海外の反応アニメまとめ

アニメの海外の反応や感想をまとめたブログです。
 
 
最新記事
プロフィール

反応太郎

Author:反応太郎
当ブログはリンクフリーです。



更新情報をつぶやいています。

RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム
当ブログに載っていないブログやアニメの情報等ありましたら、 コメント・メールフォームより教えて頂けるとうれしいです。
(「かいがいの」「翻訳ゲリラ・改」、機械翻訳のブログは掲載できません)

また、アニメの海外の反応を取り扱う、 ブログ管理人の方からの掲載依頼を受付中です。 お気軽にお知らせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

魔法少女にあこがれて 海外の反応・感想 


スポンサーリンク


※本ブログでは記事中に広告情報を含みます



【海外の反応】魔法少女にあこがれて 第8話 「今年最高のアイドルパフォーマンス」「予算上がった?って思えるくらい良くなった」 : ネット民の反応

海外の反応 【魔法少女にあこがれて】第8話 ロード団&ロコ回!音痴の再現度高すぎw : あにかい















日本人へのアンケート


「魔法少女にあこがれて」の第1話を見た感想


面白かったので最後まで見るつもり

30代男性
原作好きなので期待してます


50代男性
原作既読
今のところ典型的な、規制版を放送して規制解除版を有料で売るタイプの作品ではあるが、原作は矢吹作品のように、まさかそう来たかというあたりの工夫が多数あるので、そのあたりを美味く描いてくれるなら楽しめると思う


60代男性
あのー・・・、このアニメ、ちょっとエロいんですけど。


50代男性
エロくて笑える


50代男性
原作は明らかにマンネリ化して展開が行き詰まっているので、アニメではどのようにストーリーを演出していくのか…それとも単なる叡智なアニメで押し通すのか。


50代女性
うてなを勧誘するヴェナリータと「まどマギ」のキュウベイが重なり、鬱展開が来るんじゃないかと警戒しましたが、光補正の多いセクシーお笑い系だったので心乱されることなく視聴できました。


40代男性
地上波で放送して大丈夫なのかなとは思いますが個人的には好きですし導入も良く面白いと思いました。
規制がやや気になりますが、本気で「エロ魔法少女物」をする気がある限りは最後まで視聴すると思います。


30代女性
まさかの魔法少女側ではなく悪の組織側だし、めちゃくちゃ不健全なヤツで驚いてしまいました笑
それにしても魔法少女に誘ってくるマスコット的なやつは、やっぱり悪いやつだな。


30代男性
キャラデザが可愛くて気に入りました。
メインヒロインが魔法少女サイドでなく、そこと敵対する悪の組織のメンバーとして能力覚醒する従来とは逆の発想が面白い。
今後どうなるのか気になる良き掴みが叶う1話目となっていました。


20代女性
魔法少女になれると思いきや悪の組織だったオチが普通の漫画の流れと違っておもしろいです。
最初は嫌々攻撃してたのに、段々と楽しくなってきてる姿に思わず突っ込んでしまいました。
マスコットキャラがちっちゃくて可愛いので憎めません。


20代女性
絵は可愛く、プリキュアみたいな感じなのかなと思っていたら、結構エロ感が強く、見ていて面白いので大人に人気が出そうだと思いました。


40代男性
主人公が悪の組織の女幹部の適性があるというのが面白い。
また魔法少女に対する憧れも、実は魔法少女をいたぶりたいという倒錯した感情の産物だったというのもまた良い。


30代女性
これぞ深夜アニメと思えるエロ可愛さ全開でとても面白かったです。
お尻たたき後の翌日の魔法少女たちの反応に思わず吹き出してしまいました。


60代男性
紳士物ですね。
キャラデザが少々安っぽいですが、ATX版ならエロ描写は満点に近いです。
この手の物としては珍しく脚本、演出ともに秀逸、願わくはこの品質を最後まで!


30代男性
1話の時点からかなりエッチな感じに仕上がっていて、原作をそのまま良いアニメに仕上げた感じで嬉しいです。
キャラクターデザインも良いので、このまま視聴を続けたいと感じる出来栄えです。
個人的な推しキャラがキウィちゃんが出てくるのはもう何話か先なのですが、このクオリティのまま話が進めばかなり高評価を付けることができそうです。



様子見でもう少し見る

60代男性
悪者サイドの話が、最近とても多いですね。
この作品は、第一回を見るかぎり主人公の少女は完全に被害者だし、それに気付けない魔法少女側が悪い。この種の話にしては「悪の組織(というより、あの妖精みたいな奴)」がきちんと悪いことをしているのが新鮮。もっとも、やっていることは単なるヤクザなので、世界征服は難しいだろうけれど。


20代女性
全体的な作画のレベルやキャラクターのビジュアルは割と自分の好みに当てはまるところが多かったのでもう少し様子見したいと思いました。


30代女性
いかにも地雷系病みキャラっぽいデザインのキャラクターがたくさん出てくるので、フェチの人に刺さりそうだと思いました。


20代男性
時間があったので視聴してみましたが、これは案外好みかもしれないと思いました。
ただ、今の勢いが失速したらだめだとも思いました。


30代女性
悲壮感あふれる少女が主人公で、これから悪の組織としてどう変わっていくのかなと楽しみになりました。
周りのキャラクターも強烈なのでどんどんと盛り上がっていきそうです。


30代男性
変身ヒロインものでプリキュアとかでは絶対できないエロネタをここぞとばかりに盛り込んだ印象でしたね(笑)。
下手にシリアスになるよりはこのままエロコメディ路線になったほうがらしさを感じたかも?


30代男性
内容としては際どいお色気アニメでした。
このまま主人公がただただドSとして頑張っていくのか、魔法少女の憧れに葛藤していくのかで話の深みが変わると思うので期待して視聴継続。


40代女性
魔法少女もののようで、主人公は悪の組織側。
しかも、バトルと言うよりはエロ要素多め。
斬新な切り口で、予想を裏切ってくれました。
可愛らしい感じもあり、ちょっと笑える攻め方はおもしろいです。


30代男性
あまり期待せずに視聴したのですが、王道の展開ではないところが斬新で良かったです。
メインの子が変な方向に目覚めた事など今後に期待出来ます。
あとマスコットキャラが可愛いかったです。


30代男性
変なマスコット的なキャラクターに変身魔法をかけられて魔法少女になったと思ったら悪の女幹部だったりと設定や話も面白かったです。
まほあこラジオ聞いてアニメ本編を見るサイクルでアニメを追ってみようと思いました。


30代男性
魔法少女の敵側という設定はなかなか面白いと思いますが、お色気要素に頼りすぎな感がありせっかくの設定が少々惜しいなと感じました。


40代男性
魔法少女になるのではなく彼女たちと対する悪の幹部になるというのがこの作品のポイントなのだろう。
魔法少女たちをいたぶってたシーンは良かったがこの先は様子見。


50代男性
魔法少女ではなく悪の組織側にスカウトされる展開は切り口としておもしろい。
今後、悪側にスカウトされた理由など主人公たちの心理が面白く描写されるようであれば評価されそう。


40代男性
序盤は「まどマギ」を思わせる展開だったけど、魔法少女の敵役に抜擢ということで、いい意味で裏切られた
変身シーンでおしりがエロくなかった、おっぱいはよかった
魔法少女がいたぶられることに興奮する主人公って設定もなかなかよかった
今後の展開で化けるかもしれない


50代男性
魔法少女3人相手にしてうてな強い、たった一人なのに、この先仲間が増えたらどうなることか、魔法少女に勝ち目ないかも。



あと何話か見て面白くなければ切る

40代男性
思っていた以上にコメディー要素が強かったので、正直あまり物語が頭に入ってこない印象を受けましたし、それでいて展開が早かったので気になりました。


30代男性
一瞬だけポプ子とピピ美が映って変な声が出た。

作品としてはぶっちゃけつまんない、でもエロには気合入っている、そんな印象だった。


50代男性
なかなか面白い設定だなとおもいます。
規制が入りそうな内容ですが、キャラクター達が可愛いのとパロディ要素も加味していくのかな?という感じもあって面白いと思いました。



つまらなかったのでもう見ない

20代女性
女性のキャラクター造形(露出度の高さ)などがあまりにも露骨だった上に、ストーリーもおもしろくなかったです。


50代女性
ウテナがいきなり幹部って、どれだけの能力を見込まれてるのか、それともダメな組織なのか・・・魔法少女を殺さずいたぶるだけ、何がしたいのか?だわ


30代男性
冒頭は面白そうだと思ったけど期待外れ。
後半になるにつれて露骨な描写が多くなってきたので多分もう見ないと思います。



コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
https://hannoumatome.com/tb.php/1360-0d9411e2
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
プライバシーポリシー
当サイトに掲載されている広告について
Google AdSense / グーグルアドセンス
当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。


Amazonアソシエイトプログラム
当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって、サイトが紹介料を獲得できる手段を提供する事を目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムになります。 このプログラムにより第三者がコンテンツ、宣伝を提供し訪問ユーザーの情報をCookieにより収集する場合があります。 プログラムにより収集されるCookieデータをどのように扱い、どのような形でプライバシーを保護するというのかについて詳しくは「Amazon.co.jp プライバシー規約」に記載されています。

アクセス解析について
当サイトではサイトの利用状況を把握するため、またサイト品質向上のためにGoogleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。これらのアクセス解析ツールはトラフィックデータ収集のためCookieを使用しています。このデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。

また、Cookieにより収集した情報は広告をより効果的に作ったり、ユーザーエクスペリエンスを向上させたりとサービス改善のために利用されています。

収取したデータをどのように扱い、どのような形でプライバシーを保護するというのかについてはGoogleポリシー基づいて管理されます。詳しくは「ブラウザによって送信された情報の Google での利用について | Googleポリシーと規約」に記載されている内容からご覧いただけます。