FC2ブログ
 

海外の反応アニメまとめ

アニメの海外の反応や感想をまとめたブログです。
 
 
最新記事
プロフィール

反応太郎

Author:反応太郎
当ブログはリンクフリーです。



更新情報をつぶやいています。

RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム
当ブログに載っていないブログやアニメの情報等ありましたら、 コメント・メールフォームより教えて頂けるとうれしいです。
(「かいがいの」「翻訳ゲリラ・改」、機械翻訳のブログは掲載できません)

また、アニメの海外の反応を取り扱う、 ブログ管理人の方からの掲載依頼を受付中です。 お気軽にお知らせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

お知らせ

京都アニメーション 支援金の案内ページ


京都アニメーションホームページ

Fairy gone フェアリーゴーン 海外の反応・感想 


スポンサーリンク


【海外の反応】Fairy gone フェアリーゴーン最終回「色々と惜しいアニメだった。」 : あにめりあ







アニメ『Fairy gone フェアリーゴーン』第4話「せっかち家政婦とわがまま芸術家」の海外の反応をまとめました!【2019年春アニメ】 : 海外の反応掲示板 直感的

アニメ『Fairy gone フェアリーゴーン』第5話「黒い月と迷い子の唄」の海外の反応をまとめました!【2019年春アニメ】 : 海外の反応掲示板 直感的

アニメ『Fairy gone フェアリーゴーン』第6話「旅の道連れ」の海外の反応をまとめました!【2019年春アニメ】 : 海外の反応掲示板 直感的




【海外の反応】Fairy gone フェアリーゴーン9話「ドロテアって弱い?」 : あにめりあ

【海外の反応】Fairy gone フェアリーゴーン10話「結婚前の挨拶?」 : あにめりあ

【海外の反応】Fairy gone フェアリーゴーン11話「なぜ弾が当たらない?」 : あにめりあ


関連記事

海外の反応「フェアリーゴーンってかなりいいよね?」 : 海外のリアクション




Fairy gone フェアリーゴーン


このエントリーをはてなブックマークに追加


日本人へのアンケート


「Fairy gone フェアリーゴーン」の第1話を見た感想


面白かったので最後まで見るつもり

50代男性
題名のイメージと中身が違って興味深い。スタンドが気になるが最後まで見る。


40代男性
村の生き残りが2名だけで、手を取り合うのかと思いきや、一人がその手を拒絶します。
当然そこには何か理由がありそうで気になりました。
また人の体内に取り込んだ「妖精」が出現して戦うシーンは迫力がありましたので、今後続けて見ます。


40代男性
日常青春ものに定評のあるピーエーワークスが非日常的な歴史ものにも手を広げ始めている昨今だが、これはその系列にある作品。
劇伴やOP、EDなど音楽面で、歴史ものらしい重厚感を出そうとする演出は、ある程度成功していると思う。
あとは内容面が伴うかどうかだが、期待して見続けたい。


20代男性
アニメーションがすごくきれいでした。
二人のヒロインも美しく、それが対立関係にある設定も良かったです。妖精のデザインも秀逸でした。


60代男性
ヴェロニカもフリーアンダーバーもフェアリーが使えるんだ、マーリヤもフェアリー使いとして仲間入りできたようだし、どんなストーリー展開になるのか全然想像つかないんで、楽しみです。


40代女性
妖精って幸せなイメージがあったのに兵器にしてしまうとは思い切った事をしたなぁって感じです。
悪いイメージでも使用される事が有りますが殺しの道具にしてしまうなんて残酷ですね、しかも人間に移植するとか、妖精兵とか衝撃的な言葉がポンポン出て来て暗くなります。
主人公の女の子が探していた少女を見つけた時は少しほっとしました、まだまだ謎だらけですが向かう道が見えてきたようで今後のお話が楽しみです。


40代女性
面白いと思います。
妖精を使って戦争していた世界で人と妖精がどうゆう関係になるのか気になります。
主人公が幼なじみと子供のころのように仲良くなるといいと思います。


30代女性
憑依した臓器を移植しないと能力が使えないという、何とも面倒な設定。そして、妖精というより魔女?ダーク。



継続するつもりで様子見でもう少し見る

50代男性
妖精兵なる世界観に興味があるのでいましばらくは観てみたい。


30代女性
マーリヤとヴェロニカ、二人の関係性が見ていて切なくなりました。
迫力ある映像が臨場感を増し、ストーリーに引き込まれました。


40代男性
特に面白いとは思わなかったのですがストーリーの続きが気になったのでもうしばらくは様子見で視聴を継続するつもり。
ストーリーが陳腐だと思ったら切ると思う。


40代男性
スタンドやペルソナみたいなもので戦うバトルはありふれてる感じかなと思いました。
アニメオリジナルの作品ということなので話としては気になります。


40代女性
作画はきれいで、戦闘シーンも迫力がありました。
でも、肝心のストーリーがいまひとつという感じです。
フェアリーが人の代わりに戦うという設定が
思っていたものと違ってあまり入り込めませんでした。


30代男性
映像がとにかくきれいで戦闘シーンも迫力があって見ごたえがありました。
また、なぞも多いストーリー展開になっている点も続きが気になってもうしばらく見たいと思いました。


50代女性
前情報からも重そうな内容のアニメかなと思ってましたが予想どおり。
「フェアリー」のイメージが覆るようなスタートで、この先フェアリーの謎とかも明らかになるのかなと楽しみにしてます。


40代男性
P.A.WORKS制作のオリジナル作品ということで期待値は高いのですが1話ではキャラクターの特徴が掴みづらく判断のつきかねる内容でした。
映像の雰囲気的には好きなのでしばらくは様子見です。


50代女性
前情報からも重そうな内容のアニメかなと思ってましたが予想どおり。
「フェアリー」のイメージが覆るようなスタートで、この先フェアリーの謎とかも明らかになるのかなと楽しみにしてます。


40代男性
スタンドやペルソナみたいなもので戦うバトルはありふれてる感じかなと思いました。
アニメオリジナルの作品ということなので話としては気になります。


50代男性
マーリアにもフェアリーが乗り移ったということなのかな、これでマーリアも妖精使いとなれたのかな、逆にフェアリーに支配されることなんてないのかな。


30代女性
第一話でまだ話も動き出したばかりですが思い込み強そうな天然系女主人公とツンデレっぽい敵対する幼馴染の関係だけがメインでこのままずっと続くようならちょっとうっとうしいかも。機関の仕事であちこち行ってもっと広く展開していってほしいです。
アニメーションはちゃんと動くし質感があり力が入っています。
OPは良く動いて世界観が良く出ていると思います。EDは主人公のショットと水彩タッチの回想でシンプル。


40代男性
オリジナルアニメなので始まりはどんなのかわからない様子見な感じとわくわく感が混じる複雑な心境で見てみました。
話の導入としては伏線結構張られているようでこれからどんな展開になるのか期待できそうです。
動きがなんか妙なのがかなり気にかかります。
ひょっとすると変な意味で期待できるアニメになるのかな。
バトルシーンはなんとも難しいですが某スタンドバトルだろといった具合ですね。
まだキャラクターに魅力は感じませんがこれから話が深まってくるにつれて化けそうな感じはあります。
とりあえずは継続ですね。


40代男性
オシャレタイプの異能バトルもの。
話の世界観をまだ語っていないところが多いので何ともいえないところも多いけれども、それぞれ深い因業を背負っていそうな感じ。
ベロニカ(ヴェロニカ)とかドロテアとかキリスト教の聖人の名前がメインキャストにいるあたりがヒントかも知れない。正直様子見。


30代男性
オリジナル作品のはずなのにスマホゲーム原作のような印象を受ける。
雰囲気が神撃のバハムートのアニメ版に近いからだろうか。
放送時間がMXではNHKの進撃の巨人とかぶってるのがつらい。



あと何話か見て面白くなければ切る

30代男性
妖精を使ってバトルする感じがとても面白くていいです。
テロが起きたりするので激しい感じがとても魅力的でいいです。


30代男性
フォントのデザインが凝ってていい
戦闘描写はそこそこ
作画が怪しい箇所もあるので不安
1話の時点では何も分からずキャラに感情移入もできない


50代女性
フリーもマーリヤもお互いグイカーリンに潜入してきていたのかな、お互いの顔も知ってないし、なんかごまかしていた感じだったし、フリーとマーリヤは最終的に仲間になったのでしょうかね?


40代男性
監督がはたらく細胞の鈴木健一、シリーズ構成・脚本が灰と幻想のグリムガルシリーズの十文字青のオリジナルアニメ、
ということで期待していたのだが、1話の段階ではよくわからなかった。
能力者バトルモノのようで、アメコミのX-MEN風な感じを受けた。
もう少し説明が欲しい。


30代男性
妖精の力を得た人間が兵器として運用されているというのはかろうじてわかったが、それ以外の設定がまるで頭に入らない。
冒頭からいきなり長々と設定を説明され面喰った。
ああいうことをする作品は大概ダメである。
PAにしては随分まずいアニメをつくってしまったものだ。


20代女性
映像が綺麗で見ていて楽しかったです。前置きが少々長く、本編も説明風で少し急ぎ足だったのが残念です。
まあ、登場人物の関係性がわかれば問題ないのかなとは感じたので次回も見てから考えようと思います。


30代男性
戦後イメージが強いのが印象的で暗い雰囲気がある点がマイナス印象でしたが、妖精兵器に関する話は魅力的な良い設定と思いました。


30代男性
現時点では専門用語が多く、まだついていくのがやっとかな?という印象です(話を追う毎に面白みが増していくタイプのような気もします)。


30代男性
戦闘シーンが多めで音楽による盛り上げがあって楽しめました。
しかし第一話の段階では設定が分かりにくく、なんとなく重たい話になりそうな予感を受けました。



つまらなかったのでもう見ない

60代女性
主人公の性格が嫌だし話しも微妙 見続ける気力が無くなった


20代男性
手垢まみれの設定で話の進み方がわかってしまう。こういうのははるか昔のアニメという感じがしてつまらない。


20代男性
ハードなダークファンタジーは好みなので期待して見たのだが、なんか物足りない。
外連味が足りないのかな?
「妖精瓶」など個々のガジェットには惹かれるところがあるだけに残念。




コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://hannoumatome.com/tb.php/839-2830ed41
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
プライバシーポリシー
当サイトに掲載されている広告について
Google AdSense / グーグルアドセンス
当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。

Amazonアソシエイトプログラム
当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって、サイトが紹介料を獲得できる手段を提供する事を目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムになります。 このプログラムにより第三者がコンテンツ、宣伝を提供し訪問ユーザーの情報をCookieにより収集する場合があります。 プログラムにより収集されるCookieデータをどのように扱い、どのような形でプライバシーを保護するというのかについて詳しくは「Amazon.co.jp プライバシー規約」に記載されています。

アクセス解析について
当サイトではサイトの利用状況を把握するため、またサイト品質向上のためにGoogleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。これらのアクセス解析ツールはトラフィックデータ収集のためCookieを使用しています。このデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。

また、Cookieにより収集した情報は広告をより効果的に作ったり、ユーザーエクスペリエンスを向上させたりとサービス改善のために利用されています。

収取したデータをどのように扱い、どのような形でプライバシーを保護するというのかについてはGoogleポリシー基づいて管理されます。詳しくは「ブラウザによって送信された情報の Google での利用について | Googleポリシーと規約」に記載されている内容からご覧いただけます。