海外の反応アニメまとめ

アニメの海外の反応や感想をまとめたブログです。
 
 
最新記事
プロフィール

反応太郎

Author:反応太郎
当ブログはリンクフリーです。



更新情報をつぶやいています。

RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム
当ブログに載っていないブログやアニメの情報等ありましたら、 コメント・メールフォームより教えて頂けるとうれしいです。
(「かいがいの」「翻訳ゲリラ・改」、機械翻訳のブログは掲載できません)

また、アニメの海外の反応を取り扱う、 ブログ管理人の方からの掲載依頼を受付中です。 お気軽にお知らせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

ゴブリンスレイヤーII 海外の反応・感想 


スポンサーリンク


※本ブログでは記事中に広告情報を含みます

海外の反応【ゴブリンスレイヤー II(2期)】第1話 ゴブスレさんが帰ってきた!制作が変わったけど相変わらず面白いな

あにかい




ファット・カンパニー ゴブリンスレイヤー 女神官 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア








日本人へのアンケート


「ゴブリンスレイヤーII」の第1話を見た感想


60代男性
第2シーズンから視始めた人にとっては物足りない感じだけれども、第1話としてはまずまずの出来き。冒険が始まるの次回からだ!


40代男性
明るい雰囲気のスタートで少し拍子抜けしましたが、1期の登場キャラが多く出てきておりそこは満足しました。セリフはこの作品らしさが良く出ていて、より面白みを増していた感じです。


40代男性
1期と比べて少し作画が荒くなった様な気がしましたが誤差範囲だと思います。原作はほぼ把握しており2期も期待していた作品なので今後の視聴も楽しみにしています。


20代女性
キャラデザだけは本当に無駄に良すぎるから他の設定やらストーリー全般が多少変でも見てしまうなと改めて気づきました。


30代男性
何か違和感があると思ったら、制作スタジオが変わったのか。クオリティが一期より下だと感じた。
ただオープニング曲はすげぇカッコよくて素晴らしかった。


40代男性
まず冒頭で感じた事は、敵の豊富なキャラクターに驚きました。特に主人公のゴブリンスレイヤー達が洞窟で戦っていた姿は緊迫感があって面白かったです。


20代女性
作画も含めてほかのファンタジーアニメとの差別化を図れなかったのですが、演出はいい感じだと思いました。


30代女性
相変わらずの面々に懐かしさを覚えたし、ゴブリンスレイヤーも不器用ながらも、実は優しいんですよね。新キャラくんは生意気だったけど、生意気な子ほど、のちのち強くなりそうだから楽しみ。


50代男性
まだ本格的にゴブリンを討伐するシーンは出てこないので、これから始まるストーリーの序章的な印象を受けました。また第一期と制作会社が変わり、女神官をはじめとしたキャラクターの表情が良くなった点にも好感を覚えました。またギルドの受付嬢のゴブリンスレイヤーに対する愛情も、ひしひしと伝わってきました。


50代男性
ファンタジックさとダイナミックさを兼ね備えたゴブリンスレイヤーならではの世界観がパワーアップされていて大満足です。次回以降どんな冒険が待っているのかワクワクが止まらない。


40代男性
ゴブリンスレイヤーさんは顔は見えないがカッコいい、女神官はかわいい、主人公とヒロインが大好きなアニメなので好奇心を持って見ていられる。


30代男性
一期に出ていた主要メンバーが多く顔出しする久しぶりの新作となっていてよかったです。懐かしさと華やかさがありました。主人公の仕事に対する徹底ぶりに感心します。これからはじまる新しい物語にワクワクしました。


30代男性
1期を視聴していたので継続視聴しました、異世界転生物が乱発しているアニメ業界の中で貴重なダークファンタジーなので好きな人はかなりはまれると思います。1話はアクション作画を温存しているのか会話シーンばかりでしたがきちんと起承転結の流れに沿っていて次回どうなるのか気になる構成になっていて安心して最後まで視聴できそうな気がしました。


40代女性
ゴブリンの恐怖を冒頭で見せつけられたのは怖かったけどゴブリンスレイヤーが助けてくれたのは格好良かったです。ゴブリンスレイヤーは相変わらずゴブリン退治にしか興味が無いけど、仲間達が付き合ってくれて好かれているのが分かるのはほのぼのしました。女神官と妖精弓手が仲良くお喋りしているのは和むし、妖精弓手と鉱人道士が長命種同士仲良くしているのも癒やされますね。ゴブリンスレイヤーは有名人なのに冒険者の中には陰口を叩く奴もいて気分悪いけど、本人は気にして無くて新人冒険者がゴブリン討伐をするのを心配していたのは優しいです。威勢がよく生意気な新人冒険者で少年魔術師がゴブリンを倒すと聞いてゴブリンスレイヤーが面倒を見て偉いです。女神官が昇級したいとは向上心があって偉いけど、少年魔術師はバカにして引っ込みが付かなくなり、女騎士が女神官と少年魔術師でゴブリン退治をしろと言ったのはグッジョブで、不安はあるけれど2人には良い試練になりそうなので楽しみです。


20代女性
ゴブリンスレイヤーは、ほかの人たちからめをつけられているが、ゴブリンを狩るために、準備と策略をしっかりやっていたのがかっこい。


50代男性
1人でゴブリンを退治するんだと息巻いている新人冒険者は、なんでさっさと退治に向かわないのかな?結局仲間さがしてんのか?ひとりじゃできないのかな?オルクボルグ、ほっとけそんな奴。


20代男性
こころもち一期よりも作画が丁寧な感じがしました。ただ、これは一話限りかもしれません。ゴブリンスレイヤーの見せ場は躊躇なくゴブリンを狩るゴブリンスレイヤーなので今回の話は正直退屈でした。


30代女性
久々のアニメでしたが、普通のファンタジー作品と違って、ゴブリンと言う言葉が多く、普通ではないと感じました。前のシリーズの仲間達も相変わらずで、面白かったです。


50代男性
初めて見ました。ゴブリンスレーヤーは普段も甲冑を脱がないのですね。喋り方も独特ですし、素顔が気になります。


50代女性
モブキャラとして描かれることの多いゴブリンの、残酷非道さが徹底的に追求されていて、問答無用にひたすら狩っていくゴブリンスレイヤーにスッキリします。


50代男性
新たな展開の予感をさせるスタートで良いですね。待望の第二期なので楽しみですが、新キャラクターの背景と主人公たちとの絡みの展開が楽しみです。


50代女性
昇級できなかった神官、1人でゴブリン退治すると、突っ張ってる新人冒険者と2人でパーティを組むことになる?のかな、また地獄へ落っこちそうで心配だわ。またゴブリンスレイヤーが助けてくれるかしら・・・


50代男性
タイトル通り平凡な春の1日といった感じで、ゆっくりと2期が始まったなっていう第1話でした。新米の少年魔術師がかなり生意気なので、女神官ちゃんとパーティー組む次回でどんな目に遭うかが楽しみです。それにしてもリーダー任される女神官ちゃんがちゃんとやれるか心配ですね。また失禁しないといいのですが。


40代男性
前作の続きではありますが、最初の導入が丁寧で、物語の世界観にゴブリンの凶悪さやレギュラーメンバーの関係性の説明の描写がとても分かりやすく、初めてでも入りやすく感じられました。今作もまたパーティを組んでゴブリン退治の冒険に出る王道のファンタジーとは少し外れた地に足を付けた、現実ならこういうことになるだろうなと思いつつも、これからの展開が楽しみになってきました。


40代女性
ゴブリンスレイヤーは、ボブリン討伐シーンやゴブリンスレイヤーの孤高性が見どころでしたが、第一話では妖精弓手や鉱人導士など仲間との馴れ合いがクローズアップされており少し残念なだけでなく、宿無し新人冒険者への優しさや女神官の昇級の為のアピールなど脱線している様に思え、新人冒険者と女神官のパーティーの窮地を助けるゴブリンスレイヤーに期待しています。


30代男性
待望の2期だったのですが、少し期間が空いていたので内容を忘れかけていました。
しかしいざ視聴してみると、懐かしい感覚や想いが溢れ、すんなりと受け入れることができました。
アニメの内容に関してですが、今回は新人冒険者が沢山入り、生意気そうな少年と衝突するところが印象的でした。
そして少年は、なぜゴブリン退治をしたいのか、神官の子と2人で大丈夫なのかと、先が気になる展開です。
また少年は魔法使いなので、後衛職2人でどう対処するのか次回のお話に期待します。


40代男性
受付と僧侶が可愛いので出てくるたびテンションが上がって楽しめた。メガネの男がいちいち気に障るのがいらついてマイナス。


30代女性
1期よりもゴブリンスレイヤー御一行の絆が深まっているように感じました。新キャラである少年魔術師がどこまで変貌を遂げていくのか楽しみです。


20代男性
私自身は原作で知っていたのですが、小さな子供向けではないかなと感じました。作画もダークな感じで暗い雰囲気がぴったりでした。


20代男性
季節が春になり、冒険者に新人が増えると言う背景はなんとなく理解できましたが、ゴブリンが増えると言うところが納得できず、少しモヤモヤしましたが、自分の弟の小学生の頃のような性格の新人が出てきて、なんだか懐かしく感じました。


30代男性
新しく登場したキャラクターが観ていてちょっとモヤモヤする気持ちになりました。そういう態度をとるのにも理由があると思いますが観ていていい気分はしなかったですが、今後のストーリーで深堀して理由を知るのが楽しみです。



関連記事
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
https://hannoumatome.com/tb.php/1348-d233dfba
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
プライバシーポリシー
当サイトに掲載されている広告について
Google AdSense / グーグルアドセンス
当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。


Amazonアソシエイトプログラム
当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって、サイトが紹介料を獲得できる手段を提供する事を目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムになります。 このプログラムにより第三者がコンテンツ、宣伝を提供し訪問ユーザーの情報をCookieにより収集する場合があります。 プログラムにより収集されるCookieデータをどのように扱い、どのような形でプライバシーを保護するというのかについて詳しくは「Amazon.co.jp プライバシー規約」に記載されています。

アクセス解析について
当サイトではサイトの利用状況を把握するため、またサイト品質向上のためにGoogleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。これらのアクセス解析ツールはトラフィックデータ収集のためCookieを使用しています。このデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。

また、Cookieにより収集した情報は広告をより効果的に作ったり、ユーザーエクスペリエンスを向上させたりとサービス改善のために利用されています。

収取したデータをどのように扱い、どのような形でプライバシーを保護するというのかについてはGoogleポリシー基づいて管理されます。詳しくは「ブラウザによって送信された情報の Google での利用について | Googleポリシーと規約」に記載されている内容からご覧いただけます。