FC2ブログ
 

海外の反応アニメまとめ

アニメの海外の反応や感想をまとめたブログです。
 
 
最新記事
プロフィール

反応太郎

Author:反応太郎
当ブログはリンクフリーです。



更新情報をつぶやいています。

RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム
当ブログに載っていないブログやアニメの情報等ありましたら、 コメント・メールフォームより教えて頂けるとうれしいです。
(「かいがいの」「翻訳ゲリラ・改」、機械翻訳のブログは掲載できません)

また、アニメの海外の反応を取り扱う、 ブログ管理人の方からの掲載依頼を受付中です。 お気軽にお知らせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

えんどろ~! 海外の反応・感想 


スポンサーリンク


「海外の反応」えんどろ~!、最終話魔王と勇者はおしまい♪ : 国際的アニメ日常

【海外の反応】えんどろ~! 第12話(終) 『ユーシャは私たちが望む勇者であり、私たちが必要とする勇者である』 : ネット民の反応




















このエントリーをはてなブックマークに追加


日本人へのアンケート


「えんどろ~!」の第1話を見た感想


面白かったので最後まで見るつもり

20代男性
可愛くて面白くてストレスフリーで見れそうなアニメ!


20代男性
可愛らしい勇者みならいに癒されました。
勇者になる前の勇者を倒そうと暗躍する可愛い魔王にも癒されました。
週末の癒やしとなるので来週も見ます。


20代女性
面白かったです!
キャラがとにかく可愛くて癒されました。なもりのキャラデザほんと好き。
シリアス要素も無さそうだし、まったり見れそうなので最後まで見続けようと思います!


30代男性
前期のリリスパと同じゆるゆりのなもりさんキャラ原案の作品。…そのせいで鬱展開を警戒されるという不運。
こちらはゆる〜い作風なので大丈夫でしょう…たぶん。


30代男性
のっけから最終回のような展開見せておいて「エンドロールにはまだ早い」というタイトルのえんどろ~とはそういう意味だったのねと納得しました(笑)。


30代男性
日常系のアニメで観始めから面白く観ることができた。
ほのぼのしている雰囲気が癒されるのでおすすめだし、気軽に観始められるアニメだと思う。


30代男性
魔王ちゃんがとにかく可愛い。
時間が戻ったとしたら、魔王ちゃんは何があってあのガイコツっぽお外見になったのか気になる。

設定はいいと思うので、どう料理するか次第ですごく面白くなりそうだと思います。



継続するつもりで様子見でもう少し見る

30代男性
少女たちの冒険がこれからどのようになっていくのかがとても楽しみで面白そうです。
キャラクターが個性があっていいと思います。


40代男性
キャラがかわいかったのでとりあえずもう少し見てみようかと思いました。
ただ、話がありきたりなきもするので展開が単調になってきたら切るかもしれません。


50代男性
ユーシャが勇者の剣を見つけるように、他のメンバーも武器を手に入れて強くなってゆくのかと思ったけど、ユーシャ以外のメンバーの3人は子供のころからもう強かったんだ。魔王は大きくなるとおっさん化するのか?


40代男性
勇者目線より魔王目線で見ると面白いかもしれません。
世界に復讐しようと思っても、それが逆に勇者を育ててしまい、思い通りにならずに駄々をこねる子供のような魔王。
その子供にやさしく接する親のような気持ちで何も起こらない日常を肯定する、みたいな見方もできそうです。


40代男性
女性キャラ勇者、カード、ファンタジーと来たから、最近流行りのソシャゲ原作かなと思ったらオリジナルらしい。
結城友奈は勇者であるっぽいと思ったら同じ制作のアニメスタジオで納得。
タイトル通り1話冒頭で魔王を倒してエンドロール。
正直真新しさとか斬新さは無いが様子見で見てみようと思う。


40代女性
ゆるふわ系で癒されます。
キャラクターもかわいいです。
特に、マオになった魔王が高笑いした後にせき込むところがお気に入りです。


40代男性
最初の印象はまたスマホゲームのアニメかなと思ったのですがファンタジーの中に日常アニメ的なユルさを取り入れてるのが面白いなと感じました。


60代男性
ゲスな魔王が、みんなからカワイがられるキャラのマオちゃんになっちゃうんだ。
魔王がマオちゃんとわかっていたら、もうやっつけられないじゃん、と考えるとマオが過去に戻ったことで今後の展開が変わってくるのではないでしょうか。ドジなマオちゃんのまま更生して欲しい。


20代女性
えんどろーを最初のopまでは1話切りにしようかと思った作品。
見すすめていくと可愛さが詰まっており、作画も安定していた印象。


50代女性
絵柄が可愛いなと思ったのと、PVの感じから異世界日常系かと思って視聴。
思ったのとはちょっと違って「魔王を倒したあと」から始まる話なんですね。
魔王が幼女になって出てくるとか、敵対キャラが出てこないまったり系かと思ってたけど、幼女魔王が企んでも勇者の勇者力でなんとかなっちゃう話なのかな。


20代男性
安直なユーモアファンタジーと思って見始めたけど、この空気感は好き。
ツッコミどころは満載だけど、そこはセイラちゃんの担当だから。
先生の正体は1話で明かす必要はなかったのでは?いかにもな設定なので、視聴者の想像に委ねても、物語進められると思うのだけど。


40代男性
今期は日常系アニメに定評のある「まんがタイムきらら」系原作のアニメは不在でしたが、オリジナルアニメとなる本作がダークホースになりそうです。
ファンタジーと日常系の融合でとにかくゆるい世界観と個性的でかわいい女の子たちの日常が期待できます。
日本ではすっかり定着したRPG的なファンタジーを題材にしていますので、ファンタジーあるあるネタも出てきそうです。
オリジナルアニメなので先が読めないですが、終盤に変なシリアスをまぜずに、ゆるい世界を突き通してほしいです。


40代男性
開始5分で完結したのかと思ったというのはお約束として、夢オチかと思えばどうもそうじゃない。
なるほど、時間軸がずれたのか。見た目が全然変わってないのもどうかとはおもうけども。
魔王のいない世界の勇者は無職というパワーワード。
まだイマイチつかみが弱いけどもどうなるものか。とりあえずしばらく見ていこう。


20代女性
開始早々エンドロールが流れた時は驚いたが面白いと思った。
彼女たちがどのように成長していくか見所がありそうだと思った。
主要メンバーがそれぞれ個性的で可愛らしいと思った。


20代男性
いかにもな需要向けのアニメ。
狙いすぎている感があり正直白けた。
主人公の名前も略してユウシャとか・・・作者も相当頭をひねったのか思い付かなかったのか。



あと何話か見て面白くなければ切る

30代女性
こんな先生で大丈夫?この学校バカばっかだね。
何も考えたくない時に、BGMにするんだったら見られるかも。


20代男性
キャラはかわいいし、コメディータッチの作品だからけっこういけるかもしれないけど、なんか途中から失速しそう。


50代女性
ユーシャの職業は一体なんなの?冒険学校のクラス内で、他のパーティには居ない存在みたいだけど、職業ユーシャっていうのありなんでしょうか?マオに無職と言われ、武器がこん棒になるあたりがカワイイ。


30代男性
いきなり魔王との最終決戦から始まり、一体何事かと思った。
しかも魔王を倒してしまい、エンドロールが流れ出す始末。
おいおい終わってしまうじゃないかと思ったら、勇者たちが冒険者学校に通い出す。
魔王を倒した連中がそんなところに行く必要がないだろうと、正直混乱した。
1話の終わりになってようやく、倒されたかに見えた魔王が過去に戻って、勇者たちが勇者になる前に妨害しているのだとわかった。
このアニメ、要は2週目ものであるらしい。


30代女性
可愛いキャラクターたちがわいわいするだけ、とも言えますが、やはり確かにそこには癒しを感じました。
魔王がお馬鹿可愛かったです。


40代女性
ずいぶんのんびりしたアニメだなと思います。日常系ファンタジーだときいたのですが、本当に平和なので
なぜキャラたちが勇者を目指すのかがよくわからない。女の子たちは可愛いです。



つまらなかったのでもう見ない

30代女性
なもり先生が好きなのでかなり期待していました。
キャラは抜群に可愛いのにRPGっぽい世界観が好きになれなかったです。
普通の学園日常モノだったら観てたかなぁ。


30代女性
可愛いキャラクターデザインに惹かれて、試しに一話観ようと思いました。
オープニングのつかみは良くてそこまではまだ楽しめたのですが、全話観てみて続きを観る気がしませんでした。


30代女性
冒険ファンタジー系のアニメの中でもとてもゆるっとしていて面白そうだと思いましたが、冒頭のシーンではキチンと魔王が倒せたのに本当は魔法が失敗していて魔王が過去に飛ばされたというストーリーに頭が混乱しました。キャラクターは可愛いので好きです。



コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://hannoumatome.com/tb.php/826-79f4d451
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
プライバシーポリシー
当サイトに掲載されている広告について
Google AdSense / グーグルアドセンス
当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。

Amazonアソシエイトプログラム
当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって、サイトが紹介料を獲得できる手段を提供する事を目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムになります。 このプログラムにより第三者がコンテンツ、宣伝を提供し訪問ユーザーの情報をCookieにより収集する場合があります。 プログラムにより収集されるCookieデータをどのように扱い、どのような形でプライバシーを保護するというのかについて詳しくは「Amazon.co.jp プライバシー規約」に記載されています。

アクセス解析について
当サイトではサイトの利用状況を把握するため、またサイト品質向上のためにGoogleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。これらのアクセス解析ツールはトラフィックデータ収集のためCookieを使用しています。このデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。

また、Cookieにより収集した情報は広告をより効果的に作ったり、ユーザーエクスペリエンスを向上させたりとサービス改善のために利用されています。

収取したデータをどのように扱い、どのような形でプライバシーを保護するというのかについてはGoogleポリシー基づいて管理されます。詳しくは「ブラウザによって送信された情報の Google での利用について | Googleポリシーと規約」に記載されている内容からご覧いただけます。