FC2ブログ
 

海外の反応アニメまとめ

アニメの海外の反応や感想をまとめたブログです。
 
 
最新記事
Amazon
プロフィール

反応太郎

Author:反応太郎
当ブログはリンクフリーです。


当ブログに載っていないブログやアニメの情報等ありましたら、
コメント・メールフォームより教えて頂けるとうれしいです。
(「かいがいの」「翻訳ゲリラ・改」、機械翻訳のブログは掲載できません)
また、アニメの海外の反応を取り扱う、
ブログ管理人の方からの掲載依頼を受付中です。
お気軽にお知らせください。


更新情報をつぶやいています。

RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

次世代起業家育成セミナー

寄宿学校のジュリエット 海外の反応・感想 


スポンサーリンク


【海外の反応】寄宿学校のジュリエット 第1話 『秋アニメベストカップル候補』 : ネット民の反応

【海外の反応】寄宿学校のジュリエット 1話 : アニメ海外の反応











このエントリーをはてなブックマークに追加


日本人へのアンケート


「寄宿学校のジュリエット」第1話を見た感想


面白かったので最後まで見るつもり

20代女性
学園の紛争物かと思ったらまさかの恋愛アニメで面白かった。
しかも名前がロミオとジュリエットって。
犬塚はツンデレ不器用なのに強くてかっこいいし、ペルシアは優しくて可愛いし、今のところ一番面白いアニメ!


40代女性
とてもさわやかなロミオとジュリエットです。
ストーリーものなのに、ギャグ要素もあり面白く見ることができました。


40代男性
期待していた通り面白くて素敵なアニメでした。まるで少女漫画のノリですが、そうではないところがポイント。
今クール一番期待している作品。


30代女性
声優が豪華!
とんでもなく豪華です。
私の好きな声優さん、大量出演中です!
制作費大丈夫かしらと心配になるレベルです(笑)
ベースはロミオとジュリエットで、対立する寄宿舎の長同士の秘めた恋がテーマですが、まわりのサブキャラたちも濃厚なので、面白く見られると思います。
対立しながら、素直になれない感じを楽しみたいと思います。


20代男性
 好き同士だけど歪みあう男女を描いた変化球なラブコメでおもしろかったです。
主人公がピュアで、ヒロインが高貴で美しいと想いました。楽しみです。


30代女性
女の子が中心の物語かと思いあまり好きな感じじゃなさそうだなっと思いながらみて見ましたが予想外に面白かった。
犬塚露壬雄がかわいい。ペルシアの凛としたところも良かった。


20代男性
原作の時から好きだった作品に声がついて動くことがこんなに嬉しかったのは初めてだった!
茅野愛衣さんのペルシアは気高さと可愛さが醸し出ていたし、佐倉綾音さんの蓮季は蓮季らしい声でとてもたまらなかった!


30代女性
とにかく女の子のキャラが可愛くて仕方ないです。
見ていてムズムズするような甘さとドキドキに、露壬雄とジュリエットがうまくいくようにと応援したくなります。


20代女性
寮で対決してるけど、男の子と女の子の寮長がライバル的な感じで付き合うことになったけど、この2人は周囲にバレずに学園ライフを青春できるのかが気になりますね!


20代女性
私の好きな学園アニメで面白くて見ました。
特に男の子と女の子がどうなるのかが見所で
女の子の恥ずかしがる顔も可愛かったです。


20代男性
かなり注目された作品だったので試しに視聴してみて、かなり新感覚のラブコメだと思ったのでこれからも2人の恋の進展がかなり気になったので最後まで見たいと思いました。


60代男性
「俺の為に毎朝、熊汁を作ってほしい」と告れば、ジュリエットが自分のことを好きになってくれるかもなんて、おバカなロミオ。
ロミオの部下?にヤバそうな奴がいるんで、この先イライラした展開になるのは予想できますね。


30代女性
最初はあまり入り込めない内容かと思いましたが絵がすごくかわいくて、恋愛が絡んできたのでだんだん面白くなって興味を持ちました。
秘密に付き合う事になって二人の反応が楽しみです。
これからまわりの仲間に邪魔されたりするのかな~と思いながら萌キュンなかわいい主人公を見ていきたいです。


20代男性
この作品のみどころは、学校同士の派閥争いと異学校同士の恋愛がどのように描かれていくのかが今後のキーワード。
ペルシアの泣き顔にこっちが惚れてしまいそうになった。それにしても犬塚の告白の時と戦っている時のギャップが激しいのが印象的。


40代男性
初めはアニメのタイトルからして中世のヨーロッパものを題材としているのかなと思いましたが、
現代ものと中世ものが混ざっているような独特な設定でした。
初回で敵対している国のリーダーのジュリエットと犬塚が結ばれて1話が終わったので、
これから2話以降ロミオとジュリエットのように悲恋が待ち受けているのか今後注視して見たいと思います。



継続するつもりで様子見でもう少し見る

30代男性
一周して珍しいくらいの王道ラブコメ。
声優も豪華だしキャラも魅力的だが、ダリア学園が白猫と黒犬に対立している理由をもう少し掘り下げてほしい。
白猫と黒犬が恋人になったのがバレたらどうなるのかの説明も欲しい。


40代男性
的同志の恋愛もありきたりですが、夜のアニメなので夜にしか出来ない事に期待したいです。そうでもないと普通すぎるので


30代男性
冒頭の黒犬の寮一年生リーダー犬塚と白猫の寮一年生リーダージュリエットと対決シーンから始まります。
その際にキャラの名前をテロップ調に出してくれたのでキャラの名前が入って気易いです。


40代男性
原作は週マガに移ってからは読んでいるが、別マガの頃のは読んでいないので、今回のアニメはちょうどよかった。
色々なもので散々使われてきたロミオとジュリエットもの。
キャラもストーリーもテンプレだが、作画は安定しているしキャストも手堅い。
むしろ茅野愛衣メインは久々の気がする。
原作を読んでない部分はこの先楽しみ。


50代男性
禁断の恋の物語となる展開なのだろうか、その割にロミオはあけすけで明るいキャラで、ジュリエットはツンデレなイメージだし、暗いストーリー展開にはならないで欲しいな。


40代男性
作品のタイトル的にも予想通りの展開でしたが1話でキャラクターの関係性を綺麗にまとめていたので良い構成だったと思います。


30代女性
進撃の巨人の声優が多いので見始めた。
世界観が違いすぎて馴染めないけど、声優目的で見るつもり。
寄宿学校での恋愛って、好きな人といる時間が長くなりそうで楽しそう。


20代男性
原作は知りませんが、ロミオとジュリエットになぞらえた作品らしいので鬱展開にならないか不安ですが、最後まで明るい展開を期待して見てみたいと思いました。


30代男性
シェイクスピアの「ロミオとジュリエット」を下敷きにした学園ラブコメアニメ。
1話にして早くも露壬雄とジュリエットが恋人同士になるなど掴みはいい。
「ロミオとジュリエット」では悲劇的な結末を迎えるが、本作はハッピーエンドになりそうな気がする。



あと何話か見て面白くなければ切る

40代男性
典型的な学園ラブコメもので,よくある勘違いの積み重ねからの告白という感じだった。
ヨーロッパ風の寄宿学校であれば,登場人物はヨーロッパ風の方がしっくりくるが,犬塚露壬雄という日本人風にしているのには何か理由があるのかもしれない。アニメの内容ではないが,主題歌の爽快感がいい感じだった。


40代男性
寄宿学校のジュリエットを最初見たら、ありきたりのストーリーだったからもう一話見て変化があればもう少し続けて見る。


50代女性
対立しあう黒犬と白猫のボス、犬塚ロミオとペルシア・ジュリエット、すでに名前からロミオとジュリエットの展開が想像されたけど、まさか第1話で気持ちを告白し、お互いの気持ちの確認が出来て、ヨカッタヨカッタでハッピーエンド、でもこの先はお互いの立場から別れる羽目になるのでしょう。


30代女性
一話目から恋人になるとは思いませんでした。
一人で立つために、もっと強くなるためにと日々努力していたはずのヒロインが、ちょっと流されやす過ぎる気もします。
これからの展開がただ恋人とのイチャイチャ話で終わるはずはないと思うので、もうしばらく様子見で視聴を続けたいと思います。



つまらなかったのでもう見ない

20代男性
一話目からこのような展開はもうついていけないというような内容です。
これはもう久しぶりに一話切り確定です。


50代男性
題名からもわかる通り、ロミオとジュリエットを下敷きにした物語で、登場人物も主人公がヒロインに恋をしているという予想とたがわぬ先の物語も予想ができるつまらない話でした。


20代女性
声優さんも豪華でopなどは気合いが入ってるかんじでしたが、特に内容は何処かで見た話の似たり寄ったりでもう見なくていいかなと思いました。男の方向けかなとは思います。



コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://hannoumatome.com/tb.php/788-282a7306
カテゴリ
オススメ
脱サラに成功し"自由な生活"を手に入れる人が次々と生まれているオンラインビジネススクールです。 ドクターシーラボの元社長、池本克之さんが学長を務めています。 とりあえずメール登録後にプレゼントされる21分の動画を見て下さい。 ↓↓↓
検索フォーム
最新コメント
プライバシーポリシー
当サイトに掲載されている広告について
Google AdSense / グーグルアドセンス
当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。

Amazonアソシエイトプログラム
当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって、サイトが紹介料を獲得できる手段を提供する事を目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムになります。 このプログラムにより第三者がコンテンツ、宣伝を提供し訪問ユーザーの情報をCookieにより収集する場合があります。 プログラムにより収集されるCookieデータをどのように扱い、どのような形でプライバシーを保護するというのかについて詳しくは「Amazon.co.jp プライバシー規約」に記載されています。

アクセス解析について
当サイトではサイトの利用状況を把握するため、またサイト品質向上のためにGoogleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。これらのアクセス解析ツールはトラフィックデータ収集のためCookieを使用しています。このデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。

また、Cookieにより収集した情報は広告をより効果的に作ったり、ユーザーエクスペリエンスを向上させたりとサービス改善のために利用されています。

収取したデータをどのように扱い、どのような形でプライバシーを保護するというのかについてはGoogleポリシー基づいて管理されます。詳しくは「ブラウザによって送信された情報の Google での利用について | Googleポリシーと規約」に記載されている内容からご覧いただけます。