FC2ブログ
 

海外の反応アニメまとめ

アニメの海外の反応や感想をまとめたブログです。
 
 
最新記事
プロフィール

反応太郎

Author:反応太郎
当ブログはリンクフリーです。



更新情報をつぶやいています。

RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム
当ブログに載っていないブログやアニメの情報等ありましたら、 コメント・メールフォームより教えて頂けるとうれしいです。
(「かいがいの」「翻訳ゲリラ・改」、機械翻訳のブログは掲載できません)

また、アニメの海外の反応を取り扱う、 ブログ管理人の方からの掲載依頼を受付中です。 お気軽にお知らせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

バビロン 海外の反応・感想 


スポンサーリンク


どうやら今夜は眠れそうにない。アニメ『バビロン』7話の海外の反応まとめ! : 海外の反応掲示板 直感的

【海外の反応】バビロン 第7話 『トンネルの終わりに見える光がどこにもない…』 : ネット民の反応

海外の反応 【バビロン】 第7話 誰がこんなストーリー作ったんだよ : あにかい












このエントリーをはてなブックマークに追加


日本人へのアンケート


「バビロン」の第1話を見た感想


面白かったので最後まで見るつもり

30代女性
今季の中ではかなり期待しています。
話のテンポが良く見ていて飽きない、そして3話目以外な展開で正直驚いたので次回期待してます。


60代男性
ふみおやせんざきは、刑事ではなく検事だったんだ、検事って警官や刑事とどう違うの、捜査中などにおいてピストルとか携帯しないんだろうか?ふみお何で死んじゃったのか真相を知りたいです。


40代男性
まさかアニメで検事ものしかも特捜をやるなんて思いもしませんでした。
奇怪な事件と政治家の陰謀。そしてその後ろには何が隠されているのか。
設定だけでもワクワクするような展開でかなり引き付けられました。
1話の最後は衝撃の展開でしたが今後も目の離せないストーリーとなりそうです。


40代男性
普通に刑事バディものかと思ったらなんだよこれ。
先が読めない。これは中々面白そうだ。なんかたくさん人が死にそうだなあ。


40代男性
サスペンス小説のアニメ化。
特捜の主人公という、アニメにしては珍しい設定で、政治ネタも絡めている。
ドラマ化してもおかしくないくらい悪くない出来。
機会があったら原作小説も読んでみたくなった。


30代男性
主人公の検事が相手取る敵の全貌が見えません。
怪しげな女性を捕まえたものの、事件はまだまだ謎のままです。
真相がすごく気になるよい一話でした。最後までみたいです。


30代女性
テンポも良く期待以上に1話は面白かったです。
テーマが重い分どう描きどんな結論落とし込むか。
着地点次第で名作にも駄作にもなりそうなので最後まで見守りたいです。


50代男性
久しぶりに現代もので、しかも検事という題材だったので、初回というのに時間を忘れるほど十分に見応えがありました。


40代男性
3話まで観たが、じっくり見せる大人向けのサスペンスアニメといった趣で、今のところ今期一番と言える。
あとは、原作者が『正解するカド』でやらかしたことがある人なので、異能バトル的展開に走らず、リアル志向で行ってくれることを切に望む。


30代男性
オープニングを見ていたら、原作:野崎まどとあった。
覚えのある名だと思ったら、正解するカドの脚本家であった。
これは期待できるかもと思ったら、期待以上であった。
Fの字を書きまくって真っ黒になったハガキ、その中に入っていた髪の毛と爪。
この異常性に、えも言われず引き込まれた。
これだけでも十分凄いのだが、まだ終わらない。
主人公の正崎の助手っぽいポジションにいた文緒が死んでしまった。
これはもう来週も見なくてはならない。
さすがは野崎まど、1本いや2本取られた。


40代女性
本格的なミステリーで物語引き込まれていきます、東京地検がガサ入れしてきた時から緊張感があって、何が出てくるのか楽しみにしていましたが、血がべっとりの紙が出てくるとは猟奇的な感じで期待しました。そして、いきなり大物の影が見えてきたのに、実は謎の女の方が秘密の鍵なのかと展開が読めないです。しかも、若い検事が死んでしまうなんて衝撃です、まだ第1話なのに良い感じの青年だったのに残念です。


20代女性
アニメだけど小説を読んでいるように、ぐんぐん話の展開が頭に入ってきて面白かった。
正崎は最初、クールな仕事人間なのかと思っていたけど、内に熱いものを秘めている感じがして、絶対に事件を解決してほしいと思った。
文緒もかわいい部下という感じだったのに、最後にああいうことになってしまったのは残念……。


30代男性
ダブル主人公と思わせておいてからラストの文緒の死はインパクトがある第一話だと感じた。
昨今のサスペンス物アニメの中でも質の高さを感じる作品だと思った。


40代女性
導入部は華やかな事件の裏で進める地味な作業、しかし真面目に取り組むキャラクター達が描かれ好感が持てました。
一転、重要参考人である医者の30時間以上かけて行われた緩やかな自殺、そのシーンの壮大さと
1話ラストでいきなり同僚が自殺するというショッキングな展開で心を掴まれました。
画、場面転換、BGM、どれをとっても重厚な造りで「大人のアニメ」にふさわしい仕上がりでした。


40代女性
推理小説や映画を観ているようなストーリー展開が、面白く引き込まれました。
Fの文字の謎も気になりますが、なにより最後の展開や嘘のようなメールからみる謎が気になってしまい、次回が楽しみです。



継続するつもりで様子見でもう少し見る

30代男性
見る前は、内容が難しいから、飽きちゃうかなと思っていました。
しかし、気がついたら先が気になってしまう自分がいました。
キャストの方も豪華なので、もう少し様子を見ようかなと思います。


20代男性
このアニメはアニメというよりもドラマみたいだね。
ただ、正直キャラクターデザインが好みじゃないんだよね。


30代女性
昨今珍しい社会派アニメだと思います。
男性キャラクターの格好良さに頼ることなく、ドラマ性がしっかりしていて見ごたえのある作品です。


40代男性
サスペンスの割には話の展開が速いのは良いと思いました。
今後のストーリーが面白くなければ切るかもしれませんが、第一話を見る限りでは話の内容も期待できそうな気がしたのでしばらく継続視聴しようかと思います。


50代男性
センザキの相棒フミオ、まさか自殺とは思えないし、いきなり殺されちゃうとは驚きでした、女の子の自宅まで尾行していた時からすでに逆につけられ狙われていたのか?


50代女性
センザキとフミオ、折角よいコンビだと思ったのに、相棒のフミオが死んじゃった、あの時センザキと合流しておけば助かったのかしら・・・ノマの手先に殺されたのかしら。


30代女性
「禁断のアニメ化」と言われていたので覚悟して観たのですが、1話から早速、鬱展開が続くアニメだなぁと思いました。
1話を観る限りでは何が全体の軸となるのかさっぱりわからず、しかも衝撃のラストだったので、しばらく継続して様子を見ようと思います。
絵と音楽は綺麗です。


40代女性
すごくヘビーなストーリーで見ごたえがあった。
1話目から衝撃の展開でこの先どうなるのか楽しみ。
アニメでサスペンスというのも目新しくていい。


30代女性
ミステリー系の話は好きなので継続するつもり。
絵や雰囲気も好みだった。
意図的にだろうがBGMが少ないので、ストーリーが試されるアニメだと思った。


20代女性
何がなんでも'親友'だからやらせると言うのが、親友の押し売り感が溢れていて面白かったです。
あと、文緒さんが死んだのが衝撃でした。なぜ?どこに自殺する要素がありました?誰に殺されたのか、次回が気になります。


30代女性
ストーリーが複雑で考えながら見てしまう作品です。
全体的な構成を含めて子供向けではなく大人向けアニメです。


40代男性
主人公が東京地検の検事、ある製薬会社の押収品から発見された血塗れの書類、捜査を進めた先、一話のラストで早くも相棒の首吊り死体を発見してしまう展開など非常に硬派な香りがする作品だった。
ただ内容に比べてキャラクターの外見がアニメアニメしすぎているきらいがある。もう少し劇画寄りのデザインがされていれば、もっとそそられていたと思う。


20代女性
アニメとしては、話が少し難しく堅い印象でした。
しかし、まだ始まったばかりで物語も動き始めたところなので、もう少し見てみようと思っています。



あと何話か見て面白くなければ切る

40代男性
サスペンス作品なので1話を見た限りでは判断がつきかねるのですが、キャラクターデザインやキャスティングからして女性向けに作っている感じがしてどうにも馴染めませんでした。


30代男性
1話目から相棒になりそうなポジションのキャラが死んだりと衝撃的な流れでしたが、どちらかと言えば王道刑事ものになりそうなので、アニメよりドラマ向きな内容かな?っと思いました。



コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://hannoumatome.com/tb.php/909-e9ae9035
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
プライバシーポリシー
当サイトに掲載されている広告について
Google AdSense / グーグルアドセンス
当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。

Amazonアソシエイトプログラム
当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって、サイトが紹介料を獲得できる手段を提供する事を目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムになります。 このプログラムにより第三者がコンテンツ、宣伝を提供し訪問ユーザーの情報をCookieにより収集する場合があります。 プログラムにより収集されるCookieデータをどのように扱い、どのような形でプライバシーを保護するというのかについて詳しくは「Amazon.co.jp プライバシー規約」に記載されています。

アクセス解析について
当サイトではサイトの利用状況を把握するため、またサイト品質向上のためにGoogleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。これらのアクセス解析ツールはトラフィックデータ収集のためCookieを使用しています。このデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。

また、Cookieにより収集した情報は広告をより効果的に作ったり、ユーザーエクスペリエンスを向上させたりとサービス改善のために利用されています。

収取したデータをどのように扱い、どのような形でプライバシーを保護するというのかについてはGoogleポリシー基づいて管理されます。詳しくは「ブラウザによって送信された情報の Google での利用について | Googleポリシーと規約」に記載されている内容からご覧いただけます。