
CGの技術の向上により戦闘シーンも迫力あるものになっておりパワーアップしている。
このまま最後まで描ききって欲しい。


30代女性
メカニックなアニメが好きな人にはいいかもしれません。
少し昔の懐かしさを感じさせるアニメデザインと、シリアスなストーリーに少しのラブコメ、王道SFといった感じです。


20代男性
 まだ放送途中ですがとても面白く毎週頼みています。
前作から10年以上も間のおいての待望のアニメ第4作です。
開始からメインヒロインが敵に捕らわれ、主人公の所属する軍部隊が壊滅するという刺激的なものとなっています。
かなりシリアス展開です。マシンバトルが相変わらず熱いです。


40代女性
前回までのシリーズです知らない人にとっては、何が何だか分からない話の展開だろうなぁと思いながら、第1話を観てました。
「ふもっふ」の学園コメディから観始めた人も、ギャップがスゴそう。
宗介とかなめちゃんの夫婦漫才が好きな私としては、早くそんなラストが観たいです。


30代男性
フルメタは原作ファンで全巻揃えています、そのために待望のアニメ化。
無印は2クールで原作3巻まで+α、今回は1クールで原作7巻から9巻までなので少々駆け足。
戦闘シーンは期待に答えてくれたかと。
8話でのサベージクロスボウがズタボロになりながらも多数の敵ASを倒しながら、そして力尽きたところなど…レーバテインの初陣も期待大です。


40代男性
WOWOWで第1期、ふもっふ、The Second Raidと通して見て、YouTubeで公開されていた音声ドラマの、ベリーメリークリスマスも一通り聴きました。
アニメファンとしては初期からの声優さんがそのまま継続して役を演じてくれていることも嬉しいのですが、
フルメタル・パニック! Invisible Victoryのオープニングを見る限り、小説の最終巻12「ずっと・スタンバイ・ミー」まで行きそうなのでそれが楽しみです。
逆に今季から初めてフルメタルパニックを見た人にとっては、どういういきさつがあって今に至るのか前置きが全くないため、ちょっと不親切かもしれません。
とはいえもともとが初期からの、あるいは自分のような小説全巻を揃えたファンに向けての作品だろうと想像されるので、きちんと完結まで行けばそれで充分です。
作画は安定してキレイで、普通のロボットアニメだとしてみてもクォリティが高いのでロボ好きの人がファンになってくれてBDとか小説の売り上げに繋がってくれれば嬉しいなとは思います。
これがヒットしたらコメディ版外伝や、アナザーの方もアニメ化して…は欲張りすぎですね。


20代男性
見るまで、一昔前のラノベだと思ってました。でも全然古くさくなかった。異色の経歴の主人公のずれかたがユニーク。
リアル路線のメカも魅力。巨大ロボットものなのに“世界最小”等身大の機体が楽しい。


50代女性
最新話で、ソウスケの目の前でナミがあっさり殺されてしまったのはとてもショックだった、そもそもソウスケが原因で巻き添えくらった様なものだし、何とか守って欲しかった。実は防弾下着みたいなの着ていてなんとか助かったみたいな落ちかななんてのも良かったのに・・・そんなじゃ、チドリだって助けられないよね。


40代男性
まず、第一印象は懐かしい!でした。
正直なところ、詳細なストーリーは覚えていないところも多いので、とりあえず、ディレクターズカット版三部作を見直して本作を観ることにしました。少し古いかな、、、と思うところもありますが、キャラクターの印象が昔と全く変わらないので、声優さんの技量の素晴らしさが一番の感動でしたね。
内容は、まだ途中なので今後の展開を期待しながら観ていきたいと思います。


関連記事
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://hannoumatome.com/tb.php/740-746059ed
カテゴリ
オススメ
脱サラに成功し"自由な生活"を手に入れる人が次々と生まれているオンラインビジネススクールです。 ドクターシーラボの元社長、池本克之さんが学長を務めています。 とりあえずメール登録後にプレゼントされる21分の動画を見て下さい。 ↓↓↓
検索フォーム
最新コメント
プライバシーポリシー
当サイトに掲載されている広告について
Google AdSense / グーグルアドセンス
当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。

Amazonアソシエイトプログラム
当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって、サイトが紹介料を獲得できる手段を提供する事を目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムになります。 このプログラムにより第三者がコンテンツ、宣伝を提供し訪問ユーザーの情報をCookieにより収集する場合があります。 プログラムにより収集されるCookieデータをどのように扱い、どのような形でプライバシーを保護するというのかについて詳しくは「Amazon.co.jp プライバシー規約」に記載されています。

アクセス解析について
当サイトではサイトの利用状況を把握するため、またサイト品質向上のためにGoogleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。これらのアクセス解析ツールはトラフィックデータ収集のためCookieを使用しています。このデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。

また、Cookieにより収集した情報は広告をより効果的に作ったり、ユーザーエクスペリエンスを向上させたりとサービス改善のために利用されています。

収取したデータをどのように扱い、どのような形でプライバシーを保護するというのかについてはGoogleポリシー基づいて管理されます。詳しくは「ブラウザによって送信された情報の Google での利用について | Googleポリシーと規約」に記載されている内容からご覧いただけます。