FC2ブログ
 

海外の反応アニメまとめ

アニメの海外の反応や感想をまとめたブログです。
 
 
最新記事
プロフィール

反応太郎

Author:反応太郎
当ブログはリンクフリーです。



更新情報をつぶやいています。

RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム
当ブログに載っていないブログやアニメの情報等ありましたら、 コメント・メールフォームより教えて頂けるとうれしいです。
(「かいがいの」「翻訳ゲリラ・改」、機械翻訳のブログは掲載できません)

また、アニメの海外の反応を取り扱う、 ブログ管理人の方からの掲載依頼を受付中です。 お気軽にお知らせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

とある科学の超電磁砲T 海外の反応・感想 


スポンサーリンク


『海外の反応』とある科学の超電磁砲T 第15話「3人が再会できて嬉しい!」 : eigotoka  ~海外スレ翻訳所~

海外の反応【とある科学の超電磁砲T (3期)】第15話 いいアニオリ補完だったな… 次回からドリームランカー編スタート!(レールガン) : あにかい



















関連記事

海外「桁が違う!」日本のアニメが中国で記録的大ヒットで海外がびっくり仰天 : どんぐりこ

中国オタク「超電磁砲Tの7話延期。この状況だと仕方がないか……」アニメ延期と日本のコロナウイルス流行に対する認識など : 「日中文化交流」と書いてオタ活動と読む




このエントリーをはてなブックマークに追加


日本人へのアンケート


「とある科学の超電磁砲T」の第1話を見た感想


面白かったので最後まで見るつもり

40代男性
『とある~』派生作品はいくつかありますが、このシリーズが一番キャラが立っていてわかりやすいので好きです。
第1話としては既存キャラ、新登場キャラの性格・関係性をわかりやすく見せていたので良い初回だと思いました。


20代男性
ただいま。また学園都市に帰ってきました。
禁書本編とリンクしつつも脇道に入った、超電磁砲らしさが出てる。これが見たかった。
子供たちと触れ合う導入部(多彩な異能力、ハイテクおもちゃ)は、御坂さんの魅力と世界観を如実に表してて秀逸。
あと削板くん先生いい人だ。


30代男性
『禁書目録』が放送されていたことで久しぶり感はなかったけれど、なんと7年ぶりのアニメ化。
けれど全くキャラは色あせていなく、普通なら演技を忘れそうなところも黒子の変態感は健在。
原作既読だが、アニメで見る価値のある作品で間違いなく覇権候補。


40代男性
ひさびさに超電磁砲メンバーが集まっている姿を見れただけでも大満足でした。
1話にして登場するキャラクターの数が半端なく多かったですのが、それでも上手くまとまっていたのがさすがでしたね。


30代男性
前作から約7年が経ちストーリーを忘れかけていました見始めたら思い出してきましたが、禁書目録と時系列が前後するのでいなくなったキャラクターがこちらにいるのは少し戸惑いました。


40代男性
レベル5が6人登場したのはアニメシリーズで初めてでしょうから貴重な回ですね。
科学サイドのお馴染みのメンバーはほぼ出ていましたのでうれしくなりました。戦闘シーンには定評がありますので次回以降も楽しみです。


20代男性
過去のとある科学の超電磁砲も見ていて、今作のクオリティにも大きな期待を持って見ていたのですが、やはり期待通りのクオリティでした。またOPも変わらずfripSideさんが担当してくれて、期待を裏切らないものになっていたなぁ、と思いました。


20代女性
一期二期と見ていましたが、今期のレールガンも相変わらず作画も綺麗で面白いです。
ジャッジメントですの!の一番好きな黒子ちゃんも見た目と口調が一致してないけど本当に可愛いです。
御坂美琴ちゃんのピンセットが何気に変わっていたり、見所が盛りだくさんです。


30代男性
久しぶりの新作でもやはりヒロインたちが可愛かったです。
御坂美琴がレールガンをぶっ放すシーンは作画がきれいで迫力がありました。続きが楽しみです。


30代女性
第1話は登場人物たちの紹介というような感じでしたが、垣根帝國のギャグシーンがあったり、アイテムの麦野やフレンダの水着シーンなどサービス満載で楽しかったです。安定の美琴が超電磁砲打つシーンはかっこいいし、OPも良くてこれから毎週金曜日が楽しみです。


20代男性
レベル5の人たちの登場シーンが印象的でかっこよさを感じ、歴代の登場人物たちが一同に出てきて期待感も高まり、作画も安定していて素晴らしいと思った。


40代男性
数年ぶりの超電磁砲の新シリーズ放送開始で、また動く御坂美琴をみることが出来ると楽しみです。
今回は大覇星祭の前日談でしたが複数のレベル5のメンバーも登場してきており次回以降も期待しています。


50代男性
相変わらず全然元気そうだけど、クロコなんで入院してんだっけ、前作のラストに怪我でもしたんだったっけかな?早く元気になってミサカと一緒にかきまわしてほしい。


60代男性
ミサカのクローンが出てくる展開より、ほんもんのミサカだけが出てくる展開の方が私は好きです。
ミサカクローン途中でちょっと出てきたけど、こんなもんなら許容範囲です。


40代男性
今期1番期待してるアニメ。
どうなるか不安だったが久しぶりのキャラたちと再会できて安定安心の出来のスタートになったと思う。


30代男性
第3作目の本作は、前作ではあまり登場のなかった、また、未登場であったレベル5の面々が登場し、それぞれの活躍が楽しみである。特に第7位の削板軍覇がどのような活躍をするのか今後に期待したい。そして、前作同様、御坂と上条のラブコメ?も楽しみである。


50代男性
安定の高品質ですね。黒子さんも健在でした。
美琴さんを含めて数名、声が歳をくったような気がしますが、経年を考えればやむなしと割り切って視聴を続けます。



継続するつもりで様子見でもう少し見る

40代男性
アクセラレータよりも作画が良い?!レールガンだからかな?


30代男性
映像は全体的にぐりぐり動いていて期待通りのクオリティだった。
まだ導入なのでストーリーについてはこれからどうなるかわからない部分が多く、様子見しながらまだ視聴を継続したいと思う。


40代男性
2期と何も変わってなくて安心するが、
前回からあまりにも時間が空きすぎて、新規には厳しい感じが。
説明セリフにはちょっと苦笑。
作画は安定しているので、このまま頑張ってほしい。


20代男性
久しぶりにとある科学の超電磁砲をみましたが面白いですね
二期がたしか2013年だったので実に7年ぶりになりますがそれでも安定して面白かったです。
ただ時間が経ちすぎているので正直だれがだれか結構忘れてしまっているので思い出すのが一苦労ですね


40代女性
作画が綺麗だし、安心してみていられる感じがする。
人格のおかしい人がたくさんいて面白いし、シスターズがかわいい。
最後のレールガンを放つところがかっこよかった。


40代男性
久しぶりのレールガンです。
今回は学園都市すべての学校が参加する大覇星祭が舞台である。
黒子は入院しているのにあいかわらずのテンションである。
大覇星祭の選手宣誓に美琴が候補に。
所が選手宣誓の候補がたくさんいるようだ。
どうなってんの。
また御坂妹が登場するのだが、オリジナルの美琴よりかわいく見えるのはなぜだろう。


30代男性
1話にしてレベル5の7人のうち6人を見せてしまうという大盤振る舞い。
食蜂操祈と削板軍覇は多分初めて見た。
食蜂はルルーシュのギアス、削板はワンパンマンのサイタマっぽい能力。
1話だからか明確に敵と言える存在が登場しなかったため、今度の展開はよくわからない。


50代男性
正直なところ、禁書目録にしても今回の超電磁砲にしても第三期まで期間が空きすぎて、第二期までの詳細なストーリーを覚えていません。展開しだいで観るかどうかというところです。


30代女性
『とある科学の一方通行』ではキャラデザが違っていたけど、本作は軸となる『とある魔術の禁書目録』に即したキャラデザになっているから、戻ってきたという感じがする。黒子ちゃんは相変わらず御坂お姉さま好きで安心した。まるで実家のような安心感。


50代男性
時系列的に何時の大覇星祭なのか疑問に思いました。
本編とは違う世界、パラレル的な作品なのでしょうか。
レベル5の皆さんの性格も微妙に違うような気がします。
それでも話の展開が気になるので視聴はする予定です。
白井黒子さんの変態度にも期待してます。



あと何話か見て面白くなければ切る

20代男性
とあるシリーズはかつて人気があった作品ですが、もうこの作品を見る限りはその片鱗さえ見つけるのが難しくなっているといわざるをえません。


40代男性
人気もあるシリーズなので面白くないとは思いませんし、キャラクターも魅力があり良いとは思うのですが、正直飽きてきています。「とある~」の一連作品は最近は後半の方は結局あまり見なくなってしまうので今回もそうなりそうな気はしています。


50代女性
ジャッジメントは能力がないものでは無理なんじゃない、うぃはるのもつ能力ってなに、まさか無能とか?みさかが近くにいたから助かったけど、死ぬとこだったよね。


50代男性
楽しみにしていたアニメでしたが、初回だから仕方がないかもしれないが、特に盛り上がるところもなく、ありきたりの内容で退屈でした。次回に期待します。



関連記事
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://hannoumatome.com/tb.php/949-0b497b25
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
プライバシーポリシー
当サイトに掲載されている広告について
Google AdSense / グーグルアドセンス
当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。

Amazonアソシエイトプログラム
当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって、サイトが紹介料を獲得できる手段を提供する事を目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムになります。 このプログラムにより第三者がコンテンツ、宣伝を提供し訪問ユーザーの情報をCookieにより収集する場合があります。 プログラムにより収集されるCookieデータをどのように扱い、どのような形でプライバシーを保護するというのかについて詳しくは「Amazon.co.jp プライバシー規約」に記載されています。

アクセス解析について
当サイトではサイトの利用状況を把握するため、またサイト品質向上のためにGoogleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。これらのアクセス解析ツールはトラフィックデータ収集のためCookieを使用しています。このデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。

また、Cookieにより収集した情報は広告をより効果的に作ったり、ユーザーエクスペリエンスを向上させたりとサービス改善のために利用されています。

収取したデータをどのように扱い、どのような形でプライバシーを保護するというのかについてはGoogleポリシー基づいて管理されます。詳しくは「ブラウザによって送信された情報の Google での利用について | Googleポリシーと規約」に記載されている内容からご覧いただけます。