FC2ブログ
 

海外の反応アニメまとめ

アニメの海外の反応や感想をまとめたブログです。
 
 
最新記事
プロフィール

反応太郎

Author:反応太郎
当ブログはリンクフリーです。



更新情報をつぶやいています。

RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム
当ブログに載っていないブログやアニメの情報等ありましたら、 コメント・メールフォームより教えて頂けるとうれしいです。
(「かいがいの」「翻訳ゲリラ・改」、機械翻訳のブログは掲載できません)

また、アニメの海外の反応を取り扱う、 ブログ管理人の方からの掲載依頼を受付中です。 お気軽にお知らせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

Re:ゼロから始める異世界生活 2nd season 海外の反応・感想 


スポンサーリンク


『Re:ゼロから始める異世界生活 -2nd season-』6話:海外の反応「ベアトリスがセーブを更新してないことを切に願う」 : 海外のオタクなかまたち

『海外の反応』Re:ゼロから始める異世界生活 第31話(2期第6話)「ベアトリス遅い!」「セーブポイントが…」 : eigotoka  ~海外スレ翻訳所~

海外の反応まとめ Reゼロから始める異世界生活第六話、逃れられぬ運命 : 国際的アニメ日常

海外の反応【Re:ゼロから始める異世界生活 2期6話(リゼロ)】第31話 ペトラちゃん可愛いし良い子すぎるなぁ… 早く来週になってくれ! : あにかい










関連記事

【リゼロ2期】外国人「エキドナが可愛すぎる!」【海外の反応】 : 海外の反応で英語の勉強(TOEIC受験記)





このエントリーをはてなブックマークに追加


日本人へのアンケート


「Re:ゼロから始める異世界生活 2nd season」の第1話(26話)を見た感想


面白かったので最後まで見るつもり

30代男性
第1期新編集版の最終話エピローグからそのままの流れで入る構成が上手く一気に引き込まれました。
この作品は本当に製作スタッフに恵まれているなと感じます。


20代男性
開始早々リゼロらしい物語に引き込んでいく展開で素晴らしく、新たな登場人物たちもいい感じに狂っていて、作画もかなり安定していて早く続きが見たくなる期待以上の面白さだった。


20代男性
前回のラストと同様に不穏な空気が漂う展開。
これまでもまさに死ぬほど苦労してきたスバルがまた過酷な運命に立ち向かっていくことを考えると身につまされる思いです。


40代男性
衝撃の展開でした。これまで主人公ナツキ・スバルが頑張れたのは、レムの支えがあったればこそ。
物理的にも精神的にも。でもそのレムがまさかヤラレてしまうとは。そりゃあスバルもパニクろうというものです。今後どうなるのかきになりました。


20代女性
第一話からリゼロらしい激しいバトルと綺麗な絵でテンションが上がりました。
記憶を失ったクルシュ様が可愛いのですが、芯の強さがそのままでさらに好きになりました。


30代女性
やっと放送された楽しみにしていたセカンドシーズン。
まさか第一話からオープニングもCMも挟まないでノンストップとは思わず、リゼロの世界観に初っ端からガッツリ心をわしづかみにされてしまった。


50代男性
スバル以外が、レムのことを忘れてしまっていたのは、なんでだったの?、レムと最後に一緒にいたクルシュは記憶食われて覚えてない感じだし、気になるなぁ、


20代女性
1期放送から少し時間が空きましたが、2期1話初っ端から「これぞ、リゼロだな」と思わせるような重さと勢いのある話でした。レムが好きな自分としては、今後の展開が気になりすぎて最終回まで目が離せないという思いでいっぱいです。


60代男性
主人公のすばるはレムを選ぶつもり、それともエミリアたん?、まさか2人ともゲットするつもりなんでしょうか、モテモテなすばる、異世界へ来て本当ヨカッタじゃん。


40代男性
今期早々1話目から切ない展開で、死に戻れるからこそ苦しさや切なさが多重的に襲いかかってくるように思う。
その一方で、それがかすかな希望への糸口にもなり得る、ハラハラする展開から目が離せない。


50代男性
前回のあの衝撃のラストから漸く続きが始まりました。待ち遠しかったです。
いきなり魔女教大罪司教の2人が出てきて気持ちが昂りました。今期1番楽しみのアニメです。


40代男性
せっかく白鯨を倒して、ペテルギウスも倒したのにスバルはまた辛い思いをしなければならないとは気の毒に思う。
レムが早く元に戻って欲しい。


30代男性
久しぶりの新作でレムの存在が消えているという次なる不思議な事件が起き、最初から畳み掛けるような謎を呼ぶ展開になっていて面白かったです。やはりエミリアが可愛かったです。


30代女性
レムがいつも報われなくて可哀そう。
レムの名前と記憶が早く戻ってほしい、あんなにできる女の人いないでしょ。
エミリアたんもいいけどレムさんを何とかしてあげてほしいです。


40代男性
理想の女の子レムちゃんが抜け殻になってしまったのは本当にショックでした。
最後までスバルを信じて戦う姿は本当に感動しただけに余計にそう感じた次第です。


40代男性
まさかレムの存在が忘れられてしまうという展開になるとは思わなかったのです。
レムは眠っているので、元気で可愛い姿が見れないのが残念なので、なんとかなって欲しいです。


10代女性
新しいキャラクターも出てきてこれからどうやってスバルたちが魔女教に挑んで行くのかが楽しみになるような内容でした。


20代女性
「レムって、誰?」のシーンからスタートして、死に戻りでスバルがレムを助けられなかったのが衝撃でした。
また、敵を前にして最愛のスバルのことを話すレムがとても可愛かったです。


20代女性
2期目楽しみに待っていました。レムのことを救うためにいくら死に戻りをしても、みんなの意識から存在が消えてしまう結果が変わらないのは悲しかったけど、
クルシュさんだけでも命が助かる結果にできたのはよかったと思う。


30代男性
前作ようやく苦労して敵の白鯨と魔女教の一人を倒したと思ったらいきなり周囲からレムの記憶が消えて絶望、さらに死に戻りでもリセットできず絶望、この作品とことん主人公を追い詰めるので見ていてかなり辛いですがそこを解決したときのカタルシスが凄いので最後まで見続けると思います


30代男性
Web版を最新話まで読んでいるので「聖域」編のストーリーは知っていますが、それでもとても楽しく見ることができました。
1期最終回、スバルがレムの事をエミリアに告げるシーンが新編集版に追加されていたので26話はその続きからと思っていたんですが、まさか改めてここから始まるとは思ってもいませんでした。
レムが大罪司教達と戦う戦闘シーンは迫力があり、またその後倒れているレムを見つけた時のスバルの絶望感は視聴者の気持ちを表しているかのようでした。
最後にレムを前にスバルが泣きながら必ず助けると語るシーンは、今後の展開を期待させるいい終わり方だと思いました。


30代男性
でかい白鯨を倒してめでたしめでたしかと思いきや、そうは問屋が卸さない。白鯨の飼い主を名乗る大罪司教が現れて、レムの名前と記憶が食われてしまった。いきなり緊迫感のある展開で否応なしに引き込まれた。本編終了までCMを一切入れなかったのも演出の妙であろう。


40代女性
レムがエミリアの記憶から無くなっていた所から始まったので続きが分かりやすかったですね、ペトラとエミリアがスバルを巡って女のバトルを繰り広げてたのは面白かったので衝撃度も倍になりました。
魔女教の大罪司教が2人も現れるなんて素晴らしい、しかも2人とも強くてレムがやられちゃったのは可愛そうでした。
スバルが何度死んでも助けられないのは何ででしょうかね、もっと大きな試練が待ち構えていそうでワクワクします。
エミリアがスバルを抱きしめて頭を撫でてお母さんみたいだった、スバルはレムを取り戻すって本当に英雄みたいでカッコ良かったです。



継続するつもりで様子見でもう少し見る

20代男性
漫画や1期を見返してから、2期を見てしまったせいか、期待値が高すぎたと感じた。
2期放送までの期間が長く、期待感や待ち遠しさがかえってマイナスに触れてしまった。
しかし、嫌いな入り方ではなかったため、継続してみていこうと思う。


20代男性
あいかわらずの内容ですね。
続きものなので前回の放送分までが楽しめた人には楽しめる作品ですし、それ以外はさようならといった感じの作品ですね。


50代女性
レムを廃人にしたヤツら強敵っぽかったが、スバルは勝てるのかしら、奴らに勝ったらレムは元通りになるのかしら、そしてレムのことをみんなが思い出してくれるのでしょうか。


30代男性
アクション場面をメインとして、色彩の設計がとてもキレイでストーリー以上につい引き込まれてしまうものがありました。


30代女性
念願の放送開始にワクワクしたものの、いきなり「レムって、誰のこと?」。冒頭から辛かったです。
でもこれから面白くなりそうなのでとりあえず見続けるつもりです。


30代男性
1期から4年経ての2期という事で実に懐かしい印象もありました。
開始早々からハードな出だしになったのには驚きました。



あと何話か見て面白くなければ切る

20代女性
1期が大変面白かったのでなんとなく2nd seasonの1話も見て見たのですが、正直なところ1期との間隔があいてしまったこともあって内容を忘れてしまったので上手く入り込めなかったです。なのでしばらくは様子見をしたいと思います。



関連記事
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://hannoumatome.com/tb.php/989-e0c4fb9e
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
プライバシーポリシー
当サイトに掲載されている広告について
Google AdSense / グーグルアドセンス
当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。

Amazonアソシエイトプログラム
当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって、サイトが紹介料を獲得できる手段を提供する事を目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムになります。 このプログラムにより第三者がコンテンツ、宣伝を提供し訪問ユーザーの情報をCookieにより収集する場合があります。 プログラムにより収集されるCookieデータをどのように扱い、どのような形でプライバシーを保護するというのかについて詳しくは「Amazon.co.jp プライバシー規約」に記載されています。

アクセス解析について
当サイトではサイトの利用状況を把握するため、またサイト品質向上のためにGoogleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。これらのアクセス解析ツールはトラフィックデータ収集のためCookieを使用しています。このデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。

また、Cookieにより収集した情報は広告をより効果的に作ったり、ユーザーエクスペリエンスを向上させたりとサービス改善のために利用されています。

収取したデータをどのように扱い、どのような形でプライバシーを保護するというのかについてはGoogleポリシー基づいて管理されます。詳しくは「ブラウザによって送信された情報の Google での利用について | Googleポリシーと規約」に記載されている内容からご覧いただけます。