海外の反応アニメまとめ

アニメの海外の反応や感想をまとめたブログです。
 
 
最新記事
プロフィール

反応太郎

Author:反応太郎
当ブログはリンクフリーです。



更新情報をつぶやいています。

RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム
当ブログに載っていないブログやアニメの情報等ありましたら、 コメント・メールフォームより教えて頂けるとうれしいです。
(「かいがいの」「翻訳ゲリラ・改」、機械翻訳のブログは掲載できません)

また、アニメの海外の反応を取り扱う、 ブログ管理人の方からの掲載依頼を受付中です。 お気軽にお知らせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

ライアー・ライアー 海外の反応・感想 


スポンサーリンク


※本ブログでは記事中に広告情報を含みます

【海外の反応】ライアー・ライアー 第5話 「面白そうなゲームだが、ルールが頭に入ってこない…」




【海外の反応】ライアー・ライアー 第1話 「この主人公は物凄くラッキーだな」「ノゲノラに似てるのかと思ってたが、違うね」

【海外の反応】ライアー・ライアー 第2話 「可愛い専属メイドが仲間になった!」「ノゲノラとよう実の子供のようで、かなり楽しい」

【海外の反応】ライアー・ライアー 第3話 「この主人公は自分の実力を隠してるな」

【海外の反応】ライアー・ライアー 第4話 「この先輩はめんどくさいな」「こんな組み合わせもあったのか」

ネット民の反応






日本人へのアンケート


「ライアー・ライアー」の第1話を見た感想


面白かったので最後まで見るつもり

50代女性
今回のにらめっこ対決以外には、どんな対決を見ることができるのか楽しみで、緋呂斗が赤い星を死守し続けられるのかにも注目していきたいです。


30代男性
嘘が交差して面倒になっていく導入部分はとてもユニークで良かったです。
ユニークなゲームで対決する要素も見ていて面白かったです。
嘘を突き通す物語が今後どうなるのか楽しみになりました。


50代男性
事故現場は4番区だったわけだし、スプリンクラーを意図的に操作しているのは学長さんですか?学長も赤の☆所持者だったって、もしかして大嘘ついて最後にバレて、現在は学長って流れなの・・・一体どんな罰ゲームを・・・今後の展開に期待。


30代女性
分かりやすい説明とシリアスっぽい展開と思わせてギャグっぽい展開に入る落差が面白いです。
主人公が強敵のふりをする理由付けも違和感なく、所々に謎を残して第2話が気になる感じで終わっていました。


30代女性
登場人物の背景や性格のギャップが面白くてついつい読み進めてしまう。
ゲームの内容も面白く、これからの展開が気になる!


40代女性
何もわからないままのゲームで偶然が重なっての勝利はお約束な感じですが面白いです。
自らいろいろバラしてくれる彩園寺さんも素敵なキャラです。
篠原くんがどうやって7ツ星を守り続けるのか、今後の展開が楽しみです。


20代女性
主人公が嘘で強くなって行く話なのかと思った。
思っていたより、主人公がなよっとしていて個人的な好みではないが主人公最強系なのか?
絵は綺麗。西園寺も可愛い。声優さんもキャラに合っていてよかった。
みんながそれぞれ嘘をついていて、これから出てくる登場人物がどんな秘密を抱えているのか気になる。


50代男性
白雪がカッコよくもあり、可愛くもあり、かなり魅力的なキャラクターですぐに推しになりました。知能を使った戦いが見れそうなところにも期待が持てます。


20代男性
たった一回の偶然勝ち取った星で虚偽のステータスになった主人公の無知なのにかなり落ち着いて話しているところがめちゃくちゃ面白かったです!ヒロインも可愛かったので最後まで絶対見ます!



様子見でもう少し見る

60代男性
ありきたりなキャラデザにはうんざりですが、これからどうストーリーが展開するか興味があります。


20代男性
何もわからない視聴者向けにゲームの説明が所々に入っているので、私のようにアニメからこの作品に入った人には助かると思いました。


30代女性
こういう頭脳戦と心理戦が組み合わさったアニメ好きなので、面白かったです。
それにしても更紗の嘘は、よく今までバレなかったな。


40代男性
もっとシリアスなストーリーが繰り広げられるのかと予想していたのですが、1話は裏でいろいろとうごめいているシーンはあったものの全体的にはコミカルな雰囲気を前面に出していたように感じます。
強引な導入ではありますが、駆け引きはありましたので今後の展開は期待したいところです。


50代女性
雑魚でモブなヒロトが・・・まず口のききかたが悪い、誤解を招きやすいタイプだけど、ななつ星の品格はあるかもね、学長のお遊びの犠牲者なのかも・・・、まあ運だけはあるのかしら。


40代女性
初見で見たキャラクターの印象が進行と共に、ガラッと変わってしまうアニメーションだなと思いました。
題名にライアーと付いているのでドラマのライアーゲームのようなアニメかなと思っていましたが、キャラクター同士のゲームが始まる前から、騙された気分がしました。柔軟な気持ちで決めつけずに視ていきたいと思いました。


10代女性
ようこそ実力至上主義の教室へというアニメに少しだけ似ているような感じがして、懐かしいラノベのように感じました。


40代女性
ゲームと嘘で成り上がるハードな学園バトルものを想像していたら、主人公の緋呂斗は道に迷ってしまううっかりさんだし、たまたま声を掛けた相手に誤解されてゲームする事になっただけとは運が悪い男ですね。
ゲーム相手となった彩園寺更紗は思い込みの激しい残念な子だったのもコメディーな感じでまた何かやらかしそうで楽しみです。
英明学園の学長が緋呂斗の事をボロクソに言っていて、ポンポンと言葉が出て来るのは面白いけどパワハラになるのではとドキドキしました。
赤い星のおかげで最強の7ツ星保持者だと嘘を付くのは大変そうだけど、追い出されずに済んだし、豪華な屋敷に住んで、可愛いメイドまでいるとは贅沢ですね。
更紗が偽物のお嬢様だと分かってどうなるのか心配だし、緋呂斗も嘘がバレないかゲームをするのが楽しみです。


30代男性
エフェクトが凝ってる頭脳バトルものな話になりそうですが、バトル中の動きがないのが気になったかも?とはいえ騙しあいを繰り広げる主人公達が皆おバカなのが平和だなっと思えますね(笑)。


20代女性
登場人物たちの駆け引きが面白くて、夢中で魅入ってしまう内容だった。
ヒロインたちも可愛くて、今後の恋愛模様も気になる。


50代女性
よくある「クラス内(学園内)蠱毒」みたいな、殺伐とした話だと思ってたら、
ポンコツヒロインに偶然(?)に勝利してしまった主人公が、嘘を嘘で繕っていくみたいなコメディ?
ギスギスした話ではなさそうなので、とりあえず継続で。



あと何話か見て面白くなければ切る

30代男性
決闘が普通のバトルじゃないのはまぁ設定として悪くないとは思うのですが、とにかく説明台詞ばかりでテンポが悪くこの先もずっとこの感じならなかなか厳しいなという印象です。


20代女性
ほかのアニメとの類似性が結構わかりやすく、それを楽しめたらいいのですが、今のところ真新しさがありません。


30代男性
主人公に魅力は感じませんでした。
天然でマヌケっぽくて多分鈍感なんだろうなぁと。
あとは星の奪い合いというどこかで見た設定ではあるものの、
毎回種目を自分たちで決めてゲームをしていくため、今後どんなゲームで競っていくのかは楽しみだと思いました。
ゲームに勝つ事が至上目標とされる環境でいかに相手を騙し出し抜き有利に立つかという世界みたいなので、
主人公が実はマヌケを装っていたなんて展開を期待したいところです。


40代男性
それぞれが嘘を重ねたりなど、とにかく心理戦なので見ていてもかなり頭を使う感覚はありましたが、次第に展開に付いて行けなくなるのではと感じる難しさもあったので、最初の段階での評価は難しい印象を受けました。


40代男性
主人公が最弱で運よく一番の女(ヒロイン?)に勝利して、自分が一番を名乗るようになる(そういう嘘をつく)という設定そのものは面白かった。
ただヒロインらしき女も、学長?的な女性も、個人的にはあまり感じがよくなかった(演出的な問題?声優さんの演技がどうにも受け付けなかった)ので、他のヒロイン候補キャラがよほど気に入らないと見ないと思う。


40代男性
登場人物のバックグラウンドが複雑で説明調になっている反面、ゲームのルールの説明・判定がおおざっぱでちぐはぐな感じがしました。
この手の話の場合ゲームのルールの説明・判定(特に判定)があいまいだと話の内容の説得力がかけてしまうと思うのでかなり問題だと思います。
話の設定そのものもありきたりなのであと数話見て問題点が変わらなければ切ると思います。


30代女性
主人公の緋呂斗のことがあまり好きになれませんでした。これからどうやって嘘を突き通していくのか気になりますが少し見ていて疲れました。



つまらなかったのでもう見ない

20代女性
勝手に勘違いしておいて挙句の果てに人の話を一切聞こうとしない頑固さにほとほと呆れてものも言えません。


20代女性
見たことのあるアニメと酷似した設定だし、なんだか見ているのが恥ずかしくなるノリでダメでした。
キャラデザはかわいいと思います。


30代女性
作画はとても良いと感じたが、視聴者に媚びている感じがして「別に見なくてもいいな」と感じたのでおそらくもう見ないと思う。


50代女性
キャラクターは綺麗ですが、ゲーム対戦を中心に進んで行く設定は自分にはちょっと幼い内容に感じてしまいました。



コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
https://hannoumatome.com/tb.php/1326-9328f28b
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
プライバシーポリシー
当サイトに掲載されている広告について
Google AdSense / グーグルアドセンス
当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。


Amazonアソシエイトプログラム
当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって、サイトが紹介料を獲得できる手段を提供する事を目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムになります。 このプログラムにより第三者がコンテンツ、宣伝を提供し訪問ユーザーの情報をCookieにより収集する場合があります。 プログラムにより収集されるCookieデータをどのように扱い、どのような形でプライバシーを保護するというのかについて詳しくは「Amazon.co.jp プライバシー規約」に記載されています。

アクセス解析について
当サイトではサイトの利用状況を把握するため、またサイト品質向上のためにGoogleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。これらのアクセス解析ツールはトラフィックデータ収集のためCookieを使用しています。このデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。

また、Cookieにより収集した情報は広告をより効果的に作ったり、ユーザーエクスペリエンスを向上させたりとサービス改善のために利用されています。

収取したデータをどのように扱い、どのような形でプライバシーを保護するというのかについてはGoogleポリシー基づいて管理されます。詳しくは「ブラウザによって送信された情報の Google での利用について | Googleポリシーと規約」に記載されている内容からご覧いただけます。