FC2ブログ
 

海外の反応アニメまとめ

アニメの海外の反応や感想をまとめたブログです。
 
 
最新記事
プロフィール

反応太郎

Author:反応太郎
当ブログはリンクフリーです。



更新情報をつぶやいています。

RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム
当ブログに載っていないブログやアニメの情報等ありましたら、 コメント・メールフォームより教えて頂けるとうれしいです。
(「かいがいの」「翻訳ゲリラ・改」、機械翻訳のブログは掲載できません)

また、アニメの海外の反応を取り扱う、 ブログ管理人の方からの掲載依頼を受付中です。 お気軽にお知らせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでられません 第2部 海外の反応・感想 


スポンサーリンク


【海外の反応】本好きの下剋上 第二部 第26話(終) 『孤児院からフェルディナンドまで、みんなが少しずつ前に進んでいく、本当に美しい最終回。早めに3期が決まってほしい。』




【海外の反応】本好きの下剋上 第15話 『素晴らしいエピソード。1期がそのまま続いている感じがして良いね。』

【海外の反応】本好きの下剋上 第二部 第16話 『ベンノとマイン、二人の関係は見てて面白い。親友みたいだ』

【海外の反応】本好きの下剋上 第二部 第17話 『マインには孤児の女王の称号を与えよう。』

【海外の反応】本好きの下剋上 第二部 第18話 『「本を読むため!」マインが変わらないのが嬉しいね。笑』

【海外の反応】本好きの下剋上 第二部 第19話 『嫌味を言われても態度に表さない、成長したなマイン。』

【海外の反応】本好きの下剋上 第二部 第20話 『ちゃんと言いたいことは言えよクソ親父!』

【海外の反応】本好きの下剋上 第二部 第21話 『音楽とそのシーンの描写に力が入ってて本当に良かった』

【海外の反応】本好きの下剋上 第二部 第22話 『フェルディナンドはマインの異常さを受け入れていたと思っていたが』

【海外の反応】本好きの下剋上 第二部 第23話 『個性的な表情が多くて満足。アニメーターさんたちのストーリーへの愛が溢れていて良かった』

【海外の反応】本好きの下剋上 第二部 第24話 『常識が通用しないファンタジーの世界に入ったって言っていたマインの考えは正しかったな。』

【海外の反応】本好きの下剋上 第二部 第25話 『フェルディナンド良いね。"勝てない勝負はしない" ...最高。』

ネット民の反応




このエントリーをはてなブックマークに追加


日本人へのアンケート


「本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでられません 第2部」の第1話(第15話)を見た感想


面白かったので最後まで見るつもり

50代男性
第2部は12話のようで、かなり原作を端折らなければならないでしょうが、今のところ堅実なつくりのようで、安心して観ています。


40代男性
原作の情報量をうまくまとめている。
本好きは話が進むにつれて面白くなるから期待大。


30代女性
世界名作劇場並のド健全作品なので。
OPとEDがとても好き


30代男性
軍師もいないアウェーな状況をどう改善して、マインがジャイアントキリングを成し遂げるか楽しみである。


30代男性
これからどうなるか楽しみ


30代男性
1話だけなら1期より出来がいい!


60代男性
小説が好きなのでアニメもしっかり見たい


40代男性
速水奨さんの説明だけで、ほぼ何の振り返りも無く、話数も継続で2部から入った人は置いてきぼりに始まったのはなんともいただけないが、1期の面白さのまま続けて貰えれば大丈夫。心配していない。異世界モノでもしっかり作っていれば面白いという典型例。


40代女性
司書さんの世界に目を向けた物語かと思いきや、図書館就職決定日に主人公が亡くなってしまってと懐かしの「幽遊白書」を思い出さされました。更には異世界が舞台となるのですから奇想天外で面白そう。このまま見ていきたいです。


10代男性
この作品は中世ヨーロッパ風の世界に転生する話ですが、その描写が他作品とは異なって、日々の生活にリアリティがあり、そこに暮らす人々の苦労などが分かり、とても面白い作品です。


30代男性
原作をまったく知らないまま見た1期が思いのほか面白かったので期待していました。
まだ1話ということで内容的に大きな進展はありませんが新キャラの登場で楽しめそうな要素が増えたという印象です。


30代男性
原作を読んで第1部も見ていましたが、今回も作画もかわいく、雰囲気も合っていて好みだったので、続きを楽しみにしています!


30代男性
マインの神殿生活がはじまり、くせの強い付き人たちがついて波乱の展開になっていました。
今回でも井口裕香さんが演じるマインが可愛かったです。


50代男性
新館長はマインの敵か味方か中立か、館長がいる限りマインに対する嫌がらせは続きそうだな、あの時に殺しておけばヨカッタと思う。新館長よ早く出世して。


40代女性
前期から引き続きよく出来ていて安心してみていられるアニメ。
神官長の出番が増えそうでうれしい。
なんかもうマインを見守る目線になっている。


20代女性
ついに神殿編がスタートしましたが、特別扱いで入ったマインには中々周りの目が厳しそうですね。
側遣いには苦労しそうです。


50代女性
待ちに待った続編!原作好きなのでどこまでやってくれるのか楽しみにしてます(アニメ自体はもう最後まで完成してるらしい)。
2部のOPEDもいいですね。EDが刺繍モチーフのアニメですごく綺麗。


30代男性
第一部も全部見ていたので、継続して今回も視聴開始です。
神殿に通いでいけることになったマインですけど、今後どんなストーリー展開を見せるか楽しみです。


50代男性
原作のファンなので、ファンタジー溢れる神殿の世界観をきちんと表現してくれていて嬉しかったです。
キャラデザインもキュートで大変良いと思います。


60代男性
片足立ちで「神に祈りを!」これは巫女として必須、ふらついてたのでもっと体幹を鍛えないとね、それよりも難題は3人の傍使いの主として、言動や行動を求められるってこと想定外だったようだが、これはマインの得意なお金で解決したりして。


40代男性
マインは商人としての才能もありそうですが、本人は本にしか興味がないようです。私なんかは勿体ないなと感じてしまう。
神殿に行かないと暴走する魔力のせいで死んでしまうからしょうがないんですけど。
巫女見習いとしての勤めも大変そうだけどこれからも楽しみに見続けたいと思う。


30代女性
元々、漫画の方で内容はほぼ知っているのですが。
一部が凄く面白くて、二部が始まるのを楽しみにしておりました。
一部の続きだからか、始まりが元々一部見ていた人しかわからないような入り方なのでこの作品が大好きでもっと知ってほしいと思うからかそういう所が少し残念でした。
話も漫画で読んだのより、内容が短縮されていて漫画で面白いと思った所があんまり面白くなかったです。

でも、主人公の声とか登場人物の声はイメージ通りで凄く良かったです。
今後も大変楽しみに継続して見ていきたいと思います。


20代女性
1期を全て見ていたので、2期が始まるのを楽しみに待っていました。
ただ1期とはマインの置かれる環境が大きく変わり、神殿の話が主になりそうなのですが…神殿長の性格がとにかくいけ好かなかったり、その神殿長がマインへの嫌がらせのために選んだ3人の側仕えも揃いも揃ってクセが強い性格だったりと、とにかく不安を感じる内容でした。マインがこれからどういう風に立ち回っていくのか、そして一体どんな展開になっていくのか、続きがとても気になります。


30代男性
第15話では、主人公の少女マインが身食いという病気の進行を抑える為に、
神殿の巫女見習いとなって神殿通いをすることになります。
第一期でその面白さに魅了され、第二期を心待ちにしていました。

マインの神殿通いが始まる今回の物語には、
新生活が始まるこの時期と重なるものがありました。
新しい環境や人間関係など全てが未知の環境で、
一から自分の居場所を築かなければなりません。

前半パートで家族や幼馴染など、
既知の人々との交流が描かれていたので、
余計にその対比が際立っていたと思います。

神殿では身分の差がはっきりと線引きされていて、
階級の高い青色巫女となったマインは、
灰色神官・巫女の側仕えを抱えることになります。

今までの町の暮らしでは、階級社会とはいっても
そこまで身分の差を意識させられることはありませんでした。
これはマインにとって大きな変化であり、
アニメ内でもマインの戸惑いが伝わってきました。

側仕えたちは一癖も二癖もある人物ばかりなので、
マインが彼らとどのように信頼関係を築いていくのか、
次回以降の展開にも期待しています。



継続するつもりで様子見でもう少し見る

40代男性
相変わらずマインが間抜けだな~と感じますが、そういう所がマインの魅力でもありますね。
不完全だからこそ、見守りたいといいましょうか。
今回気になったのは神殿勤めです。
三人の側仕えが出来ましたが、デリアとギルの二人はかなりマインに敵愾心を持っています。
言葉遣いや態度も荒いですし。
彼らをマインはどう対処していくか?が気になりましたし、次回も観たいと感じました。


40代男性
マインは前世の記憶で料理など手広くお金をあいかわらず稼いでいるようだ。
ただ、神殿からの扱いは明らかに利用する事だけだというのは、いつか仕返し出来るのだろうか。


40代女性
神殿のマインへの扱いがあまりにも酷いと思う。
マインの傍使いも酷い人選で態度が悪いのは、この先は不安要素しかない。


30代男性
なかなかくせのある仕えたちだなという印象は最初に感じました。
よくある最初は前途多難な雰囲気からスタートするよくありげな空気感だったので今後の起伏に期待して観ていきたいです。


20代男性
幼児向けの絵なので大人が見るにはちょっとな感じだけれども、内容はそんなことないので結構楽しめそうなアニメです。


40代男性
第2部というか、2クールを2分割しただけというか。
でもまあ期間が空いてないので、話も忘れていなく見やすいのはいい。
ただ、1話からかなり作画が残念なことになっている。
この先ちょっと心配。


50代男性
神殿通いになってますます面白くなってきましたが、逆にこの先何がおきるのか一抹の不安もあります。
しかし、これからも周りの人々の支えを得ながら困難を乗り越えていくのだと思います。


30代男性
第1期から3か月ぶりということで、久しぶりというよりはちょっと休んでから再開といった印象でした。
マインの新しい職場は前途多難な予感が立ち込めるスタートになりましたね。


50代女性
念願の巫女になれてオメでとう、たけどすべてがうまくなんていくわけないか、マインについた傍使い達とうまくやっていけるのか先が思いやられる、偏った感じの傍使いばっかりあてがわれたみたいだし・・・頑張ってマイン。


40代男性
原作小説とは異なる部分が増えてきているので、アニメ化する上で核心部分の描写をしづらい作品だけに飽きてしまうかもしれません。街中の描写が綺麗すぎて、既に原作とはかけ離れ過ぎている印象があります。まだエントビッケルン後では無いはずです。


20代男性
当方は原作を読んでいるため、展開は知っておりどちらかといえば作画や声優さんの演技を楽しみに見ております。
第一期は楽しく見れたので、第二期も継続してみております。
その点で見ると、二期も安定して面白いので継続して見るかと思います。
鈴木みのりさんの EDがよかったです。


30代男性
一期もそうだったが、全体的に丁寧に作られているんだが一昔前のような印象がある。
声優陣も豪華だがいまいち盛り上がりに欠けるというか、たまにでるデフォルメキャラがそれなのか?このままずるずると視聴するか迷いどころではある。


20代男性
今後のストーリーが非常に楽しみです。
第1部は、ストーリーの進行が丁寧でじっくりと視聴することができた分、第2部も同様に丁寧に話を作りこまれるのだろうと感じています。
特に、第1話終盤に登場した“傍仕え”3人それぞれとどのようにして心を通わせるのか、また神殿の中での立ち回り方をどのようにしてスムーズにしていくのかが
ポイントの為、今後の伏線や描写を楽しみにしています。



関連記事
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://hannoumatome.com/tb.php/965-135d5d10
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
プライバシーポリシー
当サイトに掲載されている広告について
Google AdSense / グーグルアドセンス
当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。

Amazonアソシエイトプログラム
当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって、サイトが紹介料を獲得できる手段を提供する事を目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムになります。 このプログラムにより第三者がコンテンツ、宣伝を提供し訪問ユーザーの情報をCookieにより収集する場合があります。 プログラムにより収集されるCookieデータをどのように扱い、どのような形でプライバシーを保護するというのかについて詳しくは「Amazon.co.jp プライバシー規約」に記載されています。

アクセス解析について
当サイトではサイトの利用状況を把握するため、またサイト品質向上のためにGoogleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。これらのアクセス解析ツールはトラフィックデータ収集のためCookieを使用しています。このデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。

また、Cookieにより収集した情報は広告をより効果的に作ったり、ユーザーエクスペリエンスを向上させたりとサービス改善のために利用されています。

収取したデータをどのように扱い、どのような形でプライバシーを保護するというのかについてはGoogleポリシー基づいて管理されます。詳しくは「ブラウザによって送信された情報の Google での利用について | Googleポリシーと規約」に記載されている内容からご覧いただけます。