FC2ブログ
 

海外の反応アニメまとめ

アニメの海外の反応や感想をまとめたブログです。
 
 
最新記事
プロフィール

反応太郎

Author:反応太郎
当ブログはリンクフリーです。



更新情報をつぶやいています。

RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム
当ブログに載っていないブログやアニメの情報等ありましたら、 コメント・メールフォームより教えて頂けるとうれしいです。
(「かいがいの」「翻訳ゲリラ・改」、機械翻訳のブログは掲載できません)

また、アニメの海外の反応を取り扱う、 ブログ管理人の方からの掲載依頼を受付中です。 お気軽にお知らせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

ナカノヒトゲノム【実況中】 海外の反応・感想 


スポンサーリンク


【海外の反応】ナカノヒトゲノム【実況中】 5話




【海外の反応】ナカノヒトゲノム【実況中】 1話 くしゃみで異世界

【海外の反応】ナカノヒトゲノム【実況中】2話 ヤンデレ警報だ!

【海外の反応】ナカノヒトゲノム【実況中】3話 マンイーターカワイイ

【海外の反応】ナカノヒトゲノム【実況中】 4話

世の中を斜め90度に見るブログ




ナカノヒトゲノム【実況中】 Vol.1 [Blu-ray]




このエントリーをはてなブックマークに追加


日本人へのアンケート


「ナカノヒトゲノム【実況中】」の第1話を見た感想


面白かったので最後まで見るつもり

30代男性
 動画配信者を集めて不思議な試練を与えるミステリー要素もある興味深い作品でした。
司会者となって配信者を導くアルパカのかぶりものをした男の存在が際立っていました。
大きなパンダが出てきた点はファンタジーで楽しかったです。


60代男性
第一ステージも第二ステージもアカツキのおかげでクリアできたようなものだった、1億ビューを達成したら何を貰えるの?やりたくないとは言わせないみたいだし、失敗のリスク大きそう。


30代女性
実況系YouTuberが集められる現象もその中でゲームをクリアしていかなければならない状態も怒った事がなく全てを受け入れる少年も不思議な現象すぎて楽しく拝見しました。継続して見ると思います。


30代男性
デスゲームものなのにパンダも花粉症になっていたり、胸を触って女の子にいきなり殴られる展開がシュールで面白かったです。


40代女性
大きなパンダの大きなくしゃみシーンを見て、ポカン、とさせられれました。
このアニメは『肩すかしアニメ』だと思ってみると楽しめそう。
なので、肩すかしにあいたくなるまで録画をためて、いっきに見るつもりです。


30代男性
ゲーム実況という今まで観たことがないテーマのアニメなので興味が湧きました。
メインキャラである8人のゲーム実況者もそれぞれ個性があって良いと思います。
原作を読んでおらず、このあとの展開がすごく気になるので最後まで観ていきたいです。



継続するつもりで様子見でもう少し見る

40代男性
ちょっと前に流行ったデスゲーム系に、動画配信のゲーム実況ネタを絡めたアニメ。
原作は未読だが、1話の時点であまり真新しさはなかった。
ただ展開は読めない楽しさはあるので、しばらく様子見。


30代女性
不思議系アニメの世界観が面白いです。
主人公のアカツキに女子高生・カリン、2人とも良いキャラクターの味が出ています。


30代女性
絵が好きな感じではなかったので見ていませんでしたが、試しに見てみたらとても面白かったです。
今後の展開が気になる内容でした。
パカさんのキャラクターがめちゃめちゃ好きです。


40代女性
まだあまりよく掴めていないというのが、正直なところなのですが、主人公のキャラも巨大パンダも可愛かったのでしばらくは見てみようと思っています。


20代女性
キャラクターのカゲプロ感がすごいなぁと最初に思いました。
作画は思ってるよりも綺麗で良かったです!あと、ザクロくんが可愛くて好きなので、これから毎週楽しみです!


20代女性
原作漫画を読んでいたので、キャラクターたちの声がどんな風になるか楽しみにしていました。
アカツキの声はイメージしていた通りで違和感なさすぎてびっくりしました。
ただ、もう少し絵柄に立体感がほしいなと思いました。


50代女性
テンポがよくて飽きさせない。
エキセントリックなキャラばかりなのに不思議と嫌味が無い。
何気に演出が凝っている。あとやっぱり津田健次郎が上手い。


40代男性
男キャラのルックスの区別が難しく感じるのは自分だけだろうか。
各キャラも「実況者」というより「配信者」のほうが自分にはしっくりくる。キャラ紹介の1話ですね。


50代男性
最初の展開でなぜ目が覚めたら違う世界にいるのか、つながりが良くわからない。
イメージは映画のハンガーゲームのゲームクリア版。かなり類似するものがある。
どこかで観客が見ていてかけをしていたりとか。
もう少し様子見です。


30代男性
登場人物がゲーム実況者というのは目新しく映るが、要はよくあるサバイバルゲームではないか。
このサバイバルゲームが広く世界に配信されているという点は、「トゥルーマン・ショー」に似ていると思う。
今のところステージが緩いが、そのうち過激になり、実況者同士の命のやり取りを要求してくるのではないだろうか。


20代男性
シリアスものだと思い見始めたが、かなりギャグ要素が多かった。
重すぎる話は苦手なので、楽しめた。
パンダカワイイ、アカツキ面白い、アルパカ変にカッコイイ。
それにコックリさんの話では、何故か少しウルっときてしまった。
アカツキの優しい諭すような話し方にとても感動した。
あの辺りの掛け合いでアカツキ対し、より興味がわいた。
今後もしばらく見続けようと思う。


30代女性
再生数一億目指すとか、最近のアニメって感じ。
再生数に弄ばれ、混乱し、壊れていくキャラを観ているのは面白い。


50代男性
ゲームしていた画面にナカノヒトゲノムのクローズドステージに強制的に突然連れて来られたアカツキが、カリンやカイコク達と違い、再生数1億ビューを達成しないと返して貰えない状況なのにやけに落ち着いていて、巨大なパンダを和解でクリアしたり、第二ステージのコックリさんの少女に友達になり、全部終わったら一緒に死ぬという約束をして01染色体を入手したりと、変わった主人公だなと感じました。けれどもそののほほんとした雰囲気は、皆をこの謎のゲーム空間から救い出す要となりそうに思えましたので、次のステージをどの様にクリアするのか見てみたくなりました。


30代男性
パンダの存在感が凄かったですが(笑)、所謂デスゲーム系の作品になって、今後は壮絶な展開になるのかが気になりますね。


30代男性
ゲーム実況者が現実の世界にあつまるという、斬新な設定で面白いと思いました、主人公のキャラがアニメの主人公って感じで良くて、設定はなんとなくダンガンロンパを思い出しました。



あと何話か見て面白くなければ切る

40代男性
登場人物全体に魅力を感じませんでした。
後ストーリー展開が速すぎておいてけぼり感を半端なく感じました。
原作を見ればまた評価が変わるのかもしれませんがあまり続きを見たいとは感じませんでした。


40代男性
自分がイメージしていた物とかなりかけ離れていました。
テンポはよくなくキャラの個性が見えてこない。1話からすでに仲間集めは終わってしまっています。
もっとタクティカルな要素があるのかと思いましたが雰囲気アニメかなといった印象です。
「パカ」や「こっくりさんゲーム」に絞れば見れなくもないのですがゲームクリアに対しての爽快感がないのは問題ありです。
2話から盛り上がる演出があればいいのですが。


20代男性
これテンポが悪い。
漫画原作らしいけど、たぶんこういうのは映像化して失敗するパターンに入っている。
だって、キャラの出現が唐突過ぎるしね。


50代女性
アカツキは、巨大な熊(パンダ)やコックリさん、全然怖くないの?「俺、基本的に腹が立たないから」とは言ってたけど、怖いものなしとはちょっと違う気がする、すべてを超越した世界観をお持ちなんでしょう。


50代男性
いつもの異世界ものと思いきや、少し毛並が違うような。
再生数を話題に持ってくるあたりは新鮮で面白かったです。


50代男性
題名にヒトゲノムとかあったので、てっきり人体ゲノム研究に関するアニメなのかもと思ってみましたが、ネットでゲーム実況中継とかのアニメだった。ちょっと内容展開が理解できていないけど、もう少し見続ければ判る様になるのかな。


40代女性
なんだかストーリーがよくわからないです。
主人公が一見、人が良さそうだけど実はサイコパスっぽくて怖かったです。
もしかしたら面白くなるかもしれないのでもう少し見てみようと思います。



つまらなかったのでもう見ない

40代男性
ギャグにしたいのかシリアスにしたいのか終始中途半端で終盤で急に良い話風にされてもなんの感動もなく白けるだけでした。


30代女性
ゲームの実況者を集めて視聴者数を稼ぐサバイバルをさせるという設定がもう無理だった。
YouTuber人気だけでなく、今時はゲーム実況者が登場人物として当たり前の時代なのかと驚いた。
ただただ主人公つえーすげーな物語になる可能性も感じたので、ついていけそうにないです。脱落。





コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://hannoumatome.com/tb.php/880-8bedc938
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
プライバシーポリシー
当サイトに掲載されている広告について
Google AdSense / グーグルアドセンス
当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。

Amazonアソシエイトプログラム
当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって、サイトが紹介料を獲得できる手段を提供する事を目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムになります。 このプログラムにより第三者がコンテンツ、宣伝を提供し訪問ユーザーの情報をCookieにより収集する場合があります。 プログラムにより収集されるCookieデータをどのように扱い、どのような形でプライバシーを保護するというのかについて詳しくは「Amazon.co.jp プライバシー規約」に記載されています。

アクセス解析について
当サイトではサイトの利用状況を把握するため、またサイト品質向上のためにGoogleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。これらのアクセス解析ツールはトラフィックデータ収集のためCookieを使用しています。このデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。

また、Cookieにより収集した情報は広告をより効果的に作ったり、ユーザーエクスペリエンスを向上させたりとサービス改善のために利用されています。

収取したデータをどのように扱い、どのような形でプライバシーを保護するというのかについてはGoogleポリシー基づいて管理されます。詳しくは「ブラウザによって送信された情報の Google での利用について | Googleポリシーと規約」に記載されている内容からご覧いただけます。