FC2ブログ
 

海外の反応アニメまとめ

アニメの海外の反応や感想をまとめたブログです。
 
 
最新記事
プロフィール

反応太郎

Author:反応太郎
当ブログはリンクフリーです。



更新情報をつぶやいています。

RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム
当ブログに載っていないブログやアニメの情報等ありましたら、 コメント・メールフォームより教えて頂けるとうれしいです。
(「かいがいの」「翻訳ゲリラ・改」、機械翻訳のブログは掲載できません)

また、アニメの海外の反応を取り扱う、 ブログ管理人の方からの掲載依頼を受付中です。 お気軽にお知らせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

W’z《ウィズ》 海外の反応・感想 


スポンサーリンク


【海外の反応】W'z 第1話 『良かったとは言えないけど、前に見たハンドシェイカーよりは見れた』

ネット民の反応










このエントリーをはてなブックマークに追加


日本人へのアンケート


「W’z《ウィズ》」の第1話を見た感想


面白かったので最後まで見るつもり

30代女性
久しぶりにアニメでドキドキしました。
アニメだということを忘れてしまいそうになるくらい、リアルな美少年たちに引き込まれます。
美しい風景や景色に臨場感があり、映像としても楽しめそうなアニメなので、最後まで見るつもりです。


20代男性
あのハンドシェイカーの続編ということで注目しました。
一話だけを見てもCGアニメーションが綺麗で見入ってしまいました。登場ヒロインが可愛いのも目を引きます。
ハンドシェイカーによる異次元の世界に行ってライブ配信をするという展開は意外でした。


60代男性
ユキヤのニムロデ(武器)はチェーンの集まった剣みたいに見えるけど、そんなんで飛び道具相手に勝てるの?、負けちゃたら武器を奪われちゃうようだし、ユキヤはハンドシェーカーから一般人へ格下げぐらいで済むのか、ハルカも一緒なんで気になります。


20代女性
とにかくキャラクターがめちゃくちゃカッコいいです。
主人公の男の子は音楽が大好きだけどあることがきっかけで人間付き合いが苦手になってしまった理由がこれから分かるのかなと思うと次回も必ず見るしかないなと思いました。


30代男性
友人から勧められて観始めた。
観始めはイケメンな男性キャラが目立っていて女性ウケのアニメなのかなと思っていたが、観続けていると一番の売りは世界観とストーリーなんだと気付いてとても引き込まれた。自分も誰かに勧めたいと思った。

継続するつもりで様子見でもう少し見る

40代男性
BGMがFUTURE FUNK臭かったりでクラブサウンドだったのは以外


40代男性
アバンタイトルまで見てようやくハンドシェイカーだとわかりましたが、ハンドシェイカーの記憶がほとんどない。
確か大阪が舞台で背景のエフェクトが特徴的な作品だったという印象しかなく、全然わからなかったという感じで正直戸惑っている。
とはいえ、前作よりもなんか親切に説明してくれているのかな?という気もするので少し様子を見たいと思います。


40代男性
『ハンドシェイカー』の続編ということで、相変わらず作画のクオリティは高く、音楽もおしゃれで、世界観自体は好みです。
ただ、それに内容が伴っていなかったのが前作なので、そこを補ってくれるかどうかが視聴を継続するかどうかの分かれ目になると思います。


50代男性
ユキヤ達のやってることって、ネットのユーチューバ―みたいなものなんでしょうか、閲覧数がトップになれば神になれるとかいう設定なのかな?。なにやらユーチューバ―同士で戦うシーンなどもあり、今後のストーリ―展開に興味あり。


30代女性
GoHandsの最新作と言うことで、視聴しました。
映像は凄い綺麗です。
ハンドシェイカーの続編になるのか、関連があるのか。
GoHandsの作品なので、Kを想像するとちょっ物足りないかもしれません。
音楽をモチーフにした作品の様ですが、まだ先が読めません。


30代女性
誰かに認められたくて、でも否定されるのが怖い。じゃあ、ネットに上げようという発想は、若者に受けるだろう。


50代男性
少年の成長する物語は、自分自身が思春期の頃に戻ったような気持ちになれるので気に入っています。
とくに抑圧や禁忌が絡んでいて、不自由している主人公は共感できるので、とても楽しみにしていましたが、やや凶暴性が不足しているように見受けられました。
もっと内に秘めた狂気と暴力性を、ひしひしと感じたかっただけに残念です。
裏を返せば、期待とは別のベクトルで物語が進む気配がするということなので、主人公よりも周囲の人間たちの発言と行動に注目したいと考えています。
もっと、ありえない世界が繰り広げられると思っていたので、意外でした。
タイトルからハリウッド映画を想像していたというのもあります。まったく別物です。
絵柄とは違って、明治の文豪のような洞察力を感じます。
3話目あたりで新キャラが出てくるのではないかと、今から期待しているところです。そこから面白くなりそうだなと。


40代女性
主人公がDJをやっているせいかOP音楽からカッコイイものに仕上がってて新鮮でした。
手が触れると違う世界になってしまうのも映像が綺麗で不思議だし、登場人物も謎で今後の展開が気になります。


30代男性
大阪の街をかっこよく描いていて、DJを扱ったアニメというのは珍しいくて新鮮でした、最初はファンタジーではないアニメと思ったんですが、だんだんファンタジー色が強まっていて以外でした。


40代女性
主人公の男の子をはじめ、登場人物がすごくきれいな造形で心奪われました。
単純に、主人公が音楽を趣味にしているのでその関係で
話がすすむのかなと思っていたら、何か能力もあるようで。次が楽しみです。


30代男性
タイトルだけ観たら一見わかりにくいのですが、蓋を開けたらアニメ「ハンドシェイカー」の正当な続編に驚きでした。


20代男性
まだ2話しか見てないのでこの物語における主人公の目的はまだわからないが、世界観を伝えるには最初の話の掴みはよかったと思う。
正直、物語の設定は自分の好みではなかったが、それを覆すほど音楽がとてもお洒落な曲調で良かった。
それに加えて、主人公が行くことができる特殊な世界では現代アートみたいな絵にして街並みを見せたりと音楽と合わさってよりよかった。
だが、今後の物語の展開と登場人物に魅力がなかったら切る可能性はあると思う。



あと何話か見て面白くなければ切る

30代女性
キャラクターの思春期の男の子たちが可愛くて見ていて癒されます。
悩んだりぶつかったりたくさんの葛藤がある時代を思い出します。


30代男性
中学3年生の美少年が主人公です。
イケメンキャラクターがたくさん出るので女の子にはとてもいいアニメかもしれないです。


40代女性
前作のハンドシェイカーは1話で見るのをやめたので内容がよくわからないです。
ただ画がきれいなのと、実在する風景が面白かったです。
もう少しどういう展開になるのか見てみようと思います。


20代女性
大阪の難波などの光景がたくさん出てくる所は、関西人として気になりました。
戦う系ストーリーはあまり自分の好みではないので、今後も見続けるかは微妙な所です。


50代女性
ハンドシェーカーって一体なんなの?、DJ?演奏家?作曲家?、勝ち残って神になるって、他のハンドシェーカーらと殺し合いのバトルをして勝ち残るってことなんでしょうかね。


30代男性
音楽配信などを行っている等身大の中学生が主人公のストーリーで、前半は分かりやすかったのですが後半になると急展開し理解が追いつきませんでした。シリーズものかもしれないので継続してみるかは悩んでいます。


40代男性
内容的にはパラレルワールドの用な内容なので何処まで面白く出来るのか注目しながら今後も見てみたいと思います。


30代女性
ハンドシェイカーそのままの世界観だなと感じました。
とりあえず主人公は安易に人を巻き込みすぎではないかと思います。
せめて説明くらいしてあげて欲しいです。


40代男性
OPからフルCGで「おおっ」と思いつつ、作中では変わってしまってガッカリ。
どこかで見たような作風と思って調べてみたらハンドシェイカーと世界観が一緒ととのことで納得。
今ひとつ話が見えないが、キャストが魅力的なのでしばらく様子見しようと思う。


30代男性
あの青みがかった独特の背景を一目見た時、Kを作った会社だと思ったら案の定そうであった。
本作は、ハンドシェイカーの10年後という設定。
ハンドシェイカーのあらすじなどキレイさっぱり忘れてしまったのだが、登場キャラが一新されているので何とかついていけるかもしれない。



つまらなかったのでもう見ない

20代男性
中二臭いというよりもまさに中二だなこのアニメは。
世界観が何とかという前に、何かが違うんだよね。ただ、作画だけはよかった。


40代男性
新作アニメかと思って見たらこれは『ハンドシェイカー』の2期的なものなのでしょうか。『ハンドシェイカー』でもそうでしたが無駄にオシャレな映像・音楽が押し付けがましく自分には合わない作品でした。


40代男性
公式サイトやCM(CMはやたらよく見た)を見た時点で自分には世界観もキャラクターも合わないだろうなと思っていましたが、やはりだめでした。


30代女性
絵と音楽は素晴らしいのにストーリーが良く分からなかった。
Kは好きなのであんな感じのアニメを想像していたので残念。



コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://hannoumatome.com/tb.php/813-c111fb19
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
プライバシーポリシー
当サイトに掲載されている広告について
Google AdSense / グーグルアドセンス
当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。

Amazonアソシエイトプログラム
当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって、サイトが紹介料を獲得できる手段を提供する事を目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムになります。 このプログラムにより第三者がコンテンツ、宣伝を提供し訪問ユーザーの情報をCookieにより収集する場合があります。 プログラムにより収集されるCookieデータをどのように扱い、どのような形でプライバシーを保護するというのかについて詳しくは「Amazon.co.jp プライバシー規約」に記載されています。

アクセス解析について
当サイトではサイトの利用状況を把握するため、またサイト品質向上のためにGoogleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。これらのアクセス解析ツールはトラフィックデータ収集のためCookieを使用しています。このデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。

また、Cookieにより収集した情報は広告をより効果的に作ったり、ユーザーエクスペリエンスを向上させたりとサービス改善のために利用されています。

収取したデータをどのように扱い、どのような形でプライバシーを保護するというのかについてはGoogleポリシー基づいて管理されます。詳しくは「ブラウザによって送信された情報の Google での利用について | Googleポリシーと規約」に記載されている内容からご覧いただけます。