FC2ブログ
 

海外の反応アニメまとめ

アニメの海外の反応や感想をまとめたブログです。
 
 
最新記事
Amazon
プロフィール

反応太郎

Author:反応太郎
当ブログはリンクフリーです。


当ブログに載っていないブログやアニメの情報等ありましたら、
コメント・メールフォームより教えて頂けるとうれしいです。
(「かいがいの」「翻訳ゲリラ・改」、機械翻訳のブログは掲載できません)
また、アニメの海外の反応を取り扱う、
ブログ管理人の方からの掲載依頼を受付中です。
お気軽にお知らせください。


更新情報をつぶやいています。

RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

次世代起業家育成セミナー

色づく世界の明日から 海外の反応・感想 


スポンサーリンク


【海外の反応】色づく世界の明日から 3話 : アニメ海外の反応 

【海外の反応】色づく世界の明日から 第3話 『かなりスローペースに感じるんだけど、2クールじゃないよな?』 : ネット民の反応 










このエントリーをはてなブックマークに追加


日本人へのアンケート


「色づく世界の明日から」第1話を見た感想


面白かったので最後まで見るつもり

30代女性
篠原監督の作品が大好きで今作もとても楽しみにしていました。
思った通り作画が凄く美しく、BGMもキャラクターも何もかも1話から引き込まれました!
長崎が舞台という事で、以前長崎に少し住んでいて知っている場所もちらほらあったので嬉しかったです。


20代女性
絵もかわいいし、ストーリーもジブリと新海誠を組み合わせたかのようなおもしろい設定。
未来から今の時代に戻ってくるアニメって面白い。全然展開がわからないまま進むのも面白い。


50代男性
琥珀ばあちゃんが17才の時代へ行った瞳美は、葵との関係が深まりそうな展開だけど、葵は実のところおじいちゃんだったなんてオチかも。
もし葵と恋愛したら、時代への影響が危惧されるので。


20代女性
ストーリーもキャラも声優さんも良くて面白かったです!
魔法が大嫌いな女の子ですが魔法を見せてと言う男の子がいてそれも楽しくて今後も見ようと思います!


30代女性
まだ物語としては、わからないところがとても多いのですが、とにかく絵がキレイです!
そのきれいな絵に、主人公と親しくなっていくであろう葵くんの声(CV千葉翔也)がマッチしていました。
つい先日まで、毎週ラジオを聞いていたので、すっかり聞き分けできるようになっていたことに驚きました。
しかし、突然やってきた未来少女をホームステイさせてしまうあたりアニメだなぁと思います!
写真美術部との絡みが、とても面白そうですね!


40代女性
最初は女子高生の青春こじらせ物語かと思いましたが、魔法使いというファンタジーの世界と融合していて、いきなり過去へ行ってしまうとは夢のようなお話です。
お婆ちゃんがおてんばな感じで可愛かったです。
主人公の女の子が色の無い世界で、色を見つけた時は、綺麗な色に私も感動しました。


20代男性
背景絵が美しいです。ヒロインがとても可愛いです。時を越えて、過去の世界にいき、これからどうなるのか楽しみです。


30代女性
背景が綺麗。
色使いが綺麗。
光の感じが綺麗。
色が見えないなんて可哀想。と思いながらみてました。最後色が見えて良かった。


30代女性
60年前の祖母と同じ時間を過ごし、出会うことのないはずの時代の人に出会う、ほんのり切なさのある優しい物語だなと感じました。


20代女性
過去に戻って自分の祖父に会うという斬新な感じのアニメで、主人公の 瞳美が本当に可愛い女の子で好感が持てました。
今後葵との関係がどういう風にに行くのか気になります。


20代男性
これからどういった展開になるのか全く読めませんが、魔法への葛藤やコンプレックスみたいなものと戦うことになるのでしょう。
とても色使いがきれいで面白そうなので見てみたいと思いました。


20代女性
少し先の未来から、2018年の視聴者から見ると現在にタイムスリップするお話でより関心が持てました。
正統派ヒロイン系の主人公のキャラ設定もよくて、たった1話でのストーリー展開と今後が気になる終わり方でした。続けて見ようと思います。


50代男性
メンタルにいろいろ抱えた主人公の、いわゆる「青春物語」に「魔法」という色物要素を加えた物のようですが、
ありがちなコメディーではなく、非常に繊細に描かれていて、好感が持てる作風だと思います。
学園物、青春物はジャンル的に私の趣味ではないのですが、これは今後の展開が面白そうな予感がするので、
しばらく見続けて見ようかと思います。


40代男性
「色づく世界の明日から」1話を見た感想です。
ヒロインの月白瞳美は魔法を使うことができず、その上色覚異常を持っていたのでそのことが彼女の人格に暗い影を落としていた。
祖母によって60年前の世界に送られてしまい、若い頃の祖母を含めた人たちと出会い、交流していくことになる。
物語の舞台が長崎県という設定の作品を見るのはこれで2作目です。今後の物語の展開に期待しています。。


30代女性
主人公・瞳美の設定(魔女家系)がとても好みです。もちろんキャラクターデザインもとても魅力的だと思いました。
ラストの瞳美が色彩を取り戻し画面がモノクロからカラフルになるシーンは感動しました。
祖母の琥珀役は島本さん、曾祖母は大原さん、そのお母さんは藩さんといったある意味魔女にゆかりある豪華キャスティングも最高です。
旧作「凪のあすから」に少し似たタイトルなので、そこと何か関係もあったら嬉しいなと思いつつ、これからどうなるのか楽しみです。


50代女性
PA作品。今回の聖地は長崎なのかな。
魔法が普通に存在する世界? 先祖がvo潘恵子島本須美大原さやかってどんな豪華な家系なんやって思いました(笑)。
凪あすの監督作品なので、あの不思議で儚い雰囲気がまた味わえるのかなと期待。


20代男性
絵がとても綺麗で過去に戻る作品はその先が気になっていってしまうのでまた次回も見たいと思ってしまいます。
主人公がどんどん色が分かるようになっていく感じがしました。私は凪のあすからも好きだったのでとてもこの先も楽しみです。


20代女性
イラストが綺麗で面白そうなアニメだったので最後まで見てみようと思います。オープニングとエンディングも素敵な歌でした。



継続するつもりで様子見でもう少し見る

40代男性
悪くはないのだが一話めにしては展開が全くないこれからの様子を見ないとわからないし、色がポイントなのだがそんなに重要性が高いかな?


50代男性
瞳美の家系は魔法使いの家系みたいだから、未来から瞳美がやってきてもおどろきゃしないみたいな、「これは決められたこと」っておばあちゃんが言っていたが、瞳美の家系では代々行われてきたことなのか?


40代女性
きれいな映像です。
まだどういう物語になるのか、魔法がどのように絡んでくるのかわかりませんが
期待できます。
瞳美の世界が色づいたところは美しかったです。


40代男性
世界観がよくわからなくて1話を見ただけでは面白くなりそうかは判断しにくいところですが全体的な雰囲気は良かったのでもう少し見てみようと思います。


30代男性
都会の川辺に花火が打ち上げられるシーンのオープンニング、君の名はの新海監督のようなタッチで描写と感じました。
派手な画面のチラツキや過激な暴力シーンが無いので継続視聴します。


30代男性
背景や人物がやたらきれいだと思ったらP.A.WORKS制作であった。ジャンルは魔法が出てくるのでファンタジーのようである。
同社にしては珍しい。瞳美は色が見えないらしいが、なぜか葵の絵は色がついて見えるようである。このことから瞳美と葵にはただならぬ関係がありそうだ。
私は葵が瞳美の祖父なのではないかと睨んでいる。


20代女性
アニメの色彩の使い方に繊細な美しさを感じた。音楽も世界観に合っていた。どうして瞳美は色が見えないのか、何か理由がありそうだった。
瞳美が唯翔の絵だけ色が見えた事に、此方は驚かされた。これから主人公がどのように登場人物と関わっていくか、その成長を見たい。
琥珀が瞳美を過去に飛ばした目的が明らかになるまで楽しみだ。


20代女性
色覚を失ってしまった瞳美が祖母の魔法で、60年前に行くというストーリーがよかった。
そして、過去にきた瞳美がなぜか葵唯翔の部屋にいた展開がおもしろかったし、彼の絵を見た時の瞳美の表情もすごく印象に残った。



あと何話か見て面白くなければ切る

20代男性
こじんまりとまとまったご当地アニメになりそうな予感がするけど、小さくまとめようとしすぎている感があります。


30代女性
異世界もので魔法?って思ったけど、結構真面目なテーマを扱っている。
私も最近斜めにしか物事を見れなくて、正直だった昔に戻りたい。


50代女性
2018年の時代設定ってリアルだけど、魔法を売っているお店はない「聞いたこともない」けど、あったらいいなぁ!
ところでなんで瞳美がタイムスリップした先が、葵の部屋だったのかワカラナイよ。


40代男性
第1話だけでは,ただのタイムリープものなのか,魔法系の話なのか何も分からずじまいというところだった。
色が関係してるのだろうが,ストーリーよりも映像美というか雰囲気が印象的な話だった。



コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://hannoumatome.com/tb.php/786-2c232536
カテゴリ
オススメ
脱サラに成功し"自由な生活"を手に入れる人が次々と生まれているオンラインビジネススクールです。 ドクターシーラボの元社長、池本克之さんが学長を務めています。 とりあえずメール登録後にプレゼントされる21分の動画を見て下さい。 ↓↓↓
検索フォーム
最新コメント
プライバシーポリシー
当サイトに掲載されている広告について
Google AdSense / グーグルアドセンス
当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。

Amazonアソシエイトプログラム
当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって、サイトが紹介料を獲得できる手段を提供する事を目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムになります。 このプログラムにより第三者がコンテンツ、宣伝を提供し訪問ユーザーの情報をCookieにより収集する場合があります。 プログラムにより収集されるCookieデータをどのように扱い、どのような形でプライバシーを保護するというのかについて詳しくは「Amazon.co.jp プライバシー規約」に記載されています。

アクセス解析について
当サイトではサイトの利用状況を把握するため、またサイト品質向上のためにGoogleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。これらのアクセス解析ツールはトラフィックデータ収集のためCookieを使用しています。このデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。

また、Cookieにより収集した情報は広告をより効果的に作ったり、ユーザーエクスペリエンスを向上させたりとサービス改善のために利用されています。

収取したデータをどのように扱い、どのような形でプライバシーを保護するというのかについてはGoogleポリシー基づいて管理されます。詳しくは「ブラウザによって送信された情報の Google での利用について | Googleポリシーと規約」に記載されている内容からご覧いただけます。