海外の反応アニメまとめ

アニメの海外の反応や感想をまとめたブログです。
 
 
最新記事
スポンサーリンク
プロフィール

反応太郎

Author:反応太郎
当ブログはリンクフリーです。



更新情報をつぶやいています。

RSSリンクの表示
リンク
スポンサーリンク
メールフォーム
当ブログに載っていないブログやアニメの情報等ありましたら、 コメント・メールフォームより教えて頂けるとうれしいです。
(「かいがいの」「翻訳ゲリラ・改」、機械翻訳のブログは掲載できません)

また、アニメの海外の反応を取り扱う、 ブログ管理人の方からの掲載依頼を受付中です。 お気軽にお知らせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

かぐや様は告らせたい-ウルトラロマンティック- 海外の反応・感想 


スポンサーリンク


<海外の反応まとめ>かぐや様は告らせたい!ウルトラロマンティック第6話、客観的な人々 : 国際的アニメ日常

海外の反応アニメ【かぐや様は告らせたい-ウルトラロマンティック-】第6話感想「ベストガールのママはベストママである」 : 世界のジャンプ速報

『アニメ海外の反応』かぐや様は告らせたい ウルトラロマンティック 第6話 : eigotoka  ~海外スレ翻訳所~

海外の反応【かぐや様は告らせたい ウルトラロマンティック 3期】第6話 甘えん坊な早坂可愛すぎる… : あにかい

【海外の反応】かぐや様は告らせたい-ウルトラロマンティック- 第6話 「会長の行動次第でウルトラロマンティックになりそう」 : ネット民の反応










かぐや様は告らせたい-ウルトラロマンティック-の関連記事



海外の反応「アニメ3期の新オープニングどうよ?」【かぐや様は告らせたい-ウルトラロマンティック-】 : 世界のジャンプ速報

海外「かぐや様のOPと言えばこの男だ!」アニメ『かぐや様は告らせたい』3期目のOP、鈴木雅之 feat. すぅの『GIRI GIRI』に対する海外の反応 : すらるど

中国オタク「かぐや様は告らせたいが18歳以上推奨で配信開始だ!」「言いたいことはあるが配信できただけ良いか……」 : 「日中文化交流」と書いてオタ活動と読む





日本人へのアンケート


「かぐや様は告らせたい-ウルトラロマンティック-」の第1話を見た感想


60代男性
「進撃」が終わって、その後が「かぐや」そして「異世界おじさん」 いい流れだ!


30代男性
いきなりはげましCDで笑いました。
今回も鈴木さんがオープニング歌ってよかった、全体的な満足感が凄まじかったです!


40代男性
イヤホンジャックの件とLINE既読の件のくだりがあるあるっぽいネタ面白かったです。
話の盛り上げ方が上手くてアニメならではの演出が良かったです。


20代女性
腕相撲対決が面白かった。
手汗が恥ずかしかったせいで思わず本気を出してしまったかぐや様に、マッスルクイーンという称号が付いたのは笑っちゃいました。


40代男性
石上がいきなり存在感を発揮してなんだかうれしいです。
他はほっといても目立ちますので彼の活躍は今後も楽しみにしています。
生徒会メンバーによる面白おかしい日常が帰って来て安心しました。


30代男性
3期目にもなると良く言えばいつも通りの安定感、悪く言えばいつも通り過ぎて新鮮味がないという感想ですね。
決して面白くないというわけではないので次回以降何かしらの変化に期待したいところです。


20代男性
大人気作品だけあって、一話目から結構とばしてくる展開は好きです。
とっていてもそれはこの作品ではいつものことですけれどね。


30代男性
今までの続きが新しくスタートしましたが、今回も登場キャラ達がかわいかったです。
特にミコちゃんがとてもかわいく、癒やされました。


10代男性
かぐや様の顔がタイプでSっ気がある感じがとてもいいと思います。
また、恋愛の話だけでなくアニメとしても面白くて好きです


10代女性
かぐや様の貴重な微笑んでいるほんわかとした姿見ることができ、とても可愛らしかったです。
いつも通りのかぐや様と会長とのすれ違いが面白かったです。


30代男性
腕相撲はビリ決定戦、藤原千花VS石上優をやってくれなかったのが残念です。
藤原千花は、「かぐや様は告らせたい」には欠かせない最高のムードメーカだと改めて確認できて良かったです。


40代女性
数多のマッスル男岩を乗り越えて、かぐや様が辿り着いたマッスルクイーンの頂上からの景色が、一昔前の戦隊アニメ風に描かれていて、その細部に渡る気遣いが嬉しくなりました。


20代女性
相変わらず演出が輝いていて、キレッキレで爆笑しながら観ていました。
内容も濃く、とてもおもしろかったです。


20代女性
相も変わらずな頭脳派面白集団生徒会のメンバーにほっとしつつ、若干のもどかしさもたまらないなと思いました。


30代女性
前作からハマって、2期を心待ちにしていたかいがありました!
今回もすごくおもしろかったので、ワクワクしながら楽しめそうです!


50代女性
かぐや様帰ってきたな!って感じの1話でした。
まんべんなく主要キャラがいい感じで絡んで、これからまた1クール始まるんだなってワクワクしながら見てました。
ふたりの仲がちょっとは進展するかな?
藤原書記…彼女はまさに細(?)マッチョでしょ!と、ラーメン回を思い出しながら(笑)


30代男性
スマホに届く白銀からのメッセージにルンルン気分のかぐやが可愛らしく、白銀がかぐやの気持ちに気が付いたのにいつものマウントの取り合いになった挙げ句、金持ちと貧乏人の落差で終わらせたかぐやたちの咄嗟の判断と白銀の心の傷付きの深さが笑えてしまい、素直になれない2人はソーシャルディスタンが長く続くなと感じました。


30代男性
意外にも新シリーズは伊井野ミコをフィーチャーしたエピソードから始まったのが印象的でした。
それとなく仲が悪い伊井野を守って行動する石上の苦悩がコミカルに描く手法が秀逸だと思えました。
可愛いし笑える物語で良かったです。


40代女性
何時ものメンバーが帰って来たという感じで嬉しいし、オープニングも続編をアピールしている力強いものだったのでテンション上がりましたね。生徒会メンバーの日常をあるあるネタで面白可笑しく紹介してくれるし、一人一人が思っている事を詳細に伝えてくれるのが良い、それが全部面白いので安心して楽しめます。
かぐやがスマホデビューとかラインの既読を知らないとかお嬢様ぷり全開なのが世間知らずでも違和感無く楽しめますね。
石上に対して口の悪い伊井野も藤原も何だかんだと仲良しなのは微笑ましくて賢いはずの生徒会が普通の子に見えて安心感がありました。次はどんなエピソードで笑わせてくれるのか楽しみだし、白銀とかぐやが良い感じになるのを楽しみにしているので見守っていきたいです。


50代男性
1期、2期共に視聴済みですが、前作が終わって全く触れていなかったのにすんなり話に入っていけました。
生徒会メンバーそれぞれの個性が際立ってるが故に生まれる日常の中での小さな葛藤を独特のナレーションで盛り上げるスタイルは健在でした。昭和の熱血ドラマに出てきそうなBGMと併せてバトルマンガのような演出などで盛り上がるところが面白かったです。毎週の楽しみが増えました。


20代女性
かぐやさんがお嬢様ゆえに少しズレてるところが面白かった!
既読のことがわからず、即既読つけちゃうのもかわいいし、会長からのメッセをスマホ開いてずっと待ってるのもかわいい。
そして最後、既読の意味を理解し、なんとかしろと圧をかけるシーンも面白かった


50代女性
かぐやは、会長と腕相撲(手を握り合い)したかったのね。
ワザと試合を長引かせているのは見え見えでした、なので藤原がズルをしているのを指摘したんでしょう。


50代男性
スマホデビューとかLINEの既読とか、このアニメってなんか時代遅れ(追いついてない)感を受けると感じていたんだけど、かぐやってこの前まではガラケー使用だったったのか?


40代女性
面白さが安定している。
LINEや腕相撲などの普通の生活の一部を壮絶なドラマにしているのがすごい。
やっぱりナレーションが最高。


30代女性
3期のスタートといことでの気負いは良い意味でまったくなく、いつも通りのドタバタがあって良かったです。
サブキャラメイン回からスタートしたところが、既存ファンを大事にしているなと思いました。


50代男性
前作のような勢いあるかどうか不安でしたが、初っ端から面白さ全開でした。かぐや様にハズレなし。
パート3になっても飽きることなく楽しめそうです。


20代男性
1期、2期とシーズンが進む事に、演出が派手になってきていると感じてはいたが、今回はさらに凝った表現になっていた。(マッチョタワーなど)正直なところ、少しやりすぎだと感じた。演出にばかり目が行って肝心の話の内容に集中出来なかった。


50代男性
3期目ともなると、色々と作風に変化を感じる事もありますが、相変わらずのノリというか、いい意味で変わらないことが良くて良かったです。


30代女性
石上くんが活躍回でした。そこまでみこちゃんを気にして優しいのか、哀れみが強いのか、ちょと謎でした。
最後はばっちりかぐや様が持っていきました。今シーズンも騒がしい感じの生徒会楽しみです。


30代男性
如何にも心理と心理の戦いのような展開は面白かったですし、先が読めないので、その分続きが気になり良かったと思います。


50代男性
2期は少々食傷気味でしたが、パワーアップして戻ってきましたね。
石上くん、かぐや様のエピソードも笑いまいしたが、やっぱりギャグ回の主役は藤原書記! ただただ爆笑でした。
シャミ子に続き小原好美さんに乾杯!


30代女性
白銀への返信に悩んで、2時間もモンモンとしてるかぐやがとても可愛かったです。
既読機能を知らされた時の動揺っぷりもまたよかったです。
そこかしこに散らばる心理戦に見ていてワクワクしました。
各々が思考を巡らせて出した答えが、どういう結果に結びつくのか、二人がどんな答えを見つけるのかとても楽しみです。


30代男性
演出が凝っているなと思いました。
漫画ではキャラクターとセリフ(+心の声)のみですが、想像の中で出てきた動物やCDジャケットなどの細かいところまで描かれているので、3期なので予算があるのだろうなと思いました。
原作のストーリーを変更せず、演出に力を入れているところは個人的には高評価です。


50代男性
相変わらずの安定感。最初からクスクスと笑える展開に安心してみていられました。
今後、会長とかぐやの仲に進展はあるのか暖かく見守っていきたい。


50代女性
子供と一緒に見てます。1話では、LINEデビューしたかぐや様が、いろんな勘違いをしている所が可愛かったです。あと、それを暖かく見守る早坂もナイスでした。2話が楽しみです。


30代男性
話自体は1期と大差はないのですが、テンポの良さやクオリティの上がり具合がそれを補って余りある感じでした。
マッスルクイーンのくだりがキン肉マン観ていたのでツボにはまりましたね(笑)。


30代女性
待ちに待った第3期ですが、今までの期待を裏切らない、安定の可愛さと面白さで癒されました!
EDも相変わらず渋い鈴木雅之で一安心です!


30代女性
待ちに待ったかぐや様の3期で、期待大でしたが、みんないつも通りで、「かぐや様が帰ってきた!」と思えて嬉しかったです。
ミコちゃんの癒し音楽が予想外なのと、イヤホンがしっかり刺さっていないためにみんなに聴こえてしまったのが可哀想ですが面白かったです。イケメンボイスCDのラインナップも面白くて、名前を変えていますが大体どの声優さんなのかわかるのも笑えます。腕相撲大会は藤原が相変わらずズルくて、しかも最下位になったのが最高のオチでした。


20代女性
1話始まってすぐはかぐやちゃんと白銀くんではなく、他の生徒会メンバーのストーリーでしたが、意外にも石上くんが可愛くて推しキャラ増えました…!かぐやちゃんと白銀くんの駆け引きは早速かわいかったです!


50代女性
最初の「伊井野ミコは癒やされたい」は高校生の伊井野がイヤホンジャックがしっかり刺さっていないので、音がダダ漏れ状態を高校生の石上が教えようか考えているのが面白かったです。
次の「かぐや様は気づかない」は主人公の四宮が既読を知らないのが四宮らしいと思いました。
その次の「藤原千花は闘いたい」は四宮が腕相撲が強いのが意外でした。


40代男性
スマホに挿していたイヤホンがジャックから少し外れていた事で、伊井野が聞いていたヒーリングミュージックが石上にダダ漏れしている話では、伊井野の趣味が酷過ぎて笑ってしまいました。
ラクダやイケメンの励ましCDを癒やし音楽にしているセンスが凄かったです。
かぐやのスマホデビューの話は、ラインの既読システムをまだ知らなかったかぐやが、会長からそのシステムを聞いた時の反応と、早坂がかぐやのカバーをする為に会長に言った嘘が面白かったです。
生徒会の腕相撲大会では、優勝戦で会長とかぐやが死闘を演じているのかと思ったら、単にお互い幸福感を得ているだけで、かぐやが勝ってしまった事で筋肉姫と呼ばれているシーンも笑わせてもらいました。


関連記事
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
https://hannoumatome.com/tb.php/1189-5ca6aa19
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
スポンサーリンク
プライバシーポリシー
当サイトに掲載されている広告について
Google AdSense / グーグルアドセンス
当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。

Amazonアソシエイトプログラム
当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって、サイトが紹介料を獲得できる手段を提供する事を目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムになります。 このプログラムにより第三者がコンテンツ、宣伝を提供し訪問ユーザーの情報をCookieにより収集する場合があります。 プログラムにより収集されるCookieデータをどのように扱い、どのような形でプライバシーを保護するというのかについて詳しくは「Amazon.co.jp プライバシー規約」に記載されています。

アクセス解析について
当サイトではサイトの利用状況を把握するため、またサイト品質向上のためにGoogleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。これらのアクセス解析ツールはトラフィックデータ収集のためCookieを使用しています。このデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。

また、Cookieにより収集した情報は広告をより効果的に作ったり、ユーザーエクスペリエンスを向上させたりとサービス改善のために利用されています。

収取したデータをどのように扱い、どのような形でプライバシーを保護するというのかについてはGoogleポリシー基づいて管理されます。詳しくは「ブラウザによって送信された情報の Google での利用について | Googleポリシーと規約」に記載されている内容からご覧いただけます。