FC2ブログ
 

海外の反応アニメまとめ

アニメの海外の反応や感想をまとめたブログです。
 
 
最新記事
プロフィール

反応太郎

Author:反応太郎
当ブログはリンクフリーです。



更新情報をつぶやいています。

RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム
当ブログに載っていないブログやアニメの情報等ありましたら、 コメント・メールフォームより教えて頂けるとうれしいです。
(「かいがいの」「翻訳ゲリラ・改」、機械翻訳のブログは掲載できません)

また、アニメの海外の反応を取り扱う、 ブログ管理人の方からの掲載依頼を受付中です。 お気軽にお知らせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

富豪刑事 Balance:UNLIMITED 海外の反応・感想 


スポンサーリンク


アニメ『富豪刑事 Balance:UNLIMITED』3話 海外の反応「ついに戻ってきた!」




アメリカのTwitterでトレンド入り!アニメ『富豪刑事 Balance:UNLIMITED』1話 海外の反応

アニメ『富豪刑事 Balance:UNLIMITED』2話 海外の反応「ブルース・ウェインかな」

アニはん








このエントリーをはてなブックマークに追加


日本人へのアンケート


「富豪刑事 Balance:UNLIMITED」の第1話を見た感想


面白かったので最後まで見るつもり

30代男性
神戸大助が一般人の被害に関係なく事件を解決したのがびっくりしました。
しかも、お金で直ぐに賠償するっていうのにびっくりしました。
でも、そういうキャラクターって見ていて斬新でした。


30代男性
まずOPが美しくかっこいいですね。センスを感じました。
第1話から、事件と事件が複雑に絡み合って、刑事が射殺されシリアスな展開に・・・と思ったら違ってずっこけました。
中東の王子様に対し、いっぱしの刑事が、金持ちすぎる無礼な態度で接するのは、逆に気持ちよく感じるほどでした。
1人セリフが棒読みなエキストラの方がいましたが、いったい誰だったのでしょうか。エンディングロール見逃しました。
EDも丁寧な作りで、全体的に完成度がかなり高い作品と思いました。


50代男性
特異なアイデアが他のいろんな作品に影響を与えている小説ですが、45年経ってやっとアニメ化されたかという感じです。
原作とは登場人物が違いますし、物語もかなり脚色されているようですが、神戸の剛胆な行動と金遣いは原作以上の派手さと突き抜けっぷりですね。
神谷明さん、塩屋浩三さん、坂本真綾さん、小山力也さんなど大ベテランで大好きな声優さんが揃い踏みで脇を固めてる点も嬉しいです。
相棒となる律儀な堅物・加藤と浮き世離れした神戸が今後どう付き合って行くのか見届けたいです。


20代女性
想像できない額のお金が動いていて驚きました。神戸の執事がすごいと思います。
神戸が毎回どのようにして、どれだけお金を使って事件を解決していくのか楽しみにしています。


30代男性
おそろしい爆弾事件と並行して、けちなチョコレート泥棒の事件も描かれる物語がおもしろかったです。
億単位の額を一度にはらって車を買取る豪快な金持ち刑事のキャラ性も強烈で印象的でした。 


30代男性
熱血系の主人公はつまらなかったですが、もう一人の主役が大金で車を購入するなどあり得ないお金の使い方をしていてすごく魅力的でした。


20代女性
真面目な刑事物とギャグちっくなシーンの差が大きくて面白かったです。
沢山の車を押し退けてくるというかんべさんのむちゃくちゃな登場に笑ってしまいました。


20代女性
ノイタミナということもあり完全にアタリのアニメでした。
オープニングもとってもおしゃれで作画も声優もいいアニメです!絶対最後までみます!


50代女性
超セレブ刑事の神戸大助と熱血刑事の加藤春という、予測不可能な組み合わせに興味深々となり次回が待ちきれません。
犯人を捕らえるため、被害総額をラストで提示するとブラックユーモアさに苦笑してしまいます。


40代女性
凄いとしか良いようがないね、お金で何でも出来て何でも済まされるのが気持ちが良いよ。
一課からはみ出された刑事が熱血で逆タイプだから楽しくなりそう。
刑事が川に落ちそうなのに自分は何もしないのがビックリだけどお金持ちってそんな感じかな。
事件も爆発事件と小さな強盗を一緒にしたのは面白かった、二人のその後が気になるけど最後に計上された費用の方がビックリして吹き飛んだね。


50代女性
神戸の無茶で豪快というのか、驚きの事件解決方法に笑いました。
一見すると何を考えているのか分からず、金にものを言わせて何でもやり放題なんですが。
一体どんな人物なのか、加藤とどんな間柄になっていくのかこれからの展開が楽しみです。


60代男性
強盗したカップル、あいつら捕まりもせず一体どうなったのか気になるところだが、それよりも、かめいの好きな婦人警官のさっちゃんって、老けた感じだったけど何歳なの?、かめいってババ専なのか?。


50代男性
カトウがいなけりゃかちどき橋で大惨事になっていたと思われるが、カンベは何も言わなくてもカトウが最後になんとかすると考えてたのか?これでカンベはカトウとコンビを組む展開になると察しました。


40代女性
万人受けするわかりやすい設定で気軽に見れる感じがいい。
でも1話目はちょっとおとなしい印象だった。
もっと大暴れして大金使ってほしい。



継続するつもりで様子見でもう少し見る

30代男性
個人的には好きな原作、題材がついにアニメ化したと思えてわくわくしながら観ていましたが、初回は緊迫感のある爆爆破事件ということでなかなかスピード感のある流れになっていました。二人の関係性がまだ始まったばかりですが初回アニメ化としてはいい雰囲気の滑り出しだったんじゃないかなと思いました。


50代男性
主人公の神戸大助がオープニングで語っていた父親と母親と過ごした幸せな幼年時代から、ある日を境に全てが変わってしまった、という出来事が何なのか?非常に続きが見たくなる演出だったなと感じました。彼が超大金持ちながらも警視庁の現対本部に配属を希望したのかも気になる内容でした。爆弾が積んであるワゴン車を開脚橋まで導き海に落として解決した大助の金を使った剛腕ぶりにも面白く見られました。


40代男性
スケールが大きすぎる暴走で衝撃的でした。
神戸大介は現時点では好きになれないキャラクターですが人となりが分かってくれば変わるでしょう。
窓際部署をあえて選んだ理由も気になります。毎回加藤が頭を抱える展開になるのでしょうね。


40代男性
女性ものかなと思ってたけどそんなでもなかった。
お金持ちの主役の刑事がどれだけ今後もお金を豪快に使うのか興味はある。


40代男性
神戸大助の登場の仕方に笑ってしまった。
赤の絨毯を引いてもらうとか、その後の高級車とか本当に刑事なのかと思った。
他の刑事が安い給与を嘆いていたのは気の毒だった。


40代男性
神戸大助は本当に警部なのか。
煙草も上司と思われる人に勧められたが、葉巻を吸いだしていたのを上司はどう思っていたのか。
複雑な心境なんだろうね。


50代女性
まず、刑事が金持ちという設定が珍しかったです。また、主役の神戸大助の役を俳優の大貫勇輔さんが演じていることに驚きました。


20代女性
富豪刑事と言えども、平気で億単位のお金が飛んでいくとか、そんじゃそこらの金持ちとは格が違いすぎます。
あと大助の車だけ直立になっても落ちないとか、どうなってるんですかね。


30代男性
とてもテンポの良い、スッキリとした気持ちになったアニメでした。
次回以降の展開も気になるので、もう少し様子を見て視聴したいと思います。


50代女性
主役のカンベさま、めっちゃ大富豪なのになんで刑事なんかやってんのかしらね、働かなくても悠々自適に生きていけるでしょうに、気がしれないけどめっちゃ羨ましい。


30代男性
神戸大助の金の使いっぷりに笑う。
犯人を追うために10億で車を調達したりと、コストパフォーマンスなんて度外視である。
金に糸目はつけないなどとよく言うが、ここまで凄いのは初めて見たかもしれない。
今後相棒になるらしい加藤は正義感が強すぎてやっかみがられている感じ。
どうにも馬が合いそうにない二人が事件をどう解決していくかが楽しみだ。



あと何話か見て面白くなければ切る

60代男性
なぜ、主人公を女にしなかったのか、アテレコに深田恭子にしたらよかったのに。この時点で、面白さ半減だ。
山下真司みたいなおバカキャラなど、強烈な登場人物もいないし、精密な作画もなぜか合っていない。


40代男性
もっとバカバカしい展開を期待してたので、ちと期待はずれ


40代男性
原作とテレビドラマが好きだったので期待してましたが、主人公の性格がどうも苦手です


30代女性
男女のカップル?が宝石店を見ていたのには最初なんだろう?と思ったけれど、まさか強盗だとは思わなかったし、チョコレート店に入った展開は面白かった。


20代男性
ちょっと古い感じのストーリーと女性のオタクが好きそうなキャラクターデザイン。内容はあんまりおもしろくない。


30代男性
ありきたりな演出をオシャレ風な音楽で盛り上げようとしている感じが透けて見えるのが鼻につきました。
あと無駄に熱い相棒?的なキャラもなんか嫌でした。


20代男性
オシャレでハードボイルドなアニメに仕上がっていると感じています。
好きな声優さんも相変わらずキャラクターにフィットしていますし、最高です。


40代男性
ここ数年ちょくちょく見られるバディ物になるのだと想うけど、さすがにちょっと話が古い。
古い話なら古い話なりな作りをすれば全然問題ないと思うが、下手に現代アレンジはしない方が良かったのかも知れない。
筒井康隆氏が棒演技で出演してたのは○



つまらなかったのでもう見ない

20代男性
面白く思うかどうかは人によるのかなと思いました。
私には、今ひとつ響いて来るものが有りませんでした。



コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://hannoumatome.com/tb.php/977-0b1dfea7
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
プライバシーポリシー
当サイトに掲載されている広告について
Google AdSense / グーグルアドセンス
当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。

Amazonアソシエイトプログラム
当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって、サイトが紹介料を獲得できる手段を提供する事を目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムになります。 このプログラムにより第三者がコンテンツ、宣伝を提供し訪問ユーザーの情報をCookieにより収集する場合があります。 プログラムにより収集されるCookieデータをどのように扱い、どのような形でプライバシーを保護するというのかについて詳しくは「Amazon.co.jp プライバシー規約」に記載されています。

アクセス解析について
当サイトではサイトの利用状況を把握するため、またサイト品質向上のためにGoogleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。これらのアクセス解析ツールはトラフィックデータ収集のためCookieを使用しています。このデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。

また、Cookieにより収集した情報は広告をより効果的に作ったり、ユーザーエクスペリエンスを向上させたりとサービス改善のために利用されています。

収取したデータをどのように扱い、どのような形でプライバシーを保護するというのかについてはGoogleポリシー基づいて管理されます。詳しくは「ブラウザによって送信された情報の Google での利用について | Googleポリシーと規約」に記載されている内容からご覧いただけます。