FC2ブログ
 

海外の反応アニメまとめ

アニメの海外の反応や感想をまとめたブログです。
 
 
最新記事
プロフィール

反応太郎

Author:反応太郎
当ブログはリンクフリーです。



更新情報をつぶやいています。

RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム
当ブログに載っていないブログやアニメの情報等ありましたら、 コメント・メールフォームより教えて頂けるとうれしいです。
(「かいがいの」「翻訳ゲリラ・改」、機械翻訳のブログは掲載できません)

また、アニメの海外の反応を取り扱う、 ブログ管理人の方からの掲載依頼を受付中です。 お気軽にお知らせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

お知らせ

現在アンケートを実施中です
結果は後日、記事にアップする予定です。

クリックするとアンケート用のページに移動します。



「BEM」の第1話を見た感想

可愛ければ変態でも好きになってくれますか? 海外の反応・感想 


スポンサーリンク


[海外の反応]可愛ければ変態でも好きになってくれますか?第二話




「海外の反応」可愛ければ変態でも好きになってくれますか?、第一話パンティーシンデレラとは

国際的アニメ日常




可愛ければ変態でも好きになってくれますか? 01 [Blu-ray]





このエントリーをはてなブックマークに追加


日本人へのアンケート


「可愛ければ変態でも好きになってくれますか?」の第1話を見た感想


面白かったので最後まで見るつもり

50代男性
ラブレターの差出人を探す過程で、勘違いや誤解が発生するのはワクワクします。
他人事だからこそ、笑えてしまうエピソードです。
ただし、変態らしいので怖いです。怖いもの見たさで観ています。


60代男性
書道部のさゆき部長、「けいきのペットにしてくれ!」だなんて予想外な展開、さゆきは腐女子みたい。
それにしてもけいきモテモテで羨ましい、さぞや毎日学校が楽しいだろな。


40代男性
一時期隆盛を誇ったヒロインに一癖も二癖もある青春ラブコメ系。
今回のは性癖?
過去作と比べて突き抜けたものはないが、
異世界なろうや美少女動物園に疲れたら、こういうのもいいかもと思える。


20代男性
原作ファンで、アニメを視聴しました。アニメの絵柄が原作のイラストに似せてくれたのが嬉しかったです。
1話からタイトルを裏切らない終わり方をしてニヤニヤさせてもらったので、今後のヒロイン達の秘密を見るのが楽しみです。


30代男性
 ヒロインの部長さんがとてもかわいかったです。私生活が完璧の女子なのに、最後には意外な趣味を暴露してしまいます。
一話目かた衝撃的なギャップを見せたのが印象的でした。変態要素を含みますが、絵がとてもかわいらしくて萌えました・


30代女性
女の子のキャラクターがめちゃくちゃ可愛いです!これだけ可愛ければタイトル通り多少の変態は許せてしまうかも。


40代男性
恋愛もの+ハーレムもの+推理ものって感じのアニメかな?なかなかかわいい子ぞろいで楽しみ。
みんな変態なんだろうな。


20代男性
みづはちゃんの声とキャラが合っていて凄く可愛い。
いきなり下着姿が画面いっぱいに写った瞬間やラブレターにパンツが入って瞬間とかに、男は皆最後までおもしろく見れると思う


20代男性
主人公の慧輝が高校初のラブレターをもらったところから始まる。
しかしそこはラブコメ、ラブレターには差出人の名前がない。
ラブレターが部室に置かれていた状況から容疑者はある程度絞れたが、ラブレターと一緒に置かれたパンツを見ながら主人公は差出人探しに奔走する。
主人公の慧輝の声が下野というのはとても合っていると思いました。



継続するつもりで様子見でもう少し見る

40代男性
ラブレターにパンツが添えられているというシュールな光景に笑いました。
それをもらった主人公が妄想するのも当然でしょう。
そして女子の首輪姿も衝撃です。そりゃ可愛ければありだと思いました。


30代女性
けいきくんの名前自体でラブコメかつ、食べられてしまう系統なのか、メインの4人との今後の関係も気になります。


50代男性
誰がケイキにラブレター&パンティを置いていったのか、なんかみんなそれらしい雰囲気を醸しだしてるけど、なんとなく勘ですが妹のミズハの気がします。掃除して汗かいているんじゃトいった時、もじもじしていたのが気になる。


30代男性
この手のアニメにしては起用している声優のグレードは高め。
そのせいか5年くらい前のアニメのような気がしてしまう。
パンツや変態を除けば割とよくあるラブコメのような気がする。


30代男性
第1話を観た感じではよくあるラノベ原作のアニメといった印象を受けました。
登場する女の子も美人の先輩、かわいい後輩、クラスメイト、妹などよくある構成なのかなと思いました。
ただ、ラブレターとパンツを置いて行ったシンデレラは一体誰なのか、女の子たちはみんな隠された変態的な部分があるのかなど気になる点もあるので第2話以降も観ていきたいと思いました。


30代男性
最初のオープニング曲に行く感じが、なんか最終回のエンディング曲に行く感じで面白いと思いました、主人公は典型的なアニメで良くある彼女がいないキャラクターと思いました、最後の明日の放課後でというシーンまでをダイジェストでやったシーンが音楽も合ってて良かったです。


30代女性
主人公の声優さん目当てで視聴していましたが、かわいいヒロインは全員かわいいだけじゃないフェチとか秘密がありそうで怖い・楽しみです。


30代女性
結局ラブレターの差出人は誰だったのか?と思うほど強烈な変態加減で笑ってしまいました。
彼女にしてください。ではなくペットにしたください。とは、展開が楽しみです。


30代女性
女子が一度は憧れるシンデレラ。名作を侮辱されたみたいで嫌なんだけど(子供いるから)、面白いっちゃ面白い。


40代男性
最初はなんか普通の恋愛モノかなあと思ってみていたら、ラストのラストで極端な性癖ぶっこんできてビックリ! あ、そういえばタイトルみたらそんな作品だったわ。ここからどのように展開していくかを見ていきたいと思ったので、しばらく視聴継続で様子見。タイトル通り可愛くないといけないと思うので、作画は頑張ってほしいなあ。



あと何話か見て面白くなければ切る

30代男性
ラブレターにパンツが添えられていたところには興味が引かれたものの、思っていたほどの変態さではありませんでした。
念のためにもう少し(3話まで)見る予定ですが、今後の展開には期待していません。


40代男性
ヒロインが全員コピペみたいな同じ顔で魅力を感じませんでした。
内容に山も谷もない退屈な流れでしたがラストのオチへの伏線なのかと考えたら次回次第では視聴を続けるかもしれません。


40代女性
全体に安心して見ていられるような雰囲気の中、主人公がモテすぎ! 
疑問を持ちながらあっちこっち移動してラストに変態(?)とご対面。
コレはイラスト見たさに見続けるかもしれない点以外は、よくわからないです。


50代男性
いきなり冒頭から最終回のエンディングのような演出が面白かった。
パンツからシンデレラ探しというのもなかなか斬新な発想。


30代男性
タイトルの通りヒロインがいきなり脱ぎだして変態チックな感じだなぁっと思いました(笑)。
ブラコンの妹がいるのに彼女ほしがる主人公が贅沢だろっと思いました(笑)。


40代男性
原作を良く知らないのですが少し狙いすぎている割には新しさに欠ける(登場キャラクターのタイプがどこかで見たようなテンプレようなものという意味で)と感じました。もう少し様子を見てみますが目新しさがなければおそらく切ると思います。


30代女性
漫画なのでそういうものですが、主人公が複数の女の子から好意を持たれているという有り得ない設定で、何だか乙ゲーを見ているようで現実味がなく、むず痒い感じがしました。


40代男性
書道部の先輩が、自分本位で、わがままで、ツンデレ体質で、この人がホントの変態だろう。
主人公は彼女が欲しいようだが、周りはかわいい子だらけなんだから、それで幸せなんじゃないか。


30代女性
「可愛ければ変態でも好きになってくれますか?」を見て思ったのが、まずイラストが私の好きな感じの絵だったので、少し期待しながら見ました。
女性よりも男性が喜びそうな内容のアニメだと思います。
一体主人公に告白しようとしているのは、誰なのか気になりますが、意外性がなくて面白さがなくなったら途中で見なくなると思います。
取り合えず後2話ほど見て判断しようと思います。


50代女性
「パンツを落としたシンデレラ」って、わざと置いていった悪女の方が適切だったりする、パンツの持ち主は誰なのか、みんなそれらしい雰囲気醸してますが、推測と全然違うブスがおばさんだったりして・・・なんちゃって。



つまらなかったのでもう見ない

20代男性
なんだよ、このなにか特徴があるわけでもないのにモテモテの主人公は。
こういう設定のアニメとか萌え豚が食いつくのかね。私はもうお腹いっぱい。



コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://hannoumatome.com/tb.php/885-1cdb0544
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
プライバシーポリシー
当サイトに掲載されている広告について
Google AdSense / グーグルアドセンス
当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。

Amazonアソシエイトプログラム
当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって、サイトが紹介料を獲得できる手段を提供する事を目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムになります。 このプログラムにより第三者がコンテンツ、宣伝を提供し訪問ユーザーの情報をCookieにより収集する場合があります。 プログラムにより収集されるCookieデータをどのように扱い、どのような形でプライバシーを保護するというのかについて詳しくは「Amazon.co.jp プライバシー規約」に記載されています。

アクセス解析について
当サイトではサイトの利用状況を把握するため、またサイト品質向上のためにGoogleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。これらのアクセス解析ツールはトラフィックデータ収集のためCookieを使用しています。このデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。

また、Cookieにより収集した情報は広告をより効果的に作ったり、ユーザーエクスペリエンスを向上させたりとサービス改善のために利用されています。

収取したデータをどのように扱い、どのような形でプライバシーを保護するというのかについてはGoogleポリシー基づいて管理されます。詳しくは「ブラウザによって送信された情報の Google での利用について | Googleポリシーと規約」に記載されている内容からご覧いただけます。